ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853600 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳のアカヤシオとイワザクラ(馬の背尾根〜長石谷)

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー munesan
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いつもの鈴鹿スカイライン旧料金所跡駐車場
現在、法面工事で片側交互通行実施中
駐車場から出る際は、信号に従うこと
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬の背尾根
踏み跡明瞭。テープも多数。
ただ、尾根を外していく右手の道は長石谷に降りてしまうので分岐に注意
だいたい白ザレの道。
白ハゲがこのルートの核心部。
長石谷
下りの場合、犬星大滝から先、渡渉点を示すマークが分かり辛い
登山ポストは長石谷登山口
トイレは、三岳寺手前のホテル蔵之助前
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

折り鶴伝説の三岳寺
開運の鐘を鳴らし、遊歩道を通って、
馬の背尾根へ
2016年04月26日 07:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折り鶴伝説の三岳寺
開運の鐘を鳴らし、遊歩道を通って、
馬の背尾根へ
1
ふもとに近い所では、
シロヤシオが咲き始めています
2016年04月26日 08:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとに近い所では、
シロヤシオが咲き始めています
5
イワカガミがお出迎え
道中いたるところで見られた
2016年04月26日 08:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミがお出迎え
道中いたるところで見られた
7
湯ノ峰を過ぎたあたりから、
頭上にアカヤシオ。
ギリギリ間に合ったようだ。
2016年04月26日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ峰を過ぎたあたりから、
頭上にアカヤシオ。
ギリギリ間に合ったようだ。
6
馬の背尾根はほぼ白ザレの道
そして核心部の白ハゲへ
2016年04月26日 09:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背尾根はほぼ白ザレの道
そして核心部の白ハゲへ
2
岳峠から見上げる、岩のゴツゴツした鎌ヶ岳
カッコイイ〜
2016年04月26日 09:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳峠から見上げる、岩のゴツゴツした鎌ヶ岳
カッコイイ〜
5
貸し切り状態の鎌ヶ岳山頂
こもの登山マップとまさる守を持って自撮り
このあと30人もの団体さんが到着し騒がしくなる
2016年04月26日 10:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切り状態の鎌ヶ岳山頂
こもの登山マップとまさる守を持って自撮り
このあと30人もの団体さんが到着し騒がしくなる
6
イブネ、雨乞岳、綿向山などを眺めながら、
ミルクティとねこカップクッキーでまったり
このクッキーはカップの縁にひっかかるスグレモノ
2016年04月26日 10:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ、雨乞岳、綿向山などを眺めながら、
ミルクティとねこカップクッキーでまったり
このクッキーはカップの縁にひっかかるスグレモノ
3
30人もの団体さんが先を行くので待機。
登ってきた馬の背尾根と
これから歩く長石谷を見下ろす
2016年04月26日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30人もの団体さんが先を行くので待機。
登ってきた馬の背尾根と
これから歩く長石谷を見下ろす
2
数えるほどしかなかったが、
白い可憐なイワウチワ
2016年04月26日 11:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数えるほどしかなかったが、
白い可憐なイワウチワ
3
今日一番見たかったお花
イワザクラ
まだ咲いていてくれてよかった
2016年04月26日 11:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番見たかったお花
イワザクラ
まだ咲いていてくれてよかった
10
下りでは渡渉点のわかりにくい長石谷だったが、
沢の音や滝、水面を渡る風など、
マイナスイオン全開で涼しかった
2016年04月26日 11:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでは渡渉点のわかりにくい長石谷だったが、
沢の音や滝、水面を渡る風など、
マイナスイオン全開で涼しかった
3

感想/記録

アカヤシオやイワザクラの皆さんのレコに触発されて、
鎌ヶ岳に向かいました。
今回は、分県ガイドに掲載されている、
馬の背尾根を登り、長石谷を下るルートで周回。
平日だけに7時でも、鈴鹿スカイライン旧料金所跡駐車場はすいてました。
温泉街へ下って三岳寺から馬の背尾根へ。
右手に鈴鹿の盟主御在所岳を見ながら、白ザレの道を進みます。
山と高原地図では破線ルートですが、踏み跡やテープがしっかり。
2か所右手に行く分岐があったけど、そちらは多分長石谷の犬星大滝に下るルート。
白ハゲを過ぎれば、その先は通ったことのある道。
馬の背尾根経由山頂まで誰にも会わず。
鎌ヶ岳山頂でもしばらく貸し切り状態でしたが、やがて30人の団体さんが来てにぎやかに。
下山で使った長石谷。こちらでも5人ほどしか会わず。
犬星大滝から先は、下りの場合渡渉点が分かりにくい。
多くの人が間違えたであろう高巻きの踏み跡も・・・
さて、馬の背尾根のアカヤシオは終盤。
落花している木もあり、運よく間に合った気がします。
長石谷のイワザクラも咲いていてくれました。
イワカガミ、イワウチワ、ショウジョウバカマ、ハルリンドウ、
エンレイソウ、シロヤシオ、ミツバツツジ、ネコノメソウ、
ミヤマハコベ、コンロンソウなども見られました。
今回も汗だく。でも水は1ℓで足りました。
下山で沢沿いの涼しげな道を下ったのと、
5時間少々のお山歩きがよかったかな。
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/21
投稿数: 23
2016/4/28 13:43
 こんにちは(*^_^*)
イワザクラ、なんとか咲いていましたよね(*^。^*)
イワウチワもギリギリ咲いていてくれて嬉しかったです(^^)
お天気もよくて、あ出会いしてから、暑さとあの登りでかなり心が折れました(笑)
でもかわいいお花を見ると元気になれますね(*^。^*)
私も同じころから山登りを始めました!そして近くの日帰り登山です!
これからも山登り楽しみたいですね(≧◡≦)
コメントありがとうございます(*´∀`)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ