ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852799 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

アラ還登山隊、雲取山を行く

日程 2016年04月23日(土) 〜 2016年04月24日(日)
メンバー seki-chan, その他メンバー3人
天候ガス、うす曇り、2日目小雨、曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
西武秩父から定期バス、休日に付1便増発、全員が座れました。下山の鴨沢バス停は休日数便増発されるが、それでも昼間2時間に1本程度、中間バス停なので座れるかどうかは不透明。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間44分
休憩
51分
合計
5時間35分
Sスタート地点10:3510:40木の鳥居11:20休憩11:2411:31妙法ヶ岳分岐12:13霧藻ヶ峰12:4112:54お清平13:41前白岩山の肩13:4614:02前白岩山14:20白岩小屋14:3014:55白岩山15:04芋ノ木ドッケ15:0815:45大ダワ16:10雲取山荘
2日目
山行
3時間55分
休憩
1時間11分
合計
5時間6分
雲取山荘05:5406:22雲取山06:3506:52奥多摩小屋07:35ブナ坂07:4508:11七ツ石小屋08:3209:05堂所09:2010:20小袖緑道あがり10:23丹波山村村営駐車場10:3511:00鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
本来はもう少し早出にした方がいいのだが、集合地の関係でこの時間が精一杯という所だった。一日目はなかなかのアップダウンをこなさなければならない。大ダワからの最後の登りはお腹がすいて、腹にためた脂肪で登り切り、どちらかというとシャリバテという感じだった。2日目はほぼ1400メートルの下りなので、雲取山恐るべしといったところだ。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、それなりに高い山なので、なめてはいけません。
その他周辺情報鴨沢バス停の横に小奇麗な食堂が一軒。奥多摩駅から徒歩10分程度のところにもえぎの湯というのがありましたが、ちょうど下山者が多く男性は入場制限がかかっていました。車使用の方には丹波山村に温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

三峰神社の駐車場。今日は西武秩父経由の登山者はバス2台分。随分山深いところですね。
2016年04月23日 10:26撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社の駐車場。今日は西武秩父経由の登山者はバス2台分。随分山深いところですね。
1
奥の院への分岐。ちょっとした山ということで、安易に行くとだいぶ時間がかかるとの情報あり。
2016年04月23日 11:31撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院への分岐。ちょっとした山ということで、安易に行くとだいぶ時間がかかるとの情報あり。
1
木漏れ日が差してきたが、なかなかガスは晴れない。ちょっと神社っぽい雰囲気。
2016年04月23日 11:33撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が差してきたが、なかなかガスは晴れない。ちょっと神社っぽい雰囲気。
1
炭焼平は本当に炭を焼いていたようだ。
2016年04月23日 11:38撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼平は本当に炭を焼いていたようだ。
霧藻ヶ峰の岩。三角点の山頂はこの手前。地元ではもともと燕いわと呼ばれていたそうだ。
2016年04月23日 12:12撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰の岩。三角点の山頂はこの手前。地元ではもともと燕いわと呼ばれていたそうだ。
霧藻ヶ峰の謂れを描いたレリーフ。
2016年04月23日 12:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰の謂れを描いたレリーフ。
霧藻ヶ峰休憩所。眺めが好い、ビールが安い(400円)。
2016年04月23日 12:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰休憩所。眺めが好い、ビールが安い(400円)。
1
すべて1本400円。そしてauがつながらないと怒る同行者。
2016年04月23日 12:40撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべて1本400円。そしてauがつながらないと怒る同行者。
1
お清平(お経平)。謂れが書いてあったような…。
2016年04月23日 12:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平(お経平)。謂れが書いてあったような…。
1
前白岩への岩稜。メリハリのある登り。ゆっくり行けば大したところでもない。
2016年04月23日 12:59撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩への岩稜。メリハリのある登り。ゆっくり行けば大したところでもない。
1
気持ちのいい尾根で、緩やかに高度を上げていく。
2016年04月23日 14:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根で、緩やかに高度を上げていく。
1
荒廃した白岩小屋。中を見ると少し怖い。避難小屋としての利用もほとんどできる見込みなし。昭文社地図では期間営業の山小屋としているが、何年も使用していない様子だ。
2016年04月23日 14:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒廃した白岩小屋。中を見ると少し怖い。避難小屋としての利用もほとんどできる見込みなし。昭文社地図では期間営業の山小屋としているが、何年も使用していない様子だ。
1
白岩山1921メートルだが、せっかく稼いだ高度をここからどんどん下げていく。悲しい。
2016年04月23日 14:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山1921メートルだが、せっかく稼いだ高度をここからどんどん下げていく。悲しい。
1
芋ノ木ドッケのトラバースルート分岐。陶器、凍結、積雪時の滑落に注意を要するらしい。
2016年04月23日 15:27撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケのトラバースルート分岐。陶器、凍結、積雪時の滑落に注意を要するらしい。
何だろう? 自然石のようだが。
2016年04月23日 15:30撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう? 自然石のようだが。
1
先頭を行くA君が突然「わっ!」と叫ぶ。鹿出現、しばらく睨めっこ。
2016年04月23日 15:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先頭を行くA君が突然「わっ!」と叫ぶ。鹿出現、しばらく睨めっこ。
1
男坂、女坂分岐。もちろん女坂。ここから腹がグーグー鳴り出し、「腹が減った、ばてた。」
2016年04月23日 15:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂、女坂分岐。もちろん女坂。ここから腹がグーグー鳴り出し、「腹が減った、ばてた。」
やっと、雲取山荘。さあ、ビールだ。
2016年04月23日 16:11撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、雲取山荘。さあ、ビールだ。
1
部屋の中、今夜は8畳に4人。部屋の真ん中にはこたつ。
2016年04月24日 04:39撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋の中、今夜は8畳に4人。部屋の真ん中にはこたつ。
1
小雨がしとしと。雨具をつけて、さあ出発。
2016年04月24日 05:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨がしとしと。雨具をつけて、さあ出発。
2
山小屋の階段を上がるとすぐに雲取山をトラバースしていく分岐がある。
2016年04月24日 05:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋の階段を上がるとすぐに雲取山をトラバースしていく分岐がある。
1
ガスの中、登れ登れ、背中のリュックに夢を詰め込んで。
2016年04月24日 06:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、登れ登れ、背中のリュックに夢を詰め込んで。
少しガスが下りてきて東仙波方面が見える。
2016年04月24日 06:06撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが下りてきて東仙波方面が見える。
ガンバレ!!
2016年04月24日 06:11撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンバレ!!
樹林帯を抜けると、ポッと山頂。
2016年04月24日 06:22撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると、ポッと山頂。
3
山頂でにっこり。このバックには晴れていれば、富士山があるそうだ。
2016年04月24日 06:27撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でにっこり。このバックには晴れていれば、富士山があるそうだ。
1
下山路ちょっと急下降。南側は樹林帯がない。
2016年04月24日 06:52撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路ちょっと急下降。南側は樹林帯がない。
1
奥多摩小屋。なんか傾いてる。
2016年04月24日 07:12撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋。なんか傾いてる。
1
A君の定宿七ツ石小屋。今は整備中でGWから、営業しそう。きれいなトイレがあるので、100円用意して行ってね。
2016年04月24日 08:11撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A君の定宿七ツ石小屋。今は整備中でGWから、営業しそう。きれいなトイレがあるので、100円用意して行ってね。
小屋から尾根に戻ってきました。
2016年04月24日 08:39撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から尾根に戻ってきました。
春の息吹。
2016年04月24日 09:14撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の息吹。
ヒトリシズカ。気が付くと登山道の周りにいっぱい。
2016年04月24日 10:01撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。気が付くと登山道の周りにいっぱい。
登山道入り口(出口)
2016年04月24日 10:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口(出口)
小袖峠の村営駐車場。只なので車の人は『のめこいの湯』に行って村にお金を落とそう。
2016年04月24日 10:23撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖峠の村営駐車場。只なので車の人は『のめこいの湯』に行って村にお金を落とそう。
悲しく、徒歩で鴨沢に下る。
2016年04月24日 10:35撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悲しく、徒歩で鴨沢に下る。
下山路途中からの山桜。満開のどピンク一杯も良いが、柔らかな緑の中、ところどころの淡い色もいいね。
2016年04月24日 10:41撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路途中からの山桜。満開のどピンク一杯も良いが、柔らかな緑の中、ところどころの淡い色もいいね。
やっとバス停。
2016年04月24日 11:00撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとバス停。
1
刺身こんにゃく。
2016年04月24日 11:16撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺身こんにゃく。
3
蕨のおひたし。(酒が足りねーぞ!)
2016年04月24日 11:19撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨のおひたし。(酒が足りねーぞ!)
3
奥多摩、もえぎの湯。
2016年04月24日 13:09撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩、もえぎの湯。
奥多摩駅。最近よく来るなぁ。
2016年04月24日 14:22撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅。最近よく来るなぁ。
1
撮影機材:

感想/記録

大学のサークルのOB・OGアラ還登山隊。当初、6人での山行予定であったが都合がつかなかったり、具合が悪くなり、結果4人での山行となった。意外にハードな山であったが、昔取った杵柄でスロー&ステディで雲取山荘へはぼトップで着いた。2日目の天気は少し残念だったが、春山を満喫できて、計画者のA君に感謝である。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ