ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853133 全員に公開 ハイキング中国

千鳥別尺のヤマザクラと多飯ケ辻山(庄原市東城町)

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー yoshi_ko, その他メンバー3人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
千鳥別尺(ちどりべつしゃく)のヤマザクラ 東城ICより国道314号線を奥出雲町方面へ3km北上後、県道12号線へ左折14km駐車場有り

多飯ケ辻山(おおいがつじやま)千鳥別尺より県道12号〜448号東城町内堀を左折して450号に入り東城町塩原公民館先から左折(南下)2km先登山口、道路脇へ駐車(約9km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
1時間7分
合計
3時間40分
Sスタート地点10:0211:30多飯が辻山12:3713:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂でランチ&コーヒータイムをたっぷり摂りました
コース状況/
危険箇所等
登山口から暫くはヒノキの下刈りや間伐・伐採のための作業道が続きます。
その後、植林の管理されたヒノキの間を縫うように登って行き、途中クマザサの中を少しだけ横切ります。
標識・案内板はありませんが、有り難いことに先人の貼られたテープをたどって行けば迷うことは、まずありません。
急登らしい急登はなく、危険箇所もありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

県内一のヤマザクラだそうです
2016年04月24日 08:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県内一のヤマザクラだそうです
見事な巨樹ですが昨日来の雨でかなり散っていました
1週間前がピークだったようで落胆しきりでした
2016年04月24日 08:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な巨樹ですが昨日来の雨でかなり散っていました
1週間前がピークだったようで落胆しきりでした
しかし、丁度、雲が切れて田んぼの水面に見事に浮かび上がりました 感激です 来た甲斐があった 
2016年04月24日 09:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、丁度、雲が切れて田んぼの水面に見事に浮かび上がりました 感激です 来た甲斐があった 
1
千鳥別尺を後にして多飯ケ辻山へ向かう道中で見事な花三昧を味わう事ができました
2016年04月24日 09:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千鳥別尺を後にして多飯ケ辻山へ向かう道中で見事な花三昧を味わう事ができました
2
マイカーは良いですね 何処でも立ち止まれますから
2016年04月24日 09:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカーは良いですね 何処でも立ち止まれますから
2
桃の花
2016年04月24日 09:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の花
1
道端の民家のご婦人が出てきて説明して下さいました
2016年04月24日 09:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端の民家のご婦人が出てきて説明して下さいました
1
見事な絨毯、癒されました
2016年04月24日 09:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な絨毯、癒されました
2
多飯ケ辻山の登山口 道路沿いの広い場所に車を止めて出発
2016年04月24日 10:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多飯ケ辻山の登山口 道路沿いの広い場所に車を止めて出発
お地蔵さんが迎えてくれます
2016年04月24日 10:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんが迎えてくれます
ここまでが林道(作業道)で
2016年04月24日 10:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでが林道(作業道)で
ヒノキの間を縫うように登って行きます
2016年04月24日 10:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキの間を縫うように登って行きます
テープが目印です(感謝)
2016年04月24日 10:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープが目印です(感謝)
クマザサ帯に出くわすが、すぐに切れます
2016年04月24日 11:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマザサ帯に出くわすが、すぐに切れます
1
かなり古いお堂が目の前に現れます
2016年04月24日 11:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり古いお堂が目の前に現れます
お稲荷さんでしょうか
2016年04月24日 11:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お稲荷さんでしょうか
お堂の真裏へ神社風の祠がありました 百年はゆうに経っているようで、つっかい棒でなんとか持ちこたえています 麓からのお参りを想像するに昔の人は健脚が当たり前だったのでしょう
2016年04月24日 11:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の真裏へ神社風の祠がありました 百年はゆうに経っているようで、つっかい棒でなんとか持ちこたえています 麓からのお参りを想像するに昔の人は健脚が当たり前だったのでしょう
1
少し登ると三角点
2016年04月24日 11:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると三角点
1
多飯ケ辻山山頂1040.3m 東側の真下に新築の東屋があり周囲の樹木が伐採されて東方の展望は良い 山頂から数10m先に岩場があり、こちらでランチ&コーヒータイム
2016年04月24日 11:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多飯ケ辻山山頂1040.3m 東側の真下に新築の東屋があり周囲の樹木が伐採されて東方の展望は良い 山頂から数10m先に岩場があり、こちらでランチ&コーヒータイム
2
登山口に無事帰還 別のグループでご一緒している山仲間のご夫婦に出会いました やはり千鳥別尺からの同じ行程でした 物足りないので、これから葦嶽山へ向かいます
2016年04月24日 13:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に無事帰還 別のグループでご一緒している山仲間のご夫婦に出会いました やはり千鳥別尺からの同じ行程でした 物足りないので、これから葦嶽山へ向かいます
1
撮影機材:

感想/記録

千鳥別尺のヤマザクラは残念でしたが、多飯ケ辻山へ向かう道路端の花々には思わず車を止めて見入ってしまいました。
写真は撮っていませんが道中には満開のヤマザクラにも目を奪われました。
多飯ケ辻山は距離も短く急登も無いので他の何かと組合わせて登られると良いのでは、と思いました。
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ