ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852853 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念山脈春山縦走(上高地〜蝶ヶ岳〜常念岳〜一ノ沢)あるいは、山の神様への感謝

日程 2016年04月21日(木) 〜 2016年04月24日(日)
メンバー tsuruty70wakatakeyakururin
天候4/21雨 4/22晴れ 4/23晴れのちみぞれ 4/24雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 飛行機
■4月21日
09:40福岡空港⇒11:00中部国際空港(GK580)
12:07中部国際空港/ミュースカイ(名鉄名古屋行)\810+\360
12:42金山/中央本線(高蔵寺行)\3,350
13:06千種/しなの13号(長野行)\2,680
15:27松本/松本電気鉄道(新島々行)\700
16:10新島々BT/バス上高地線\1,950
17:15上高地BT
(合計\9,850)

※バス時刻表(松本→上高地 】2016年春夏版
http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/shinshimashima/
4月15日(金)上高地公園線開通式より規制解除
※上高地インフォメーションセンター17時まで

徳沢園キャンプ場⇒4月27日小屋開け
http://www.tokusawaen.com/index.html
キャンプ場大人\700(予約不要)←小屋開け前無料
トイレ有り・小屋開け前だったので水場はなかった。沢はある。

■4月22日
蝶ヶ岳ヒュッテ(冬季小屋)⇒4月25日小屋開け
http://www.inett.or.jp/mt-chou/
トイレ有り、冬季小屋内にもトイレ有り。

■4月23日
常念小屋(テン場)⇒4月27日小屋開け ※冬季小屋は使用不可でした。
http://www.mt-jonen.com/
テン場 1人 \1,000(トイレチップ含む)・水¥200/L

■4月24日
一ノ沢登山口〜穂高駅(タクシー)常念小屋から予約
※一ノ沢登山口は携帯圏外のため要注意
一ノ沢(ヒエ平)〜穂高駅 約5,000円
南安タクシー 0263-72-2855
冬季通行止 平成28年4月22日正午まで

12:11柏矢町/大糸線(松本行)\3,670
12:53松本/しなの12号(名古屋行)\2,680
15:14名古屋/新幹線(博多行)¥17,500
(合計\23,850)

Jetstar欠航のため、キャンセルして新幹線に乗り換えた。
17:35中部国際空港⇒19:00福岡空港(GK587)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間29分
休憩
0分
合計
1時間29分
S河童橋18:0418:11小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)18:45明神館18:49徳本口(徳本峠分岐)19:33徳澤園
2日目
山行
7時間6分
休憩
34分
合計
7時間40分
徳澤園キャンプ場06:5008:03チューダイ広場08:1012:22長塀山12:31カモシカの池12:3213:30妖精の池13:47蝶ヶ池14:1314:26蝶ヶ岳14:30蝶ヶ岳ヒュッテ
3日目
山行
8時間14分
休憩
1時間14分
合計
9時間28分
蝶ヶ岳ヒュッテ冬季小屋06:0906:37蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)06:48蝶ヶ岳三角点06:5206:57蝶槍07:0613:24常念岳14:2515:37常念小屋
4日目
山行
2時間53分
休憩
7分
合計
3時間0分
常念小屋テン場06:1507:38笠原沢07:3908:01烏帽子沢08:18王滝ベンチ08:2309:08山ノ神09:0909:15一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報ビレッジ安曇野(日帰り入浴有り)
http://www2.dango.ne.jp/villagea/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ テントマット シェラフ ヘルメット
共同装備 テント 調理器具 コッヘル ライター ナイフ ガスカートリッジ
備考 ガスカートリッジはヤマト空港便で事前に送った。

写真

k)ワカタケヤさんの真似してみた。14キロ。水筒とチーズかまぼこは置いていきました。これに現地で水4.5ℓとビール3本追加。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)ワカタケヤさんの真似してみた。14キロ。水筒とチーズかまぼこは置いていきました。これに現地で水4.5ℓとビール3本追加。
12
k)ザックの外付け、リーダーがかっこ悪いって(泣)
ワカ)樹林帯でひっかかりまくりやったろうが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)ザックの外付け、リーダーがかっこ悪いって(泣)
ワカ)樹林帯でひっかかりまくりやったろうが
5
k)ヤスさんが空港まで送ってくれました。ツルさんに内緒にして驚かせようとしたのにばれました。お酒とシャツの餞別いただきました。
ツル)バレバレやもん!(笑)
ワカ)餞別にも文句言うてたね
2016年04月21日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)ヤスさんが空港まで送ってくれました。ツルさんに内緒にして驚かせようとしたのにばれました。お酒とシャツの餞別いただきました。
ツル)バレバレやもん!(笑)
ワカ)餞別にも文句言うてたね
5
k)セントレアでガスを受け取る。すごいザックだな
ワカ)飛行機移動はガスを持ち込めないのが難点
2016年04月21日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)セントレアでガスを受け取る。すごいザックだな
ワカ)飛行機移動はガスを持ち込めないのが難点
3
k)やっと昼ごはん。
ワカ)勝手に撮るなって
2016年04月21日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)やっと昼ごはん。
ワカ)勝手に撮るなって
3
k)味噌カツサンドは美味しかった!
ツル)写真撮る時一声お願いします。(笑)
2016年04月21日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)味噌カツサンドは美味しかった!
ツル)写真撮る時一声お願いします。(笑)
6
k)上高地で水を調達。
2016年04月21日 17:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)上高地で水を調達。
1
k)水場です。無料。
ワカ)有料の水も買ってたやん
2016年04月21日 17:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)水場です。無料。
ワカ)有料の水も買ってたやん
2
k)
ワカ)激ウマなチリビーンズ、ツルちゃんありがと
2016年04月21日 20:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
ワカ)激ウマなチリビーンズ、ツルちゃんありがと
3
k)電波が届いていたので村長に送った写真
ワカ)悪い顔やな〜
2016年04月21日 21:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)電波が届いていたので村長に送った写真
ワカ)悪い顔やな〜
3
k)翌朝は雨もやみ、軽く朝食をとり準備。サルがいました。
ワカ)サルと一緒に登りました
2016年04月22日 06:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)翌朝は雨もやみ、軽く朝食をとり準備。サルがいました。
ワカ)サルと一緒に登りました
1
k)
ワカ)ここらはまだノーアイゼン
2016年04月22日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
ワカ)ここらはまだノーアイゼン
1
k)
ワカ)ここでアイゼン装着
2016年04月22日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
ワカ)ここでアイゼン装着
k)重くて重くて泣いているツルさん。
ワカ)調子悪そうやった
2016年04月22日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)重くて重くて泣いているツルさん。
ワカ)調子悪そうやった
2
k)リーダーも重いザックに耐える。
ワカ)Mだから平気
2016年04月22日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)リーダーも重いザックに耐える。
ワカ)Mだから平気
1
k)うわー
2016年04月22日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)うわー
19
k)アイゼンを外す。特等席!
2016年04月22日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)アイゼンを外す。特等席!
4
k)蝶ヶ岳ヒュッテがみえる。嬉しい瞬間。
2016年04月22日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)蝶ヶ岳ヒュッテがみえる。嬉しい瞬間。
2
k)同じような写真ばかり撮ってしまう。
2016年04月22日 14:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)同じような写真ばかり撮ってしまう。
8
k)双眼鏡で槍を眺める。誰かいましたか?
ツル)カメラと変わらない見え方。不要でした。(笑)
2016年04月22日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)双眼鏡で槍を眺める。誰かいましたか?
ツル)カメラと変わらない見え方。不要でした。(笑)
1
k)
2016年04月22日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
1
k)蝶ヶ岳山頂から槍。
ワカ)ここ山頂ちゃうよ
2016年04月22日 14:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)蝶ヶ岳山頂から槍。
ワカ)ここ山頂ちゃうよ
5
k)外のトイレ
2016年04月22日 15:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)外のトイレ
1
k)外のトイレの中です。紙は焼却。チップ100円。
冬季小屋の中にもトイレあります。
2016年04月22日 15:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)外のトイレの中です。紙は焼却。チップ100円。
冬季小屋の中にもトイレあります。
2
k)危ないふたり。
ツル)いきなり抱きつくんだもの。(爆)
ワカ)Mだから平気
2016年04月22日 17:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)危ないふたり。
ツル)いきなり抱きつくんだもの。(爆)
ワカ)Mだから平気
8
k)小屋開けの準備で食材、お酒類がたくさん。その空いたところに寝かせてもらう。いつか小屋に泊まってみたいな。
ワカ)俺とツルちゃんがひっついてるからって、そんなに離れなくても
2016年04月22日 17:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)小屋開けの準備で食材、お酒類がたくさん。その空いたところに寝かせてもらう。いつか小屋に泊まってみたいな。
ワカ)俺とツルちゃんがひっついてるからって、そんなに離れなくても
3
k)宴会開始。わたしが持ってきたイオンの柿ピーは美味しくない、亀田のがいいそうだ。
ワカ)あたりマエダの…
2016年04月22日 18:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)宴会開始。わたしが持ってきたイオンの柿ピーは美味しくない、亀田のがいいそうだ。
ワカ)あたりマエダの…
3
k)
2016年04月22日 18:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
1
k)これから進む道。
2016年04月23日 06:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)これから進む道。
3
k)最高にかっこいいよね!槍が。うそうそ、お二人ともかっこいい!
ワカ)手前に映りこんでる影もカッコエエよ
2016年04月23日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)最高にかっこいいよね!槍が。うそうそ、お二人ともかっこいい!
ワカ)手前に映りこんでる影もカッコエエよ
20
k)蝶槍トップから槍。
2016年04月23日 07:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)蝶槍トップから槍。
2
k)雷鳥が!ぜんぜん逃げない。
ワカ)ムツゴローです
2016年04月23日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)雷鳥が!ぜんぜん逃げない。
ワカ)ムツゴローです
13
k)常念へ。これから進む道。
2016年04月23日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)常念へ。これから進む道。
6
k)ツルさんシャリばて。アルファ米のおにぎりをあげた。
ツル)命の恩人その一(笑)
2016年04月23日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)ツルさんシャリばて。アルファ米のおにぎりをあげた。
ツル)命の恩人その一(笑)
4
k)常念岳山頂へ、わたしが怖がるので道を作ってくれた。
だって転んだら下まで滑落の場所やったもん…
ワカ)だから落ちるような場所じゃねーって
2016年04月23日 13:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)常念岳山頂へ、わたしが怖がるので道を作ってくれた。
だって転んだら下まで滑落の場所やったもん…
ワカ)だから落ちるような場所じゃねーって
5
k)リーダーありがとう!
ワカ)世話が焼ける
2016年04月23日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)リーダーありがとう!
ワカ)世話が焼ける
2
k)
2016年04月23日 14:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
3
k)常念小屋到着。小屋開けは25日から。当てにしていた冬季小屋はつかえなくてテント設営。テント場1人1000円。
ワカ)ちょいムカついた
2016年04月23日 15:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)常念小屋到着。小屋開けは25日から。当てにしていた冬季小屋はつかえなくてテント設営。テント場1人1000円。
ワカ)ちょいムカついた
2
k)
2016年04月23日 15:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
1
k)
2016年04月24日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
1
k)
2016年04月24日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
1
k)気合を入れるリーダー
ワカ)無事に下りるまでが責任じゃ
2016年04月24日 06:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)気合を入れるリーダー
ワカ)無事に下りるまでが責任じゃ
3
k)カメラマン。クルさん邪魔って言われてしまった。
ツル)幻想的で良かったので前を向いてほしかったとです。(笑)
2016年04月24日 06:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)カメラマン。クルさん邪魔って言われてしまった。
ツル)幻想的で良かったので前を向いてほしかったとです。(笑)
4
k)ナンパしてるリーダー。
ツル)発見するのが早かったですね。(爆)
ワカ)ルートロストしたから代表して道聞きに行っただけや。でも可愛かった♡
2016年04月24日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)ナンパしてるリーダー。
ツル)発見するのが早かったですね。(爆)
ワカ)ルートロストしたから代表して道聞きに行っただけや。でも可愛かった♡
3
k)
2016年04月24日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
k)一の沢登山口到着!
2016年04月24日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)一の沢登山口到着!
1
k)
2016年04月24日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
k)飛行機が欠航になり確認電話をしているリーダー。3人とも翌日の仕事がなかったら名古屋で豪遊できたのにね。
ワカ)錦かな〜、栄かな〜
2016年04月24日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)飛行機が欠航になり確認電話をしているリーダー。3人とも翌日の仕事がなかったら名古屋で豪遊できたのにね。
ワカ)錦かな〜、栄かな〜
2
k)名古屋へ向かう電車。ようやく落ち着いて食事。
ワカ)その頃俺は警察署へ
2016年04月24日 12:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)名古屋へ向かう電車。ようやく落ち着いて食事。
ワカ)その頃俺は警察署へ
1
k)頑張ったので牛肉弁当980円。
2016年04月24日 12:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)頑張ったので牛肉弁当980円。
4
k)博多駅到着。
2016年04月24日 18:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)博多駅到着。
1
k)村長ありがとう!
2016年04月24日 18:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)村長ありがとう!
2
k)
2016年04月24日 18:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k)
5
ツル)18キロ(水、酒なし)
食事は基本乾燥物(チアキさんありがとうございました!)
レトルトは宴会用
ゴーグルは置いていった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)18キロ(水、酒なし)
食事は基本乾燥物(チアキさんありがとうございました!)
レトルトは宴会用
ゴーグルは置いていった。
6
ツル)60Lから85Lにチェンジ
2016年04月19日 11:15撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)60Lから85Lにチェンジ
4
ツル)今回もJetstarです。
2016年04月21日 09:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)今回もJetstarです。
1
ツル)松本から上高地へ
2016年04月21日 15:22撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)松本から上高地へ
2
ツル)お気に入りらしい
ワカ)好き
2016年04月21日 15:24撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)お気に入りらしい
ワカ)好き
4
ツル)渕東なぎさちゃん(駅名から)
ワカ)可愛い
2016年04月21日 16:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)渕東なぎさちゃん(駅名から)
ワカ)可愛い
1
ツル)上高地BT、奥に見える石積みが水場
2016年04月21日 17:45撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)上高地BT、奥に見える石積みが水場
2
ツル)アストロフォイルの自作コジーとマットが有効だった。
ワカ)忘れそうになったくせに
2016年04月21日 20:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)アストロフォイルの自作コジーとマットが有効だった。
ワカ)忘れそうになったくせに
1
ツル)徳澤園キャンプ場
2016年04月22日 06:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)徳澤園キャンプ場
3
ツル)徳澤園キャンプ場
2016年04月22日 06:08撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)徳澤園キャンプ場
1
ツル)初卸しのファイントラック、なかなか良い。
2016年04月22日 06:12撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)初卸しのファイントラック、なかなか良い。
2
ツル)虹が出ました。
ワカ)幸先よし
2016年04月22日 06:50撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)虹が出ました。
ワカ)幸先よし
2
ツル)テルテル坊主ありがとう
ワカ)タコかと思ってた
2016年04月22日 06:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)テルテル坊主ありがとう
ワカ)タコかと思ってた
3
ツル)さぁがんばろー
2016年04月22日 06:51撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)さぁがんばろー
7
ツル)晴れて良かった!
2016年04月22日 06:52撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)晴れて良かった!
2
ツル)まずはいざ長塀へ!
2016年04月22日 06:57撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)まずはいざ長塀へ!
1
ツル)次第に雪が出てきたと思ったら
2016年04月22日 08:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)次第に雪が出てきたと思ったら
1
ツル)ずぼずぼで
2016年04月22日 08:15撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ずぼずぼで
1
ツル)踏み抜き地獄スタート!滝汗
ワカ)ラッセルも出来ないし辛かったわ
2016年04月22日 08:21撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)踏み抜き地獄スタート!滝汗
ワカ)ラッセルも出来ないし辛かったわ
2
ツル)アイゼン装着
2016年04月22日 09:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)アイゼン装着
2
ツル)チェーンスパイク持っていったけど、要らんかった。(笑)
2016年04月22日 09:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)チェーンスパイク持っていったけど、要らんかった。(笑)
1
ツル)ワカさんのBD
ワカ)グリベルから乗り換えた
2016年04月22日 09:59撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ワカさんのBD
ワカ)グリベルから乗り換えた
3
ツル)もくもくと頑張る。
2016年04月22日 10:05撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)もくもくと頑張る。
1
ツル)油断すると踏み抜く(笑)
ワカ)コカンを強打し苦しんでる
2016年04月22日 10:21撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)油断すると踏み抜く(笑)
ワカ)コカンを強打し苦しんでる
4
ツル)木の周りは危険
2016年04月22日 10:59撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)木の周りは危険
1
ツル)妖精の池
ワカ)ヤスが落ちた
2016年04月22日 13:25撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)妖精の池
ワカ)ヤスが落ちた
2
ツル)要請の写真(笑)
ワカ)早く助けてやれ
2016年04月22日 13:30撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)要請の写真(笑)
ワカ)早く助けてやれ
1
ツル)実は結構披露困憊
ワカ)疲労困憊な
2016年04月22日 13:30撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)実は結構披露困憊
ワカ)疲労困憊な
1
ツル)槍!
2016年04月22日 13:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)槍!
2
ツル)槍キターーーー!
ワカ)去年もやった構図な
2016年04月22日 13:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)槍キターーーー!
ワカ)去年もやった構図な
1
ツル)ここの景色は最高だった
ワカ)実はルートロストしかけてたトコな
2016年04月22日 13:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ここの景色は最高だった
ワカ)実はルートロストしかけてたトコな
12
ツル)ドーン!
2016年04月22日 13:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ドーン!
16
ツル)ドドーン!
2016年04月22日 13:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ドドーン!
5
ツル)遅いシリセード(笑)
ワカ)うっせ
2016年04月22日 13:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)遅いシリセード(笑)
ワカ)うっせ
7
ツル)どこから登ろうか?
2016年04月22日 13:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)どこから登ろうか?
1
ツル)青い空と白い雪が素敵!
2016年04月22日 14:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)青い空と白い雪が素敵!
4
ツル)ここどこ?ミタイナ
ワカ)この手前のロストは実は焦った
2016年04月22日 14:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ここどこ?ミタイナ
ワカ)この手前のロストは実は焦った
6
ツル)結構斜度がある。
2016年04月22日 14:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)結構斜度がある。
1
ツル)かっこいい!!
ワカ)槍がな。落とされる前に言っとく
2016年04月22日 14:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かっこいい!!
ワカ)槍がな。落とされる前に言っとく
13
ツル)ひゃっぽーー!
ワカ)ヒゲオヂサンやん
2016年04月22日 14:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ひゃっぽーー!
ワカ)ヒゲオヂサンやん
7
ツル)稜線に出るとテンション上がるね!
2016年04月22日 14:15撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)稜線に出るとテンション上がるね!
5
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテへ
2016年04月22日 14:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテへ
3
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ全景
2016年04月22日 14:36撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ全景
3
ツル)仕方なくTシャツで(テントが邪魔だった)
ワカ)イヤイヤかよ
2016年04月22日 15:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)仕方なくTシャツで(テントが邪魔だった)
ワカ)イヤイヤかよ
15
ツル)ヤスさんポーズも
ワカ)いいなコレ
2016年04月22日 15:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ヤスさんポーズも
ワカ)いいなコレ
4
ツル)自撮りも
ワカ)でたな
2016年04月22日 15:05撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)自撮りも
ワカ)でたな
2
ツル)もう一回
ワカ)二度かよ
2016年04月22日 15:08撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)もう一回
ワカ)二度かよ
3
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ入り口
2016年04月22日 15:35撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ入り口
1
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ裏口?
2016年04月22日 17:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテ裏口?
1
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテテン場
2016年04月22日 17:10撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶ヶ岳ヒュッテテン場
1
ツル)明日サイフを無くすことは知る由も無い(笑)
ワカ)感想の前にばらすなよ
2016年04月22日 16:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)明日サイフを無くすことは知る由も無い(笑)
ワカ)感想の前にばらすなよ
1
ツル)ヘリがやって来た!(エアーウルフのテーマ曲が流れる)
2016年04月22日 16:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ヘリがやって来た!(エアーウルフのテーマ曲が流れる)
5
ツル)ビューンと
2016年04月22日 16:22撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ビューンと
2
ツル)頭上を
2016年04月22日 16:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)頭上を
5
ツル)旋回して
2016年04月22日 16:14撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)旋回して
2
ツル)ホバリング
2016年04月22日 16:22撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ホバリング
2
ツル)えっ!そんな狭いとこに?
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)えっ!そんな狭いとこに?
6
ツル)着陸
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)着陸
5
ツル)すぐ離陸
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)すぐ離陸
2
ツル)ぐるっと
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ぐるっと
1
ツル)背面飛行から
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)背面飛行から
5
ツル)帰って行く
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)帰って行く
2
ツル)かっちょええーーーー!
2016年04月22日 16:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かっちょええーーーー!
3
ツル)と思ったら
2016年04月22日 16:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)と思ったら
2
ツル)荷物を積んで
2016年04月22日 16:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)荷物を積んで
2
ツル)戻ってきた
2016年04月22日 16:32撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)戻ってきた
3
ツル)またまたぐるっと背面飛行から
2016年04月22日 16:32撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)またまたぐるっと背面飛行から
4
ツル)かっちょえええーーーー!(笑)
2016年04月22日 16:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かっちょえええーーーー!(笑)
1
ツル)戻っていった
2016年04月22日 16:32撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)戻っていった
2
ツル)からの八ヶ岳
2016年04月22日 16:51撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)からの八ヶ岳
1
ツル)4度ほどやってきてバイバイして帰って行った。
ヘリコプターのパイロットになりたい!(爆)
ワカ)たかすくりにっくか
2016年04月22日 17:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)4度ほどやってきてバイバイして帰って行った。
ヘリコプターのパイロットになりたい!(爆)
ワカ)たかすくりにっくか
2
ツル)そんなこんなで夕暮れ
2016年04月22日 18:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)そんなこんなで夕暮れ
13
ツル)明日も天気でお願いします。
2016年04月22日 18:27撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)明日も天気でお願いします。
5
ツル)月夜でした。
2016年04月23日 04:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)月夜でした。
9
ツル)静かな北アルプス
2016年04月23日 04:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)静かな北アルプス
8
ツル)沈む北斗七星
2016年04月23日 04:36撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)沈む北斗七星
4
ツル)黎明スタート
2016年04月23日 04:43撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)黎明スタート
5
ツル)どの色がいいか
2016年04月23日 04:33撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)どの色がいいか
2
ツル)悩むけど
2016年04月23日 04:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)悩むけど
2
ツル)レンズが暗いのでイマイチ
2016年04月23日 04:57撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)レンズが暗いのでイマイチ
1
ツル)やっぱり好きなのは
2016年04月23日 04:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)やっぱり好きなのは
5
ツル)パタゴニアのマークみたいなの
2016年04月23日 04:56撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)パタゴニアのマークみたいなの
4
ツル)富士山
2016年04月23日 04:46撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)富士山
2
ツル)こんな感じ終了でした。
2016年04月23日 05:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)こんな感じ終了でした。
8
ツル)常念岳と後ろに八ヶ岳
2016年04月23日 05:58撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)常念岳と後ろに八ヶ岳
3
ツル)さぁ今日も
2016年04月23日 06:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)さぁ今日も
3
ツル)絶景を見ながら
2016年04月23日 06:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)絶景を見ながら
5
ツル)歩きますよぉ〜
2016年04月23日 06:14撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)歩きますよぉ〜
2
ツル)お世話になりました。
2016年04月23日 06:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)お世話になりました。
1
ツル)そっちに行くよぉ〜
2016年04月23日 06:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)そっちに行くよぉ〜
1
ツル)最高の天気
2016年04月23日 06:19撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)最高の天気
1
ツル)三人ブロッケン
2016年04月23日 06:45撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)三人ブロッケン
5
ツル)一人ブロッケン
2016年04月23日 06:45撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)一人ブロッケン
7
ツル)兎に角
2016年04月23日 06:48撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)兎に角
1
ツル)槍を見ながら
2016年04月23日 06:48撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)槍を見ながら
6
ツル)歩いて
2016年04月23日 06:51撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)歩いて
1
ツル)歩いて
2016年04月23日 06:53撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)歩いて
2
ツル)歩いて
2016年04月23日 06:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)歩いて
2
ツル)歩く(笑)
2016年04月23日 06:57撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)歩く(笑)
2
ツル)富士山と南アルプス
ワカ)そう、こっちが本物の富士山
2016年04月23日 07:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)富士山と南アルプス
ワカ)そう、こっちが本物の富士山
7
ツル)蝶槍
2016年04月23日 07:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶槍
4
ツル)槍が近くなってくる。
2016年04月23日 07:12撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)槍が近くなってくる。
2
ツル)雷鳥登場
2016年04月23日 07:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)雷鳥登場
4
ツル)真っ白です。
2016年04月23日 07:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)真っ白です。
10
ツル)お目目の上が赤い
2016年04月23日 07:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)お目目の上が赤い
9
ツル)鳩じゃねーよ!
2016年04月23日 07:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)鳩じゃねーよ!
12
ツル)細くもなる。
2016年04月23日 07:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)細くもなる。
15
ツル)雷鳥と槍
2016年04月23日 07:19撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)雷鳥と槍
4
ツル)雷鳥と槍
2016年04月23日 07:20撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)雷鳥と槍
5
ツル)アップダウンが激しい。。
2016年04月23日 07:46撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)アップダウンが激しい。。
2
ツル)また降りる。
ワカ)へっぴり腰
2016年04月23日 07:49撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)また降りる。
ワカ)へっぴり腰
1
ツル)飛行機の通り道
2016年04月23日 07:54撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)飛行機の通り道
2
ツル)また下る。
2016年04月23日 08:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)また下る。
2
ツル)また登る。
2016年04月23日 08:23撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)また登る。
1
ツル)かなり息苦しい。
2016年04月23日 08:25撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かなり息苦しい。
1
ツル)泣きべそ状態
2016年04月23日 08:35撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)泣きべそ状態
2
ツル)ミエさん泣く泣く登る。
ワカ)トレース無かったな
k)泣いてないって!
2016年04月23日 08:48撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ミエさん泣く泣く登る。
ワカ)トレース無かったな
k)泣いてないって!
3
ツル)こんな急斜面も登場
2016年04月23日 08:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)こんな急斜面も登場
1
ツル)泣きながら登る
ワカ)登れるんだよな〜
k)泣いてないってば。
2016年04月23日 08:56撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)泣きながら登る
ワカ)登れるんだよな〜
k)泣いてないってば。
2
ツル)蝶槍
2016年04月23日 09:27撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)蝶槍
1
ツル)かなり近くなってきた。
2016年04月23日 09:50撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かなり近くなってきた。
1
ツル)やらせ写真
ワカ)危険個所に
2016年04月23日 09:59撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)やらせ写真
ワカ)危険個所に
2
ツル)やらせ写真
ワカ)危険なオトコ
2016年04月23日 10:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)やらせ写真
ワカ)危険なオトコ
2
ツル)やらせ写真
ワカ)優しい悪魔
2016年04月23日 10:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)やらせ写真
ワカ)優しい悪魔
3
ツル)笑ってるけど後ろではミエさんが泣いている。(笑)
ワカ)鬱陶しい
2016年04月23日 10:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)笑ってるけど後ろではミエさんが泣いている。(笑)
ワカ)鬱陶しい
6
ツル)はしゃいでいるけど後ろではミエさんが泣いている。(笑)
ワカ)知らんがな
2016年04月23日 10:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)はしゃいでいるけど後ろではミエさんが泣いている。(笑)
ワカ)知らんがな
2
ツル)ラストの下り
2016年04月23日 10:22撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ラストの下り
1
ツル)踏み抜き地獄は続く
2016年04月23日 10:40撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)踏み抜き地獄は続く
1
ツル)岩場ステージの始まり
2016年04月23日 11:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)岩場ステージの始まり
1
ツル)ニセ常念(笑)
2016年04月23日 11:17撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ニセ常念(笑)
2
ツル)何度も振り返る
2016年04月23日 11:19撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)何度も振り返る
1
ツル)ニセ常念(笑)
2016年04月23日 11:24撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ニセ常念(笑)
1
ツル)何度も振り返る、いやキツイので立ち止まる。汗
2016年04月23日 11:36撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)何度も振り返る、いやキツイので立ち止まる。汗
3
ツル)しかし何度見ても
2016年04月23日 11:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)しかし何度見ても
3
ツル)飽きませんね
2016年04月23日 11:38撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)飽きませんね
3
ツル)空を飛ぶ〜
2016年04月23日 11:38撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)空を飛ぶ〜
4
ツル)クルさん撮影
2016年04月23日 11:40撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)クルさん撮影
1
ツル)クルさん撮影
2016年04月23日 11:41撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)クルさん撮影
4
ツル)クルさん撮影
2016年04月23日 11:41撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)クルさん撮影
2
ツル)もう少し
2016年04月23日 11:45撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)もう少し
1
ツル)もう少し
2016年04月23日 12:00撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)もう少し
2
ツル)もう少し
2016年04月23日 12:29撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)もう少し
1
ツル)せっぴすご
ワカ)違う、ユキヘーだ
2016年04月23日 12:33撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)せっぴすご
ワカ)違う、ユキヘーだ
3
ツル)まだー(怒)
2016年04月23日 12:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)まだー(怒)
1
ツル)あと少し
2016年04月23日 12:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)あと少し
1
ツル)標高2,500過ぎると苦しい
2016年04月23日 12:40撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)標高2,500過ぎると苦しい
1
ツル)御嶽、乗鞍方面
ワカ)違う、富士山だ
2016年04月23日 13:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)御嶽、乗鞍方面
ワカ)違う、富士山だ
1
ツル)前常念と安曇野の町
2016年04月23日 13:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)前常念と安曇野の町
1
ツル)無事山頂へ
ワカ)ちょい泣き顔な
2016年04月23日 14:05撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)無事山頂へ
ワカ)ちょい泣き顔な
11
ツル)良かった良かった。(笑)
ワカ)目が腫れてまっせ
2016年04月23日 14:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)良かった良かった。(笑)
ワカ)目が腫れてまっせ
12
ツル)大天井、横通岳
2016年04月23日 14:10撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)大天井、横通岳
1
ツル)燕岳
2016年04月23日 14:10撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)燕岳
2
ツル)燕山荘見えますか?
2016年04月23日 14:11撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)燕山荘見えますか?
1
ツル)山頂いいね。
2016年04月23日 14:12撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)山頂いいね。
3
ツル)見納めです。
2016年04月23日 14:13撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)見納めです。
1
ツル)常念乗越へ
2016年04月23日 14:29撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)常念乗越へ
2
ツル)常念小屋名物雪のトンネル
2016年04月23日 15:47撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)常念小屋名物雪のトンネル
2
ツル)疲労困憊で最後の晩餐も早々に終了
2016年04月23日 19:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)疲労困憊で最後の晩餐も早々に終了
1
ツル)常念小屋テン場
2016年04月24日 04:36撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)常念小屋テン場
10
ツル)ガスってます。
2016年04月24日 04:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ガスってます。
3
ツル)帰りはレインかな。。
2016年04月24日 04:41撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)帰りはレインかな。。
2
ツル)帰るー!
2016年04月24日 06:01撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)帰るー!
3
ツル)雪渓スタート
2016年04月24日 06:24撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)雪渓スタート
2
ツル)アイゼンがあれば
2016年04月24日 06:38撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)アイゼンがあれば
2
ツル)楽勝!(笑)
2016年04月24日 06:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)楽勝!(笑)
1
ツル)ズンズン行く
2016年04月24日 06:47撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ズンズン行く
1
ツル)冷気でガスが上がってきた
2016年04月24日 06:53撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)冷気でガスが上がってきた
2
ツル)幻想的
2016年04月24日 07:05撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)幻想的
1
ツル)いい感じの中
2016年04月24日 07:06撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)いい感じの中
3
ツル)ズンズン降りていく。
2016年04月24日 07:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ズンズン降りていく。
1
ツル)なんか
2016年04月24日 07:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)なんか
1
ツル)かっこいいね。
2016年04月24日 07:08撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)かっこいいね。
3
ツル)先に行って隠れてたのでビックリしたクルさん
2016年04月24日 08:25撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)先に行って隠れてたのでビックリしたクルさん
2
ツル)三角木馬状態(爆)
2016年04月24日 08:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)三角木馬状態(爆)
2
ツル)次の人は落ちる(爆)
ワカ)ヤラセやし
2016年04月24日 08:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)次の人は落ちる(爆)
ワカ)ヤラセやし
1
ツル)山の神様にお礼
ワカ)マジで感謝を捧げた
2016年04月24日 09:12撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)山の神様にお礼
ワカ)マジで感謝を捧げた
1
ツル)ゴール!
ワカ)ああ、そのベンチに
2016年04月24日 09:27撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)ゴール!
ワカ)ああ、そのベンチに
11
ツル)完歩おめでとう!
ワカ)俺の財布が〜
2016年04月24日 09:28撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)完歩おめでとう!
ワカ)俺の財布が〜
11
ツル)サンビレッジ安曇野
2016年04月24日 10:20撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)サンビレッジ安曇野
1
ツル)複雑な
ワカ)俺は笑えてない
2016年04月24日 12:54撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)複雑な
ワカ)俺は笑えてない
3
ツル)お別れの時(号泣)
ワカ)二人はむっちゃ笑顔やった
2016年04月24日 13:03撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)お別れの時(号泣)
ワカ)二人はむっちゃ笑顔やった
4
ツル)やっとお昼〜
2016年04月24日 13:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)やっとお昼〜
2
ツル)生わさびウマーーー!
2016年04月24日 19:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツル)生わさびウマーーー!
5
ワカ)衣類を積み込んで12.4kg
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)衣類を積み込んで12.4kg
4
ワカ)行きの機内からミュースカイ,JR,バスと乗り継いだ間中飲んで喋ってた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)行きの機内からミュースカイ,JR,バスと乗り継いだ間中飲んで喋ってた
3
ワカ)上高地BT,いざ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)上高地BT,いざ出発
5
ワカ)雨で穂高も見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)雨で穂高も見えない
2
ワカ)長塀尾根でバテるツルちゃん。なかなか見れないこの表情
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)長塀尾根でバテるツルちゃん。なかなか見れないこの表情
3
ワカ)踏み抜き地獄に泣きだしたクルさんの横で爆笑しているツル公
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)踏み抜き地獄に泣きだしたクルさんの横で爆笑しているツル公
2
ワカ)常念への最後の登り。雪は付いてないもののガレた急登に苦しむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)常念への最後の登り。雪は付いてないもののガレた急登に苦しむ
1
ワカ)常念テン場。ツルちゃんのヒルバーグに入るとここはビバリーヒルズかと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)常念テン場。ツルちゃんのヒルバーグに入るとここはビバリーヒルズかと
11
ワカ)帰路便欠航につき新幹線で帰ることに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)帰路便欠航につき新幹線で帰ることに
1
ワカ)ここで俺と別れるってのに楽しそうやね、アンタラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)ここで俺と別れるってのに楽しそうやね、アンタラ
2
ワカ)12時53分発特急しなの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)12時53分発特急しなの
1
ワカ)二人は乗り込み、俺は残る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)二人は乗り込み、俺は残る
2
ワカ)向かった先は安曇野警察署。トホホ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカ)向かった先は安曇野警察署。トホホ
4

感想/記録

今年は常念山脈の蝶ヶ岳、常念岳を歩くと決めていたのだが、三俣・一ノ沢登山口の冬季通行止め解除が22日午後だったので、15日に規制解除された上高地から入ることにした。

ちなみに徳澤園、蝶ヶ岳、常念の各山小屋は開いてない。
よって、テントはもちろん、水場がないため各自4L担ぎ上げることを意味するのだ。
(荷物は18キロ+水4.5L+ビール1.5L+バーボン0.5L=約24.5キロとなった。)

今年は上高地から入り、蝶ヶ岳、常念岳を越え一ノ沢まで歩くこととする!!

しかし、九州しかも隣県熊本で大きな地震が起き、福岡もかなり揺れた。
自粛してキャンセルした方がいいのではないかと話が出たけれど、大丈夫な地域の人々は、出来る限りの支援をし、変に自粛などせずに普段どおりの生活をしようという結論に至り予定通り遠征に出発することにした。(家族が反対なし前提)

★4月21日(木)9時40分福岡空港★
朝から土砂降りの中、我々は各自空港へ向かった。
第二ターミナル搭乗口へ間違えて行ってしまい降りてくると、登山ウェアを着ているヤスさんが柱の影に隠れてカメラをかまえているのが見えた。
行けるようになったテイで私を驚かそうとしているようだった。
声を掛けるが集中しているのか気がつかないので、先に手荷物を預けに行った。

ヤスさん、うっかり登山届けを出し忘れたのをネットで出してくれて、下山届けまでお願いすることになった。
手土産のお酒とTシャツまでいただいた。最高のマネージャーである。
そして、我々は福岡空港を離陸した。

旅のスタートを祝い、ビールを飲みながらヤスさんの○○話で盛り上がると、6時間の移動もあっという間だった。
色々してもらったのに悪いよぉ、と言いながらも皆饒舌であった。

■17時15分上高地BT
水を補給し土砂降りで真っ暗の中、徳澤園へ1時間半歩いた。
飛行機の中でユルユルにしていた靴紐をそのままにして歩いたので、肉刺が出来てしまった。

■19時30分徳澤園
キャンプ場に到着し、雨の中テント設営後宴会もそこそこに就寝。
一晩中雨がテントを叩いた。

★4月22日(金)6時50分徳澤園キャンプ場★
朝まで小雨が降っていたが空は青く、天候は快復に向かう予報だったが強風ということが心配であった。
水を2Lワカさんに持ってもらったが、雨で濡れたテントや荷物は2L分ぐらい含んでいると思われた。

ここからはサラッと書けないほど大変だった。
ラッセル、ルーファイ、踏み抜き地獄、用心しても何度も踏み抜くと疑心暗鬼になり自分が嫌になった。
股まで踏み抜き、足が抜けなくなったクルさんは泣いていた。
雪壁を登る時も泣いていた。

■14時30分蝶ヶ岳ヒュッテ
蝶ヶ岳ヒュッテ冬季小屋は貸切で電気を点けてもらって快適だったが、疲労困憊でこの夜も宴会そこそこに就寝した。

★4月23日(土)6時00分蝶ヶ岳ヒュッテ冬季小屋★
4時起床、朝食を取り、出発の準備をしながら日の出を見た。
常念岳は近くに見えるが、コースタイムは昨日よりある。
槍、穂高を左に見ながら稜線を歩く。
天気も良く、雷鳥も出てきて最高だったが激しいアップダウンに何度も足が止まる。

■13時30分常念岳
手前の偽ピークにがっくりしたクルさんはやる気を失うだけでなく、山頂5メートル前の雪渓に恐怖を感じ、行けないと言い出した。
足で踏み固めて道を作り説得して山頂に到着した。

下山中急斜面で左足を踏み抜いてしまった私はザックの重みで体が反転していまい、いぶし銀のレスラーに膝固めを決められたような状態となってしまった。
近くにいたクルさんに助けを乞うが、痛がる私を見て、足が折れるかと思ったらしく「どうしよう!どうしよう!」と泣き出してしまう。
本当は「おい!馬鹿野郎!掘れ!」と言いたかったが我慢した。
期せずしてクルさんが私の命の恩人になった。

■15時30分常念小屋
常念小屋は小屋開け準備中だったためか、冬季小屋は使わせてもらえなかった。
最後の夜も疲労困憊のため、宴会もそこそこに就寝した。
一晩中、みぞれ混じりの雨が叩き、強い風がテントを揺らした。

★4月24日(日)6時15分常念小屋テン場★
我々の頭の中は、風呂と昼何を食べるかとビールだけだった。
今年はアイゼンをつけて下山するぞ!

■9時15分一ノ沢登山口
先行する地元の登山者のお陰で早く下山できた。
熊の足跡があったと聞いてちょっとびびった。

タクシーでサンビレッジ安曇野へ着いたところでワカさんが登山口に財布を忘れたことに気がつく。
親切な人に拾われることを祈る。

道の駅でお土産を買って、お風呂に入って、駅で電車を待っている間に溜まったメールをチェックするとJetstarから欠航のお知らせが来ていた。
我々は大騒ぎになったが、翌日は皆仕事が忙しいのでキャンセルして新幹線で帰ることにした。
ホテル代と食事代、交通費まで出るので泊まりたかったのだが。

松本で乗り換える時に穂高の交番から拾得物の連絡が入った。
ここで財布を取りに戻るワカさんと別れることになった。
ある意味飛行機が欠航になって良かったと思った。
お弁当を食べてビールを飲んだら熟睡してしまった。

■15時14分名古屋駅
名古屋駅で新幹線に乗り換える時に遊び呆ける嫁を見てご主人が止めたのか、クルさんのカードが使えなかった。
クルさんと飲みなおして今回の旅を振り返りながら博多まで談笑した。

■18時39分博多駅
ヤスさんが博多駅構内まで迎えに来てくれていたが、反対側に行っていたようで二人で探し回った。
固まった足と大荷物だったのでもう勘弁してよぉ状態であった。
ヤスさん、度々サーセン。

3人のチームワークもすごく良く、楽しかった。
ワカさん、クルさんありがとうございます。

強風の予報が心配で代替案も検討していたが、天候に恵まれ予定通りに計画を実行できた。
沢山思い出が出来たし、勉強にもなった。

やっぱり山はいいな。

感想/記録

-----【計画編〜クルさんがピッケルを手に入れるまで】

昨年の同じ時期に、ツルちゃんと燕岳から常念岳までを縦走した。
その時の感動を忘れられず、今年も行きたいねと話していたところ、クルさんも行きたいと言う。彼女は昨夏に同じ燕〜常念ルートを踏破しているし、脚力は十分ある。ただ、心配が無いわけではナイ。

彼女の年齢は伏せておくが、僕より年上のくせに中身がトンデモなくコドモなのだ。普段はお調子者で明るいキャラなんだが、実は典型的な内弁慶タイプ。口癖は「ねーまだ?」、「あとどれくらい?」、「ねーねー」、「あれ三俣山やろ?」と51歳らしい落ち着きが皆無の上、他人の言葉にスグ左右されるヒトなのだ。

春山とは言え、この時期の北アは条件によっては厳冬期と同じになる。
そのことを踏まえクルさんに参加の意思を確認したところ、行く!と言う。山に入ったらCLのいう事には従ってもらう、と約束させ飛行機のチケットを手配した。そうと決まれば、ルート設定から装備の準備、トレーニングと忙しくなる。

そうしてひと月経ったころ、自分なりに情報収集したらしいクルさんから、「わたし本当に行けると?」、「やっぱ無理」、とLINEが入りだした。まあ、ここまでは想定内だ。こういう時ツルちゃんは、「夏にも常念歩いてるし、大丈夫!心配ご無用〜」とフォローをする。優しい。俺はといえば、「行けるやろ」の一言のみ。更に帰路便のチケットまで予約した10日後に再びクルさんから、「わたしやっぱりやめときます」とLINEが入る。

繰り返すが、ツルちゃんは優しい。「今年は雪が少ないから大丈夫ですよ。雪山に不安があるなら八ヶ岳あたりにしましょう。心配し過ぎですよ」そんな声掛けをしていたツルちゃん。俺は正直言って、メンドクセ〜って思った。

「え〜!ソレ楽しそうじゃん☆行くイク〜っ♬」って、泊りがけの小旅行に誘ったオンナのために、事前のプランニングやら根回しやら色々準備を進めてたのに直前になって、「やっぱゴメ〜ン♡行けないや〜☆」と言われて凹んだ20代のトラウマが甦るわ。いや、クルさんは俺のオンナじゃないけどな。う〜む、それにしてもツルちゃんの優しさには学ぶものがある。

行きたくないヤツに無理強いする理由は無い。
ただ、確かに去年の春山で俺たちは言ってた。「クルさん達も来れば良かったのにな〜」って、何度も繰り返した。クルさんは俺のオンナじゃないけど、それでも同じ景色を共有したいと思える山仲間だ。行かないと言ってるヤツを連れ出して、山で泣かれでもしたらコッチの命にも関わりかねないのだが、残雪期の北アを歩くだけの力が彼女には十分にあると踏んではいた。仕方ない、もう一度だけ説得してみるか。

そんなやりとりの2週間後、クルさん達と裏山へ行った。
この日はクルさんの誕生日を祝おうという企画でもあった。気の良い山仲間たちが次々とプレゼントを渡すなか、嬉し涙を見せるクルさん。ヤス村の仲間も実はプレゼントを用意していた。みんなでお金を出し合って買ったピッケルだ。しかもヤスさんお手製のステッカー付きだ。俺はソレ、いらないと思うが。

ともかくステッカー付きピッケルを渡した瞬間、クルさんは号泣した。漫画でしか見た事のないような泣き方をするもんだから、ちょっと引いた。それでも一応、聞いてみた。「アルプス、行くよな?」、彼女は泣きながらブンブンと頭を振ってうなずいた。そしたら鼻水がふりまかれて、また引いた。


-----【上高地・徳沢まで】

今回のルートは、蝶ヶ岳から常念岳への縦走だ。
我ら三人にとって、常念山脈の残りを踏破するというミッションでもある。ただ問題は残雪期の春山、小屋開け前の時期である。しかも天気予報は良くない。直前まで雨混じりで風速20m/sと出ていた。雪も昨年以上に少ない。これは水も4日分を担がなきゃいけないって事だ。共同装備分4kgをツルちゃんと分担したザックは20kg超になっていた。

丸一日をかけて徳沢に辿り着いた時には、真っ暗になっていた。
おまけに雨足も強い。ぐずぐずのテン場で張ったテントにもぐり込んだ我らは安堵しつつも疲れ切っていた。単に上高地に着くまで飲み過ぎたせいだ。なんと福岡空港にヤスさんが見送りに来て、しかも「潰せないPETボトル」に入れた高級バーボンの差し入れまでくれ、更に重量増となる「ヤス村オリジナルTシャツ」まで渡してくれたものだから、テンションハイMAXで道中飲みまくっていたのだ。そんな訳で例によって、どうやって眠りについたか記憶にない。


-----【蝶ヶ岳まで】

明け方にはようやく小雨になっていた。
天気予報は相変わらず、明日は風速20m/sと出ている。という事は、瞬間風速が40m/sになってもおかしくない。場合によっては蝶から横尾に下りなければならないかも知れないな。濡れたテントからの入山準備は気が滅入るものだ。水を吸ったテントを担ぐツルちゃんは大変だが、その重量増分まで分担しようとは俺は言い出さなかった。いわんや、綿製のヤス村Tシャツも重いだけなのでクルさんに押し付けた。

それぞれが20kgを超える荷を背負っている。
登山口から踏み入れたとたん、肩に食い込むベルトがきしむ。いつもの入山と違い、みんな無口だ。2300m辺りから雪が増してきた。最近の登山者は少なかったらしく、トレースが薄い。つまり踏み固められていない雪道であり、かつ雨を吸った雪は表面がクラストしてた。そしてココから「踏み抜きパラダイス☆」が始まったのだ。

二、三歩進むと誰かが踏み抜く。
荷が重いため、一度踏み抜くと股下まで埋まる。踏み抜いた所にちょうど木の枝があって、何度かコカンをしたたかに打ち付け俺は悶絶した。踏み抜いた足を引きずり出したと思えば、また踏み抜くことを繰り返す。心拍数が上がり、想像以上に体力を消耗する。しまいには三歩進んでは立ち止まり息を整えるといった状態だった。ツルちゃんはほとんど瀕死状態だ。

それでも標高を少しづつ稼いだ。
長塀山を越えた辺りで左手に穂高連峰と槍が見えた。気が付けば快晴無風で最高の天候だ。ああ、なんて美しい山並みだろう。本当に今年も来れたんだ。そう感慨にふける俺の横で、クルさんが言った。「ねーねー、あれが蝶ヶ岳?」ってオイ。俺は思わずピッケルを振りかざしそうになった。ツルちゃんのフォローがなければ事件は起きてたはずだ。

蝶の山頂手前で「妖精の池」に出た。
凄い名前だ。ここにピッケルを落としたら神様が出てきて「お前が落としたのはこの金のピッケルか、それとも銀のピッケルか?」なんて聞きそうだ。と思ってたら下らない事が頭をよぎって、吹いた。

「お前が落としたのは金のヤスか、それとも銀のヤスか?」
 いいえ、この池に落ちたのはただのヤスさんです。
「正直者よ、お前にこの金のヤスを授けよう」
 いやホントにただのヤスさんなんです。
「正直者よ、ではこの銀のヤスも授けよう」
 ホントにいいから、早くヤスさんを助けて〜!
 ん?同じネタをどこかでした気がする。

まあそれはともかく、コースタイム(CT)4時間40分のところを1.5倍の7時間以上かけて何とか蝶ヶ岳ヒュッテに辿り着いた。


【蝶ヶ岳ヒュッテ冬期小屋】

信じられない。
昨日までの予報は何だったのかと思うほどの日差しが我々を包んでいた。小屋脇で濡れたザックから取り出した荷は、広げたとたんに乾いてゆく。眼前には青空の下に穂高が輝き、その先には槍ヶ岳から北鎌尾根が鋭くも優美な線を描いている。苦労して担ぎ上げたビール缶のプルトップを引き上げ、こんなに美味いビールってあるかよ!なんて言い合いながら喉を鳴らした。

南に目を転じれば、遠く乗鞍岳と御嶽山も美しい。いくら眺めていても飽きない眺望だ。感慨にふける俺の横で、クルさんが言った。「うわーすごーい!富士山きれー!」ってオイ、あれは乗鞍だっつの。「え?富士山じゃないと?」どう見てもカタチが違うじゃろうが!俺は怒りを押さえようと貴重なビールを一気飲みしてしまった。

蝶ヶ岳ヒュッテの冬期小屋は快適だった。
荷揚げ当日だったため部屋には物資が山と積まれたが、貸し切りだったし、小屋のスタッフはみな親切だった。今度は小屋泊しますね、と女性スタッフと談笑する。踏み抜きパラダイス☆を越えて目にした女性たちは、眩しく美しく見えた。あ、クルさんについては言及しないでおく。ああ、生きてるって素晴らしい。この夜は当然のごとく激しい酒盛りとなり、例によってどう寝たか覚えていない。


【常念岳まで】

強風の予報をくつがえし、風もなく晴れ渡った朝を迎えた。
実は風速15m/s出ていたら横尾経由で下山しようと考えていた。というのもクルさんがビビリまくっていたのだ。「ねー、今何メートル?」と何度も聞いてくるので、今は3m/sだよ、と教える。しばらくするとまた聞いてくる。鬱陶しいとも思ったが、そうか、風速が知りたい訳じゃくただ不安なんだな、と気づいた。

あのね、今朝も快晴でしょ?見た通り、高気圧にすっぽり覆われてるでしょ?山の神様が最高に機嫌が良いからね、今日はぜんぜん大丈夫だから。俺たち、ほら、もってるからさ〜、この後も最高の歩きになるよ〜。そんな感じの事を話した。要は意味がなくても気分を盛り上げてやればいいワケだ。でもやっぱメンドクサイわ。

本当に山の神様の機嫌は良かった。
梓川を挟んで槍穂を眺めながらの稜線歩きは最高だ。2592ピークに向かう辺りで雪が深まったのも気分を盛り上げてくれた。ただ踏み抜きはもう勘弁したいので、夏道がある樹林帯を避けて稜線よりを歩く。雪庇もなく雪も締まっていると判断したからだ。するとクルさんが後ろから「そっちはユキヘーが怖いよ」と言う。

ん?ユキヘーってなんだ?
「稜線はユキヘーがあって、崩れると落ちるんじゃないの?」ん〜ソレってもしかして雪庇の事を言ってる?「あー、セッピって言うんだ。私ずっとユキヘーと思ってた」…ははぁ、雪「屁」でユキヘーね。確かに字が似てるけど、あれは雪の庇「ヒサシ」だから。屁じゃないから。すまん、俺の返事はちょっとイラついていたかも知れない。

雪山はルートが夏道と違う場合がある。
今回はほとんどトレースが無かったこともあり、積極的に直登ルートを取った。雪の斜面から周囲を見渡せば素晴らしい眺望にうっとりする。しかしクルさんは少々疲れを見せ始めていた。それもそうだ、雪の締まった稜線側を避け、踏み抜きやすい樹林側を歩いている。こっちの方が歩き易いよ、と言っても「怖いからヤダ」と言う。

技能はフィジカルとメンタルのバランスの上にある。
恐怖心から腰が引けているとアイゼンにしっかりと体重が乗っていないので返って危険だ。今回の様に重いザックを担いだ時ほど、ザックと体の重心を鉛直に足へと結ばねばならない。クルさんは身体能力は高いのにメンタルが弱い。もっと自分を信じるんだ。ユキヘーや富士山を間違ってもいいから。

言ってるそばから、彼女がまた踏み抜いた。
俺は転んだ子どもには手を貸さない。自分で起き上がれ。そう思って見守っていたが、足が抜けずにもがいている。しょうがないので近寄って足元の雪を掘り出してやると、メソメソと泣きだした。まったくメンドクサイ。泣いても何の解決にもならんやろ。するとツルちゃんも寄ってきた。「どうしたんですか?」やはり聞き方が優しい。足が抜けんで泣きよるんよ、そう告げると爆笑するツルちゃん。ツル公…コイツは優しい悪魔だったか。

その後も半ベソかきながら進むクルさん。
死にたくなかったら立って歩け!と「岳」の中のクミちゃんの台詞を言う。言ってみたかったんだ、この台詞。最後の雪の急斜面を越えると、どっしりとした常念岳が迫っていた。ルート上に雪は付いていない。今日のゴールはもう見えたぞ、さあガンバレ!

浮石の多い岩稜を登りつめ、ようやく山頂へ来た。
常念の山頂にはわずかに雪が付いており、再びアイゼンを装着する。ここでクルさんがまたベソかき始めた。「だって山頂に雪があるとか思わんかったもん。もう歩けん」という。ここまでこれ以上の雪壁を登ってきたのに、言っている意味が分からん。アンザイレンしようかとも思ったが、面倒だったので俺とつるちゃんでステップを切ってやった。

山頂はやはり文句なしの景色だ。
これまで歩いてきた稜線が一望される。今泣いたカラスも、もう笑ってるし。まあいっか。クルさんに見せたかった景色はコレなんだから。ツルちゃんと、クルさんと、みんな一緒に、俺はこの心の景色を感じたかったんだよ。

山を登っていてツライと言う人がいる。
その人は頂上だけを目指しているから、頂上に着くまではツライんだろう。誰よりも速く、誰よりも高いところをと、誰かと競争するからツライんだろう。誰かに負けるのが怖いからツライんだろう。頂上は二の次で、山歩きを通して喜びを見出している人は、人生を楽しんでいる人だ。その人は困難や途中の失敗も受け入れ、さらに頂上へ辿り着いたとき解放感や安堵感ではなく、充実感と展望を得る。

なぁクルさん、俺たちはあの稜線を歩いて来たんだ。
不安も怖さもあったけど、ベソかきながらでも、ここまで来たんだよ。俺は一切手を貸さなかったよ。クルさんが自分の足でここまで来たんだ。自分の足を信じてやりなよ。目一杯の笑顔になっている、今ここの自分を、全力で肯定してやりなよ。誰かの承認も称賛も非難も中傷も、関係ねーよ。俺たちが今、共に感じているもの。それが大事なものなんだよ。


【常念小屋】

雪の山頂から常念小屋まで下山する。
なぜかクルさんの足取りは軽い。現金なヒトだ。餌をぶら下げると走るタイプだと見た。これまでの半ベソに振り回されていた自分がアホらしい。すると途中でツルちゃんが雪面を踏み抜いた。膝上まで踏み抜いた形で関節を極められたまま、ザックの重みに前のめりに倒れ込んだようだ。「イッテェ〜!」ツルちゃんが絶叫した。

すでに20mほど先行していた俺は、振り見上げながら昨年の事を思い出していた。あの時は常念乗越からの下り、一ノ沢の雪渓で滑落したツルちゃんを見て、俺はせせら笑っていた。今回もやってくれたな、とニヤついていた俺は驚きの光景を目にした。クルさんが猛然と雪面を駆け上り、ツルちゃんの足を引っ張り出そうとしたのだ。それはさながらに岳のクミちゃん並みのレスキュー振りだった。

いつまで経っても足が抜けず、痛いイタイとわめくツルちゃん。
これは俺も行ってやらねばと登り返し近寄ると、クルさんは泣きながら足元の雪を掘り返している。なんで泣いてんの?コイツはアンタが踏み抜いてる横で爆笑してたヤツよ?「だって痛そうなんやもん〜」このヒトは共感力がありすぎる。

取りあえず救出でき、ツルちゃんの足に異常はなかった。
常念小屋に辿り着いた時は、出発から既に9時間半が経っていた。標準CTのなんと2倍近い時間だ。クルさんがベソかいて無かったら、あと2時間は短縮できたはずだが。常念小屋は冬期小屋が使えないという。ちょっと待てよ、まだ小屋開け前だろ?しかもテン場代を一人1000円払えと?小屋番らしいオトコの言い草に憤慨し文句をつけようと思ったが、「ほんとスミマセン」と謝るオンナノコに免じて引き下がった。その子が可愛かったからだ。助かったな、コヤバン。そんなわけで、この夜もどうやって寝たっけ。


【一ノ沢へ下山、そして帰路】

沢は昨年より明らかに雪が少ない。
昨年、「お客さんならノーアイゼンで下れますよ」と言った小屋番の言葉を信じて滑落したツルちゃんを思いだし、ニヤつく俺。思わず元気なアイゼンさばきで下りるクルさん。当然、今回は最初からアイゼンを装着するツルちゃん。三人とも軽快に下り、標準CT以下の時間で登山口に辿り着いた。

山の神様、ありがとう。
事故もなく、歩いている間は奇跡のような好天で、本当に素晴らしい山行だった。計画時点では周囲を振り回し、山に入れば泣きベソかきながらもよく頑張ったよ、クルさん。一番重い荷物を黙々と担ぎ、淡々とフォローしてくれたツルちゃん、君が居なきゃ俺は傷害事件を起こしてたかも知れん、ありがとう。そしてヤスさんとカミさん、沢山のバックアップに感謝してる。下山してしまえば、ただの荷物にしかならなかったオリジナルTシャツも、潰れないPETボトルに入ったバーボンにも、感謝の気持ちが湧いてきたよ。

でも、こんな正直な俺を山の神様は見逃さなかった。
下山して向かった温泉で財布を無くしたことに気付く。帰路便のJetstarが欠航となった。松本駅に着いたころ安曇野警察署から拾得物の連絡が入ったのでツルクルの二人とはココで別れて、独り豊科駅まで戻ることにした。12時53分松本発名古屋行き、特急しなのに乗り込んだ二人を見送る。車内から俺に手を振るその二人の顔は、まるで山の神様がニヤケているような顔だった。
なんだよ、こんなオチかよ。


【でも最後に言っておく】

 やっぱり山はいいな
 頭が空っぽになって
 心がいっぱいになる

そして、財布を届けて下さった方、本当にありがとうございました!

※この文の半分は大袈裟に表現しているだけで、本当はクルさんも泣きながら歩いてないし、ツルちゃんも優しい悪魔じゃありません(笑)。僕の心の声は本当ですけど。読んだばかりの「外道クライマー」風味で書いてみました。

2016年10月1日
今頃になって動画が出来たので追加します(笑)


感想/記録

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*...
熊本の震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに一日も早い復興をお祈り申し上げます
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*...


「春山行く人〜?」と連絡があったときに軽い気持ちで「行きたい!」と挙手した。
飛行機代も激安だったのでとりあえず予約を入れる。
春山と言っても北アルプスは冬山装備が必要。
それにお山の先輩が「高山の春山は天気が変わりやすいから危ない。」って言われたことを思い出す。

わたしはハードシェルも12本アイゼンもピッケルも持っていないどころか使ったこともない。
飛行機代は勿体ないけどやはり私には無理な計画だった・・・とキャンセルの連絡をする。
ワカタケヤさんからは自分が楽しみたい!と思ってない人とは一緒に行かないと言われ(全くその通り)
ツルさんは一緒に行きましょう、絶対大丈夫だから!と励まされ
ヤスさんからはせっかく経験豊富な2人と歩けるのにキャンセルとか勿体無い!と
言われ…悩みまくる。
そんな時、誕生日にヤス村のみなさんからピッケルのプレゼントがあり、
やはりこのようなチャンスは二度とないから自分を試してみよう思った。
そう決めてから遠征まで自分でできる限りの準備をした。

A田さんHちゃんAちゃんにみたてていただいてハードシェル購入。
膝痛が気になっていたのでインソール(シダス)を導入。
仕事終わりにプール(ランニングより膝の負担がない)へ通い筋肉と体力をつけた。
スクワットを暇があればやった。
結果1ヶ月で5キロ体重が落ちた。

冬山に必要な12本アイゼン、テント泊なのでシュラフカバー、バラクラバ、
ピッケルにつけるリーシュはヤスさんに貸していただき
ストックのスノーバスケットはA田さんからいただきなんとか準備はできた。

この時期の蝶ヶ岳の情報が少なかったが何度も動画をみてイメージする。
ピッケルの使い方、特に滑落停止のやり方も動画で確認する。
後は天気次第と思ったときに熊本の地震が起きた。
福岡でも大きな揺れで、もし遠征に行っている間に子供たちになにかあったらどうしようと随分悩んだ。
ワカタケヤさん、ツルさんの意見も聞いて
子供に「お母さんは行ってくるけど大丈夫?」と言うと
「なんの問題もない。」とツレナイ返事。 なんとも憎たらしい。

★上高地から徳沢キャンプ場・・・ザック14キロ+水5ℓ+ビール3本。
上高地で水を確保、どしゃ降りの雨の中歩く。
この時 機内で緩めていた靴ひもをそのままで歩いたことが失敗、後の靴ずれに苦しむことになる。
テント設営して軽く宴会して就寝。
キャンプ場はまだ営業してなかったが水をわけましょうか?と申し出があり有難かった。

★徳沢キャンプ場から蝶ヶ岳・・・ザック14キロ+水4.5ℓ+ビール2本。
ツルさんワカタケヤさんは20キロ越えていた。
樹林帯を歩く。
夏道から雪道に変わると踏み抜き地獄が始まる。体力と精神力が消耗する。
しかし晴天で穂高連峰、槍ヶ岳が近い!絶景に息をのむ。
蝶ヶ岳ヒュッテの冬季小屋へ泊まる。
この日は荷揚げがありヘリが何度もくる。
かっこよかったなぁ。
荷物でいっぱいの冬季小屋で寝る。、電気もつけていただいて天国だったね。

★蝶ヶ岳から常念岳へ・・・水は2.5ℓ。
天気予報が悪かったので心配していたが無風の上に晴天!
穂高、槍をみながら歩く楽しさ。
連なる山の名前をお二人に教えていただき、ワカタケヤさんが歩いた槍への大キレットを眺める。
初めて体験するブロッケン、観たかった白い雷鳥。
そして青空!
「俺たち持ってる〜!」ってワカタケヤさんもツルさんも嬉しそう。
ヤス村で行くと晴れるよねって話しながら歩く。
その後、雪道になると踏む抜くし、常念岳と思っていたピークの後ろに本物の常念が。
進んでも進んでもたどり着かずペースが落ちた。
常念小屋へ着くと冬季小屋はやってないと断られテント泊(テント場1人1000円トイレチップ込み)になる。
水は1ℓ200円で分けてもらえた。
行動中にたくさん飲んでしまっていたので助かった。

★常念岳から一の沢・・・雪の中をアイゼンで歩く。やっと余裕が出てきた。
雪は締まっていて歩きやすい。
ヤスさんのアイゼンも喜んでいるだろうなーと思いながら歩く。
予定より早く下山でき温泉へ向かう。
そこでワカタケヤさんが登山口にお財布を忘れていることに気がつく。
3人のテンションが下がるが臭いのでとりあえず温泉へ。
空港へ向かう電車待ちの間に飛行機が欠航になっているのにツルさんが気がつく。
3人とも明日は仕事なので新幹線で博多へ。
松本に到着したときに財布が警察へ届けられた連絡が入り一安心。
安曇野へ取りに戻るワカタケヤさんと別れて帰路へ。
博多駅にヤスさんがお迎えにきてくれた。
至れり尽くせりありがとうございました。

▲ワカタケヤさん、ツルさん
ビビリまくるわたしがいたので 心から楽しめなかっただろうな・・と思います。
でも、無事故で歩き通せたことは自分の自信になりました。
いろんなことたくさん教えてくださってありがとうございました。
一緒に歩いてくれてありがとう!

▲ビビってるわたしに応援メッセージを送ってくれたみなさん!
背中を押してくれて本当にありがとうございました。

▲村長。マネージャー並みにありがとうございました。
送迎や登山届けの提出まで本当に助かりました。
ただ餞別のシャツは即乾シャツに、お酒は潰れるペットボトルにお願いします!

覚え書き
●帰宅して体重を量ると1キロ増で体脂肪は7%減。すごくない?
●靴擦れ手当てに軟膏、テーピングが足りなかった。ずる剥けて悲惨な状態。
●膝痛はなかった。
●行動食にチョコ系、ソイジョイなどを持って行ってたが全く食べたくなかった。
カロリーメイトも受けつけずゼリーがすんなり入った。
●アルファ米のおにぎりが便利だった。
●朝は麺類がいいなーと思った。温かいものは元気になる。
●ビールやっぱり美味しい!
●行動中の水は1日1醗んだ。
●行動中のトイレは行かなかった。
●サングラスは良いものがいい。曇るんやもん。
訪問者数:1405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 1062
2016/4/26 21:34
 お疲れ様でした
皆さまお疲れ様でした。何もいえね〜、笑いあり涙ありの最高のアルプス遠征でしたね。ゆっくり休んでくださいませ。厳冬期は無理ですが、私も残雪期のアルプスを歩いてみたいです・・・
登録日: 2012/9/9
投稿数: 748
2016/4/26 22:15
 お疲れ様でした(*^_^*)
泣きべそクルさん、冷たいワカさん、優しいツルさん、お疲れ様でした
山に行けずに悶々とした日々を過ごしてましたが、このレコ見て一気に解消しました。ありがとぅ〜
やっぱり山はいいな
あっ、熊本県民toshil-_-l、すこぶる元気です ご安心を
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/26 22:22
 カミさん→Re: お疲れ様でした
励ましのLINE、ありがとね〜。
いつか裏銀座に行こうぜ
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/26 22:24
 トシさん→Re: お疲れ様でした(*^_^*)
みんなトシさんの心配してました。
内輪ネタの多いレコですが、読んでもらってありがとうございます
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/26 23:25
 カミさん Re: お疲れ様でした
応援ありがとうございました!
携帯の電波が時々入るんですが、なかなか繋がらなくラインに92もトークがきてて
息子達になにかあったのか!と思い  雨の中繋がる場所まで移動したのですが
息子達からは一言もなく、ほとんどが村長とカミさんのやりとりでした

アルプスの残雪期、緊張しますがリーダーの指示のおかげで無事でした
カミさんも行こうよ!
リーダーはジャンを狙っていますよ!
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/26 23:33
 トシさん Re: お疲れ様でした(*^_^*)
その後少しは落ち着きましたか?
もうしばらくは様子をみないといけませんね。
頑張ろう!熊本!!

泣きべそってリーダーが誇大広告していますが、泣いたの3回。
足が抜けなくなったとき、ツルさんの足が折れるんじゃないかと思ったとき、
常念山頂までの数メートルの雪壁がもし転んだら下まで・・・なところだったとき。
ビビリだからいけませんね。
登録日: 2012/9/24
投稿数: 2204
2016/4/26 23:57
 いろんな意味で良いレコですね
遠征おつかれさまでした。

ハラハラドキドキしながら感想読みました。
(若さんの感想なんて、
 もはや短編小説ではなかろうかと思うくらい面白かった)
それぞれの立場からの感想は、
たくさんの思いが詰まっていて、
いろいろあっても良いチームだなぁと感じましたよ。

クルさんが不安に思っていたのも知っていたので
どうだったかなぁと思ってましたケド、
泣きながらがんばったんですね。

私達も憧れていて、相方の妄想計画にもある常念&蝶ヶ岳ですが、
私だったら号泣&大ケガですわ

とりあえず行った気にさせていただいて、ありがとうございました
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/27 1:25
 モカさん→Re: いろんな意味で良いレコですね
ハードルを上げてるのはマルモカですから。
この人達に読ませるモノを書かねば!という気持ちで書き上げました
登録日: 2014/9/29
投稿数: 12
2016/4/27 2:07
 はじめまして!
tsuruty70さん、wakatakeyaさん、kururinさん、こんにちは!
私たちも、去年のゴールデンウィークにほぼ同じコースを縦走したので、おもわずコメント飛び入りです。去年も雪が少なかったですが、それをさらに上回る状態になりそうですね。春山の踏み抜きは心折れますよね。。。怪我がなくてなによりです。
kururinさん、頼もしい仲間と理解のある家族に恵まれてお幸せですね!
雪山はね、はまりますよ、きっと
山頂で飲むビールはなんであんなにおいしいんでしょう?私たちは下から担ぐ根性ないのでいつも山荘で買ってしまいます。冬山のテントで飲むぬるめの燗もよいですよね
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 5:32
 カフェさん Re: いろんな意味で良いレコですね
出発当日も応援メッセージをありがとうございました!
ワカタケヤさん、大変だったと思います。それほど初心者のこの時期のアルプスは厳しいと思いました。
踏み抜くと体力、集中力もなくなって・・・おまけに水場がないから相当な重量。
よくついていけたな〜って思います。

泣いた泣いた書いてあるけど、泣きながらは登っていません。
それにもう歩けないと感じたこともありません。
ここでやめると思ったこともありません。
踏み抜いて足ががっちり挟まり抜け出ることができなくて悔し涙と
常念手前数メートルの雪壁は恐怖で身がすくんだ涙と
ツルさんも踏み抜いて足が変な方向へ曲がって折れるんじゃないかと心配した涙と・・・
誇大広告やけん、今度聞いてねカフェさん!

夏道で、水の確保できて小屋で食事とれる計画だったら難なく歩けますよ!
わたしも夏の上高地からもう一度歩いてみたいな!

カフェさんとラインのやり取りで本当に気持ちが落ち着きました。
ありがとう
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 5:44
 maamさん Re: はじめまして!
初めまして!コメント嬉しいです!
わたしと同じくらいの登山暦で、すごい冬山に行ってありますね
行ってみたい八ヶ岳、丹沢羨ましい限りです。

わたしは12アイゼンで歩くのも今回が初めてでして・・・・
おまけに雪山もこの冬は行ってない状態。
春山の踏み抜き地獄も初めての体験でした。
よく「雪が腐って・・・・」と表現されていますが、こういうことなんだと実感できました。

山頂でのビール、宴会はやめられませんよね!
数年前までは知らない世界でした。
連休も遠征計画しています。
ビールを楽しみに頑張ります!

maamさん、これからもお互いに無事故で安全にお山を楽しみましょう!
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/27 8:08
 maamさん→Re: はじめまして!
コメントありがとうございます!
今回は予想外の好天に恵まれた山行となりましたが、雪の少なさには驚きました。九州人はなかなか雪山に行く機会がないので、maamさんのレコを羨ましく拝見しました 。しまった…ぬる燗は思いつきませんでした
登録日: 2012/11/10
投稿数: 2979
2016/4/27 9:36
 素晴らしい景色の中
常念山脈春の縦走は 想像していた通りに いくつのものドラマがあって完遂したわけですね おめでとうございます そしてお疲れ様でした

夜中1時頃だったか ふと目が覚め ヤマレコ覗いてみたら アップされていました
その前も何度か覗いたものの サーバーは何だか故障中とか・・
やっと 夜中に見れると思ったものの 我が寝室まではwifiのキャリアが微妙・・w
ipadを上に挙げたり斜めにしたりと格闘しながら 2時間程かけて完読しましたw
起きてからは 更にPCで スライドショーを屈指しながら・・

皆さん いい旅されましたね 羨ましい限りです
夏のアルプスにいつ行けるのか
時間との戦いでもある私にとって このレコで楽しい 経験・勉強させて戴きました

そして 今年の流行語大将ノミネート ”ゆきへ〜” くるさんを応援します
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 10:46
 コロちゃん
コロちゃん、ケリさんからも応援メッセージをいただいて頑張ることが出来ました!
長い長い記録になりましたが、いつも丁寧に読んでいただいてありがとうございます!

「ユキへー」…またやってしまった51歳にもなって。
一度インプットされたら新しく覚え直すのは難しい。

夏の北アルプス、表銀座。
ぜひぜひ行ってください。
小屋泊まりで荷物軽くして上高地まで。
本当に素晴らしい稜線です。
たぶん…撮影会で足が進まないかな?
そのときのトレーニングはお付き合いしますよ!

わたし、今なら祖母1泊2日で出来そうな気がするんですが、そう言ったらツルさんワカさんから
「いい加減にしろ!」って
またピッケルで刺されそうです。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 2160
2016/4/27 10:57
 雪割りバーボン一緒に飲みたかった!
拝啓 御三方

まずは一等に無事の帰還なにより
そして成功おめでとう!

ニヤニヤ顔が想像出来ます。

今回も思い出深い遠征となりましたね。
準備から留守組も含め各自の思いが刻まれて、
いよいよ決行の出発の時、
見送る私も飛行機に飛び込みたいくらいでした。

とっ本文に進む前にここで言っておくが、
Tシャツは各自に渡す時に『お守りだよ』と言ったでしょ?
重いだの、速乾じゃないだの、
あれはあなた方を守る『お守り』だったのです。

まぁ、速乾生地でプリントするなんてコストも掛かるから
安上げでしか作りませんがね。
お守り効果も弱かったり(笑)

それとNOMMUTのロゴは今回A田さんから特別にデータで頂いたもの
(仕上げに失敗したが…)
実は意味深い物なのに…

もうこれ以降は作らないので安心してください。(涙)

それと酒の入ったPETボトルですが荷上げの分担をする時に
小さいヤツで二分割にして、且つCC社の柔いヤツを止めたのは
パッキングの時押しても押されても
潰れないようにと思ったから
私成りな『愛の詰まり汁』PETだったのです。
黙って飲め!“ちっ!”


と前置きは終わり、


感想担当:ワカ殿

お疲れ様でした。
話題にはなってませんが出発当日のクル嬢の預け荷物の
すったもんだから始まり
山行経過の内容は予測の筋書きの通りで、
3人のトライアングルな成りたちには
やっぱりワカさんが必要だなと思いました。
でも、帰路最後の落ちもワカさんらしく、
LINEで知った時は半分心配で残り半分は“でた!やっぱり”と
その後の経過を楽しんでいました。(笑)

山の神様に感謝!真ん中の足大丈夫?
夏に必ず行こうと思いました。 これもんで。(爆)


CL担当 : ツル殿

荷上げ大変だったねお疲れ様でした。
これまた思った通り、ツルちゃん自身も楽しむ為に
メンバーにも楽しんでもらう為に
20kgオーバーでレトルトを余分と酒を荷上げする所、
毒は吐くが表裏に優しいんだよね。(笑)
だからその身において踏み抜きは本当にきつかっただろうと思いました。
プラス、クル嬢の保護担当でも大変だったでしょう。(汗)

うちらの中の落とし物&忘れ物王は、
こういう時ってしないんだね。(笑)
アルバム出来たら頂戴ね♪


SL担当 : クル殿

辛かったでしょうがお疲れ様でした。
出発受付からヤスの内心は吹雪き状態。
(もうここで?次はどこで?何があるの?)
ワカ&ツルは起こりうるであろうクル事変には
予測対応態勢でいただろうが
やはり頼れる2人、
おかげでまた新たなアルプスでの思い出を作る事が出来ましたね。
でも自身としては体力的に自信が着いたでしょ。やれるんだよ。

無事な帰還、かかとの擦れの痛みが想い出の一つ、そして雪屁(爆)
2016年版北アルプスラーの称号を与えます。


さて、今頃現実に普通の生活に戻って頑張っている事でしょう。
次の集まりでは土産話し沢山聞かせて下さいね。           
宜しくお願いします。                  敬具
yasu
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/27 11:04
 コロさん→Re: 素晴らしい景色の中
流行語大将!(笑)
とにかくクルリンさんといると飽きませんでした
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/27 11:12
 ヤスさん→Re: 雪割りバーボン一緒に飲みたかった!
バーボン差し入れ、本当にありがとうございました
雪割りじゃなくお湯割りで頂きました〜
ご想像の通り、レコネタが多すぎてこれでも随分と削ってます。
今年の夏もアルプス行けるといいですね〜
イヤイヤ、せめて
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 11:23
 ヤスさん
送迎に、差し入れ、登山届までありがとうございました!
3人で歩きながら話題はヤスさんの事ばかり。
たぶん…愛されてますねぇ〜(*^^*)

今回もたくさんの思い出が出来ました。
出発前はグズグズと話をきいてもらいありがとうございました。
シャツはツルさんとわたしは寝る時着てましたよ!
そして朝になると「蒸れるから脱いだ方がいい」
って、誰からか言い出し脱ぎました(;^_^A

靴擦れはまだ痛いけど次の目標に向かって頑張りますよ〜〜!
祖母行こう!
登録日: 2012/7/19
投稿数: 4109
2016/4/27 14:11
 何度も分けてじっくり読みました!
まずはおかえりなさ〜い
お山の写真や描写も素晴らしかったのですが、お三方の人間模様?やら心理描写がとっても面白くじっくり読みました
クールなわかさんに、毒舌キャラじゃなったっけ?って思ってたのに優しいつるさん、泣き虫な感じで乙女なくるさん・・・
わかさんが最後に警察署に行かれたって書いてあって「ついに!! 」と思いましたが、そういう事だったんですね
財布、見つかってよかったですね♪

去年の夏に表銀座を縦走して、いつか常念・蝶・ついでに大天井(その時は混雑で省いたんです )に行ってみたいと思ってますが、楽しそうなルートですね
厳冬期・残雪期は無理ですが、皆さんのレコを参考にして私も行ってみようと思います
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/27 14:40
 ユカリンコちゃん→Re: 何度も分けてじっくり読みました!
まずはただいま〜っす。
ついに…って何の理由で行くと思ったんだか
今年の夏は裏銀か立山に行きたいです。もちろん独りで
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 16:43
 ユカさん
長い長い記録なのにありがとうございました!
乙女ですか?わたし(*^^*)

3日風呂も入らず、水が大切なので満足に顔も洗うこともできなかったけど
どうもなかったわたしはおじさん化している様な気がします(;^_^A

いつか夏道を上高地へ降りて優雅にホテルに泊まり
オシャレに過ごしてみたいなと思います。

行きたいところたくさんですよね!
今年は色々行けそうで楽しみでもあり、懐が寂しくなるから保険金目当てで…ウソウソ。
怪我はしたくないね!
登録日: 2010/5/3
投稿数: 4425
2016/4/27 22:09
 おつかれさまでしたー!!
皆さんのコメント、計画から山行、そして帰福するまで・・ぜーんぶ読ませて頂きましたー
読んでてその光景が目に浮かびました
キツい山ほど、下りてきた時はハイテンションになりますよね。あっ、山行中もですね
ほんと思い出深い山行になりましたねー
皆さんご無事で何よりでした。改めてお疲れ様でした。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 12
2016/4/27 22:38
 Re: maamさん Re: はじめまして!
kururinさん、こんばんは
12本爪初めてであれだけの荷物かつげるなんて、すごいです。脱帽!相方にその話をしたら、きっと、見習え、とか言われる
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 23:10
 チャンさん
蝶へ向かう途中にワカタケヤさんに仕事の電話がジャンジャン入ってきていましたo(^▽^)o
その中のお一人がチャンさんでした〜!

長い記録を読んでいただいてありがとうございます!
3人の感想、写真を見返して思い出し笑いしています。
リーダーの指示が適切で無事に完歩できました。
また飲みながらお話ししましょう(*^^*)
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/27 23:13
 maamさん
え!わたしすごいですか?
おまけに12爪はお友達から借りたんですよ(;^_^A
馬力はあるんですが、ビビりで方向音痴なので
ソロはしません。
相方様によろしくお伝えくださいね!
これからも頑張ります!
登録日: 2011/8/29
投稿数: 1492
2016/4/28 0:21
 お疲れ様でした。
皆さん、お疲れ様でした。
アルプスの山にはまだしっかりと雪があるんですね。
やっぱり九州とは大違い❗
それにしても、空の青と、真っ白な雪
綺麗ですね〜、こんな絶景を自分の目で
何時か見てみたいです………
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/28 0:59
 クロちゃん
本当に九州とは違いますよね!
これでも雪が少ないそうです。
初心者ペーペーのくせに北アの春山とか…身の程知らずです。
ワカタケヤさん、ツルさんのおかげで完歩できました。

クロちゃん足が治ったし、ぜひぜひ行ってください。
車で一緒に行きますか?
運転は交代よ〜o(^▽^)o
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/28 8:24
 チャンさん→Re: おつかれさまでしたー!!
お電話頂いた時がまさに上高地入りしてる時でした(笑)
日程が決まりましたらご連絡下さい。業務連絡でした
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/28 8:25
 クロちゃん→Re: お疲れ様でした。
お気を付け下さい、運転手要員にリクルートかけられてますよ
登録日: 2015/2/15
投稿数: 689
2016/4/28 15:11
 美しいですね〜!
くるりんさん こんにちは
わかたけやさん、つるてぃさん
はじめまして!

最高の景色とふみぬき地獄
かなりの重量での縦走
凄いですね〜!

くるりんさんは
初ピッケル&12本だったのですねー!

このコースは
白い穂高が近くに見えて
最高ですよね〜!

真っ白なライチョウたん
羨ましいです!

お疲れ山でした〜!

ふわり
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1744
2016/4/28 15:35
 (^ー^)お疲れ様でしたぁ〜♪
お疲れ様でしたo(*^▽^*)o~♪
笑い有り涙ありと盛り沢山の遠征だったみたいですね
私はぁ〜キツイのキライだから(Mじゃないから )
上高地の帝国ホテルでコーヒー飲みながら優雅に過ごします

ツルさん、早速お役に立てて良かったです(*´∀`)
あげる相手によっては、消えて無くなる物の方がって言ったけど、
アルプスに持って行って貰う為だったんですよ ヾ(´ー`)ノ
意外と使える人でしょ?私ww

ワカさん、リーダーお疲れ様でした。
冷たい振りして実は優しいですもんねぇ〜
私の観察力が間違ってなければやけど (笑)
お財布も心優しい方が警察に届けてくれて良かったですね(*^▽^*)

クルさん、行く前は色々不安だったみたいで、どーだったかな?と
内心気になってましたが、しっかり楽しまれて次の目標まで出来たみたいで
本当に良かったです
次は、祖母山ですかぁ〜。
せっかくなので、祖母・傾縦走にしましょう
目標もって山行くと楽しいですよね
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/28 16:10
 ふわりさん!
コメントありがとうございます!
今回の遠征はふわりさんには内緒にして
無事に帰って来て報告しようと思っていました。
そしたら
ふわりさんは燕に行ってあり、なんだか嬉しくなりました。
常念から眺めましたよ、燕山荘!

12爪はお友達からお借りして
装着も家で何回も練習しました。
靴擦れが出来た上にアイゼンつけて痛かったけど
ワカタケヤさんツルさんのおかげで頑張れました!

いいですね、北アルプスの山々…
こんな体験なかなかできないって
時間が経つほど感慨深いものがあります。
夏は車で…行こうと思ってます(*^^*)
?リーダーが呆れてますが(;^_^A
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/28 16:18
 チアキちゃん
わたしも夏の上高地でオシャレに過ごしてみたいです。
そして全て小屋泊で!

連休前で誰ともすれ違わない、山頂も私達だけ。
贅沢ですね〜 きつかったけど!
連休はすごい人らしいです。

ツルさんからチアキちゃんからのプレゼントのウドンを試食させていただきましたよ!
いろいろあるんですね、軽量化食材。
わたしも今回α米おにぎりを導入したけどナイスでした。
でもウドンみたいな温かい汁物が元気がでます。
ネットで探して見よう!

祖母は3.4.5日で完全縦走したかったけど
村長が家族サービスするらしく延期かもしれません。
でもこんだけきつい山行は無いと思ったから
祖母1day出来そうな気がする?ウソ。
登録日: 2011/11/3
投稿数: 2612
2016/4/28 19:26
 皆さん! 重装備でガッツリと!
記録の写真と感想を見るのが大変なくらい、充実の北アルプスでしたね!
皆さんの達成感が伝わってきます!

クルリンさんは更にたくましくなられてヤス村村長もお喜びでしょう!

残雪の中、危ないこともあったようですが、皆さん無事で何よりでした!

ワカさん財布良かったですね!
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/4/28 20:59
 ツネさん
長い記録、ご覧いただいてありがとうございます!
写真もカメラマンが2人いるから綺麗でしょう。
ツルさんの総撮影枚数は1600枚以上
選ぶのが大変だったみたいです。

わたし逞しくなりましたかね?
村長喜んでくれますかね?

屋久島、今夜からですか?
楽しんで来てくださいね!
わたしも行ってみたい、屋久島。
登録日: 2011/12/13
投稿数: 2366
2016/4/29 15:06
 いやはや お疲れ様でした〜
とっても 綺麗な景色
残雪期は行けないけど やっぱり北ア行ってみた〜い
つっこみ所満載で かつ感動的なレコで いっぱい書きたいことありますが
皆さんのコメントなども読んでお腹いっぱいになったので簡単に(笑)
ナイスなチームワーク!?で 本当に素敵な山行  お疲れさまでした〜
GWは体調優れず 近場でチョロチョロしかできないんで 
このレコで 逃避行楽しみます
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/30 6:40
 ふわりさん→Re: 美しいですね〜!
コメントありがとうございます!
まだ社会復帰できずにいます
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/30 6:53
 チアキさん→Re: (^ー^)お疲れ様でしたぁ〜♪
チアキさんの観察、間違ってません
僕もあなたがSの女王であることは見抜いています
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/30 6:54
 ツネさん→Re: 皆さん! 重装備でガッツリと!
クルさんはたくましく…というより更にずうずうしくなってる様です
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/4/30 6:57
 ミスチルさん→Re: いやはや お疲れ様でした〜
長い身内ネタレコですみません
GWはまた遠征しているみたいですよ、あの人たちは… 。僕は仕事です。
登録日: 2012/12/24
投稿数: 2038
2016/4/30 16:36
 遅くなりましたが‥‥
皆さま、お疲れ様でした。
最高のお天気に恵まれ素晴らしい景色の中の山行、羨ましい限りです😊

疲れは取れましたか?
もう既に、この連休も何処かへお出かけかな?
くるりんさん、大ベテランのお二人と一緒でホントによかったですねー。
暫くは思い出の余韻にひたってくださいね☺
登録日: 2013/7/21
投稿数: 1248
2016/5/1 16:55
 いしけりさん→Re: 遅くなりましたが‥‥
いしけりさん、コメントありがとうございます。
つるちゃんは余韻に浸る間もなく家族サービスに精を出し、
くるりんさんは余韻に浸る間もなく次の遠征に出かけました。
僕はじっくり余韻に浸りながら法華院でのんびりしてきました。
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/5/2 6:07
 ミスチルさん
お返事遅くなりすみません、
体調悪いんですか?
お大事にしてください。

春山遠征、リーダーとツルさんのおかげで
学ぶことたくさんありました。
そして夏とは違う絶景。
一緒に歩いてくれた事に感謝です。

ミスチルさんも夏にぜひ行ってみてください。
わたしは中房温泉から常念〜蝶〜上高地がおすすめですが
日にちが厳しいですよねぇ。
中房温泉から常念までまずは行ってみてください。
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/5/2 6:14
 石けりさん
出発前はラインでいろいろとありがとうございました!
リーダーもツルさんも経験豊富で
初心者のユキヘーと一緒で負担だったろうなぁと思います。
でもよくついて行けたなぁと自分を褒めてあげたい気持ちもあります。

残雪期の北アルプスはなかなか行けないと
思いますが
夏に コロちゃんとゆっくり小屋泊で観光旅行気分で
行ってみてください!
登録日: 2011/8/29
投稿数: 1492
2016/5/6 9:07
 お疲れ様でした。
コメント遅くなりましたが
すみません、まだぜんぜん読んだり写真見たり
出来てません。
時間をかけてボチボチ見させてもらいます。
登録日: 2013/11/19
投稿数: 1477
2016/5/6 11:28
 クロちゃん
コメントいただいてましたよ!
気にしないでください、自分達の楽しみレコなので!
でもこちらにこの時期に行かれる時はぜひ参考にしてくださいo(^▽^)o
踏み抜き地獄ですよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ