ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853661 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

燧ケ岳BC【少雪を滑るトレーニングになったかな・・・】

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー peak315
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■御池駐車場は料金ゲート設置前だったので無料でした。
■登山計画書 ポストの設置が間に合っていなかったため、車内ダッシュボードに残置した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間1分
合計
6時間35分
S御池駐車場07:4508:45広沢田代08:5509:45熊沢田代11:07ガレの稜線11:1011:32燧ケ岳・俎12:2013:35広沢田代14:20御池駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■24日 晴れ
前夜22時に御池駐車場に到着して車中仮眠。
朝、目覚めると前夜の雨は止んでいるものの曇り空で気温は4℃と高め。
駐車場の西側からシール登行を開始。広沢田代は一面雪原が広がり木道や池塘も未だ雪の下であった。熊沢田代への登りは、他のユーザーの記録を参考に今回初めて東側から巻気味に登ってみたが、確かに西側に比べると急登がなく時間的にも短縮出来る好ルートであった。
ダケカンバの疎林を抜け、大斜面の登りはなるべく南側へ這松帯をトラバースしなければいけなかったが、何本もあるトレースに惑わされ直登したために最後は這松の藪漕ぎとガレた岩稜歩きのオマケがついてしまい15分ほどのタイムロスとなってしまった。
山頂は大勢のバックカントリー愛好者で賑やか。
視界は春霞なのか、はたまた黄砂のためか今一つクリアではなかったが、至仏山、会津駒ヶ岳、平ヶ岳、奥日光白根山、越後駒ヶ岳方面が見渡せた。
山頂直下の大斜面は、すでに気温の上昇で柔らかくなり始めていて遅めのスタートが悔やまれた。
熊沢田代から一段上がった台地からの滑りは、北側にある開けた急斜面が雪も硬めで快適であった。
広沢田代から御池駐車場までは、全体として沼山峠への車道寄りの斜面を何とか雪を拾いながら滑ることが出来た。
灌木の枝を避けながらわずかな雪の斜面を横滑りや強引なターンを交えて滑り降りることが山スキー技術の不可欠な要素なので、そうした意味で広沢田代〜御池間は実践的な良いトレーニングとなったかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
■例年なら残雪が豊富なこのルートも、稀に見る少雪のため積雪量は5月 中旬〜下旬頃の様相でした。
その他周辺情報■温 泉 桧枝岐温泉 駒の湯 
     【4/28〜11/11】営業時間:6:00〜20:00 
     ※土曜日、休前日の休日、7/21〜8/18は21:00
     ※定休日 毎週水曜午前中(清掃のため) 
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 バラクラバ ブーツ ザック ビーコン コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール ヘルメット

写真

4月24日の天気図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月24日の天気図
2
GW直前とあって混んでいない
2016年04月24日 07:42撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GW直前とあって混んでいない
1
スタートは緩やかな登り
2016年04月24日 07:46撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは緩やかな登り
2
大杉岳が見えて来た
2016年04月24日 08:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉岳が見えて来た
1
この辺りは急な登行が続く
2016年04月24日 08:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは急な登行が続く
1
広沢田代に出ました
2016年04月24日 08:43撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代に出ました
1
雪の厚みはないが全面雪原となっていた
2016年04月24日 08:46撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の厚みはないが全面雪原となっていた
2
熊沢田代めざして再び急登
2016年04月24日 09:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代めざして再び急登
2
振り返れば会津駒ヶ岳が見えて来た
2016年04月24日 09:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば会津駒ヶ岳が見えて来た
1
樺とオオシラビソのコラボ
2016年04月24日 09:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樺とオオシラビソのコラボ
2
突出している奥日光白根山
2016年04月24日 09:36撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突出している奥日光白根山
1
東側のトラバースから燧ケ岳
2016年04月24日 09:39撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側のトラバースから燧ケ岳
1
★赤線が登り(コースミス)
★青線が滑走ライン
2016年04月24日 09:39撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
★赤線が登り(コースミス)
★青線が滑走ライン
2
熊沢田代に出ました
2016年04月24日 09:46撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代に出ました
1
左側に見える雪面をめざして
2016年04月24日 09:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に見える雪面をめざして
1
このルートは最後は藪漕ぎに・・・
2016年04月24日 10:50撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは最後は藪漕ぎに・・・
3
這松の藪漕ぎを抜けるとガレ場に出てしまう・・・正面は柴安
2016年04月24日 11:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這松の藪漕ぎを抜けるとガレ場に出てしまう・・・正面は柴安
2
平ヶ岳も望めます
2016年04月24日 11:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳も望めます
1
ようやく正規のルートに戻りました
2016年04月24日 11:26撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく正規のルートに戻りました
1
尾瀬沼が見えました
2016年04月24日 11:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼が見えました
1
山頂にて(撮っていただいた方に感謝)
2016年04月24日 11:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて(撮っていただいた方に感謝)
4
俎瑤了劃困ら柴安
2016年04月24日 11:41撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎瑤了劃困ら柴安
3
休んでいたら突然、犬が・・・・急登も頑張ったのでしょうね
2016年04月24日 12:01撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休んでいたら突然、犬が・・・・急登も頑張ったのでしょうね
2
シュプールはもう誰のものか?わかりません
2016年04月24日 12:38撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールはもう誰のものか?わかりません
2
熊沢田代めざしてシラビソのツリーラン
2016年04月24日 12:45撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代めざしてシラビソのツリーラン
1
熊沢田代を越えたピークで振り返る
2016年04月24日 13:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代を越えたピークで振り返る
2
この斜面が傾斜もあって雪も締まっていて最高でした
2016年04月24日 13:23撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面が傾斜もあって雪も締まっていて最高でした
1
御池駐車場付近でフキノトウを(食べれる分だけ)摘みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池駐車場付近でフキノトウを(食べれる分だけ)摘みました
4
南会津は今がソメイヨシノの見頃
2016年04月24日 16:25撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南会津は今がソメイヨシノの見頃
1
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/9
投稿数: 12
2016/5/1 17:55
 何とかBCデビューしました。
peak315様

ご無沙汰しております。
4月に白馬にてBCデビュー果たしました。下りの滑走での板の取り回しが無茶苦茶難しかったです。鑓温泉でゆっくりする時間も無くなり、小日向山頂上で撤退してしまいました。明日は再チャレンジをしに鑓温泉に行ってきます。
PS BCの道具を一式揃えて押入れも山道具でパンパンになってしまいましたが、
カミさんには珍しく文句を言われませんでしたよ。シーズンインの段階で堂々とBC道具を揃えておけばよかったと、少し後悔です。それでは

横浜のT野

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 藪漕ぎ ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ