ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852826 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奈良倉山~坪山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー mun
天候曇(一時霧雨) のち 晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
07:03 JR立川発 中央線高尾行
07:21 JR高尾着
07:26 JR高尾発 中央線小淵沢行
07:54 JR上野原着
08:10 上野原駅BS発 鶴峠行
09:15 鶴峠BS着
--- 山歩き ---
14:50 藤尾分教場BS 上野原駅行
15:32 上野原駅BS着
15:41 JR上野原発 東京行
16:19 JR高尾着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
35分
合計
5時間23分
S鶴峠09:2810:21奈良倉山10:2311:02佐野峠11:29佐野山11:3012:45坪山13:1714:16びりゅう館14:26阿寺沢入口バス停14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※GPSロガー不調のため、未取得部分は手書きで補っています。
手書きログ部分があるため、写真の地図配置をすると実際の位置とずれが出てしまいました。そのため地図配置していません。
コース状況/
危険箇所等
1)鶴峠~奈良倉山~佐野峠:特に危険個所はありません。奈良倉山~佐野峠はダブルトラックの林道で、たまに自動車が通りました。
2)佐野峠〜坪山〜びりゅう館:アップダウンのある山梨県らしい山道。危険個所はありませんが、思っていたよりも歩き応えがありました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

07:58 JR上野原に到着して、08:10発の鶴峠行バスに並びます。僕の後ろにも既にたくさん並んでいます。この時期、坪山方面は年齢の高いハイカーさんに大人気です。バスは座席一杯に乗って、乗り切れなかった人は増発にまわりました。
2016年04月23日 07:58撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:58 JR上野原に到着して、08:10発の鶴峠行バスに並びます。僕の後ろにも既にたくさん並んでいます。この時期、坪山方面は年齢の高いハイカーさんに大人気です。バスは座席一杯に乗って、乗り切れなかった人は増発にまわりました。
1
09:19 鶴峠BS下のスペースに綺麗なバイオトイレが出来ていました。ここで全員降車しました。鶴峠BSは、撮影位置背面の坂を少し上がった所です。
2016年04月23日 09:19撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:19 鶴峠BS下のスペースに綺麗なバイオトイレが出来ていました。ここで全員降車しました。鶴峠BSは、撮影位置背面の坂を少し上がった所です。
09:20 鶴峠BSを通過します。赤矢印は三頭山へ。青矢印はバイオトイレへ。緑矢印が奈良倉山への道です。霧っぽい天気のなか、JTの森小菅への良い道を進みます。
2016年04月23日 09:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:20 鶴峠BSを通過します。赤矢印は三頭山へ。青矢印はバイオトイレへ。緑矢印が奈良倉山への道です。霧っぽい天気のなか、JTの森小菅への良い道を進みます。
09:31 +17℃ JTの森小菅への道を右に分けて左へ進みます。
2016年04月23日 09:31撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:31 +17℃ JTの森小菅への道を右に分けて左へ進みます。
09:58 +11℃ JTの森と離れると、普通の登山道になりました。
2016年04月23日 09:58撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:58 +11℃ JTの森と離れると、普通の登山道になりました。
10:21 奈良倉山に到着しました。GPS(スマホ・アプリ)の調子が悪いので、ここでre-bootしましたが、GPS不調は治りませんでした。ここから少し南の『富士山展望所』の眺めは真っ白です。坪山へ向かいます。
2016年04月23日 10:21撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21 奈良倉山に到着しました。GPS(スマホ・アプリ)の調子が悪いので、ここでre-bootしましたが、GPS不調は治りませんでした。ここから少し南の『富士山展望所』の眺めは真っ白です。坪山へ向かいます。
10:32 +12℃ 林道を進みます。何度か自動車がこの道を通りました。
2016年04月23日 10:32撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32 +12℃ 林道を進みます。何度か自動車がこの道を通りました。
10:34 +12℃ 林道脇の山桜が綺麗です。霧雨も良いアクセントです。
2016年04月23日 10:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34 +12℃ 林道脇の山桜が綺麗です。霧雨も良いアクセントです。
10:34 +12℃ 山桜の後ろ姿も綺麗です。蕾もまだたくさんありました。
2016年04月23日 10:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34 +12℃ 山桜の後ろ姿も綺麗です。蕾もまだたくさんありました。
10:37 +12℃ 背景は唐松等の新緑です。深呼吸しながらノンビリ歩きます。霧雨の湿っぽい天気です。深呼吸しながら歩くと体の中に水分や爽やかな空気が入ってくるのを実感します。
2016年04月23日 10:37撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 +12℃ 背景は唐松等の新緑です。深呼吸しながらノンビリ歩きます。霧雨の湿っぽい天気です。深呼吸しながら歩くと体の中に水分や爽やかな空気が入ってくるのを実感します。
10:56 +13℃ この山桜はさっきのに比べて、花弁の桃色が強く、花弁の形も違って見えます。葉が赤いです。多摩森林科学園で色々な種類があることは以前見たのですが、区別はまだ覚えられそうにありません。
2016年04月23日 10:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:56 +13℃ この山桜はさっきのに比べて、花弁の桃色が強く、花弁の形も違って見えます。葉が赤いです。多摩森林科学園で色々な種類があることは以前見たのですが、区別はまだ覚えられそうにありません。
1
11:05 +13℃ 佐野峠です。この指道標で林道を左に分けて、右の道へ入ってみました。(11:24 ここに戻って、左の林道へ進みました。) 
2016年04月23日 11:05撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 +13℃ 佐野峠です。この指道標で林道を左に分けて、右の道へ入ってみました。(11:24 ここに戻って、左の林道へ進みました。) 
11:13 +12℃ 鹿網にさえぎられて、左の佐野峠へ回り込め無さそうです。諦めて佐野峠の指道標へ戻ります。
2016年04月23日 11:13撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:13 +12℃ 鹿網にさえぎられて、左の佐野峠へ回り込め無さそうです。諦めて佐野峠の指道標へ戻ります。
11:31 +14℃ 林道を少し進むと、鹿柵にゲートがありました。戻った所から、もうちょっと登ればゲートだったのに、ちょっと残念ですがまぁ仕方ないです。
2016年04月23日 11:31撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31 +14℃ 林道を少し進むと、鹿柵にゲートがありました。戻った所から、もうちょっと登ればゲートだったのに、ちょっと残念ですがまぁ仕方ないです。
11:34 +14℃ 林道の先、権現山へと山が繋がっています。いつか権現山まで赤線つなぎをしたいと思います。
2016年04月23日 11:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34 +14℃ 林道の先、権現山へと山が繋がっています。いつか権現山まで赤線つなぎをしたいと思います。
11:40 +15℃ ここで林道から左へ入って坪山へ向かいます。
2016年04月23日 11:40撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40 +15℃ ここで林道から左へ入って坪山へ向かいます。
11:46 +15℃ 急坂です。甘くない道が続きます。
2016年04月23日 11:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46 +15℃ 急坂です。甘くない道が続きます。
11:51 +15℃ 登ったり降りたりします。ミツバツツジが綺麗です。ヒカゲツツジもさいていますが、この辺(痩せ尾根辺り)のヒカゲツツジは、そろそろ花の見ごろが御仕舞でした。
2016年04月23日 11:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:51 +15℃ 登ったり降りたりします。ミツバツツジが綺麗です。ヒカゲツツジもさいていますが、この辺(痩せ尾根辺り)のヒカゲツツジは、そろそろ花の見ごろが御仕舞でした。
12:24 +16℃ 馬酔木も咲いています。
2016年04月23日 12:24撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24 +16℃ 馬酔木も咲いています。
1
12:46 +16℃ 坪山頂上に到着です。沢山のハイカーさんが、そんなに広くない山頂で休んでいます。
2016年04月23日 12:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46 +16℃ 坪山頂上に到着です。沢山のハイカーさんが、そんなに広くない山頂で休んでいます。
1
12:46 +16℃ 坪山頂上から、歩いて来た方を見てます。右端が奈良倉山かと思います。
2016年04月23日 12:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46 +16℃ 坪山頂上から、歩いて来た方を見てます。右端が奈良倉山かと思います。
12:48 +16℃ ヒカゲツツジの開きかけた蕾です。花は白いですが蕾は淡い黄色です。淡い黄色が綺麗です。
2016年04月23日 12:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48 +16℃ ヒカゲツツジの開きかけた蕾です。花は白いですが蕾は淡い黄色です。淡い黄色が綺麗です。
12:51 +16℃ 坪山山頂から少し東へ下った所に綺麗なヒカゲツツジが咲いていました。
2016年04月23日 12:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 +16℃ 坪山山頂から少し東へ下った所に綺麗なヒカゲツツジが咲いていました。
1
12:52 +15℃ これ以上下るとトラロープになっていて、登り返しが面倒になりそうです。ここから山頂に戻りました。 
2016年04月23日 12:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52 +15℃ これ以上下るとトラロープになっていて、登り返しが面倒になりそうです。ここから山頂に戻りました。 
12:59 +15℃ 山頂を通り過ぎて、びりゅう館を目指して左折します。
2016年04月23日 12:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59 +15℃ 山頂を通り過ぎて、びりゅう館を目指して左折します。
13:06 +16℃ 痩せ尾根やアップダウンの細い道を歩きます。下に集落が見え隠れするところ、新緑が見える所もあります。楽しい道です。 
2016年04月23日 13:06撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:06 +16℃ 痩せ尾根やアップダウンの細い道を歩きます。下に集落が見え隠れするところ、新緑が見える所もあります。楽しい道です。 
13:16 +16℃ 道の両脇に、ツツジと新緑が綺麗です。
2016年04月23日 13:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:16 +16℃ 道の両脇に、ツツジと新緑が綺麗です。
13:53 +15℃ ブナの巨木もあります。
2016年04月23日 13:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:53 +15℃ ブナの巨木もあります。
1
13:53 +15℃ 新緑の綺麗な斜面を下ります。楽しい道です。 
2016年04月23日 13:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:53 +15℃ 新緑の綺麗な斜面を下ります。楽しい道です。 
14:07 +14℃ イカリソウやニリンソウ、スミレが咲いています。
2016年04月23日 14:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:07 +14℃ イカリソウやニリンソウ、スミレが咲いています。
1
14:14 +15℃ びりゅう館を通過します。増発バスが行ったばかりで、次のバスまで30分位あります。一瞬、評判の手打ちそばを食べようかと思ったのですが、びりゅう館が混んでいたのでパスしました。バス停前にいた富士急行バスのオジサンが、自由乗降だと教えてくれました。バスに追いつかれるまで歩くことにして出発です。
2016年04月23日 14:14撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14 +15℃ びりゅう館を通過します。増発バスが行ったばかりで、次のバスまで30分位あります。一瞬、評判の手打ちそばを食べようかと思ったのですが、びりゅう館が混んでいたのでパスしました。バス停前にいた富士急行バスのオジサンが、自由乗降だと教えてくれました。バスに追いつかれるまで歩くことにして出発です。
14:23 +17℃ バス通りを歩きながら山を見てます。【山笑う】とか【春山淡冶にして笑うが如し】というのは、この山桜の混じった新緑になりかけの山の事だろうなーと勝手に思っています。
2016年04月23日 14:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:23 +17℃ バス通りを歩きながら山を見てます。【山笑う】とか【春山淡冶にして笑うが如し】というのは、この山桜の混じった新緑になりかけの山の事だろうなーと勝手に思っています。
14:34 +15℃ 歩いて来た所を振り返って、わざと小さく青いTシャツの男の子を写しました。小学校4年生か5年生位だと思います。すれ違う30m手前位から、「コンニチハー!」と大声で挨拶してくれました。僕も「コンニチハー!!」と大きな声で返礼しました。「山に行ってきたんですかー?」「そうだよー」。大声で挨拶して、道を挟んでちょっと話しただけだけど、笑顔で手を振って別れました。このことを忘れない様に振り返って写真を撮りました。
2016年04月23日 14:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:34 +15℃ 歩いて来た所を振り返って、わざと小さく青いTシャツの男の子を写しました。小学校4年生か5年生位だと思います。すれ違う30m手前位から、「コンニチハー!」と大声で挨拶してくれました。僕も「コンニチハー!!」と大きな声で返礼しました。「山に行ってきたんですかー?」「そうだよー」。大声で挨拶して、道を挟んでちょっと話しただけだけど、笑顔で手を振って別れました。このことを忘れない様に振り返って写真を撮りました。
14:50 +15℃ 藤尾分教場前BSです。ここで14:50のバスを待つことにします。学校前BS→下城河原BS→西原出張所BS→阿寺沢入口BS→扇盃BS→田和BS→佐群入口BS→上平橋BS→藤尾分教場前BSと歩きました。バス停は集落毎にある感じで楽しく歩けました。
2016年04月23日 14:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50 +15℃ 藤尾分教場前BSです。ここで14:50のバスを待つことにします。学校前BS→下城河原BS→西原出張所BS→阿寺沢入口BS→扇盃BS→田和BS→佐群入口BS→上平橋BS→藤尾分教場前BSと歩きました。バス停は集落毎にある感じで楽しく歩けました。
バス停歩きしている時に、無人販売でタケノコ2本(300円分)と、菜の花一束(100円)を買ってお土産にしました。菜の花のお浸しで晩酌しました。とても美味しかったです。【終わり】
2016年04月23日 17:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停歩きしている時に、無人販売でタケノコ2本(300円分)と、菜の花一束(100円)を買ってお土産にしました。菜の花のお浸しで晩酌しました。とても美味しかったです。【終わり】
1
撮影機材:

感想/記録
by mun

坪山周辺、思っていたよりもUP-DOWNがあって歩き甲斐のあるみちでした。
道で大声で挨拶してくれた小学生と、菜の花のお浸しにホカホカとした気持ちにさせて頂きました。
訪問者数:108人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ