ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853411 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山|霧のロックガーデン - 親子登山58 (小2)

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山y-nocchi
天候曇ときどき霧雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
54分
合計
5時間2分
S滝本駅08:1209:44御岳山09:4509:53長尾平分岐09:5910:24七代の滝10:3010:53天狗岩11:00ロックガーデン11:16綾広の滝11:3011:51長尾平分岐11:57長尾平展望台12:2412:35長尾平分岐13:14御岳山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター ナイフ アマチュア無線

写真

参道の杉に通し番号が振られていて、確か787番からカウントダウンが始まる
2016年04月24日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の杉に通し番号が振られていて、確か787番からカウントダウンが始まる
1
さっそく道路脇にニリンソウ
2016年04月24日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく道路脇にニリンソウ
タチツボスミレ
2016年04月24日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
だんだん霧が濃くなる
2016年04月24日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん霧が濃くなる
1
さらに濃くなったらどうしよう、、、
2016年04月24日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに濃くなったらどうしよう、、、
1
1番杉に到着
2016年04月24日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1番杉に到着
今日は2つの滝を見てロックガーデンを歩く予定
2016年04月24日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は2つの滝を見てロックガーデンを歩く予定
前回見つけられなかった山頂の目印、御嶽神社には似たような石碑がたくさんあるので極めて見つけづらい
2016年04月24日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回見つけられなかった山頂の目印、御嶽神社には似たような石碑がたくさんあるので極めて見つけづらい
2
ミツバツツジ
2016年04月24日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
長尾平分岐、七代の滝は斜め下に別れる道
2016年04月24日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾平分岐、七代の滝は斜め下に別れる道
1
150m近く下るので、なかなか着かない
2016年04月24日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
150m近く下るので、なかなか着かない
ようやく到着、見えているのは全部で七段構成の滝の最下段で、全体を見ることはできない
2016年04月24日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着、見えているのは全部で七段構成の滝の最下段で、全体を見ることはできない
1
ロックガーデン方面への登り返しは階段の連続
2016年04月24日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン方面への登り返しは階段の連続
階段を登り切ったところの天狗岩、鎖を頼りに登ったら、濡れた岩や木の根がとても滑りやすくて苦労した
2016年04月24日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り切ったところの天狗岩、鎖を頼りに登ったら、濡れた岩や木の根がとても滑りやすくて苦労した
1
何とか登った、このあとの下りのほうがさらに大変
2016年04月24日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか登った、このあとの下りのほうがさらに大変
2
岩の上には2体の天狗、5mもないはずだけど霧でお顔がよく見えず
2016年04月24日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上には2体の天狗、5mもないはずだけど霧でお顔がよく見えず
1
次はロックガーデン歩き、風情あるけど相棒にはつまらなかったらしい
2016年04月24日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はロックガーデン歩き、風情あるけど相棒にはつまらなかったらしい
1
綾広の滝、ここで滝水行するらしいが今日は見学できず
2016年04月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾広の滝、ここで滝水行するらしいが今日は見学できず
1
垂直に曲がった左の枝に天狗が腰掛けるらしい
2016年04月24日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に曲がった左の枝に天狗が腰掛けるらしい
1
長尾平に戻り、どん詰まりにある東屋でランチタイム
2016年04月24日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾平に戻り、どん詰まりにある東屋でランチタイム
ハセツネの長谷川恒男さん
2016年04月24日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハセツネの長谷川恒男さん
ケーブル山頂駅近くから見た御岳集落
2016年04月24日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅近くから見た御岳集落
1
リフトは運休
2016年04月24日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトは運休
ケーブル山頂駅横から眼下を望む
2016年04月24日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅横から眼下を望む
1
ケーブル山頂駅にあったロックガーデンの案内図
2016年04月24日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅にあったロックガーデンの案内図
撮影機材:

感想/記録

いくつかの理由で近いうちに行きたいと思っていた御岳山へ。
・3月に行こうとしたら、ケーブルカーの巻上機取替工事の長期運休だった
・いつからかケーブルカーのカラーリングが変わった
・カタクリの花を見たい
・これまで2回行ったが、ロックガーデンをまだ歩いてない

 当日朝、地元ではごく弱い雨が降っていたものの、レーダー・ナウキャスト(気象レーダー)では奥多摩方面は降水なしだったので、移動中に雨が上がることを信じて予定通り出発しました。JR青梅線 御嶽駅に着くと雨は降っておらず、誰と勝負したわけでもないのに勝った気分になりました。御嶽駅からケーブル下までの路線バスは座席の半分が埋まるくらいで、このビミョーな空模様では出足が少なかったのでしょう。

 僕は行き帰りともケーブルカーでよかったんですが、相棒にまさかの「歩くよ!」と言われ、その強い意志に引っ張られて御岳ビジターセンターまで小1時間、杉並木の参道を上がっていきました。途中から霧が濃くなってきて、最後までモヤッとした中の歩きになりました。

 御岳ビジターセンターに立ち寄り見どころをお聞きしました。予想はしていましたが、御岳山のカタクリの花は終〜了〜、もし御前山まで標高を上げると今が見頃だそうです。それと天気が悪いときは花が開かないので、どちらにしてもダメだったみたいです。

 滝は、最初に七代の滝を見ました。滝が7段構成だから七代なんですかね。長尾平の分岐から150mくらい降りたところで見えるのは7段のうちの最下段だけで迫力は感じられません。ロックガーデン方面へ上り返す階段の横から滝が落ちる音が聞こえてきますが、残念ながら滝を見ることはできませんでした。次の綾広の滝はロックガーデンの終点近くにあり、七代の滝の最下段より高さはありましたが、こちらも迫力は感じられませんでした。もっとも、ここでは滝水行が行われるので、大迫力の滝だったらヤバすぎですね。ロックガーデンは沢沿いという観点では高尾山6号路に近いコース取りですが、巨岩が両側にいくつも現れる景観は全然違います。さらにこの日の霧で風情満点でした。相棒にはただ天気が悪くてつまらない霧のようでしたが。

 帰りはケーブルカーで下山し、ちょっと短めの山行は無事終了しました。JR青梅線も御嶽駅から余裕で座れて楽ちんでした。カタクリの花は来年まで持ち越しかな。
訪問者数:413人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ