ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853578 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走札幌近郊

定山渓天狗岳景 リベンジ

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー bun33
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滑沢林道入り口に駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
28分
合計
4時間24分
Sスタート地点06:1507:23800mコル08:171000mコブ08:39定山渓天狗岳景09:0709:181000mコブ10:01800mコル10:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
489m地点までの沢沿いの林道は、所々地面が出ています。雪がつながらない所もあります。途中、沢を左岸から右岸に渡りますが、スノーブリッジは何とか大丈夫です。(ただし3日前よりも細くなっていました)
全体的に雪は柔らかめです。
その他周辺情報今日も小金湯温泉へ。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スノーシュー アイゼン ピッケル

写真

スノーブリッジ。
左岸から右岸へ。
2016年04月26日 06:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーブリッジ。
左岸から右岸へ。
1
489m地点から尾根に上がります。東側の沢筋をたどり、途中から尾根に這い上がります。
2016年04月26日 06:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
489m地点から尾根に上がります。東側の沢筋をたどり、途中から尾根に這い上がります。
1
雪崩てきそうです。
2016年04月26日 10:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩てきそうです。
1
険しい登りですが、ルートはしっかりしています。
2016年04月26日 07:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい登りですが、ルートはしっかりしています。
1
途中から林道を南(進行方向左)にそれて景からの北東尾根に乗ります。
800mコルの辺りに出ます。
2016年04月26日 07:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から林道を南(進行方向左)にそれて景からの北東尾根に乗ります。
800mコルの辺りに出ます。
1
稜線に乗りました。
2016年04月26日 07:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗りました。
1
稜線からは贅沢な天狗岳の雄姿が間近に!
2016年04月26日 07:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からは贅沢な天狗岳の雄姿が間近に!
2
ここから見ると景から曲、簡単に行けそうに見えますが…
2016年04月26日 07:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見ると景から曲、簡単に行けそうに見えますが…
2
どんより、烏帽子。隣に神威岳。
2016年04月26日 07:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんより、烏帽子。隣に神威岳。
2
1000mコブ。
核心部分です。
2016年04月26日 07:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mコブ。
核心部分です。
1
1000mコブへの急登手前で、スノーシューからアイゼンへ換装。
スノーシューはデポしました。
2016年04月26日 07:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mコブへの急登手前で、スノーシューからアイゼンへ換装。
スノーシューはデポしました。
5
1000mコブ、岩峰。
左を巻きます。
この先写真無理です。
2016年04月26日 08:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mコブ、岩峰。
左を巻きます。
この先写真無理です。
4
岩峰を巻き終わった所。景までもう少し。
2016年04月26日 08:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰を巻き終わった所。景までもう少し。
2
景頂上到着。
2016年04月26日 08:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景頂上到着。
6
喫と曲。
かっこいいなあ。
2016年04月26日 09:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喫と曲。
かっこいいなあ。
7
曲への細道。
無理です。気力も技術もありません。
2016年04月26日 08:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲への細道。
無理です。気力も技術もありません。
3
無意根山。
2016年04月26日 08:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意根山。
1
コーヒー。
2016年04月26日 08:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー。
5
少し晴れてきました。
うっすらと羊蹄山。
2016年04月26日 09:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れてきました。
うっすらと羊蹄山。
2
余市岳
2016年04月26日 09:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余市岳
2
景の頂上は地図で見る通り、広々としています。
2016年04月26日 09:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景の頂上は地図で見る通り、広々としています。
3
帰り道も怖いです。
(帰り道も岩峰周辺の写真はありません。そんな余裕がなかったです)
2016年04月26日 09:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も怖いです。
(帰り道も岩峰周辺の写真はありません。そんな余裕がなかったです)
6
行きよりも晴れました。曲と景。
2016年04月26日 09:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きよりも晴れました。曲と景。
1
ヒクタ峰
2016年04月26日 09:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒクタ峰
1
烏帽子岳。
2016年04月26日 09:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳。
1
さよなら景。
2016年04月26日 09:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら景。
4
そういえば、結構木が倒れていました。
近くによると木のいい香りがしていました。
2016年04月26日 10:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば、結構木が倒れていました。
近くによると木のいい香りがしていました。
1
滝が見えます。
2016年04月26日 10:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が見えます。
1
沢まで降りてきました。
エゾノリュウキンカ。
2016年04月26日 10:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで降りてきました。
エゾノリュウキンカ。
5
春です。
2016年04月26日 10:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春です。
5

感想/記録
by bun33

4/26、定山渓天狗岳景に登って来ました。
3日前に途中で撤退しているので、今日はリベンジです。

今年の登頂はあきらめ、来年再挑戦しようと思っていたのですが、どうにも天狗岳のことが頭から離れません。
幸い26日は前回よりも天候の条件は良さそうです。
前回の反省を生かし(主にびびり)再検討した結果、もう一度挑戦することにしました。ただし登頂6割撤退4割くらいの気持ちです。
噂の1000mコブの岩峰、想像するだけで怖いです。

実際の岩峰はと言うと、岩峰の溶けた積雪の隙間がまるで歯周ポケットの様になっており、意外にもここはすんなり通ることができました。
むしろ怖かったのは岩峰を抜けた後での急登でした。
行きはまだ登りだからいいのですが、帰りの下りが涙目です。
アイゼンを深く蹴り込み、ピッケルも深く刺して確保しながら後ろ向きで下りました。
もうここ、しばらく通らなくてもいいです。

やっぱり天狗岳は眺めても登ってもすごい山でした。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/19
投稿数: 382
2016/4/29 6:05
 こんにちは
登頂おめでとうございます!!!

先月II峰・III峰のお誘いに参加する事が出来ずにとても残念な気持ちでいましたが、bunさんのリベンジ登頂レコみたら何だか登ったような気持ちになりました!笑

下の急登、ピッケル確保の後ろ向きの下山、想像するだけでこちらも涙目です。。

お疲れ様でした。
登録日: 2014/4/23
投稿数: 36
2016/4/29 11:07
 zeropoさん、こんにちは
ありがとうございます!
とても怖かったです(笑)
だけど、再チャレンジしてよかったです。
臨場感伝わりましたか?(笑)

今思い返すと曲も行けたかなあ、と思うのですが、その時はとてもそんな気持ちになれませんでした。
気力が疲弊してたんですね。
気力も含めて実力ということで。
力が付いたら曲も挑戦したいです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ