ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853137 全員に公開 ハイキング北陸

富士写ケ岳・火燈山 〜シャクナゲを求めて〜

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー wackijpmac
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に大きな駐車場があります。しかし、シャクナゲのシーズンの土日はいっぱいのようです。ゴールデンウィークは大変なことになると予想されます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
30分
合計
6時間38分
S大内登山口08:4511:00富士写ヶ岳11:2013:10小倉谷山13:40火燈山13:5015:15火燈古道登山口15:23大内登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藪漕ぎが必要との情報もありましたが、手入れされてわかりやすく快適でした。
その他周辺情報山中温泉がありますので、総湯「菊の湯」や道の駅にも共同浴場があります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

大内コース入口右手に大きな駐車場。土日には、この道路にも車が並ぶそうです。この道を奥に入ったところに火燈山「火燈古道」登山口がある。そこにも大きな駐車場あり。
2016年04月25日 08:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大内コース入口右手に大きな駐車場。土日には、この道路にも車が並ぶそうです。この道を奥に入ったところに火燈山「火燈古道」登山口がある。そこにも大きな駐車場あり。
チゴユリがいっぱい咲いていました。
2016年04月25日 08:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリがいっぱい咲いていました。
双子のチゴユリ。
2016年04月25日 09:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子のチゴユリ。
カンアオイ。…と言うことは、ギフチョウが…。
2016年04月25日 09:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイ。…と言うことは、ギフチョウが…。
ギフチョウの卵見つけました。
2016年04月25日 09:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウの卵見つけました。
1
センニンソウの仲間に見えるのですが…。
2016年04月25日 09:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センニンソウの仲間に見えるのですが…。
大きくトリミングしてあります。綺麗な声で鳴いていました。クロツグミです。
2016年04月25日 09:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくトリミングしてあります。綺麗な声で鳴いていました。クロツグミです。
2
これも、大きくトリミングしてあります。これも綺麗な声で鳴いていました。キビタキです。
2016年04月25日 09:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも、大きくトリミングしてあります。これも綺麗な声で鳴いていました。キビタキです。
2
トウゴクミツバツツジ。
2016年04月25日 09:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。
ヤブツバキ。
2016年04月25日 10:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキ。
1
トキワイカリソウ。
2016年04月25日 10:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ。
ツクバネソウ。
2016年04月25日 10:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ。
タチツボスミレ。
2016年04月25日 10:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
ナガハシスミレ(テングスミレ)。
2016年04月25日 10:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガハシスミレ(テングスミレ)。
ミヤマシキミの花。
2016年04月25日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミの花。
イワウチワ(トクワカソウ)が残っていました。山頂付近では、まだ、けっこう残っていました。
2016年04月25日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ(トクワカソウ)が残っていました。山頂付近では、まだ、けっこう残っていました。
カンアオイの花。
2016年04月25日 10:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイの花。
このスミレ、花弁の中が白で、外が紫。なんというスミレでしょうかね。
2016年04月25日 10:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このスミレ、花弁の中が白で、外が紫。なんというスミレでしょうかね。
おめあてのシャクナゲが、現れ始めました。
2016年04月25日 10:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おめあてのシャクナゲが、現れ始めました。
3
タムシバも、標高の高いところでは綺麗に残っていました。
2016年04月25日 10:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバも、標高の高いところでは綺麗に残っていました。
3
こんな感じで、咲いています。
2016年04月25日 10:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、咲いています。
1
リンドウ。これはフデリンドウでしょうか。
2016年04月25日 10:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ。これはフデリンドウでしょうか。
2
シャクナゲが増えてきました。
2016年04月25日 10:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが増えてきました。
2
シャクナゲの花は、なかなかゴージャスです。
2016年04月25日 10:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花は、なかなかゴージャスです。
1
シャクナゲの向こうに見える、春の山。
2016年04月25日 10:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの向こうに見える、春の山。
1
イワウチワがかなり残っています。
2016年04月25日 10:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワがかなり残っています。
1
クロモジの花。
2016年04月25日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロモジの花。
1
富士写ケ岳山頂。この写真には誰も写っていませんが、次々といろんなコースから上がってきました。
2016年04月25日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写ケ岳山頂。この写真には誰も写っていませんが、次々といろんなコースから上がってきました。
「日本百名山」原点の山 と書いてあります。深田久弥氏が小学生の時登った山です。
2016年04月25日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「日本百名山」原点の山 と書いてあります。深田久弥氏が小学生の時登った山です。
ギフチョウが現れましたが、もう、羽はボロボロです。でも、会えると嬉しい。
2016年04月25日 11:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウが現れましたが、もう、羽はボロボロです。でも、会えると嬉しい。
1
こちらはヒオドシチョウ。
2016年04月25日 11:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはヒオドシチョウ。
1
ショウジョウバカマ二人姉妹。
2016年04月25日 11:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ二人姉妹。
ショウジョウバカマ三姉妹。
2016年04月25日 11:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ三姉妹。
富士写ケ岳から小倉谷山を経て火燈山への尾根道には不思議な形をした木がたくさんありました。
2016年04月25日 11:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写ケ岳から小倉谷山を経て火燈山への尾根道には不思議な形をした木がたくさんありました。
この木もそうです。風雪に耐えた力強い形です。パワーを感じます。
2016年04月25日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木もそうです。風雪に耐えた力強い形です。パワーを感じます。
花弁の中が白、外が紫のスミレ。たくさん見かけました。
2016年04月25日 11:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花弁の中が白、外が紫のスミレ。たくさん見かけました。
シャクナゲの見事な株。
2016年04月25日 11:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの見事な株。
2
今日一番のシャクナゲ。先客と「すばらしい」を連発しながらシャッターを切りました。
2016年04月25日 11:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番のシャクナゲ。先客と「すばらしい」を連発しながらシャッターを切りました。
2
だから、同じような写真がいっぱいになりました。
2016年04月25日 11:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だから、同じような写真がいっぱいになりました。
一つ一つの花も見事です。
2016年04月25日 12:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ一つの花も見事です。
1
ヨウラクツツジ?。
2016年04月25日 12:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウラクツツジ?。
ニホンカナヘビ。
2016年04月25日 12:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホンカナヘビ。
奥に見えるのは、富士写ケ岳。
2016年04月25日 12:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは、富士写ケ岳。
1
タムシバ。山肌に白がよく映えます。
2016年04月25日 12:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ。山肌に白がよく映えます。
イワウチワとショウジョウバカマのツーショット。
2016年04月25日 12:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワとショウジョウバカマのツーショット。
1
カンアオイ。
2016年04月25日 13:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイ。
不思議な形の木シリーズその3。
2016年04月25日 13:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な形の木シリーズその3。
やっと、火燈山に到着。長かった。
2016年04月25日 13:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、火燈山に到着。長かった。
看板にヒオドシチョウ。
2016年04月25日 13:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板にヒオドシチョウ。
1
右に見えるのは、越えてきた小倉谷山。
2016年04月25日 13:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に見えるのは、越えてきた小倉谷山。
下山ルートにもシャクナゲ。
2016年04月25日 14:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートにもシャクナゲ。
1
ガマズミの花。
2016年04月25日 14:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミの花。
熊の爪あと。
2016年04月25日 15:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の爪あと。
ようやく、大内峠に着きました。
2016年04月25日 15:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、大内峠に着きました。
火燈古道入口に鎮座する「白山神社」
2016年04月25日 15:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈古道入口に鎮座する「白山神社」
火燈古道入口。
2016年04月25日 15:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈古道入口。

感想/記録

 大内登山口から富士写ケ岳までの道は、急なところが多く、ロープもないので、下山には使用したくないと思い、火燈山から火燈古道登山口のコースを選びましたが、急なアップダウンがいくつもあり、私には、ちょっときついコースでした。しかし、シャクナゲは見事でした。上の方はまだ咲いていないようですので、しばらく楽しめるのではないかと思います。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ