ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852865 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

☆御在所岳から鎌ヶ岳 アカヤシオとイワザクラ。いま満開の花♪♪

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー fujimon
天候曇りのち晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
名古屋から近鉄で湯の山温泉駅

バスの接続が悪く、駅から歩き。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
58分
合計
9時間50分
S湯の山温泉駅06:5807:32三交湯の山温泉バス停07:4008:16中道登山口08:43おばれ石09:01地蔵岩09:10キレット10:03富士見岩10:0610:28御在所山 一等三角点10:5510:57御在所岳11:26天指岩11:51武平峠12:56鎌ヶ岳13:1613:28岳峠14:29犬星大滝15:41長石谷登山口15:59馬の背尾根登山口16:23三交湯の山温泉バス停16:48湯の山温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、中道分岐と、中道登山口にあります。

中道は、メインルートで、休日のこの日。
多くの人が登ってました。
岩を楽しめるところもあります。
高低の急な所もありますが、
全般、楽しく歩けるルートと思います。

御在所岳山頂から鎌ヶ岳。
武平峠までは、前より歩きやすいような気がしたのは
気のせいでしょうか。
花を見ながら歩いたからなのかもしれません。
武平峠からは、登り返し。
急な所は木の根、木の枝を頼って登ります。
山頂手前では、毎回巻き道を使ってます。

鎌ヶ岳山頂から長石谷。
最初から急傾斜。
しばらく行くと、沢に出会う。
何箇所か渡渉もあり、マークは十分にありますが、
分かりにくいところも多いです。
マークがあってもミスルートのようなところもありました。
長石尾根と合流したら、間も無く長石谷の登山口です。

ルートは手書きです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

つい最近まで、
私の中にいなかった花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい最近まで、
私の中にいなかった花。
5
岩場で健気に咲く姿。
あなたのことは、
ほとんど知りませんでした。
そこでしか咲かない花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場で健気に咲く姿。
あなたのことは、
ほとんど知りませんでした。
そこでしか咲かない花。
6
思いつきで、向かったけれど、
会えるかどうか、不安でした。
それでも待っててくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いつきで、向かったけれど、
会えるかどうか、不安でした。
それでも待っててくれました。
8
イワザクラ♪
思ったより大きい花びら。
綺麗な色彩の大きな花です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワザクラ♪
思ったより大きい花びら。
綺麗な色彩の大きな花です。
8
いろいろなシャクナゲがお出迎えしてくれます。
2016年04月24日 07:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろなシャクナゲがお出迎えしてくれます。
4
民家の庭先に、オダマキがありました。
紫と白の組み合わせと、
特徴ある形が印象的です。
2016年04月24日 08:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭先に、オダマキがありました。
紫と白の組み合わせと、
特徴ある形が印象的です。
3
今日は、中道登山口から。
2016年04月24日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、中道登山口から。
イワカガミが咲きたてでした♪
2016年04月24日 08:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが咲きたてでした♪
3
曇ってますが、近景はバッチリです。
白い巨塔が存在感あります。
2016年04月24日 08:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってますが、近景はバッチリです。
白い巨塔が存在感あります。
1
負ばれ岩。
御在所あたり、奇岩がたくさんあります。
見るたび不思議な気になります。
2016年04月24日 08:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
負ばれ岩。
御在所あたり、奇岩がたくさんあります。
見るたび不思議な気になります。
1
ツツジも、
2016年04月24日 08:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも、
1
馬酔木も、
2016年04月24日 08:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木も、
2
ここでは、
アカヤシオの引き立て役です♪
2016年04月24日 08:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは、
アカヤシオの引き立て役です♪
5
ピンクの花びらを通した柔らかな光。
2016年04月24日 08:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの花びらを通した柔らかな光。
3
一輪一輪が、精一杯咲いてるんです。
2016年04月24日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪一輪が、精一杯咲いてるんです。
4
地蔵岩の周りにも、
アカヤシオが。
素敵な組み合わせ。
2016年04月24日 09:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岩の周りにも、
アカヤシオが。
素敵な組み合わせ。
3
毎回不思議に眺めてます。
2016年04月24日 09:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎回不思議に眺めてます。
7
ここからの山頂は、
白とピンクの衣を纏っているようです♪
2016年04月24日 09:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの山頂は、
白とピンクの衣を纏っているようです♪
2
ショウジョウバカマ。
2016年04月24日 09:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
斜面の方向によるものか、どうなのか、
この辺りは、淡い色が多く咲いてます。
2016年04月24日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の方向によるものか、どうなのか、
この辺りは、淡い色が多く咲いてます。
この子が1番濃い赤くらい。
2016年04月24日 09:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子が1番濃い赤くらい。
賑々しいのも綺麗ですね♪
2016年04月24日 09:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑々しいのも綺麗ですね♪
3
今日は富士山見えませんが、
富士見岩から、奇岩がたくさん見えます。
2016年04月24日 10:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山見えませんが、
富士見岩から、奇岩がたくさん見えます。
かっこいい鎌ヶ岳と、
大黒岩。
ロープウェイも欠かせません。
2016年04月24日 10:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい鎌ヶ岳と、
大黒岩。
ロープウェイも欠かせません。
国見岳方面にも行こうかと、
思ってましたが。
登りでかなり疲れたのと、
あまりピンクが見えなかったので、
進路変更。
2016年04月24日 10:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳方面にも行こうかと、
思ってましたが。
登りでかなり疲れたのと、
あまりピンクが見えなかったので、
進路変更。
そのまま御在所山頂部へ向かいます。
2016年04月24日 10:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま御在所山頂部へ向かいます。
三角点に着いた頃には、
この青空‼
しばらく日向ぼっこ♪
2016年04月24日 10:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に着いた頃には、
この青空‼
しばらく日向ぼっこ♪
3
最高点に行って、先に進みましょう。
2016年04月24日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点に行って、先に進みましょう。
1
雨乞岳も、
2016年04月24日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳も、
イブネも、
綺麗に見えてます。
2016年04月24日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネも、
綺麗に見えてます。
タテヤマリンドウ。
道の脇にこれでもかと咲いてます♪
2016年04月24日 11:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。
道の脇にこれでもかと咲いてます♪
4
こちらは、スミレ。
2016年04月24日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、スミレ。
1
こちらもスミレ。
2016年04月24日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもスミレ。
1
共演♪
2016年04月24日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
共演♪
2
やっぱり、青空が似合います♪♪♪
2016年04月24日 11:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり、青空が似合います♪♪♪
4
花と鎌ヶ岳。
2016年04月24日 11:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と鎌ヶ岳。
2
真白なリンドウ見つけました。
2016年04月24日 12:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真白なリンドウ見つけました。
2
御在所あたりと違い、
鎌ヶ岳付近は、
ほとんどが濃い赤色でした。
2016年04月24日 12:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所あたりと違い、
鎌ヶ岳付近は、
ほとんどが濃い赤色でした。
1
タムシバも、あと少しで見納めかな。
2016年04月24日 12:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバも、あと少しで見納めかな。
1
白砂の道を歩いて行きますと、
2016年04月24日 12:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂の道を歩いて行きますと、
鎌1番のお花畑でしょうか?
2016年04月24日 12:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌1番のお花畑でしょうか?
5
バイカオウレンに♪
2016年04月24日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレンに♪
2
またも、
白いリンドウ♪
2016年04月24日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも、
白いリンドウ♪
2
こんなに寄り添って咲いてます♪♪
2016年04月24日 12:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに寄り添って咲いてます♪♪
3
イナバウアー?
リンドウが反ってます‼
2016年04月24日 12:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イナバウアー?
リンドウが反ってます‼
5
白の強めなのも、
綺麗です。
2016年04月24日 12:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白の強めなのも、
綺麗です。
1
前回通った馬の背尾根方面。
ピンクが増えてますね。
2016年04月24日 12:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回通った馬の背尾根方面。
ピンクが増えてますね。
1
山頂写真撮っていただきました♪

ありがとうございます。
2016年04月24日 12:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真撮っていただきました♪

ありがとうございます。
5
御在所岳。
また、雲が増えてきました。
2016年04月24日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳。
また、雲が増えてきました。
山頂の岩の下に、
スミレの一群。
2016年04月24日 13:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩の下に、
スミレの一群。
2
鎌尾根の北西側は、
タムシバが目立ちます。
2016年04月24日 13:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌尾根の北西側は、
タムシバが目立ちます。
1
また、山頂付近に戻ると、
キランソウ。
2016年04月24日 13:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、山頂付近に戻ると、
キランソウ。
1
こちらは、また別なスミレ。
2016年04月24日 13:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、また別なスミレ。
1
下山開始ですが、
今日は初めてこちらへ下ります。

目的はただ1つ!
イワザクラ似合うためです。
2016年04月24日 13:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始ですが、
今日は初めてこちらへ下ります。

目的はただ1つ!
イワザクラ似合うためです。
何ネコノメソウ?
2016年04月24日 14:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ネコノメソウ?
1
エンレイソウがただ1つ咲いていました。
2016年04月24日 14:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウがただ1つ咲いていました。
4
これは何かな?
イチリンソウ⁇
ではなくて、ミツバコンロンソウ♪
2016年04月24日 14:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何かな?
イチリンソウ⁇
ではなくて、ミツバコンロンソウ♪
1
犬星大滝だそうです。
2016年04月24日 14:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬星大滝だそうです。
イワウチワは、花が落ちたのが多かったです。
次は、来年ですね。
2016年04月24日 14:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワは、花が落ちたのが多かったです。
次は、来年ですね。
5
なんでしたかな?

ツクバネソウと!
2016年04月24日 14:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでしたかな?

ツクバネソウと!
1
こんなとこ通すか‼
マークはあったように思いますが、
木に頼らないと動けませんでした。

別ルートもあるようで、
2016年04月24日 15:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこ通すか‼
マークはあったように思いますが、
木に頼らないと動けませんでした。

別ルートもあるようで、
1
一筋の流れ。
滝と呼んでもいいのかな。
2016年04月24日 15:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一筋の流れ。
滝と呼んでもいいのかな。
1
砂防堤が二段に続き、
流れるものに目がとまりました。
2016年04月24日 15:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防堤が二段に続き、
流れるものに目がとまりました。
やっとこ、
長石尾根との合流点。
2016年04月24日 15:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこ、
長石尾根との合流点。
最後の渡渉のあと振り返ると、
白い石と新緑が、春を告げています。
2016年04月24日 15:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉のあと振り返ると、
白い石と新緑が、春を告げています。
1
これは、群落地と言っていいんじゃないでしょうか。
2016年04月24日 15:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、群落地と言っていいんじゃないでしょうか。
【三岳寺】
周回路の上へ、イワカガミを探しに。
2016年04月24日 16:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三岳寺】
周回路の上へ、イワカガミを探しに。
1
【三岳寺】
たくさん咲き始めてました。
馬の背尾根にはどのくらい咲くんでしょうか?
2016年04月24日 16:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三岳寺】
たくさん咲き始めてました。
馬の背尾根にはどのくらい咲くんでしょうか?
2
今日も1日ありがとう!
2016年04月24日 16:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も1日ありがとう!
撮影機材:

感想/記録

未だ見ぬ満開のアカヤシオ、
長石谷に咲くというイワザクラ。

この週は、連休の予定でしたが、
休みは日曜だけとなり。
それでも、昼間は晴れそうという。
イワザクラはまだ咲いているのか、
咲いていたとしても見つけられるのかと、
期待と不安のスタートでした。

早く起きれたので、早々に近鉄湯の山温泉駅に到着しますが、
早い時間は、バスないよね。
少し迷いましたが、歩いていきましょう。
歩くからには、バスには負けてられません。
30分ちょいで歩けます。

靴を変えて、登山口へ。
最初は曇り空だったのが、
登るにつれて青空が目立ってきます。
天気予報通り。
アカヤシオの花が御在所の奇岩と共に、青空に映えます。
鈴鹿の山も一望です。

国見岳方面も歩こうかと思っていましたが、
登りであまりにも疲れてしまったのと、
ピンクの花が、目立って主張してこなかったので、
時間もできて、三角点のベンチでしばらく日向ぼっこ。

それから、今日は通過点の鎌ヶ岳へ。
山頂直下では、小さなお花畑を発見‼
しばし見惚れます。
鎌ヶ岳山頂も風もなく、ずっと居たいところですが、
これからが今日のメイン‼

下りましょう。
が、靴下を失敗して、
下りはかなり大変でした。
2度と同じヘマはやりたくないです。

そんな時に、目に飛び込んできたのが、
一株の、薄紫の花。
二度見しました!
鮮やかな、薄紫のその花は、
想像していたより大輪で、
1つだけで、周りを包み込むような、
周りが、その一株を引き立てているような。
その姿に、離れようとしても、
数歩進んでは、もう一度見返しに戻る。の繰り返し。

まだ咲いていてくれてありがとう。
行って良かったです。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/29
投稿数: 4933
2016/4/28 16:56
 fujimonさん、こんにちは。
イワザクラが、間に合って何よりです。
一週間前より、花が大きくなったような。
アカヤシオ、青空と、透き通るような
ピンクの花びらのコントラストが
いいですね。
ピントが、ビシっと合った
写真もきれいですが、13枚目みたいな
揺れる様子も、素敵ですね。
湯の山温泉駅からの、ロングルート
お疲れ様です。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 406
2016/4/28 18:34
 Re: fujimonさん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

イワザクラ。とても良かったです
長く咲いてくれてるんですね。
というか、今咲いてるのが、
ここで咲く全てなんですね。

何時までも、その姿が見られるように、
見守っていけたらと思います。

アカヤシオ。綺麗なピンクの花と、
透過した日の光。
青空を従えた組み合わせは、
やはり絶品ですね

次は、竜が岳のシロヤシオを楽しみにしています
登録日: 2014/9/5
投稿数: 106
2016/4/28 23:44
 来年は、自分も見に行こう
fujimonさん、こんばんは。

イワザクラいいですね。自分も初めてイワザクラを見たのが、この長石谷。
なんか、珍しい花が咲いている!
家に帰って図鑑を広げて、こんな花が鈴鹿に咲いているんだあ、と一人感心してました。

あれからちょうど11年。まだイワザクラとの再会を果たしていません。

決めました。来年はイワザクラに会いに行きます!

P.S.
写真58は、ミツバコンロンソウ。写真61は、ツクバネソウかな?
あと、先々週の「入道ヶ岳から鎌ヶ岳」の記録の写真30は、「ツルシキミ」でしょうか?(11年前の自分の記録を見ていたら、同じような写真があったもので・・・)
登録日: 2013/11/24
投稿数: 406
2016/4/29 3:21
 Re: 来年は、自分も見に行こう
yukicchi7さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

11年前に会われてましたか。
その頃と同じように
毎年咲いてくれてるんでしょうね。

花期が長そうなイワザクラ。
今咲いてるのがここでの全てなんでしょうか。
何時までも、この時期には咲いてて欲しいですね

花の同定。いつもありがとうございます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ