ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853050 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

【鈴鹿アドベンチャーワールド】鎌ヶ岳(長石谷〜長石尾根)

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー taikun(写真), kenjida(CL), tomoya_(記録), tako0827, その他メンバー4人
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
■往路
06:04 近鉄)鶴橋駅発
06:59 近鉄)榛原駅着

榛原駅でケンジさんにピックアップしていただきました。

■駐車スペース
登山口近くに5台ほど駐車スペースあり。
旧料金所近くにも駐車スペースがあるようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間1分
合計
7時間12分
S長石谷登山口09:0810:33犬星大滝10:3711:43尾根分岐11:43岳峠11:43尾根分岐12:05岳峠12:0612:19鎌ヶ岳13:1515:07弥一ヶ岳16:12長石谷登山口16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■昼食
岳峠。人がたくさんいたので少し降りたところの狭いスペースで横一列に並んで。

長石尾根にコーヒーブレイクできそうな
スペースはあまりありませんでした。
コース状況/
危険箇所等
■トイレ
なし

■水場
なし

■危険箇所
長石谷は徒渉箇所多数。増水時注意。
ぽちゃんに注意! 着替えあったほうがよろし。
おいらは徒渉苦手なので終始引け腰。

長石尾根はザレて急な下り道。
谷、尾根いずれも踏み跡明瞭で道迷いの心配なし。
いや、尾根は踏み跡のみ追っていったらコースアウトします。


■登山ポスト
登山口

■コース状況
>長石谷ゾーン
渡渉すること幾たび。基本的に谷というか沢を遡行するので、
苦手な人は苦手かも。道も平たんではなく、時折急登も。
これからの季節はヒルが出没するとおもわれる。
ひとつめの渡渉が最大の難関。

>岳峠〜鎌ヶ岳山頂
超展望よし。
ランチスポットでもあり、昼時は休憩中のハイカー多。
狭い場所でランチをとるのがいやであれば、
場所をかえるのがよいかとおもわれる。

>長石尾根ゾーン
乾いて、ザれた尾根道。急なくだりも多く、時折おたすけロープをつかいながら下る。アカヤシオ、タムシバの木がたくさんあり降りるのに疲れた時は花をみて小休止するのもええかな。
その他周辺情報■温泉
希望荘
@600
※タオルは無料で貸してくれます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 カメラ

写真

今日は8人。
レッツ アドベンチャー!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は8人。
レッツ アドベンチャー!!!
11
駐車位置から5〜6分で長石谷登山口に到着。
登山ポストあります。
2016年04月24日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車位置から5〜6分で長石谷登山口に到着。
登山ポストあります。
3
序盤にして最大のアドベンチャー、
飛び石渡渉。
慣れた皆さんはぴょいぴょい渡っていきますが、おいらを含め、へっぴり腰の者も。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤にして最大のアドベンチャー、
飛び石渡渉。
慣れた皆さんはぴょいぴょい渡っていきますが、おいらを含め、へっぴり腰の者も。。
13
急登で沢を巻いたり。。
2016年04月24日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登で沢を巻いたり。。
3
足場のほそーい岩をカニ歩きしたり
アドベンチャーです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場のほそーい岩をカニ歩きしたり
アドベンチャーです。
12
この二人は余裕綽々で沢を登っていきます。
2016年04月24日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この二人は余裕綽々で沢を登っていきます。
7
暑いくらいの気候でしたが、
滝を越えるのは涼やかで心地よい。
2016年04月24日 10:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いくらいの気候でしたが、
滝を越えるのは涼やかで心地よい。
3
犬星の大滝?っていうの?
大きな滝やとは思いましたが、ちゃんとお名前が付いているのですね。
2016年04月24日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬星の大滝?っていうの?
大きな滝やとは思いましたが、ちゃんとお名前が付いているのですね。
3
沢を上り詰めたら、ラストは急登で稜線にでます。
2016年04月24日 12:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を上り詰めたら、ラストは急登で稜線にでます。
3
稜線でてきたら眼前に鎌ヶ岳!
2016年04月24日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線でてきたら眼前に鎌ヶ岳!
16
キララ峰につづく尾根はヤシオで色づいています。
2016年04月24日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キララ峰につづく尾根はヤシオで色づいています。
8
事前に狙ったわけではないけど、
ケンジさんたちとTシャツがおそろ☆
絶景ポイントで記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前に狙ったわけではないけど、
ケンジさんたちとTシャツがおそろ☆
絶景ポイントで記念撮影。
22
食事のあとは長石尾根で下山。
まずはロープアドベンチャー☆

このおたすけロープ、微妙に長さが足りないのね。
2016年04月24日 13:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事のあとは長石尾根で下山。
まずはロープアドベンチャー☆

このおたすけロープ、微妙に長さが足りないのね。
4
長石尾根のヤシオもタイミングばっちり。
去年のリベンジができました。
2016年04月24日 13:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根のヤシオもタイミングばっちり。
去年のリベンジができました。
9
長石尾根はそない楽しいコースではなかったけど、
ヤシオとタムシバの紅白が目を楽しませてくれます。
2016年04月24日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根はそない楽しいコースではなかったけど、
ヤシオとタムシバの紅白が目を楽しませてくれます。
14
時にはヤシオのトンネルも。
2016年04月24日 14:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時にはヤシオのトンネルも。
5
姫君の足が攣るアクシデントもあり、登山口に戻ってきたのは
16時を回っていました。
みなさん、おつかれさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫君の足が攣るアクシデントもあり、登山口に戻ってきたのは
16時を回っていました。
みなさん、おつかれさまでした。
6
出会った植物。

咲いててよかったイワザクラ。去年見たオオミネコザクラよりひとまわり以上大きい。

イワザクラ(岩桜)
サクラソウ科サクラソウ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会った植物。

咲いててよかったイワザクラ。去年見たオオミネコザクラよりひとまわり以上大きい。

イワザクラ(岩桜)
サクラソウ科サクラソウ属
16
ツクバネソウ(衝羽根草)
ユリ科シュロソウ科ツクバネソウ属

最近ではシュロソウ科って科に分類されているようだ。
ユリっぽくはないよ。たしかに。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ(衝羽根草)
ユリ科シュロソウ科ツクバネソウ属

最近ではシュロソウ科って科に分類されているようだ。
ユリっぽくはないよ。たしかに。。
5
フイリフモトスミレ(斑入り麓菫)
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フイリフモトスミレ(斑入り麓菫)
スミレ科スミレ属
10
アップにしてみると、細かな毛が。。
すみれの同定にはこの毛も重要な手がかりなんだそうで。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにしてみると、細かな毛が。。
すみれの同定にはこの毛も重要な手がかりなんだそうで。。
9
ハルリンドウ(春竜胆)
リンドウ科リンドウ属

フデリンドウはいくらか見たけど、ハルリンドウは今年
はじめましてかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ(春竜胆)
リンドウ科リンドウ属

フデリンドウはいくらか見たけど、ハルリンドウは今年
はじめましてかな?
23
タチツボスミレ?(立坪菫)
スミレ科スミレ属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?(立坪菫)
スミレ科スミレ属
9
バイカオウレン(梅花黄連)
キンポウゲ科オウレン属

大好きな花。小さくてかいらし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン(梅花黄連)
キンポウゲ科オウレン属

大好きな花。小さくてかいらし。
12
ハルリンドウとバイカオウレンの共演。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウとバイカオウレンの共演。
14
バイカオウレンはたくさんありましたが、
やっぱりもう終盤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレンはたくさんありましたが、
やっぱりもう終盤。
8
イワウチワ(岩団扇)
イワウメ科イワウチワ属

このこももう終盤。咲き残りのものがちらほら見えた程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ(岩団扇)
イワウメ科イワウチワ属

このこももう終盤。咲き残りのものがちらほら見えた程度。
11
イワカガミ(岩鏡)
イワウメ科イワカガミ属

イワウチワにかわってこの花が咲き始めていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)
イワウメ科イワカガミ属

イワウチワにかわってこの花が咲き始めていました。
12
ミヤマハコベ(深山はこべ)
ナデシコ科ハコベ属

見つけたのはこの一輪だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベ(深山はこべ)
ナデシコ科ハコベ属

見つけたのはこの一輪だけ。
8
ショウジョウバカマ(猩々袴)
ユリ科ショウジョウバカマ属

このこも終盤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩々袴)
ユリ科ショウジョウバカマ属

このこも終盤。
7
カンアオイの仲間(寒葵)
ウマノスズクサ科

寒葵の仲間の意外と多くて。。
しかも地味なため覚えないなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイの仲間(寒葵)
ウマノスズクサ科

寒葵の仲間の意外と多くて。。
しかも地味なため覚えないなぁ
7
アカヤシオ(赤八汐)
ツツジ科ツツジ属

イワザクラとならんで本日の主役。
去年は外れ年やったので、たくさん咲いていて満足☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ(赤八汐)
ツツジ科ツツジ属

イワザクラとならんで本日の主役。
去年は外れ年やったので、たくさん咲いていて満足☆
18

感想/記録

いつもの仲間とアドベンチャーワールドに行ってきました。南紀白浜? いえいえ、鈴鹿長石アドベンチャーワールドよ。

最近のんびりと花散策してばかりでしたので、
久しぶりのアドベンチャーは大変でした(汗)
増水した沢を飛び石で渡渉するのは腰がひけましたし、高い段差では腕がくたびれました。

それでも沢を渡渉して一息ついたところにかいらしお花が咲いていたり、乾いてザレた尾根を降りている時も少し目線を上げるとヤシオが桃色のトンネルが作っていたり、花達に癒やされながら楽しく歩くことができました。
渡渉に急登、激下りと結構大変なコースやったので、
みんな気にいっていただけたか心配でしたが、
ケンジさんたちは変化に富む長石谷を気にいってくれはりましたし、一歩さんは尾根伝いに桃色に色づいた長石尾根を気にいってくれはったみたいやし、
また同じルートで歩く機会があリそうです。
そんときはりこちゃんもね。

オールウェイズトゥギャザー 何がおーきても(川ポチャとか)
オールウェイズトゥギャザー 歩いてゆーける。


訪問者数:469人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/17
投稿数: 1150
2016/4/26 21:57
 同じルートヾ(*´∀`*)ノ
tomoya_さん こんにちは〜

私達と同じルートを翌日に〜
ようこそようこそ

tomoya_さんも渡渉苦手だったっけw(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ!
最初のはハードル高かったよねー
皆さんサクサク行かれてお花 も楽しまれたようでいい日になりましたね
同じ写真が多いのでまた思い出してニヨニヨしちゃいました
登録日: 2014/4/20
投稿数: 122
2016/4/26 22:05
 やはり岩桜?
こんばんは。
予定通りに決行されたんですね。
マキノ行って、用事の頃には雨だから行かないんじゃないかな〜と話てました。
やはり岩桜気分は冷めませんでしたか(^-^)
天気もよく、アカヤシオも見れてよかったですね。石楠花はまだ固い蕾でしたが〜
1日違いになりましたが、次は一緒できるといいですね(^-^)/
登録日: 2013/6/6
投稿数: 165
2016/4/26 22:09
 お誘い!おおきに〜🤗
鈴鹿長石アドベンチャーワールド✨
楽しそ〜〜💕
Rikochan大好きそうなコースです😊
次回は…紅葉の季節にでも、是非是非ご一緒させて下さいね😉
それにしても女房殿…2日連続の山行とは!なかなかやる気満々ですね〜🎉
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/26 22:47
 ブラックさん☆
同じるーと!それもそのはず、完コピですもん。
もともとブラックさんたちとご一緒させていだたくつもりが
所用で行けなくなったが。。気分はすでにイワザクラ!
ってことで長石谷を提案し、行き先をイブネから変更していただいたの。

最初の渡渉。。すなわち最後の渡渉、うちのパーティは1人ドボンしましたわ。
復路やったのが不幸中の幸いでした。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/26 22:50
 サイカクさん☆
前日の雨で少し増水していたぽい感じでしたが、
なんとか行けました。
お目当てのイワザクラもアカヤシオも残っていて大満足☆

今回はご一緒でけず、
一日違いとなりましたがまたご一緒しましょうね。
よろしくおねがいします。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/26 22:58
 りこちゃん🤗
りこちゃんのためのアドベンチャーワールド企画でもあったのですが。。
蓋を開けてみると、りこちゃんいないし。。
代わりにピンクの姫君と初心者🔰のMちゃんが。
前もって知っていたら朝明から国見岳ののんびりとヤシオを愛でるツアーを提案したのに。。
と最初は不安でしたが、姫君もがんばってましたし、
Mちゃんも楽しそうでしたので結果的にはよかったのではないかと思っております。

あっそうそう、女房殿さすがに筋肉痛のようです。
登録日: 2013/7/16
投稿数: 52
2016/4/26 23:40
 帰って来て思い出すのはお花ばかりです!
山の上での花見、初めての体験でした、急な登りも下りもアドベンチャー気分で楽しめました、練習登山って事でしたが楽しすぎ!
計画有り難う、今週末も宜しくお願いします。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/27 12:48
 たいくん!
紅白の尾根を見下ろしての花見ランチよかったですね。
渡渉アドベンチャーはさすが川の民って感じで、
たいくんにとってはぴょいぴょい朝飯前でしたね。
またよろしくです。
登録日: 2013/9/26
投稿数: 74
2016/4/27 21:47
 面白かった(*^^*)
ほんと、アドベンチャーワールドでしたね!めちゃめちゃ楽しかったです。
アカヤシオも初めて出会えたしマイナスイオンも浴びたし、大満足(^_-)
女房殿、短期間でレベルアップアップですね〜。凄いですね❣
登録日: 2013/9/20
投稿数: 498
2016/4/28 7:31
 takoさん(*^^*)
あら、takoさんアカヤシオははじめましてでしたか?それはよいときに出逢いはりましたね。
タムシバとのコラボで尾根を紅白に彩られた景色は最高でした。
またよろしくおねがいします。

#頑張りすぎた女房殿は筋肉痛になったそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ