ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852888 全員に公開 沢登り奥武蔵

沢(トノ入?)筋から登る伊豆ヶ岳・百花繚乱♪

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー mumcharlie
天候花曇
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
45分
合計
4時間0分
S西吾野駅09:0309:23森坂峠09:2411:14伊豆ヶ岳11:5712:06五輪山12:0712:41伊豆ヶ岳登山口13:02正丸駅13:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

西吾野駅で降りたのは私を入れて2人だけ。
そのもう一人、日本滞在歴23年のアメリカ人。
越生まで行くそうです、Enjoy!
2016年04月25日 08:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅で降りたのは私を入れて2人だけ。
そのもう一人、日本滞在歴23年のアメリカ人。
越生まで行くそうです、Enjoy!
17
三途の川に掛かる結界橋を越えて行きます。
2016年04月25日 09:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三途の川に掛かる結界橋を越えて行きます。
6
人の顔にも見えます、センス良い〜。
2016年04月25日 09:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の顔にも見えます、センス良い〜。
9
森坂峠から先は荒れていました。
2016年04月25日 09:19撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森坂峠から先は荒れていました。
8
下久通の春です、別世界。
2016年04月25日 09:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下久通の春です、別世界。
13
ガードレールの切れ間を右に行きます。
2016年04月25日 09:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ間を右に行きます。
7
林道崩壊で通行止めです。
2016年04月25日 09:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道崩壊で通行止めです。
6
自然石とコンクリート片とが入り混じっています。
2016年04月25日 09:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然石とコンクリート片とが入り混じっています。
11
ここで崩壊林道は終了です。
意を決して倒木の中に身を投じます。
2016年04月25日 10:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで崩壊林道は終了です。
意を決して倒木の中に身を投じます。
12
水はほとんど流れていない涸れ沢です。
大きい石も安定はしていません、気が抜けない。
2016年04月25日 10:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水はほとんど流れていない涸れ沢です。
大きい石も安定はしていません、気が抜けない。
9
ミニ滑滝です、4m位。
2016年04月25日 10:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ滑滝です、4m位。
7
イノシシのヌタ場です、出会いたくないなぁ。
2016年04月25日 10:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシのヌタ場です、出会いたくないなぁ。
12
源頭部に来ました、かなりの傾斜です。
これを詰めます。
2016年04月25日 10:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭部に来ました、かなりの傾斜です。
これを詰めます。
11
東尾根、南東尾根の合流地点に出ました。
2016年04月25日 11:01撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根、南東尾根の合流地点に出ました。
9
最後の激土壁途中から見上げた頂上標識脇のツツジ。
遭難者と間違えられて上から”大丈夫ですか〜?”のコールを受けてしまった(汗)
有難うございます。
あと少し。
2016年04月25日 11:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の激土壁途中から見上げた頂上標識脇のツツジ。
遭難者と間違えられて上から”大丈夫ですか〜?”のコールを受けてしまった(汗)
有難うございます。
あと少し。
15
ついたぁ〜
2016年04月25日 11:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたぁ〜
20
えっこんな物が??
大黒様、お賽銭が上がっていました。
2016年04月25日 11:14撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっこんな物が??
大黒様、お賽銭が上がっていました。
10
さあお弁当タイム〜♪
2016年04月25日 11:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあお弁当タイム〜♪
20
最高の贅沢です。
2016年04月25日 11:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の贅沢です。
14
靴に入れたらガソリン色になりました。
2016年04月25日 11:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴に入れたらガソリン色になりました。
13
いいな〜日本の春!
2016年04月25日 11:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいな〜日本の春!
12
下山路で虫さんが懸命に登山道を横切っていました。
がんばれ〜
2016年04月25日 12:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路で虫さんが懸命に登山道を横切っていました。
がんばれ〜
12
馬頭尊の場所に堰堤を作っているそうです。
2016年04月25日 12:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭尊の場所に堰堤を作っているそうです。
8
沢水が濁っています・・。
2016年04月25日 12:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢水が濁っています・・。
6
しかし3〜400m下流ではこの清流になっていました。
すごい!
2016年04月25日 12:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし3〜400m下流ではこの清流になっていました。
すごい!
14
駅近くで(前回と同じ)悲しい現実が・・。
この後は30分後です。
2016年04月25日 12:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅近くで(前回と同じ)悲しい現実が・・。
この後は30分後です。
9
トンネルを抜けて・・
2016年04月25日 12:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けて・・
9
正丸駅にゴールです。
2016年04月25日 12:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸駅にゴールです。
12
撮影機材:

感想/記録

前から気になっていた、伊豆ヶ岳の東尾根・南東尾根を形作りながら両尾根間を流れる沢が有ります。
1990年発行の昭文社の「奥武蔵・地図」には「トノ入」とだけ書いて有ります。
伊豆殿様が入ったのでしょうか?
ネットで調べても詳しい事は出てきません。
これは実地踏査しか無い、と言う事でガーミンに手書入力したルート図を忠実に辿って遡行してきました。
結果、釜が有るわけでも滝が有るわけでもない極めて地味な沢で、まあ事前の予想通りでした。
しかし情報の無い沢だったので少し緊張感を持って登った事も有り結構楽しめました。
伊豆ヶ岳を四方から登りつくした物好き登山者限定ルートですね。
ふぅ〜

訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/4/25 18:20
 おお〜きた〜!
とりあえず、一番コメをリザーブ!
後で、書きます

改めて…。
お疲れさまでした。

谷沿いのルートは、歩き難いのに、良く頑張りました。
水が流れていれば、そっちの方が楽に歩けるハズですよね。
谷間は避けたいルートです。
しかし、念願?の未知のルートを歩いて状況確認出来て、
満足感も大きいでしょうね。

最後の泥壁で、上から遭難者?扱いはキツイですね。
好きで歩いてるんだから、ほっといて〜
…と、言いたいですね

#17、頂上の大黒様は新人ですね。
お賽銭の所有権は誰になるのか、気になる〜

しかし
え?なんで?
#18、お弁当が可愛らしくて、量が少ない!
(山桜の花びらが奇麗ですね〜
これって、山ガール仕様でしょ
これで満腹ですか

#25、沢の浄化作用は凄いと思います〜。
#26、ムンク、良いですねぇ〜。

ふぅ〜!
明日、密かに、某所に行こう!
…と、思っていましたが、仕事でダメになりました。
では
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/25 18:22
 Re: おお〜きた〜!
39!
ringo-yaさん、改めてこんばんは
今日の沢(と書くのもためらわれますが)の遡行記録が無い理由が良く分かった今回の実地踏査でした。
な〜〜んにも取り得が有りません、釜なし、滝なし、ドキドキポイントなし・・。
一回行けばもう良いですね〜

行くか行かないか朝決めようと思っていたのですが、私が寝た後女房が”山でも行ったら?”弁当 を食卓の上に作り置いていました
これでは行かざるを得ませんね〜
歳なのかこの頃小食になり画像の量で丁度良かったです

「三尺流れれば水清し」と言いますが今回の画像で分かるとおり劇的に(見た目の)浄化がなされていました。
自然の力ってすごいですね〜

ringo-yaさんが密かに行こうと思っていた”某所”とはいずこなりや??
やがて分かりますね
どうも〜  
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1961
2016/4/25 18:34
 2番、ゲット!
後で書きま〜す

中座、失礼いたしました
さぁ、という時にカミさんからお使いの命令を受け、
無事に任務を完了して、ただいまヤマレコ復帰であります(敬礼!)

う〜む、沢登りというより探検ムードがぷんぷんで、
口ひげのイメージにピッタリのカッコいいお山でしたね
対してイメージ不似合いな可愛らしいお弁当

川の流れやら示唆に富んだ内容だなぁ〜と感心したら
何と芸術家で〆
恐れいりました  カッコ良いです

■追伸
49でなくて、59です
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2091
2016/4/25 18:45
 おっ!先こされた
mumさん こんばんはpaper(微妙な時間帯)

なぬー!沢先にこされてしもーたわいcoldsweats02 くいやしー
#1mumさんと勘違い イメチェンしたかと思いました。
英語も話せてすごーい  甲州弁なら話せるが…
滑は良いですよね〜 オッサンも好き 何故か滑りたくなるし流れが良い
#18 お弁当&桜 良いですな〜 座日本という感じ(ザだった)

mumさんセンスある事あらためて関心しました〜happy01
さすがですgood

これだけヨイショしたら、何か貰えるかも
贈答品は順次受け付けておりますので、県境までpaper
天狗焼も可
コメント記載したら3番手になってしもーた(泣)
皆順番待ちでザックを置いてどこかにいったような感じだ!ピピー反則
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/25 18:48
 Re: 2番、ゲット!
gankoyaさん
49!
gankoyaさん、改めましてこんばんは

頻繁に家を空けているgankoyaさん、在宅時の奥様の命令は絶対ですね
”情報の無い未知の沢もどき”と言う一点で少し緊張感を楽しんだだけの山行でした
群馬男前沢登衆なら見向きもしないヤブ沢です、残念・・。

今回のしょぼい沢登りに見合った、低カロリーダイエット弁当です
でもウマウマでしたよ〜

gankoyaさんの最新レコ中の富士見小屋、私も3年前に行ったのですがやっぱり閉まっていましたね、ずっと以前からみたいですね
朝出かける直前に見たのでコメできないで失礼しました
どうも〜  
追記:59!、うひゃっ、もうすぐ我々(60代)の仲間入りですね。なむ〜
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1631
2016/4/25 20:30
 こんばんは mumさん (何番手?)
未踏のルートを完走 完歩? 気持ちいいですね 
コースが難しいほど達成感がありませんか

結界橋は有料ですか 六文用意しなくてもいいのですか

いつも大きなお鍋を見ているので ウッソー と言ってしまいました

おしっこしても10メートル下流なら大丈夫と教わりました

駅には散歩のご婦人はいらっしゃらなかったのですか
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/25 20:44
 Re: おっ!先こされた
こんばんは、Kazuhagiさん

”岳人ウソつかない”程度の会話ですよ〜
この米人は73歳にして山越え谷越え越生(武州)まで行くと言ってました。
たぶん15〜20kmは有るんじゃないかな〜、
負けてたまるか大和魂(やまとだま)、一億火の玉!
欲しがりません勝までは

桜の花びらのじゅうたんで食べるご飯は格別ですね〜
kazuhagiさんは桃の花びら?
これも優雅です

>皆順番待ちでザックを置いてどこかにいったような感じだ!ピピー反則
あははっ、この手法流行るかもです
どうも〜  
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/25 21:11
 Re: こんばんは mumさん (何番手?)
こんばんは、olddreamerさん
どこへ行くのでもそれが最初の場所なら適度な緊張感を持って楽しめます
結界橋の料金はリボ払いにしてもらいました、その内バックレますかね〜

いや〜っこの頃小食になってきたんですよ・・。
20代では15皿強食べていた回転寿司も今は9〜10皿、体格は変わっていないのに不思議です??
>おしっこしても10メートル下流なら大丈夫と教わりました
筆者の意を意図的に曲解しないで下さいね〜
くれぐれも鴨川で試さないようお願いします

駅ベンチの女神様達、今日は薮入りでいらっしゃいませんでした
どうも〜  
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1532
2016/4/25 21:21
 極上なランチタイムですね!
情報がほとんど皆無の沢を登る、只ひたすら。
道なき道を行くと言った感じがカッコいいです

人生もこうやって切り開いて行くのがいいですね
自分は整備された歩道を歩くタイプですが

桜の花びらが舞う山頂で味わうランチはホントに贅沢ですね〜
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/25 21:42
 Re: 極上なランチタイムですね!
こんばんは、doritosさん

孤高の岳人、俺の後に登山道はできる・・なんて言ってみたいですね
実力の伴わない私が気張ってもコミックでしか有り得ませんがっ

歩道も結構この頃危ないので要注意ですよ〜
花びらは優雅ですがまとわりつく虫達には閉口しました
どうも〜  
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1879
2016/4/26 1:14
 前回の山行とmixコメで…<(_ _)>
mumさん、こんばんは〜。

今回は、マニアックなルートですね〜
前回の高尾山と大違い (しかし、凄い距離の走行 しかもママチャリで
もバッチリで!
遭難者と間違えられたのは、苦笑いですね(;''∀'')

出前一丁大好き!天狗焼きは一度食べてみたい!
手作りお弁当も美味しそうで最高
桜の花びらとお弁当を合わせるなんてお洒落です〜(*'ω'*)✨

エドヴァルド・ムンク最高

ところで、mumさんは、谷派?尾根派?それとも両方好きですか ??
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/26 10:50
 Re: 前回の山行とmixコメで…<(_ _)>
こんにちは、furufuru314さん

そうですね、尾根ェも好きだし谷ィも好きな、強いて言えば両刀使いって所かな〜?!
「大丈夫ですか〜? 」の親切な方は私が登りきった時にはもう居ませんでした
変なのが来ると思って逃げたんですね〜
おかずのタッパを地面に置いた所、カブの浅漬の汁が漏れていたらしく色んな虫の訪問を受けました
道迷いした初心虫さんは私の脛に登り遭難騒ぎ・・

この日はポカポカ陽気で”叫び”たい位暑かったですよ〜
水2L近く消費しました、暑がり登山者には受難の季節到来です
どうも〜  
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/4/26 13:27
 お天気の「花曇」の表現がいいです
マム様
こんにちは♪

おつかれさまでした。

確かに最近流ちょうな日本語をお話される外国の方が(登山者も含めて)増えています。
先日、私も小楢峠、大楢峠から御嶽神社に行きましたが、大楢峠すぎて裏参道に入るまでは誰にも会わず、最初にお会いした方が外国の方と日本人の女性の二人づれ様でした。50mも先から「お先にどうぞー」と私が来るのを待っていてくださって、とっても礼儀正しい方でした。
余談ですが、最寄りの駅で、外国の方に「南口はどちらですか」と聞かれ、自分は「ミナミグチ」がうまく発音できず、思わず「ミナミグチがきちんとおっしゃれるなんてすごいです。私はうまく言えません 」と二人で大笑いしてしまいました。皆様本当に日本語がお上手です。

お天気の「花曇」という表現いいですね
外国語に同様の表現があるのかわかりませんが、日本の自然と気候を折り込んだ独特の表現のように思えます。
桜と新緑が入り交じるこの時期はいいですね。

お怪我とりあえず大丈夫そうでよかったです。

次回も楽しいお山時間になりますように
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/26 17:09
 Re: お天気の「花曇」の表現がいいです
こんにちは、reochi19さん

そうですね、この頃この辺の山中でも外人(そろそろ禁止用語になりそうです)お見受けする事が多くなってきました
ミナミグチ、ミナミグチ、どうにか噛まないで言えましたよ〜
この時はどちらへ?と聞かれたのでイズガタケと答えたらイジュガタケ?と返ってきました。
日本人以外の人にはツとかズの発音は難しいみたいですね

花曇もよほど体調の良い時じゃないと英語で説明するのは勇気がいりますね〜
我々なら”花曇”の一言でニュアンスがお互いに伝わるのはうれしい事です

どうも〜  
登録日: 2013/2/8
投稿数: 2193
2016/4/26 21:13
 お疲れサマデス!
こんばんワン!

未知のルートを遡上して確認!
楽しまれたみたいで♪

おべんとがとってもオイシソウ♪
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/26 21:35
 Re: お疲れサマデス!
こんばんは、shippokuruさん

4足歩行の七宝ちゃんやくるみちゃんならなんでも無い所でも2足歩行の人間は往生しますね〜
神経使いました
shippokuruさん、看病疲れでは?
又一緒のお散歩レコ期待していま〜す
どうも〜  
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/4/27 19:55
 お疲れ様でした。
mumcharlieさん こんばんわ!

前回の超長距離レコもビックリしましたが、ソロで未知のルートもすごいです
伊豆ヶ岳は、もはや完全に庭ですね
花ビラがたくさん落ちてる登山道は、とても綺麗でいいですね

足のケガもすっかり良いようで、安心しました。
お疲れ様でした!
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/4/27 21:23
 Re: お疲れ様でした。
こんばんは、tetete2014さん

今回の沢詰め登山で伊豆ヶ岳の考えられるまともな?バリルートは登りつくした感が有りますね〜
後は螺旋を描いて登るとか、駅から直線引いて真っ直ぐ登るとかの変態登山しか残っていません
花びらがはらはら落ちてくる中での昼食は、大した物食べていないのに優雅でおいしかったですよ〜
足のけがはかさぶたがやっと取れてきました、治りかけなのでぶつけないようにしないと
毎度どうも〜  

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ