ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853207 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

【丹沢24H】山伏峠〜菰釣山〜加入道山〜大室山〜犬越路〜西丹沢自然教室【避難小屋で爆睡】

日程 2016年04月23日(土) 〜 2016年04月24日(日)
メンバー inamin
天候
アクセス
利用交通機関
山伏峠までの道志道は歩道がないので危ない
西丹沢自然教室から谷峨までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山伏峠〜西丹沢教室 CT:12:15 歩いた時間:9:00 休んだ時間:7:15
コース状況/
危険箇所等
<石割の湯〜山伏峠>
車道歩き。歩道がないので注意が必要です。
特に山伏峠のトンネル近くは見通しが悪いので轢かれないように。トンネルの手前で右に折れトレイルに入りました。少々判りにくいかも

<山伏峠〜菰釣山>
トレイルに入ったところで雨が降ってきました。
道は歩きやすいよい道です。主稜線に出れば迷うところはありません。
アップダウンもさほどないので晴れていれば気分よく歩けるところです。

<菰釣山避難小屋>
雨が強くなってきたので小屋に一時避難しました。
東京から来た4人組のパーティが先着しており、暖かいコーヒーを頂きました。
眠くもなってきたのでちょっと仮眠するつもりで隅っこで丸くなったら、気が付いたら2時でしたw

<菰釣山〜モロクボ沢の頭>
あわてて飛び起き、静かに荷物をまとめ早々に出発しました。
途中、雨も弱くなってきたのでこのまま止んでくれるかなと思ったのですが、雨脚は徐々に強くなってきました。
ちょっと不思議なことがあったのですが、それは後述。。。

<モロクボ沢の頭〜加入道山>
樹林帯なので風はさほど感じないのですが、雨は結構降っています。
避難小屋に水と食料をデポしているのでそこまでは行かないとなりません。
避難小屋には、年配の4人パーティ、外国人の男性ソロの5名が出発の準備をしていました。白石峠で女性2人とすれ違ったので、昨晩は7人が泊ったのでしょう。
少し休憩して、大室山に向かいます。

<加入道山〜大室山〜犬越路>
雨風ともに強くなってきました。
予報では午後には回復するようですし、がんばればギリギリ行けるかもしれませんが、リスクを考え西丹沢に下りることにしました。

<犬越路〜西丹沢自然教室>
犬越路でトイレに寄り、下山します。
この天気でも登ってくる人が結構います。下の方は降っていないのでしょうか。
のんびり下って9時30分に下山完了。9時50分のバスで駅に向かいました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 ザックカバー 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 ナイフ ダウンジャケット ダウンパンツ ビビィ
備考 熊鈴忘れた!

写真

バスでショートカットしたおかげでずいぶん早くに石割の湯に到着
4時半くらいに出発
2016年04月23日 13:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスでショートカットしたおかげでずいぶん早くに石割の湯に到着
4時半くらいに出発
2
山伏峠からトレイルイン
予定より3時間半巻き
この時点では余裕だと思ってた
2016年04月23日 17:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠からトレイルイン
予定より3時間半巻き
この時点では余裕だと思ってた
1
古い民家の裏からトレイルに入ります
2016年04月23日 17:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い民家の裏からトレイルに入ります
1
稜線に出ました
2016年04月23日 17:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
この辺りで雨が降ってきた
予報ではこれから夜半まで小雨。。。
2016年04月23日 18:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで雨が降ってきた
予報ではこれから夜半まで小雨。。。
1
山伏峠から2時間位で菰釣山
雨が強くなってきたし、眠くなってきたので避難小屋に雨宿り
チョットだけ仮眠と思ったら・・・
2016年04月23日 19:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠から2時間位で菰釣山
雨が強くなってきたし、眠くなってきたので避難小屋に雨宿り
チョットだけ仮眠と思ったら・・・
2
なんと6時間爆睡!
慌てて出発
2.5時間押し
2016年04月24日 02:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと6時間爆睡!
慌てて出発
2.5時間押し
3
雨は相変わらず降っている。。
2時間15分押し
2016年04月24日 03:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は相変わらず降っている。。
2時間15分押し
2
夜が明けたw
寝てなけりゃ檜洞丸辺り・・・
2016年04月24日 04:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けたw
寝てなけりゃ檜洞丸辺り・・・
2
加入道山
風も強くなってきた
避難小屋のデポ品を回収
2016年04月24日 05:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加入道山
風も強くなってきた
避難小屋のデポ品を回収
1
よく整備された階段
2016年04月24日 06:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された階段
2
宙に浮いた木道
サスガです
2016年04月24日 07:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宙に浮いた木道
サスガです
1
大室山
風がビュービュー吹いています
最後のピークは自撮りで。妙にさわやかw
2016年04月24日 07:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山
風がビュービュー吹いています
最後のピークは自撮りで。妙にさわやかw
7
とっとこ下りて犬越路
え〜と、ここで下山します。。。
2016年04月24日 08:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっとこ下りて犬越路
え〜と、ここで下山します。。。
1
新緑がキレイですね
2016年04月24日 09:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がキレイですね
3
少々うしろめたさを感じながら下りてきました
2016年04月24日 09:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々うしろめたさを感じながら下りてきました
8
バスと電車を乗り継いでさざんか
ありゃ、まだ午前中だよ。。。
2016年04月24日 11:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスと電車を乗り継いでさざんか
ありゃ、まだ午前中だよ。。。
3

感想/記録
by inamin

え〜、何と言いましょうか。
・・・よく眠れました。

あと、装備にダウンジャケットとダウンパンツ、ビビィが入っていたのは、最初から寝るつもりマンマンだった訳ではありません。。。
万が一に備えていただけです。

次は天気の良い、明るい夜に歩いてみたいですね
雨のナイトハイクは遠慮したいところです

ちなみに前半部分はこちら↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-853283.html

<余談>
2日目、菰釣避難小屋から出発すると、ワタシの前方に「チリ〜ン、チリ〜ン」という鈴の音と小さめの「ヒュ〜、ヒュ〜」という笛の音がします。

こんな時間ですし、雨ですから「丹沢24Hの誰かが歩いているのかな。頑張れば追いつくかな」とちょっと期待しながら歩いていました。
ところが音は聞こえど、一向に追いつく気配がありません。

モロクボ沢の頭に着いたとき、音が突然聞こえなくなりました。
「あぁ、畦が丸方面に行ったのか」と再び歩き出すと、今度は後ろの方から

「チリ〜ン、チリ〜ン」「ヒュ〜、ヒュ〜」

振り返っても人はおろか、ヘッドライトの明かりさえ見えません。
少々気味が悪くなって歩みを速めますが、そのあともしばらく鈴の音が後ろをついてきて、辺りが薄明るくなるまで鈴の音が続きました。
今回、ワタシは熊鈴を忘れてしまっていたので、ワタシの出した音が反響したわけでないのは確かです。笛の音も鹿の鳴き声とは明らかに違うものですし。

あれは、何だったんでしょうね?

どなたか確かめに行ってくれません?
訪問者数:364人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/25
投稿数: 5803
2016/4/26 7:27
 宮ヶ瀬湖周辺も
inaminさん、おはよう。

道路ロングから山道、私と真逆でしたね。

道志道は歩道が無いところは結構怖いよね。
須走浅間神社から籠坂峠間も途中から歩道が無くなりかなり怖いです。
今回は体験されなかったようなので、機会があれば是非。

チリーンの話、聞かなかったことにします。
宮ヶ瀬湖の周辺も夜中出るって噂なんだよね。

また参加してくださいね。
24H初参戦、お疲れ様でした。
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/26 11:28
 お疲れ様でした(^o^)
inaminさん、こんにちは(^o^)
静岡から走ってかつそれからの登山びっくりしながらレコ読んでました。僕からすれば、途中で終わってもすごい距離ですし、それから雨中での登山ですから。
ちなみに、僕が京都トレイルを夜歩いた時は、チリ〜ン系盛り沢山でした。たぶん気のせいだと思いますが…。寺の裏山・墓地とかたくさんあるので(笑)
帰りの新幹線では楽しく会話をさせていただきありがとうございます。南アルプスも今年絶対行こうと思います。また僕も子供とは年1回くらいですが山登りするので、またジャンダルムかどこか行こうと思ってます。お疲れ様でした^_^
登録日: 2013/7/2
投稿数: 1776
2016/4/26 17:55
 notやんぶし
こんにちはー。

この時期に山伏、しかも山伏峠から!?…と思ったら丹沢の方でしたか
という勘違いでした(笑)

ランからの24h…急速に変◯を極めてますねぇ。。。
さすがです(笑)
登録日: 2014/1/9
投稿数: 31
2016/4/26 18:50
 ロードにトレイルお疲れ様でした。
inaminさん、こんばんは。途中で文明の利器を使ったにしても累計で凄い距離ですね。避難小屋での爆睡もしょうがないと思います。
ところで私も1人できびから山に登っている朝方3時から5時くらいまでの間ずっとヒューヒューとかチリんチリんとか男性らの話声とか聞こえてましたよ。でもどこにも姿も見えないしヘッデンの灯りも遠くにもないし、不思議でした。24時間寝てなかったから幻聴かなと思い余り気にしませんでした。鹿かなんかの泣き声ですかね。
登録日: 2011/3/11
投稿数: 1452
2016/4/26 20:02
 節約出来ました?
飲み会会場までの交通費は節約になりましたか?
ロードを80km?も走ってから山とは
もうアレですよ。なんとかサブ3.5かウルトラのサブ10を達成して、
TJARでも出ちゃう勢いですね
いや、すごい。お疲れ様でした

それにしてもチリーン。。。なんでしょうね〜〜
自分はビビリだから、明るい時間しか歩きませんっ
登録日: 2010/10/27
投稿数: 1027
2016/4/26 20:57
 おつかれです!
トオルさんとずっとinaminさんの話をして歩いていました。
記録も読ませていただきましたが、いやぁ、、ホントすごいです、、、
inaminさんのすごさの一つに、「夜の山が怖くない」というのが
ありますが、今回で少し嫌になったのでしょうか??
登録日: 2013/11/5
投稿数: 142
2016/4/26 21:43
 盛りだくさんでしたね
ロードの80キロはたいしたもんでした
その後の爆睡はいけませんね  上下ダウンを持ってること自体、寝る気満々でした?!それとも、山歩きの鉄則?!
ともあれお疲れ様でした。新参者の我々でも気持ちよく迎え入れてもらえ、楽しい週末でしたねhappy01
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:27
 Re: 宮ヶ瀬湖周辺も>milさん
夜ラン用に赤色LEDが点灯するライトを持っていたのですが、ガスが出ていたので車からちゃんと見えているのか心配になりました。
籠坂峠はバスで通過したのですが、こちらも怖いですね。
須走までは行けそうなのでそこから三国山方面に入ってしまう方が良いかなと考えています。
次回ですか?
もちろん参加しますよ
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:30
 Re: お疲れ様でした(^o^)>shinさん
おつかれさまでした〜
う〜ん、ワタシ的には消化不良な感じのする山行でした。
shinさんのようにちゃんと遂行できる計画を立てなきゃね。
次はもう少し頑張ります!
>南ア
ぜひぜひ!ウェルカムですよ!
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:32
 Re: notやんぶし>joeさん
こちらは「やまぶし」なんですよね。
静岡人的には「山伏」=「やんぶし」なんですが。
サスガに山伏から丹沢まではつなげられません
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:35
 Re: ロードにトレイルお疲れ様でした。>haruさん
haruさんもおつかれさまでした〜
>鈴の音
やっぱり?何なんでしょうね?
ヤバイものでも連れてきちゃいましたかね〜
>幻聴
いやいや、そこは気にしとけよ
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:38
 Re: 節約出来ました?>yamayoさん
節約はできませんでした
風呂に入ったりメシ食ったりで、バスにも電車にも乗っちゃいましたので
静岡から電車で行った方が安上がりだった気がします

今回のでTJARは無理だと言うことが判りましたわ
いや、最初から判ってたけど。。。
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:41
 Re: おつかれです!>ittaさん
>ナイトハイク
見えないものはあんまり怖くないので(想像力が足りない?)、夜中に歩くのは相変わらず大丈夫だなぁ。
雨じゃなけりゃまたやってみたいと思ってますもん。
とりあえず夜の竜爪とか行ってみません?
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/26 22:45
 Re: 盛りだくさんでしたね>uran姐さん
爆睡はお恥ずかしい限り

ダウンの上下は本当にもしもの時の防寒着でした。
避難小屋だけでなく途中で仮眠を取ることも考えての装備です。

>新参者
半分以上の方が初対面のはずですが、昔から知っているような気がします。
本当に楽しい週末でした。また行きたいですね。
BBC
登録日: 2008/10/18
投稿数: 849
2016/4/29 13:30
 お疲れさまでした
inaminさん、初めまして。
鉄人とお聞きしていましたが、ここまでとは思いませんでした。また飽くなきチャレンジ精神(負けず嫌い?)素晴らしいと思います。私も初回は避難小屋泊前提の計画でした
また次回もお会いしましょう!

鈴の音と笛の音は巌道峠あたりでも聞こえてました。21時ころでしょうか。あちこちで聞こえてたようで、ちょっと怖いですね
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1569
2016/4/29 23:28
 Re: お疲れさまでした>BBCさん
道中ではお会いできませんでしたし、打ち上げでもお話しできず残念でした。

>鉄人
他のそうそうたるメンバーを前に鉄人なんておこがましい
せいぜいアルミか真鍮程度ですって
次回はぜひご一緒して軟弱ぶりを披露したいと思います

>鈴の音
BBCもですか! きっと何かがいるんですよ
ワタシは丹沢をホームにしていないので全然気にしませんがね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ