ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853585 全員に公開 ハイキング東海

ミツバツツジが満開、奥三河の碁盤石山へ

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー mizutani824
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
茶臼山高原道路の途中、西納庫登山口に10台ほどの駐車スペースがあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
3分
合計
1時間53分
Sスタート地点09:3710:06碁盤石山10:0710:51天狗の庭10:5211:10碁盤石山11:1111:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口駐車場に登山口はあります。ツツジの花がきれいです。
2016年04月26日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場に登山口はあります。ツツジの花がきれいです。
いきなりツツジのトンネルです。ここのミツバツツジは背の高い木が多いようです。
2016年04月26日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりツツジのトンネルです。ここのミツバツツジは背の高い木が多いようです。
2
まだ1キロも歩いてないのに20キロ地点とは?笑
先日のトレイルランの残りのようですね。誰か片づけに来るのでしょうか?
2016年04月26日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ1キロも歩いてないのに20キロ地点とは?笑
先日のトレイルランの残りのようですね。誰か片づけに来るのでしょうか?
1
ほんの30分ほどで三角点ピークです。あっけないので、さらに進むことにします。
2016年04月26日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの30分ほどで三角点ピークです。あっけないので、さらに進むことにします。
ブナの大木と笹の稜線です。ショートコースですが、標高は1200近いですから低山ではないですね。
2016年04月26日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木と笹の稜線です。ショートコースですが、標高は1200近いですから低山ではないですね。
双耳峰の片割れが見えてきました。
2016年04月26日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の片割れが見えてきました。
こちらのピークにも山名板がありました。ほぼ同じ標高のようです。1189m
2016年04月26日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのピークにも山名板がありました。ほぼ同じ標高のようです。1189m
この山にはどこにでも大きなツツジがあって華やいでいます。
2016年04月26日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山にはどこにでも大きなツツジがあって華やいでいます。
3
これは馬酔木の大木。真っ白な花を咲かせています。
2016年04月26日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは馬酔木の大木。真っ白な花を咲かせています。
2
少し降りて富士見岩でランチ。三河の山が一望です。
なかでも明神山は一番目立ちます。(2つの明神山が並んで見えるのが面白いです)
2016年04月26日 11:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りて富士見岩でランチ。三河の山が一望です。
なかでも明神山は一番目立ちます。(2つの明神山が並んで見えるのが面白いです)
1
こちらの方角は東。霞んでいなければ富士山が見えるかも。富士見岩ですから。
2016年04月26日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方角は東。霞んでいなければ富士山が見えるかも。富士見岩ですから。
こんなところでランチしました。右側の岩が富士見岩だと思います。
2016年04月26日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでランチしました。右側の岩が富士見岩だと思います。
1
せっかくなので碁盤石も見に行きました。富士見岩から5分ほど下がったところです。
2016年04月26日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので碁盤石も見に行きました。富士見岩から5分ほど下がったところです。
1
ここからもW明神がよく見えます。
2016年04月26日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからもW明神がよく見えます。
ツツジのトンネルを通って帰りましょう。
2016年04月26日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのトンネルを通って帰りましょう。
1
もうじきブナの新緑の季節が到来します。楽しみですね。
2016年04月26日 11:45撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじきブナの新緑の季節が到来します。楽しみですね。
撮影機材:

感想/記録

茶臼山高原にはいくつかの有名な山があります。碁盤石山もその一つ。天狗の棚とか夏焼城ヶ山とか、サクッと連続で登れそうな山なのですが、慌てずに一つ一つ楽しみたいと思っています。山は逃げませんから。
さて碁盤石山もその名はとてもユニークですね。由来は山頂付近の大きな石にありそうです。地質的なことはよくわかりませんが、この辺りは浸食の関係で大きな石が露出しているところが多いようです。そういえば高原全体がなだらかな感じです。高原を縫うように走る高原道路からいくつかの登山口が派生。その一つ西納庫登山口は標識もありませんが、車を置くスペースがあって、ちょっとした看板があるので見落とさないように。
登山道はいきなりツツジのトンネルで始まります。三角点山頂まではちょっとした登りを30分ほどで到着。ここからでも眺望はありますが、個人的にはもう一つ南の同標高のピークのほうが眺めもいいし花もあるしで好きです。山名由来の碁盤石はというと、そのまま少し下らなくてはなりません。帰りの登りはいやだけど、せっかくここに来たのに碁盤石を見ないわけにはいきませんから、進みます。
途中の富士見岩は眺望とランチ休憩の適地です。僕もここで大休止。
碁盤石はこの先5分ほどの筈ですから、ランチの後にしましょう。
富士見というくらいですから、富士山が見えるのでしょうが、今日は残念ながら春霞かPMか黄砂か、全然見えません。
でも明神山と平川明神山のW明神の尖峰がとても印象的です。この眺望はちょっと値打ちがあると思います。(と負け惜しみですね)
ツツジが満開で気持ちのいいチョイ歩きでしたが、さすが標高が高い山でブナ林にも癒されるいい稜線歩きができました。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ