ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853642 全員に公開 ハイキング奥武蔵

飯能アルプス

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー kaakais
天候雨時々曇/霧
アクセス
利用交通機関
電車
S:西武池袋線東吾野駅
G:西武池袋線飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
28分
合計
4時間31分
S東吾野駅06:5907:47天覚山08:0009:16久須美坂(くすみさか)09:36飯能アルプス永田入口10:15多峯主山10:2010:40天覧山10:5011:15飯能中央公園11:30飯能駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨は、降ったり止んだり・・・
天覚山付近濃霧・飯能方面への分岐見落とし易い
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 筆記用具 携帯 時計 タオル カメラ
備考 やっぱり、ちゃんとした雨具が欲しい…

写真

池袋線の初電で来ました。これは・・・景色は期待できないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池袋線の初電で来ました。これは・・・景色は期待できないですね。
2
登校途中の女子高生が挨拶してくれました。田舎はいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登校途中の女子高生が挨拶してくれました。田舎はいいですね。
ここから登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
初めのうちは傾斜緩めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めのうちは傾斜緩めです。
1
ここで「沢筋コース」と「尾根コース」に分かれます。雨だったので尾根コースに進みましたが、後で確認したら尾根コースは山と高原地図でバリエーションルートに指定されていました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで「沢筋コース」と「尾根コース」に分かれます。雨だったので尾根コースに進みましたが、後で確認したら尾根コースは山と高原地図でバリエーションルートに指定されていました…
1
幻想的です・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的です・・・
1
晴れたら開放的な道なのですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたら開放的な道なのですが…
1
景色が良いのもここまで。ここから濃霧の森に入ってゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が良いのもここまで。ここから濃霧の森に入ってゆきます。
見通しが利かなくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しが利かなくなってきました。
けっこう怖いです。10m先も見え辛い感じでした。
2016年04月26日 18:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう怖いです。10m先も見え辛い感じでした。
天覚山に到着。登ってくる時に飯能方面の分岐を見落としていて、これは見つからなかったら東吾野に下山かな?と思いつつ来た方に下ります…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覚山に到着。登ってくる時に飯能方面の分岐を見落としていて、これは見つからなかったら東吾野に下山かな?と思いつつ来た方に下ります…
2
山頂方面から来ると道標がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面から来ると道標がありました。
1
平凡な樹林帯をゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平凡な樹林帯をゆきます。
1
林道に一旦合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に一旦合流。
この案内表示、紛らわしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内表示、紛らわしい。
じきに、右手にゴルフ場が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じきに、右手にゴルフ場が見えてきました。
武蔵横手方面への分岐。終始道標はきっちりしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵横手方面への分岐。終始道標はきっちりしていました。
南の久須美地区方面への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の久須美地区方面への分岐。
大きく右に曲がる箇所。ここでルートミスが多いのか、厳重に看板が設置されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく右に曲がる箇所。ここでルートミスが多いのか、厳重に看板が設置されていました。
2
飯能の住宅街が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能の住宅街が見えてきました。
永田口に到着。ここからは住宅地に近いところをゆきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田口に到着。ここからは住宅地に近いところをゆきます。
一般道も目視できるほどの近さですが…山道経由でいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道も目視できるほどの近さですが…山道経由でいきます。
1
完全に民家の庭先を失礼します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に民家の庭先を失礼します。
ここでいのしし出没ということは、住宅地にも頻繁に現れるということでしょうか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいのしし出没ということは、住宅地にも頻繁に現れるということでしょうか…
ここで初めて飯能アルプスの看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めて飯能アルプスの看板。
1
これは、住宅地建設工事時代のものでしょうか?多峯主山まで、同様の案内がいくつかありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、住宅地建設工事時代のものでしょうか?多峯主山まで、同様の案内がいくつかありました。
かなり丁寧な案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり丁寧な案内
視界がひらけ、一旦一般道に合流です。
2016年04月26日 18:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がひらけ、一旦一般道に合流です。
数百mほど車道を歩き、多峯主山への登山口にはいります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数百mほど車道を歩き、多峯主山への登山口にはいります。
こんなところでもクマが出るのか…?東吾野にもクマ目撃情報がありましたが、入山禁止の警告は初めて見ました。期間が全然関係ないので入りますが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでもクマが出るのか…?東吾野にもクマ目撃情報がありましたが、入山禁止の警告は初めて見ました。期間が全然関係ないので入りますが。
ここまでが意外と長かった…峠を一つ越えてから多峯主山への登りにかかるのですが、想定外に長かったからです。ここからは、近所の公園並みに整備された緩やかな登山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでが意外と長かった…峠を一つ越えてから多峯主山への登りにかかるのですが、想定外に長かったからです。ここからは、近所の公園並みに整備された緩やかな登山道になります。
1
多峯主山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多峯主山到着。
3
何も見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えません。
2
うーーん・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーーん・・・
ここからは1年ぶりです。前回は登山ではなく、某アニメのスタンプラリーがめあてでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは1年ぶりです。前回は登山ではなく、某アニメのスタンプラリーがめあてでした。
2
高麗峠への分岐付近の田んぼでは、ちょうど田植えをしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗峠への分岐付近の田んぼでは、ちょうど田植えをしていました。
1
わかる人にはわかる構図です。13話です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかる人にはわかる構図です。13話です。
2
天覧山にかけての登りが始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山にかけての登りが始まります。
1
登山道が拡張されて広くなったように感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が拡張されて広くなったように感じました。
天覧山からは、辛うじて飯能市内が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山からは、辛うじて飯能市内が見えました。
1
いままで真っ白だったので、こんな景色でもちょっと達成感を味わえました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いままで真っ白だったので、こんな景色でもちょっと達成感を味わえました。
1
ゴールです。このあとはpepeのスタバで勉強して帰りました。
2016年04月24日 10:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです。このあとはpepeのスタバで勉強して帰りました。
2
おまけ…飯能銀座には相変わらず多くの店にパネルがおいてありました。
2016年04月24日 11:19撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ…飯能銀座には相変わらず多くの店にパネルがおいてありました。
3

感想/記録

登山靴を新購入したので、試し履きと思っていって来ました。前日までは曇予報だったのでいけるかと思いきや、雨メインでした…
初の雨具着用での登山でしたが、間に合わせの適当なヤツで、透湿性がなく、蒸れに蒸れて服がびしょ濡れになってしまい、風邪引きそうなかんじだったのでしまむらで下着だけでも購入しようかと思ったほどでしたが、多峯主山で雨具を脱いだら天覧山降りることには乾いていました。ちゃんとした雨具、あとゲイターも欲しいなあ…と思った次第です。
とりあえず、永田入口から多峯主山までが、予想以上に時間がかかって、けっこうキツかったです…
一応、受験生なので午前中のうちに下山して飯能で勉強をして帰りました。今年はあと何回山にいけるかな〜
訪問者数:189人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 高原 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ