ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853641 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

水引入道・屏風岳・不忘山

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー mokkedanocheeze
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
closedの白石スキー場大駐車場の端っこをお借りした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
53分
合計
7時間32分
S白石スキー場駐車場08:1908:45ジャンボリーコース登山口10:59大日向11:0011:19水引入道11:2012:07水引入道コース分岐12:20屏風岳12:5012:58水引入道コース分岐13:0013:28南屏風岳13:2913:58不忘山14:1615:51白石スキー場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ジャンボリーコースは1250位から残雪が夏道を隠している。1480付近で左折し雪渓をトラバースして左の尾根に乗り換えるが、この雪渓が広く出口が見えない。斜上しロープの下がった登山道入り口を探すとよい。下山時は目印がないので要注意箇所。
水引平以降は雪道だが、屏風の肩への急斜面は概ね夏道で、一部残雪はあるが滑落の危険はもうないでしょう。
稜線は北屏風、南屏風とも夏道がでているが、今日は一部コガ沢上部の雪堤を歩いてみた。展望抜群だが途中からシュルンドが開き始めていたので、藪を漕いで夏道に復帰した。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

朝の南蔵王(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の南蔵王(c)
19
林道の先には目指す稜線。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の先には目指す稜線。(m)
5
林道なだけに…(C)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道なだけに…(C)
18
ここから進入します。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから進入します。(m)
3
カレイスミレ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレイスミレ(c)
12
ビジンスミレ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジンスミレ(c)
15
ギョウサンスミレ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギョウサンスミレ(c)
11
雪渓トラバース(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓トラバース(c)
5
モッケさんがきた〜(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モッケさんがきた〜(c)
12
大日向の展望に心奪われます。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日向の展望に心奪われます。(m)
13
不忘を背に(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘を背に(c)
16
水引入道はもうすぐですが…(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道はもうすぐですが…(m)
2
屏風の尾根はまだまだ遠くにあり。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風の尾根はまだまだ遠くにあり。(m)
7
雪のない雁戸(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のない雁戸(c)
4
一路水引平へ。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一路水引平へ。(m)
12
めざせ稜線(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めざせ稜線(c)
5
白い尾根を辿る(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い尾根を辿る(c)
4
このあと急登(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと急登(c)
3
アイゼンなしでも行けました。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンなしでも行けました。(m)
4
馬ノ神と水引入道(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ神と水引入道(c)
17
斜度が上がる(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が上がる(c)
5
急斜面に蹴り込む(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面に蹴り込む(c)
11
登ってる感あり(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってる感あり(c)
11
乗り上げた(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り上げた(c)
4
屏風岳へ向かう(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岳へ向かう(c)
4
ここで団子(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで団子(c)
5
お腹いっぱいになったところで南屏風に向かいます。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹いっぱいになったところで南屏風に向かいます。(m)
4
大きいですねー。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きいですねー。(m)
5
雪堤を歩く。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪堤を歩く。(m)
9
ここから先は歩きたくないなあ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は歩きたくないなあ(c)
7
そんな訳で藪漕いで登山道に復帰。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな訳で藪漕いで登山道に復帰。(m)
8
中央蔵王も雪少ないですね。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央蔵王も雪少ないですね。(m)
7
南屏風岳(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南屏風岳(c)
8
お次はあちらへ。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次はあちらへ。(m)
5
やっぱり不忘はこの角度ですね。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり不忘はこの角度ですね。(m)
17
最後の登り(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り(c)
4
不忘山頂では、今日歩いたところを復習しながらコーヒータイム。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘山頂では、今日歩いたところを復習しながらコーヒータイム。(m)
12
ぼちぼち帰りましょうか(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち帰りましょうか(m)
7
すっ転ばないように気をつけて下ります。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっ転ばないように気をつけて下ります。(m)
5
「転んだの見たよ」(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「転んだの見たよ」(c)
18
最後は青麻山を見ながらスキー場を下っておしまい。(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は青麻山を見ながらスキー場を下っておしまい。(m)
6

感想/記録

久々にお会いしたcheezeさんは相変わらず大人の雰囲気漂うジェントルマン。
花の名前を教えて頂いたり、人生相談を聞いて頂いたり、今後の山行の構想を練ったり、話題は尽きず楽しく過ごすことができました。
晴れ渡った青空、足元に咲く小さな花、残雪の山並みが続く大展望、これほど恵まれた山行はなかなかありません。
初夏を思わせる陽気のもと、満足感一杯の一日でした。

感想/記録
by cheeze

花か団子か展望か、うち二つを選べと言われたら? 若いmokkedanoさんには「団子と展望」の南蔵王周回コースをご提案申しあげた。久しぶりで積もる話もあり、おしゃべりしながら歩いていたら、あっという間に屏風の肩に。宮城県最高峰を踏んで、宮城NO1の展望を楽しみながらのんびり周回。快晴だが、平日なのでお一人とお会いしただけ。静かな山歩きといいたいが、山の動物たちにはちょっとうるさかったかな。
南蔵王ももうすぐ賑やかな夏山になりますね。
訪問者数:894人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/19
投稿数: 484
2016/4/27 20:27
 お久しぶりの
コンビ復活ですね♪
お二人のおしゃべり歩きの様子が目に浮かぶようです

蔵王もすっかり春ですね。
色々なスミレも咲いていますしw
記録を拝見して、なんだかのんびり蔵王を歩きたくなりました
登録日: 2010/5/4
投稿数: 1114
2016/4/27 20:45
 今晩は
久しぶりでもやっぱりお二人の山行は板についていますね。
カレイスミレ?ビジンスミレ??ギョウサンスミレ???ちょっと考えてしまいました、そういう事か
不忘山、花の楽園までもう少しですね
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/4/27 21:10
 Re: お久しぶりの
koji_mt様、話題の一つはkojiさんとkeen2さんのことだったりします
イロンナスミレが咲いてますので、花も団子も展望もOKです。
トレランシューズだと足冷たいかも
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/4/27 21:15
 Re: 今晩は
MSFAN様、考えさせてしまってすみません お許しくださいね。
今回は、早そうな高嶺の花の偵察でもありました。キンバイ、イチゲ、イワウメの「葉っぱ」確認 来月中旬以降が本番ですね。
登録日: 2010/9/20
投稿数: 2956
2016/4/28 6:33
 コラボ!
お久しぶりにお二人のコラボレコ見て、嬉しくなりました
花有り雪有り藪漕ぎ有りで、バラエティーに富んだ山でしたね。
私もそのくらい歩ける体力を付けたいです
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/4/28 7:24
 Re: コラボ!
Spring様、平日なのに遊んでいました 蔵王もようやく春の気配ですよ。でももう少し里山歩きもしたいと思っています。今日明日は雨降りですね、お仕事頑張ってください
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/4/28 20:59
 kojiさん
どうにか都合を合わせて頂いて、久々のコラボとなりました
のんびり歩くのに丁度良いコースを選んでくださったので、おしゃべりも盛り上がりました
南蔵王はいつ歩いても楽しいですね。近いうちに是非
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/4/28 21:02
 MSFANさん
コラボの間隔は開いているはずなのですが、なぜか久しぶりな気がしませんでした
しかし礼を失してはいけないと思い、朝のご挨拶は「明けましておめでとうございます」と申し上げました
花の不忘、私はお目にかかったことがないのです。
皆さんのレコを拝見しながら、タイミングを見計らって歩いてみたいと思います
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/4/28 21:09
 Springさん
cheezeさんの豊富な話題で長丁場も飽きずに踏破できました
むしろお話するのに時間が足りなかったかも知れません
飽きずに歩くことはできましたが、実は未だに筋肉痛だったりします
Springさんはスクワットしながらの山行をなさってますから、むしろ私よりスタミナありそうに思えますよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 林道 雪渓 滑落 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ