ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852673 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

中倉山〜沢入山 孤高のブナとの対面 

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー BOKUTYANN
天候薄曇り〜やがてガスに捲かれる(T_T)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銅親水公園に無料駐車場あり 多分常設のトイレは無かった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
1時間26分
合計
9時間25分
Sスタート地点07:2007:50井戸沢ルート取り付き点10:30ローソク岩11:10中倉山11:20孤高のブナ11:2512:32沢入山13:1614:02孤高のブナ14:2014:24中倉山15:24中倉山取り付き点15:3316:30足尾銅親水公園16:4016:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート選定に当たってはこのエリアに精通されているtaka0129さんの記録と
4月19日に歩かれたmoglessさんのレコを参考にしました 感謝です

【あくまで私個人の印象です】
登りに歩いた「井戸沢ルート」と呼ばれる所は取り付き点から強引に直登してしまった為落石しやすい場所や木につかまって攀じ登るなどもあり、尾根に乗るまでは分かりにくい所や危険箇所があった、もう少し簡単に尾根に乗れるルートがあるようだ
尾根に乗ってからは崩れやすいガレ場、瘠せ尾根や急登などがありローソク岩辺りまでは厳しかった。林の中は踏跡の薄い所もあり分かりにくい所も・・・
  ※体調不良も手伝ってこの区間でかなり消耗しました

ローソク岩を過ぎて中倉山〜沢入山の区間には格別危険ポイントは無かった
天候が悪く展望が得られなかったが、晴れていれば気持の良いゆったりとした
稜線歩きになったと思います(今回のルートのハイライト部分ではないでしょうか)

中倉山からの下山道は九十九折の「上久保沢ルート」と言われる所を通った
急な斜面を延々と九十九折に下る、落葉で足元が見えにくかったり、ヌカって
滑りやすい所もあるが踏跡はしっかりしていて迷う心配は無かった
その他周辺情報銀山平の温泉施設「かじか荘」を利用される方が多いようです
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

道草画像 
その機.潺張丱張張

2016年04月24日 06:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道草画像 
その機.潺張丱張張

5
その供.▲奪廚如ΑΑ
2016年04月24日 06:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供.▲奪廚如ΑΑ
6
その
往時を偲ぶ 銅の精錬施設跡
2016年04月24日 06:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
往時を偲ぶ 銅の精錬施設跡
2
その堯.▲奪廚如ΑΑ
2016年04月24日 06:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その堯.▲奪廚如ΑΑ
4
その ヤマザクラが綺麗!
2016年04月24日 06:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その ヤマザクラが綺麗!
2
その 
銅親水公園が遠くに見えてきた
2016年04月24日 06:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 
銅親水公園が遠くに見えてきた
3
その 日光猿軍団出現
2016年04月24日 06:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 日光猿軍団出現
8
その次々佑┐覬遏
2016年04月24日 06:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その次々佑┐覬遏
4
スタート地点の銅親水公園
2016年04月24日 07:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の銅親水公園
駐車場はまだ余裕
2016年04月24日 07:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はまだ余裕
ここを直進したら近かったのに
気付かず別方向から歩き出した
2016年04月24日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを直進したら近かったのに
気付かず別方向から歩き出した
1
ゲートを抜け松木渓谷ルートへ
2016年04月24日 07:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを抜け松木渓谷ルートへ
あの橋を渡ればショートカット
2016年04月24日 07:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの橋を渡ればショートカット
2
私はこっちの橋を渡った
2016年04月24日 07:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はこっちの橋を渡った
分岐
2016年04月24日 07:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
花は滅多に見られず(~_~メ)
2016年04月24日 07:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は滅多に見られず(~_~メ)
4
暫らく仁田元川沿いの林道を…
2016年04月24日 07:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫らく仁田元川沿いの林道を…
1
堰堤とミラーが取りつきの目印
左斜面を直登してしまい難儀
更に左へ行くと楽に尾根に
乗れたのかも知れない?
2016年04月24日 16:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤とミラーが取りつきの目印
左斜面を直登してしまい難儀
更に左へ行くと楽に尾根に
乗れたのかも知れない?
2
東京からの登山者の方
取り付きからの攀じ登りを
ご一緒させて貰いました
2016年04月24日 08:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京からの登山者の方
取り付きからの攀じ登りを
ご一緒させて貰いました
6
足元の不安定な痩せ尾根が続く
2016年04月24日 08:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の不安定な痩せ尾根が続く
6
急登のアップダウンが連続
ガレ場も多く神経を使う
2016年04月24日 08:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登のアップダウンが連続
ガレ場も多く神経を使う
3
対面のルートを見ながら進む
(横場山ルートでしょうか?)
2016年04月24日 08:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対面のルートを見ながら進む
(横場山ルートでしょうか?)
4
足尾銅山の煙害の傷が癒えない
その
2016年04月24日 08:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾銅山の煙害の傷が癒えない
その
4
その供々嗄辰燭觧
2016年04月24日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供々嗄辰燭觧
6
登って来たルートを振り返る
2016年04月24日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たルートを振り返る
4
登って行くルートを見上げる
ガレた急登がまだまだ続く
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
2016年04月24日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くルートを見上げる
ガレた急登がまだまだ続く
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
4
ローソク岩が見えてきた
2016年04月24日 09:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩が見えてきた
1
対面のルートも厳しそうだ!
2016年04月24日 09:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対面のルートも厳しそうだ!
1
備前楯山なのかな?
2016年04月24日 09:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
備前楯山なのかな?
ローソク岩の足元に辿り着いた
右下が登って来た尾根
2016年04月24日 10:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩の足元に辿り着いた
右下が登って来た尾根
7
少しアップで
2016年04月24日 10:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップで
2
小高い岩の上から見まわす
2016年04月24日 10:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高い岩の上から見まわす
18
やっと笹原の穏やかな道に・・
ここまでの消耗で足が前に出ず
2016年04月24日 10:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと笹原の穏やかな道に・・
ここまでの消耗で足が前に出ず
1
あのピークが中倉山?
2016年04月24日 11:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのピークが中倉山?
2
オオジシバリ?
2016年04月24日 11:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオジシバリ?
5
ようやく中倉山山頂に到着
疲れ切った顔してるナ!
\(゜ロ\)ココハドコ?
2016年04月24日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく中倉山山頂に到着
疲れ切った顔してるナ!
\(゜ロ\)ココハドコ?
16
中倉山山頂を過ぎると程なく
「孤高のブナ」がガスの中から
2016年04月24日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中倉山山頂を過ぎると程なく
「孤高のブナ」がガスの中から
8
展望も花もないので・・・
これが本日のハイライトです
2016年04月24日 11:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望も花もないので・・・
これが本日のハイライトです
11
ブナの真下に近づいて・・・
山行を続けるパワーを貰う
2016年04月24日 11:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの真下に近づいて・・・
山行を続けるパワーを貰う
10
反対方向からの姿です煙害に耐えて生き抜いた歳月を思うと、心に響くものがある
2016年04月24日 11:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対方向からの姿です煙害に耐えて生き抜いた歳月を思うと、心に響くものがある
11
沢入山を目指すが・・・
体調不良が回復せずキツイ!
2016年04月24日 11:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入山を目指すが・・・
体調不良が回復せずキツイ!
2
展望も花もないので・・・
枯木のオブジェを観賞する
その
何故か山上にカヤック?
2016年04月24日 11:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望も花もないので・・・
枯木のオブジェを観賞する
その
何故か山上にカヤック?
2
その供.▲螢押璽
2016年04月24日 11:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供.▲螢押璽
7
その
2016年04月24日 11:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
4
その
呪いをかける魔女(ー_ー)!!
2016年04月24日 11:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
呪いをかける魔女(ー_ー)!!
3
その
ミヤマクワガタ
2016年04月24日 11:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
ミヤマクワガタ
3
その 
ヨーロッパの古城
2016年04月24日 12:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 
ヨーロッパの古城
3
その
ガスが晴れるのを祈る
2016年04月24日 12:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
ガスが晴れるのを祈る
1
その
究極のイナバウアー
(^_-)-☆
2016年04月24日 12:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
究極のイナバウアー
(^_-)-☆
3
その
三つ首の怪獣
2016年04月24日 13:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
三つ首の怪獣
2
ヘロヘロになりながら到着
この間何度も撤退が頭をよぎる
2016年04月24日 13:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら到着
この間何度も撤退が頭をよぎる
4
疲れを癒すべくユックリ昼食
メニューはパッとしないが・・・
2016年04月24日 12:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れを癒すべくユックリ昼食
メニューはパッとしないが・・・
7
燃料注入で少し元気に・・・
記念撮影をして下山開始
2016年04月24日 13:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃料注入で少し元気に・・・
記念撮影をして下山開始
7
dancing tree
雲取山の専売特許ではない!
(●^o^●)
2016年04月24日 13:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
dancing tree
雲取山の専売特許ではない!
(●^o^●)
8
再び「孤高のブナ」へ
近くに人がいた為恥ずかしくて
往路で撮れなかった記念写真を
沢山撮りました

2016年04月24日 14:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び「孤高のブナ」へ
近くに人がいた為恥ずかしくて
往路で撮れなかった記念写真を
沢山撮りました

7
記念写真 その
「反省だけなら猿でもできる」
照れますネ!(~_~メ)
2016年04月24日 14:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真 その
「反省だけなら猿でもできる」
照れますネ!(~_~メ)
11
その
おじさんでもピースはしない
(●^o^●)
2016年04月24日 14:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
おじさんでもピースはしない
(●^o^●)
12
その
nextがあるかどうか分からないので名残を惜しみつつ
2016年04月24日 14:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
nextがあるかどうか分からないので名残を惜しみつつ
8
中倉山まで戻った
2016年04月24日 14:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中倉山まで戻った
3
下山路は右のルートで・・・
左は上りってきたルートだが
下る気持ちには100%ならない
2016年04月24日 14:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路は右のルートで・・・
左は上りってきたルートだが
下る気持ちには100%ならない
1
九十九折♪〜♪浄蓮の滝♪〜♪
(by石川さゆり 天城越え)
2016年04月24日 14:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折♪〜♪浄蓮の滝♪〜♪
(by石川さゆり 天城越え)
3
色気がないので新緑でも
2016年04月24日 15:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色気がないので新緑でも
4
林道が近づくとロープも
2016年04月24日 15:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が近づくとロープも
数少ない花辛うじてスミレ
2016年04月24日 15:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない花辛うじてスミレ
5
ここが本来の中倉山登山口
中倉山頂から一時間で下った
2016年04月24日 15:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが本来の中倉山登山口
中倉山頂から一時間で下った
スミレ
2016年04月24日 15:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ
6
類似品が多いこの手の黄花
ミツモトソウ?不確かです
2016年04月24日 15:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
類似品が多いこの手の黄花
ミツモトソウ?不確かです
4
花が少ないので新鮮な苔でも
撮ってみっか(*^_^*)
(algaeさんに捧ぐ)
2016年04月24日 15:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が少ないので新鮮な苔でも
撮ってみっか(*^_^*)
(algaeさんに捧ぐ)
4
やっと橋が見えてきてゴールも
近くなった(^_^)v
2016年04月24日 16:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと橋が見えてきてゴールも
近くなった(^_^)v
1
帰路はこの橋を渡って
2016年04月24日 16:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はこの橋を渡って
イヌナズナ
2016年04月24日 16:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌナズナ
1
山行中は殆ど花が無かったので
銅親水公園で花見して帰ろう
その
2016年04月24日 16:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行中は殆ど花が無かったので
銅親水公園で花見して帰ろう
その
5
その
2016年04月24日 16:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
4
その
2016年04月24日 16:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
その
癒されますネェ〜(^^♪
2016年04月24日 16:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
癒されますネェ〜(^^♪
3
その 桜は日本人の心
2016年04月24日 16:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 桜は日本人の心
7
冷気でクールダウンして
2016年04月24日 16:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷気でクールダウンして
3
マイカーまで戻った
2016年04月24日 16:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカーまで戻った
2

感想/記録

足尾の山々はやはり「修験の道」だった
 昨年の庚申山〜皇海山がまさにその最たるものであったが・・・
 初めて足を運んだ今回のルートも私には修験の道であった!

中倉山〜沢入山 できればオロ山までは以前から一度歩いてみたかった所
 このエリアのエキスパートtaka0129さんのレコなどで興味を持っていました
 あまり好天が望めないけど、なかなかチャンスがないのでこの日に・・・

来月以降の本格的な春・夏山シーズンに向けて鍛錬もしなくっちゃ
 ノンビリ里山歩き続きでで弛んでいる自分に喝!!
 荷物も重めにして、今回の山行に臨んだ意気込みだけは立派だったが・・・
 何故かスタートから体調がヨロシクありません
 吐き気、心臓の動悸、息切れ、挙句の果てに足が攣りそうにになる(;一_一)

取っ付きの足場の悪い急登からガレた痩せ尾根
 体調の悪さに追い打ちをかける様に心と体にダメージ
 ローソク岩を越えてからの笹原の尾根ルートは本来とても快適なはず
 なのに、軽い登りでも喘いでしまう調子の悪さでした
 
中倉山〜沢入山の稜線歩きは好天で展望があれば素晴らしいと思われます
 生憎のガスで展望は得られませんでしたが・・・
 楽しみにしていた「孤高のブナ」との対面は期待に違いませんでした 
 苦難に耐えて生き抜いて来た姿が胸をうちます

思わぬ出会いもありました
 ヤマレコユーザーのnekonomoriさんとの出会い
 暫らくヤマレコにも投稿されていなかったので気になっていましたが
 偶然の出会いがあり少しお話も出来ました
 投稿はしていないけど、山は続けていらっしゃった様です
 私などは及びもつかない健脚の女性です 
 ヘロヘロ状態で一緒に歩けるはずもありませんでしたが
 彼女たち一行の帰路でも擦れ違い激励して貰いました 嬉しかったですネ!

今回は、体調不良や天候不良もあって満足いく山行とはなりませんでしたが
 このルートは厳しさもあり、変化もあり素晴らしい所だと思います
 chanceがあれば再度チャレンジなんでしょうが・・・ 
 今だけは、少し「修験の山行」を忘れていたいかも・・・(●^o^●)

訪問者数:506人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/10
投稿数: 837
2016/4/25 10:40
 BOKUTYANさんお疲れでしたm(__)m
休憩時間に…ちょこっと拝見いたしました(^^)
天候が思わしくなかったようですが、偶然の出会い・孤高の一本ブナ…
素敵な山行になったと思います。
次回は天気の良い日に訪れてくださいな

nekonomoriさんと偶然にもお会いしたらしいですねぇ〜
自分…登山始めたばかりにお世話になりました(^^)
BOKUTYANもヤマレコユーザーさんに良くお会いしますねwww
お互い…体調十分に注意して、楽しい山旅しましょう
登録日: 2013/4/11
投稿数: 103
2016/4/25 10:48
 あははは
こんにちは。

同じ日に中倉へ行ったのね
遭えなくて残念です。

オイラは、孤高のブナと河川敷のナラの木、そして桐の木に逢うために
行きましたよ。楢の木も桐の木もヤマレコに登場したことはありませんが

井戸沢尾根を歩いたら楢の木も桐の木にもオイラにも遭えませんぜ。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1111
2016/4/25 11:23
 まさに鍛錬(*_*)
お疲れさまでした〜
天候悪く、体調すぐれず、ルートは厳しく花も無い、景色も無いでは
まさに「修験の山行」でしたね
よくぞ途中撤退せずに、頑張りましたね〜 happy01good
やっぱり、この先に待っている素敵なシーズンの為に、心の中で「鍛錬、鍛錬、鍛錬・・・・」とつぶやきながらでしたか
前日の私もアップダウンの連続に喘ぎながら「トレーニング、トレーニング…」とぶつぶつ言ってました(笑)
(我が家はかなりの部分、展望に助けられましたけどネcoldsweats01

孤高のブナは他ユーザーさんのレコで見たことあります。
とっても雰囲気があって印象的ですよね〜。
このブナに会いに行くだけでも、価値あるかも。
57、ポーズが決まってる〜!
ピースよりカッコイイかもねwink
登録日: 2010/10/20
投稿数: 1062
2016/4/25 11:23
 明暗を分けたようですね
こんにちは。
やはり北か南かで明暗を分けたようですね。
北は、深夜は雨だったようですが、朝は曇りで10時ぐらいには晴れました。
でも、それまでは木に付いた雨露で大分濡れましたが。
シロ・アカ・ピンク・パープルとスカートの中を覗きまくりでした。
今度は、八溝山で白い胸元を覗く予定でおります。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 19:34
 Re: BOKUTYANさんお疲れでしたm(__)m
taka0129さん こんばんは

念願だったtakaさんのホームグラウンド?に行ってきました
天候が思わしくないのは、半分折り込み済みでしたが・・・
体調が思わしくないのは全く想定外
どうしてこんなに足が前に出ないんだろうと思いながら歩いてました

喘ぎながら歩いてる傍にnekonomoriさんが来られて話が出来たのは幸運でした
以前に「山の駅たかはら」の駐車場で会って以来二度目でした
彼女のヤマレコへのコメントなどで交流もしていたので
偶然の出会いで、近況も知れて良かったです

takaさんのレコで興味を持っていた今回のルート
素晴らしい稜線歩きが出来るルートなのは確認出来ました
機会を見つけて再挑戦したいです
登録日: 2014/12/3
投稿数: 7
2016/4/25 19:35
 中倉山
昨日は お疲れ様でした。
同じ日にお会いしたね 男子二人女子一人の中年3人組です。
ガスがなければ最高でしたね。

また晴れの日 行ってみようと思います。

PS 中倉山お気に入りの山になりましたよ〜
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 19:45
 Re: あははは
himajyanさん コメントをどうも

全くもって、「あははは」ですね
花瓶山レコで同じような所を同じような時期に歩いてるのを確認しましたが
今回こそは紛れもなく、「同じ日・同じ場所」でしたね
イヨイヨ出会いの日も現実的に・・・ 心の準備をしておきます

河川敷のナラの木、桐の木は全く知りませんでしたが・・・
仁田元川の河川敷にある木なんでしょうか?
こちらも興味をひかれます、是非あってみたいものですネ!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 20:00
 Re: まさに鍛錬(*_*)
kiiro-inkoさん 私は既に「修験者」になりました

昨年の庚申山〜皇海山以来、足尾と言えば修験と同義語です トホホ
それにしても何故か分かりませんが体調の悪さには閉口しました

このルート自体は本当に素晴らしいルートだと思います
ルートの大半が樹林のないアルプス的もしくは笹原の展望稜線ですしネ
中倉山を過ぎて沢入山を目指す道中で何度か撤退が頭をよぎりました
私はそれ程ストイックな人間ではないので(むしろいい加減?)
「鍛錬」を呪文代わりに歩くような事はしませんでしたが
諦めなかったのは半分意地?
残り半分はトイレの火事(和訳すっと、ヤケクソって意味になります

何だかんだ言ってますが、このコースはいいコースですヨ!
「孤高のブナ」のオーラも凄いですし・・・
天気の良さげな日を狙ってチャンスがあれば是非inko家でも
No57のポーズはお宅の旦那様のパクリです(^_-)-☆
inkoさんだけじゃなく旦那もストーキングしてますのでご注意を
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 20:09
 Re: 明暗を分けたようですね
haretaraさん こんばんは

出掛ける前は宇都宮は雨でしたが、足尾の6〜12時頃は晴れ予報だったんですよ
木に着いた雨露で濡れたとは言えすっかり覗き見&盗撮を楽しまれた様ですね

私は、殆ど花の無い登山をしてしまいました
最近の花三昧登山とは別世界でしたネ
今度は八溝で白い胸元を覗きに行くとか うらやましい限りです
私も悔しいので・・・
本日、水汲みついでにオキナグサ群生地と尚仁沢で少し花見をしてきました
孫連れだったので、満喫・堪能とまではいきませんでしたが
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 20:15
 Re: 中倉山
yama2486さん コメントを有り難うございます

「昨日は お疲れ様でした。」との事ですが
あの山域で一番疲れた顔をして歩いていたのは間違いなく私でしたネ
何故か調子が悪くて、夢遊病者みたいだったかも

お声かけ有り難うございました
本当に素晴らしいルートだと思います
好天で、展望が期待できる確率の高い日を狙って再挑戦したいですネ
登録日: 2012/9/11
投稿数: 179
2016/4/25 21:15
 お疲れ様でした(^.^)/~~~
昨日BOKUTYANさんをお見かけした時はホントびっくりしました
暫くヤマレコお休みしていた事もあったので

調子が上がらないとおっしゃていて、帰りにお会いしたときにも調子が悪そうだったので心配していました。
無事沢入山まで行かれたようですが、随分修験の山行になってしまいましたね。
晴れていればとてもいい稜線です。また調子が良ければ気持ちよく歩けるところです。是非また行ってみて下さい。

またどこかでお会いできる事を楽しみにしています
登録日: 2013/3/31
投稿数: 3167
2016/4/25 22:03
 撮れたていただきました♪
BOKUさま、こんばんは〜

呼ばれた気がしてやって来ました
新鮮なタチゴケありがとうです〜
あまりにフレッシュなので食べれそうですw

もや〜んとした中に浮かぶ孤高のブナ…
これはこれでいい味だしてますね
しかもBOKUさま、すっかりブナと仲良しみたいです

緩んでいる自分に喝…私もです〜(^^;;
夏山に向けて、そろそろ本格始動しないとマズイですよね
でわでわ
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 22:33
 Re: お疲れ様でした(^.^)/~~~
nekonomoriさん 私もビックリでした\(◎o◎)/!

あまり人が多くないエリアなので・・・
声をかけて頂いた時は驚きと、そして感激でした
想えばnekoomoriさんも良く歩かれているルートですもんね

ヤマレコが上らないので、山と離れてるのかなと心配していましたが
変わらずに歩かれているのを知って嬉しかったです
時間や、諸々の事情はおありなんでしょうが
楽しみにしてる人間もいますのでたまにはヤマレコにも出演して下さい
コメントを頂けてうれしさが倍増です
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/25 22:40
 Re: 撮れたていただきました♪
algaeさん ご訪問を歓迎いたします

花が極端に少なかったので・・・
algaeさんを想いながらコケ撮影をしていました(調子良すぎ?

展望が無いのを不満そうに書いていますが
ガスの中の「孤高のブナ」これはこれで素敵だナ!と思っていたんですヨ
やはり長い歳月を強く生き抜いて来ただけに
どんなシュチュエーションでも受け入れる大きさと余裕を感じます
私もそんな人間になりたいと思いますが・・・もうムリ?

6月には今回の様な無様な姿を見せずに済む様に精一杯精進いたします
登録日: 2013/8/15
投稿数: 1066
2016/4/25 23:42
 お疲れさまでした〜
中倉山、沢入山は前から気になっているんですが
私にはまだ無理だと たくさんの某氏に言われ
上がるレコをただ眺めるだけであります

そんな中、BOKUTYANレコが上がり、びっくりです
孤高のブナでひとり記念撮影されてるBOKUTYANさんを
思い浮かべ、クスッとしてしまいました

体調悪い中お疲れさまでした
その後、回復はされましたか??

「修験の山行」忘れすぎて夏のアルプスが心配に
なってきました
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1153
2016/4/26 23:52
 お疲れですね
こんばんは、BOKUTYANNさん。

ついに中倉山、と思って記録を見ましたが
そのルートに驚きです
いきなりの尾根直登ですか
(taka0129さんからの影響大ですね)

しかし、歩き出しから体調不良とは・・・
山頂での一枚はあからさまにお疲れですね。
とにかく無事に下山できて何よりです。
これからの山のベストシーズンの為にも体はお大事に・・・
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/27 7:16
 Re: お疲れさまでした〜
nagashiさん コメントをありがとうございます

気になってるなら行っちゃいましょう
貴女の足を引っぱってるのは誰なんでしょうね?
この日は調子が悪いのもあって結構きついルートだなと思いましたが
この前日に、同じルートで「子連れ登山」のレコが上ってましたよ
自分がかなりヘロヘロになって登った後だけに
えぇ〜!子連れかいって少し凹みました

そんな訳で、この日の最終走者になったので誰もいないのを幸いに
「孤高のブナ」様と思う存分ツーショット写真を撮りまくりました
ちょっと人様には見せられない姿も沢山あったかも・・・
安心して下さい!流石に脱いではいませんよ

ガレ場や、道迷いが心配なら私の下山したルート
九十九折のピストンなら踏跡も明瞭で、全く危険箇所もありません
中倉山〜沢入山の間は晴れてたら本当にマッタリとした展望 歩きが出来ると思います
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/27 8:38
 Re: お疲れですね
wakasatoさん おはよございます

かねてから気になっていた中倉山〜沢入山に遂に行ってきました
wakasatoさんも、過去に何回か行かれてましたね
少し前までは栃木県民ながら名も知らぬ山でしたが・・・
最近はかなり有名になって、レコも頻繁に上がる人気スポットになりつつあるようです
このエリアに入り浸っている?taka0129さんの影響も大きいかな

ルートも、そのせいか今回の尾根歩きを選択する方が多いみたいです
樹林帯も無く足尾アルプスと言われる稜線は面白いです
体調不良だった私でも、良いルートだなと思いました
勿論笹原の稜線歩きも楽しめる場所ですヨネ!
今回は展望を得られませんでしたが、是非再訪してみたいと思っています
wakasatoさんが歩かれた紅葉 の時期も素晴らしいですね!
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/4/28 11:52
 ガスもまた良し♪
BOKUさんこんにちは~♪

あのロングコースの北側の尾根ですね!
とっても行きたい場所の一つです。

確かに晴れ渡った日のブナが理想ですが、こういった幻想的な風景も素敵ですね〜

あるかどうか、な〜んて言わずに是非とも「next!」
登録日: 2010/7/9
投稿数: 3812
2016/4/28 20:02
 ベールに包まれて!
素敵だ〜ぁ!
ベールに包まれた「孤高のブナ」、白骨化した巨木のオブジェ!
乳白色でありながら重く心にのしかかる風情!
そして、その中に浮かび上がる、ある人物のシルエット〜〜ぉ

こっ、これが・・・、これが・・・なんであなたがストーカーなのじゃ〜ぁ!
まるで、怪盗ルパンの如く舞い上がる〜ぅ!、あはっはっはっ〜〜あ

いや〜、参りました〜ぁ、こんな演出、誰にでもできるもんじゃないですね
そうそう、これが、いつもおいらが言っている出会いの瞬間なのじゃ〜ぁ!
その時その場所で出会える風景!う〜ん、それを上手く切り取っていますね。そして、+αの演出、憎いね〜ぇ!

ほんと、楽しかったよ〜ぉ、レコ
次なる孤高のレコも楽しみにしてるよ〜ぉ (@^^)/~~~!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/29 6:34
 Re: ガスもまた良し♪
nosterさん コメントを有り難うございます

足尾エリアの中では昨年の修験道?
庚申山〜皇海山に続いて気になっていた場所でした
天候&体調ともに万全ではない登山になってしまいましたが

それを差し引いてさえも、素晴らしさの一端は充分に感じてきました
多分「next!」はあると思いますよ
今回は仰る通り『幻想的部門』を楽しんで来ましたので
次回は「快晴・絶景部門」を狙ってチャレンジしたいです
三度目があるとすると「紅葉・感激部門」あたりでしょうか?
とにかく魅力溢れるルートだと思っています(^^♪
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3448
2016/4/29 6:44
 Re: ベールに包まれて!
sakurasaku64さん 毎度どうもですぅ〜

お恥ずかしい!! 自作自演の「猿芝居」をそんなに持ち上げられたら
照れますがなぁ〜

でも、初めて行きましたが・・・ここイイですヨ〜ン
花好きの私が花が無くても満足できるルートでした
初回だっただけに、晴天が一番望ましかったかも知れませんが
確かにガスを通して目にする色々な姿も凄く味が有りました

余り知られていなかったこのルートが
段々知れ渡って人気が出てきているのも良く分かる気がします
多分ここはリピータになるハイカーが多いのではないかと思いますネ
多分私もその一人だと思いますが、saku殿も是非一度ご訪問をば・・・  

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ