ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852648 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

春爛漫!御池岳

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー yamazaru500
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線は、現在、滋賀県側は通行できません。
三重県側は鞍掛峠まで行けますが、山屋と「走り屋」しか通りません。
通行にはご注意を。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
18分
合計
8時間45分
S鞍掛峠07:0507:25コグルミ谷登山口07:3007:55コグルミ谷・タテ谷分岐08:30長命水08:55天ケ平(カタクリ峠)09:35御池岳・鈴北岳分岐10:10御池岳10:25奥の平13:00ボタンブチ13:20御池岳13:55日本庭園14:00元池14:1014:30鈴北岳14:1015:12鞍掛峠15:12鞍掛トンネル東登山口15:1515:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所等特にありませんがテーブルランドは霧の時等道迷いに注意。
その他周辺情報阿下喜温泉あじさいの里。大人500円。
モンベルカード提示でタオル1枚貰えます。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ストック カメラ ヒル下りのジョニー
備考 ヒル下りのジョニー。結果的に奴らには会えませんでしたが備えあれば憂いなしですよね!

写真

国道306号線は三重県側鞍掛峠まで通行可。トンネル手前の駐車場に車を停めて出発。
2016年04月24日 07:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道306号線は三重県側鞍掛峠まで通行可。トンネル手前の駐車場に車を停めて出発。
山桜がまだ少し残ってました。
2016年04月24日 07:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜がまだ少し残ってました。
心の山。コグルミ谷登山口はこの石碑が目印。
2016年04月24日 07:26撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心の山。コグルミ谷登山口はこの石碑が目印。
ブナの新緑が目に眩しい。テンション上がります。
2016年04月24日 07:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑が目に眩しい。テンション上がります。
1
足元には小さい花がいっぱい。ヤマエンゴサク。
2016年04月24日 08:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には小さい花がいっぱい。ヤマエンゴサク。
これ名前分かりません。
2016年04月24日 08:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ名前分かりません。
良い天気。綺麗な森。どこからともなく桜の花びらが舞っていました。
2016年04月24日 08:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気。綺麗な森。どこからともなく桜の花びらが舞っていました。
2
カタクリ峠。カタクリはしおれたのがチラホラ。
2016年04月24日 08:56撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ峠。カタクリはしおれたのがチラホラ。
明るい尾根道。
2016年04月24日 09:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道。
9合目手前でシマリスと遭遇。この写真にも1匹写ってるの分かります?(広角レンズはこんな時ツライ。)
2016年04月24日 09:43撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目手前でシマリスと遭遇。この写真にも1匹写ってるの分かります?(広角レンズはこんな時ツライ。)
1
御池岳山頂着。しかし山頂はゴールではない!
2016年04月24日 10:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂着。しかし山頂はゴールではない!
2
山頂から5分ほど歩くと広大なテーブルランドが広がる。
2016年04月24日 10:19撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から5分ほど歩くと広大なテーブルランドが広がる。
2
奥の平。雲の上に頭だけ見えてる伊吹山。
2016年04月24日 10:28撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平。雲の上に頭だけ見えてる伊吹山。
1
奥の平の先に更に広がるテーブルランド!凄い!綺麗!
2016年04月24日 10:37撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平の先に更に広がるテーブルランド!凄い!綺麗!
足元にはニリンソウ。
2016年04月24日 10:44撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはニリンソウ。
奥の平の先まで来る人は少ないらしくテーブルランドを独り占め。
2016年04月24日 11:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平の先まで来る人は少ないらしくテーブルランドを独り占め。
1
至福の時を楽しみました。
2016年04月24日 11:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福の時を楽しみました。
3
久々にコンロで湯を沸かしました。春になったなあ。
2016年04月24日 11:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々にコンロで湯を沸かしました。春になったなあ。
2
ドリーネがボコボコ。
2016年04月24日 12:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリーネがボコボコ。
2
ひときわ大きな青のドリーネ。
2016年04月24日 12:23撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひときわ大きな青のドリーネ。
1
標高1200mと思えない景色。
2016年04月24日 12:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1200mと思えない景色。
1
春霞にけぶる鈴鹿の峰々。
2016年04月24日 12:37撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞にけぶる鈴鹿の峰々。
2
この先は次来たときのお楽しみ。
2016年04月24日 12:40撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は次来たときのお楽しみ。
1
東のボタンブチから。T字尾根が近い。
2016年04月24日 12:50撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東のボタンブチから。T字尾根が近い。
池もチラホラ。
2016年04月24日 12:58撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池もチラホラ。
山頂に戻り日本庭園に向かいます。山頂直下は鹿害防止のネットが続きます。
2016年04月24日 13:27撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻り日本庭園に向かいます。山頂直下は鹿害防止のネットが続きます。
御池岳と日本庭園の間の谷沿いの道がまた綺麗で。つくづく飽きない山です。
2016年04月24日 13:41撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳と日本庭園の間の谷沿いの道がまた綺麗で。つくづく飽きない山です。
1
元池。
2016年04月24日 13:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元池。
1年ぶりイケノススメ。
2016年04月24日 14:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりイケノススメ。
3
苔も綺麗なんだな。
2016年04月24日 14:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も綺麗なんだな。
2
日本庭園から御池岳。
2016年04月24日 14:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園から御池岳。
3
花盛りの馬酔木。
2016年04月24日 14:27撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花盛りの馬酔木。
1
鈴北岳からひたすら下る。途中カタクリが残ってました。
2016年04月24日 14:55撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳からひたすら下る。途中カタクリが残ってました。
2
鞍掛峠まで来ると走り屋のエキゾーストが大きいです。(個人的には嫌いではないw)
2016年04月24日 15:13撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠まで来ると走り屋のエキゾーストが大きいです。(個人的には嫌いではないw)
阿下喜温泉あじさいの里で汗を流して腹ごしらえ。味噌カツ丼でタンパク質と炭水化物を補給しました。
2016年04月24日 17:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿下喜温泉あじさいの里で汗を流して腹ごしらえ。味噌カツ丼でタンパク質と炭水化物を補給しました。
2

感想/記録

昨年4月から1年ぶり2度目の御池岳です。
今回はコグルミ谷から登り奥の平の先を散策し鈴北岳から鞍掛峠に降りるコース。
天気は昼過ぎまで晴れ。風は少し強め。暑くなく寒くなく歩きやすい1日でした。

コグルミ谷は丁度ブナの新緑の時期、足元には小さい花がいっぱいでとても綺麗。
コースタイムも気にせずノンビリ歩きます。
前日は雨が降ってるし石灰岩質の谷なのでかなり覚悟していました。
登る前には靴、靴下、ズボンの裾、ゲイターに対策もしました。
まだ涼しいからか対策が功を奏したのか奴らを目にすることはありませんでした。
サンキュー・ジョニー!君のおかげで春の花と森を満喫できたよ!

頂上は素通りしてボタンブチ方面へ。
森を抜けると奥の平からボタンブチまで草原がなだらかに広がります。
奥の平の先には更に草原が続いててテーブルランドどんだけ広大なのかと。
青のドリーネや東のボタンブチを巡る間も他に人も来なくてほぼ貸切。
最高に贅沢な時間を過ごしました。
訪問者数:559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 509
2016/4/25 23:04
 独特の景色ですね
この時期の1000m級は寒すぎず暑すぎずに、快適な山行を楽しめそうですね。

景色がすごく独特な感じで、私も登ってみたいと思いました。
でも志賀は遠いな・・・^^;
登録日: 2014/11/24
投稿数: 65
2016/4/26 7:04
 Re: 独特の景色ですね
暑くも寒くもなく花が咲き緑萌えヒルが出るにはまだ少し早い。
ほんといい季節になりました。
御池の頂上台地は以前は一面笹原だったそうですが笹枯れで現在の景観になったそうで。
個人的にはこれはこれで綺麗だと思います。
関東から鈴鹿は遠いですね。近場に良い山があるので時間と金かけて行くべきかどうか。
もし鈴鹿方面に来られることがありましたらご一緒しましょうw

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ