ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853300 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

「魔女の瞳」開眼…ならず(家形山より)

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー iccochan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
不動沢の駐車場は綺麗に舗装されており、けっこう広い。
駐車場近くにトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
1時間41分
合計
7時間42分
S不動沢登山口08:5609:36賽の河原09:58湯の平10:15井戸溝10:40慶応吾妻山荘分岐10:50硯石11:19大根森12:04五色沼12:26家形山13:2814:28慶応吾妻山荘分岐14:37慶応吾妻山荘15:1615:35井戸溝16:05賽の河原16:38不動沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストあり。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

地図にあった吾妻山ヤエハクサンシャクナゲとはこれのことでしょうか?
2016年04月24日 09:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にあった吾妻山ヤエハクサンシャクナゲとはこれのことでしょうか?
1300m付近から雪が現れてきました。踏み抜き要注意です。
2016年04月24日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300m付近から雪が現れてきました。踏み抜き要注意です。
2
井戸溝の橋はちょっと怖いです。おひとり様ずつ。
2016年04月24日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸溝の橋はちょっと怖いです。おひとり様ずつ。
1
この看板から5分ちょっと行くと山荘があります
2016年04月24日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板から5分ちょっと行くと山荘があります
2
かなり上の方にあった看板。KOですか…面白い表記です。
2016年04月24日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり上の方にあった看板。KOですか…面白い表記です。
1
大根森は眺めが良い。帰りには蔵王が正面に見えていました。
2016年04月24日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根森は眺めが良い。帰りには蔵王が正面に見えていました。
2
この正面の斜面がちょっと曲者
2016年04月24日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この正面の斜面がちょっと曲者
1
雪はグズグズです
2016年04月24日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はグズグズです
2
家形山。本当に家みたい。
2016年04月24日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山。本当に家みたい。
2
あの大岩の向こうに魔女の瞳が…開いてるかな…ドキドキ
2016年04月24日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの大岩の向こうに魔女の瞳が…開いてるかな…ドキドキ
2
残念!開眼ならず
2016年04月24日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念!開眼ならず
7
磐梯山もうっすら見えました
2016年04月24日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山もうっすら見えました
2
これはこれで美しい
2016年04月24日 13:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはこれで美しい
3
木々が倒れていて非常に歩きにくいです
2016年04月24日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が倒れていて非常に歩きにくいです
1
慶応吾妻山荘。コーヒーごちそうさまでした
2016年04月24日 15:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶応吾妻山荘。コーヒーごちそうさまでした
2
撮影機材:

感想/記録

「魔女の瞳」がそろそろ開くかも…という情報を得て、五色沼に向かいました。

高速を走ってる間はずっと曇でしたが、駐車場に着く頃にはキレイな青空となりました。

不動沢の駐車場はけっこう広くキレイに舗装されていて、トイレも近くにあります。
この日は不動沢にゲートがあり、その先は一方通行になっていました。GW以降はしばらくその先通行止めになるようです。

最初は粘土っぽいえぐれたような道歩き。滑りやすく少し歩きにくかったです。
1300m付近から道の上に雪が現れ始めました。グズグズで、踏み抜きそうな場所多数です!
また、雪解けで水たまりになってしまっているところもあり、何回か靴半分くらいまで水没しました。
↑うっかりなので、気をつけていれば避けられると思います(^^;;

慶應吾妻山荘分岐までは雪もかなり低くなっており、枝払いもされているのでわりと歩きやすかったです。
真新しい看板も多く、オレンジと緑のリボンが短いスパンで設置してあるのでとてもわかりやすいです。
かなり高い位置に設置されているものもあり、あそこまで雪が積もるのか〜と驚きました。
リボンは山荘の管理人さんが毎年交換されているそうです。今年は雪が少なく上の方は回収できないものもあったとのことでした。


慶應吾妻山荘分岐の先は…ちょっと苦労しました。
グズグズの雪に足を取られ、何度も踏み抜き、雪の重みで倒れた木々が行く手を遮り、ちょっとした藪漕ぎ状態です。
リボンもまばらになるため、雪道ではちょっとわかりにくいところもありました。
特に1760m位の小ピークへの登りがけっこうひどかったです。

時間があれば一切経山まで〜と思っていたけど、ここで心を挫かれ、家形山までとなりました。

いよいよ五色沼間近。
目は開いているかな…とドキドキしながら一歩一歩進むと…
残念!あともう少し!
でも氷は薄く、深い青い色が見え始めていて、それはそれでとても美しかったです。
今日は「魔女が薄眼を開けて見ていた」という感じでしょうか。

慶應山荘の管理人さんの話によると、真ん中からポッカリと穴が開き、周りは白く真ん中だけ青くなる本当の「魔女の瞳」はなかなか見られなくなっている、とのお話でした。
温暖化や雨の影響で、周りから溶けてしまうことが多くなっているそうです。
五色沼そのものが魔女の瞳なんだと感違いしていたので、「なるほど〜!」という感じでした。

「魔女の瞳」開眼は見られなかったけど、「本当の魔女の瞳」にチャレンジ出来たことを嬉しく思いました。

帰りは地図読み練習をしながら、また慶應山荘でコーヒーをいただきながら色々楽しい話を伺いゆっくりし過ぎてしまったため、帰りがかなりギリギリになってしまいました。

高湯のゲートを通過したのが閉鎖2分前…!
ちょっとドキドキものでした(^^;;
もう少し計画的にいかないとダメですね。

夏道は普通に歩きやすいとのことなので、雪が溶けたら今度は一切経山まで足を伸ばしてみたいと思います。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ