ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853483 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山で寿司を食べる

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー gakubito
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘の近くに無料の駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
3時間57分
合計
6時間35分
S県営無料駐車場11:3612:03富士見平小屋12:0412:16瑞牆山・八丁平分岐12:1712:20桃太郎岩12:51大ヤスリ岩12:5212:59瑞牆山16:5016:56大ヤスリ岩16:5917:29桃太郎岩17:35瑞牆山・八丁平分岐17:46富士見平小屋18:11県営無料駐車場18:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースに危険箇所はありません。
不動滝分岐から山頂手前までの区間に凍結がありました。慣れない方は軽アイゼンが必要です。
その他周辺情報増富の湯。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック 軽アイゼン 調理用食材 調味料 コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター

写真

スタート。
今日は荷物室の幅が必要で久しぶりのオスプレイ。
2016年04月25日 11:34撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート。
今日は荷物室の幅が必要で久しぶりのオスプレイ。
1
お天気まあまあ。
2016年04月25日 11:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気まあまあ。
1
富士見平。
2016年04月25日 12:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平。
1
気持ちいい!
2016年04月25日 12:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい!
小川山分岐。
2016年04月25日 12:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山分岐。
1
桃太郎岩。
2016年04月25日 12:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩。
黒森分岐。
2016年04月25日 13:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒森分岐。
1
凍結区間。
2016年04月25日 13:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結区間。
富士山。
2016年04月25日 13:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。
1
金峰山。
2016年04月25日 13:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山。
小川山。
2016年04月25日 13:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山。
八ヶ岳。
2016年04月25日 13:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
保冷してきた。
2016年04月25日 13:14撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保冷してきた。
1
山頂にて寿司を食べる。
2016年04月25日 13:23撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて寿司を食べる。
8
いただきます!
2016年04月25日 13:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきます!
10
大ヤスリ岩とマグロ寿司。
2016年04月25日 14:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩とマグロ寿司。
6
金峰山とサーモン寿司。
2016年04月25日 14:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山とサーモン寿司。
8
寿司の後は焼肉。
2016年04月25日 14:39撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寿司の後は焼肉。
7
寿司からの流れでソーセージもわさび味!
2016年04月25日 15:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寿司からの流れでソーセージもわさび味!
4
楽しんだ山頂にお別れ。
2016年04月25日 16:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しんだ山頂にお別れ。
2
いい山だね!
2016年04月25日 16:58撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい山だね!
カンマンボロン分岐。
2016年04月25日 17:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンマンボロン分岐。
1
帰り道の登り返しで暑い!
2016年04月25日 17:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の登り返しで暑い!
下山。
2016年04月25日 18:11撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。

感想/記録

連休前の晴れた休日を静かな山歩きが出来そうなので瑞牆山へ向かった。
本来は仕事の疲れなどで山は無しの予定だったが晴れ空なのに山に行かないと後悔すると思い、遅出の出発となった。
途中で買い物してから登山口に着いた。
山頂で楽しむ食材を保冷バックに詰めて荷づくりした。
この時間に車は10台程。
誰も居ない登山口をスタート。
歩き出しからアウター無しの1枚なのに汗が出る。
陽気は暖かいが樹林帯の新緑はもう少し先の様子。
歩き馴れた道は久しぶりに見ると年々変化してるのがわかった。
富士見平までの道は尾根に上がるまで岩も少なく、多くの登山者が行き交う為、道幅が広がり続けている。
小屋手前の水場近くではトラロープが張られて登山道の周りの保全整備がされている。
富士見平に着くと数張のテントがあった。
金峰との分岐になるこの場所を左の瑞牆山方面に行くとアップダウンを繰り返し、沢を渡ると桃太郎岩の横を上り、急坂の登山道が続く。
岩場のコースは新設された鎖でいろんなアプローチで登れるようになっている。
既に昼過ぎの時間で数名の登山者とすれ違うようになった。
朝ご飯を食べずに来たので山頂での休憩が待ち遠しくハイペースで登る。
岩場で険しい道も今日の荷物は大事に扱いたい物なので出来るだけ水平を保って歩く。
大ヤスリ岩を越えて少し登ると不動滝(黒森)分岐点に着いた。
ここから山頂まで日陰の登山道は残雪による氷が現れた。
ここまでほとんど見なかった残雪がいきなり道いっぱいになったが岩や木が出ているのでダブルストックで慎重に進み、鉄の梯子を上がり山頂へ着いた。
12時59分。青空とはいかないまでの天気だが近くの山は見渡せる景色だった。
雲海に富士山が浮かぶように見えて、金峰山の稜線、小川山の全景、南八ヶ岳、茅ヶ岳は良い眺め。
瑞牆山の登頂は9回目。
少なめの人で広い山頂。
休憩場所を標柱より東の岩場に腰を下ろす。
持参したシルバーシートを敷いて荷物を出した。
大事に担いできた保冷バック。
今日のメインテーマは【山頂にて寿司を食べる】
ぐしゃぐしゃにならないように気を使いながら歩いた結果、ほぼ完璧な形だった。
標柱の前でお寿司の記念撮影。
山でいろいろな物を食べたけど握り寿司は初めて、なんとも贅沢な味わい。
くつろぎの山頂は微風で快適。
ちょっと良質な豚肉を焼いてマジックソルトで食べた。
ブランド肉でちょっと高めだけど脂身もサッパリしてて美味しく完食。
人の居なくなった山頂を散策したりして自由な時間を楽しんだ。
16時50分、下山準備して下る。
軽アイゼンは持ってきてるけどストックのみで凍結区間を通過。
静かな登山道をマイペースに下ると天鳥川出合まで40分と登りと変わらないペース。
小川山分岐まで登り返しはキツイ。
富士見平に着くと5張程のテントが見えた。
林道を横断して樹林の道を下る。
この辺りはまだ落ち葉が多くて滑りやすい。
シラカバやミズナラの森を抜けて18時11分に駐車場に到着した。

ゴールデンウィーク前の静かな山歩き、歩き馴れた瑞牆山で楽しんだ贅沢な味わい。
新鮮な山遊びが出来ました。



訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ