ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853234 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 大山 鶴巻温泉(南尾根)→大山→(北尾根)宮ケ瀬

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー kome100pyou
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
鶴巻温泉 宮の里中小学校前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間10分
休憩
50分
合計
12時間0分
S鶴巻温泉駅05:2010:30大山11:0011:40西沢ノ頭14:00一ノ沢峠14:30物見峠入口14:5017:10三叉路登山口17:10三叉路バス停17:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大山南尾根 鶴巻温泉→表参道16丁目 よく整備されています。
表参道16丁目→大山山頂 大山登山のメインストリート いっぱい登ってました
大山北尾根 大山山頂→16号鉄塔は眺望もよく雰囲気が良いです。登山者は2名しか会いませんでした。
一ノ沢峠手前P752付近で道迷い (><)
一の沢峠→物見峠入り口 よく整備されています。
物見峠入り口→宮ケ瀬湖 ひたすら忍耐の林道ぽい県道歩き
心配してた山ヒルはみかけませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 保険証 携帯 ストック

写真

鶴巻温泉からの南尾根は何度か上っているので割愛です。
北尾根は大山山頂の神社の裏手の中継アンテナの脇を通り、保護柵を脚立で乗り越えます。
2016年04月23日 10:58撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴巻温泉からの南尾根は何度か上っているので割愛です。
北尾根は大山山頂の神社の裏手の中継アンテナの脇を通り、保護柵を脚立で乗り越えます。
2
しばらくはモノレールに沿って進みます。
途中豆桜が咲いてました。
2016年04月23日 11:22撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはモノレールに沿って進みます。
途中豆桜が咲いてました。
1
西沢ノ頭 大山山頂からここまで1名しか出会いませんでした。
16号鉄塔まで雰囲気がいい登山道です。
地獄沢への分岐を分けると踏み跡が薄くなります。
このあとP752で道迷い 尾根が右にまがるところを直進してしまい。急斜面の尾根を降り、壊れた鹿柵に沿って進むと尾根がなくなります。踏み跡、黄色と赤色のテープはあるのですが・・眼下に県道が見えて道迷いに気づきました。
2016年04月23日 11:38撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭 大山山頂からここまで1名しか出会いませんでした。
16号鉄塔まで雰囲気がいい登山道です。
地獄沢への分岐を分けると踏み跡が薄くなります。
このあとP752で道迷い 尾根が右にまがるところを直進してしまい。急斜面の尾根を降り、壊れた鹿柵に沿って進むと尾根がなくなります。踏み跡、黄色と赤色のテープはあるのですが・・眼下に県道が見えて道迷いに気づきました。
1
コンパスで方向を確認すると尾根が西を向いています。地形と送電線の位置を確認すると ひとつ隣の尾根のようです。
疲労が足にきていましたが、壊れた鹿柵にもどり急斜面を上り返して、本来の尾根に乗れました。
2016年04月23日 14:00撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパスで方向を確認すると尾根が西を向いています。地形と送電線の位置を確認すると ひとつ隣の尾根のようです。
疲労が足にきていましたが、壊れた鹿柵にもどり急斜面を上り返して、本来の尾根に乗れました。
2
一の沢峠に到着してほっとしました。当初は黒岩経由で宮ケ瀬を目指すことも考えてましたが、先ほどの道迷いもあり より安全な物見峠入り口経由で宮ケ瀬に向かうことにしました。
2016年04月23日 14:20撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の沢峠に到着してほっとしました。当初は黒岩経由で宮ケ瀬を目指すことも考えてましたが、先ほどの道迷いもあり より安全な物見峠入り口経由で宮ケ瀬に向かうことにしました。
1
ぎんりょう草?
物見峠入り口から宮ケ瀬まで、林道みたいな県道をひたすら歩きました。汗汗
2016年04月23日 14:30撮影 by L-05E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎんりょう草?
物見峠入り口から宮ケ瀬まで、林道みたいな県道をひたすら歩きました。汗汗
3

感想/記録

来月、鳥取の大山(だいせん)登山を計画しています。
地元の山で足慣らしと、大山つながりで丹沢の大山(おおやま)にいってきました。
いろいろなルートがある大山ですが、今回は大山の南端から北端にむかってあるいてみました。
ひさしぶりのバリエーションルートで道間違いがありましたが(汗汗)
大山北尾根よかったです。
今度は晩秋に訪れたいです。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 林道 道迷い モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ