ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853709 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山(ネバシ谷〜北尾根〜P421ルート)

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー yamaotoco
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
府道61号線沿いの滝畑ダム湖畔の夕月橋付近の駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
14分
合計
4時間16分
Sスタート地点11:4612:06梨ノ木峠12:0712:13ネバシ谷分岐12:1413:52岩湧山14:0214:46横谷・ネバシ谷方面分岐14:55扇山・夕月橋分岐15:00扇山15:0115:38P42115:3916:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登り】ネバシ谷〜北尾根
■ネバシ谷は渡渉箇所が多数ありますが難易度は低いです
途中の78号の立て板の所から左に折れて北尾根に合流します
■北尾根は山頂直下の太い尾根が特に急峻です

【下り】ダイトレ〜扇山を経てP421ルート
■ダイトレは整備された登山道で問題ありません
■扇山から東之村へ抜けるP421ルートは急な下りが連続します
基本的に尾根に乗って進みますがビニールリボンを確認しながら進む感じになります

※ 今回のコースは山頂付近のダイトレを除けば全て一般登山道ではありません
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除けの鈴 筆記具 保険証 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS

写真

今日は夕月橋付近の駐車場からスタートです
2016年04月26日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は夕月橋付近の駐車場からスタートです
6
林道滝畑横谷線に入った所から岩湧山のカヤトを眺めて
2016年04月26日 11:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道滝畑横谷線に入った所から岩湧山のカヤトを眺めて
4
ネバシ谷取り付
2016年04月26日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバシ谷取り付
5
ネバシ谷です
2016年04月26日 12:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバシ谷です
6
この目印の所で谷筋から離れます
2016年04月26日 12:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この目印の所で谷筋から離れます
1
鉄塔78号へ向う為ここを左に進みました
2016年04月26日 12:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔78号へ向う為ここを左に進みました
1
すぐに橋があります
2016年04月26日 12:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに橋があります
3
急斜面にリボンがあるので登ります
2016年04月26日 12:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面にリボンがあるので登ります
4
太い尾根に乗ってペイントされた赤矢印に沿って少しトラバースします
2016年04月26日 12:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い尾根に乗ってペイントされた赤矢印に沿って少しトラバースします
ここからは右に進路を変えて北尾根へと登って行きます
2016年04月26日 12:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは右に進路を変えて北尾根へと登って行きます
1
北尾根に乗るとすぐに鉄塔78号に出ます
2016年04月26日 12:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根に乗るとすぐに鉄塔78号に出ます
座るのにちょうどいい石があったのでここでちょっと休憩
2016年04月26日 13:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座るのにちょうどいい石があったのでここでちょっと休憩
12
痩せ尾根は傾斜は緩やかですが...
2016年04月26日 13:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根は傾斜は緩やかですが...
3
山頂直下の太い尾根に乗ると傾斜が急になります
2016年04月26日 13:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の太い尾根に乗ると傾斜が急になります
7
カヤト北側の周回路に出ました
2016年04月26日 13:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤト北側の周回路に出ました
3
それでは山頂へ向います
2016年04月26日 13:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは山頂へ向います
5
山菜ハンターの方に採りたてのイタドリ(別名スカンポ)を頂きました。みずみずしくてほんのり甘くて美味しかったです(^^)v
2016年04月26日 13:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山菜ハンターの方に採りたてのイタドリ(別名スカンポ)を頂きました。みずみずしくてほんのり甘くて美味しかったです(^^)v
20
ダイトレに入って山頂への最後の登りです
2016年04月26日 13:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレに入って山頂への最後の登りです
6
大和葛城山・金剛山方面
2016年04月26日 14:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山・金剛山方面
9
カヤトではあちらこちらに山菜採りの方々が
2016年04月26日 14:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤトではあちらこちらに山菜採りの方々が
6
岩湧山々頂に到着
2016年04月26日 14:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山々頂に到着
8
滝畑ダム湖を眺めて
2016年04月26日 14:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム湖を眺めて
4
三国山・槇尾山方面
2016年04月26日 14:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山・槇尾山方面
8
yamaotocoも山菜採りの雰囲気を味わってみることにしました
2016年04月26日 14:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamaotocoも山菜採りの雰囲気を味わってみることにしました
8
鉄塔75号からの眺め
2016年04月26日 14:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75号からの眺め
扇山分岐にて
私が採ったワラビは茎が硬くて食べ頃の物ではなかったようで、ご婦人から2本だけ食べ頃のワラビを頂きました ^_^;
2016年04月26日 14:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山分岐にて
私が採ったワラビは茎が硬くて食べ頃の物ではなかったようで、ご婦人から2本だけ食べ頃のワラビを頂きました ^_^;
12
イタドリはyamaotocoが採ったものです
2016年04月26日 14:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリはyamaotocoが採ったものです
12
ダイトレを離れて扇山へ
2016年04月26日 14:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレを離れて扇山へ
4
ゴールド三角点にタッチ
2016年04月26日 15:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールド三角点にタッチ
16
扇山〜夕月橋ルートで下るつもりでした
2016年04月26日 15:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山〜夕月橋ルートで下るつもりでした
1
急下りの始まりです
2016年04月26日 15:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急下りの始まりです
2
巻き道を見逃して直下りしてるようです
2016年04月26日 15:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道を見逃して直下りしてるようです
うんっ???
2016年04月26日 15:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うんっ???
思った通り尾根を1本外していてP421からの尾根に乗ってしまってる〜ww
2016年04月26日 15:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思った通り尾根を1本外していてP421からの尾根に乗ってしまってる〜ww
8
写真では判り難いですがかなり急な下りです
2016年04月26日 15:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では判り難いですがかなり急な下りです
2
トラバース道があり右(写真方向)に進めば扇山⇔夕月橋ルートに合流すると思われます。
せっかくなのでこのままP421を経て湖畔まで下ることにします。
2016年04月26日 15:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道があり右(写真方向)に進めば扇山⇔夕月橋ルートに合流すると思われます。
せっかくなのでこのままP421を経て湖畔まで下ることにします。
1
直進方向にリボンがありますが写真右側に沢へ伸びる道があったので行ってみます。
2016年04月26日 15:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進方向にリボンがありますが写真右側に沢へ伸びる道があったので行ってみます。
4
水は表面を流れていませんが右は明らかに沢です。
道の続き(左)を進んで尾根ルートに復帰します。
2016年04月26日 15:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は表面を流れていませんが右は明らかに沢です。
道の続き(左)を進んで尾根ルートに復帰します。
1
木々の間から滝畑ダム湖が見えました
2016年04月26日 15:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から滝畑ダム湖が見えました
3
人工物があるとホッとします
2016年04月26日 15:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物があるとホッとします
6
P421です
2016年04月26日 15:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P421です
2
P421には何もありませんでした
2016年04月26日 15:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P421には何もありませんでした
3
この辺りから沢音が聞こえてきてそのまま尾根筋を進んで行きます
2016年04月26日 15:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから沢音が聞こえてきてそのまま尾根筋を進んで行きます
2
進路方向の左側に集落へ抜ける道がありました
(振り返って撮影)
2016年04月26日 15:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路方向の左側に集落へ抜ける道がありました
(振り返って撮影)
このまま尾根筋を進むことにします
2016年04月26日 15:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま尾根筋を進むことにします
3
痩せ尾根が少し続いて...
2016年04月26日 15:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根が少し続いて...
3
尾根の先端まで来ました
2016年04月26日 15:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の先端まで来ました
2
尾根の取り付を振り返って
akirasさんが喜びそうな取り付です(笑)
2016年04月26日 15:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の取り付を振り返って
akirasさんが喜びそうな取り付です(笑)
9
橋を渡った所にはレコでよく見かける扇山⇔夕月橋ルートから降りて来た時の開かずの門がありました
2016年04月26日 15:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡った所にはレコでよく見かける扇山⇔夕月橋ルートから降りて来た時の開かずの門がありました
4
東之村の集落を通って
2016年04月26日 15:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東之村の集落を通って
6
湖畔へ抜けます
2016年04月26日 15:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔へ抜けます
1
夕月橋が見えました
2016年04月26日 15:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕月橋が見えました
3
モチツツジ
2016年04月26日 15:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチツツジ
13
東之村と扇山を眺めて程なくしてゴール
2016年04月26日 16:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東之村と扇山を眺めて程なくしてゴール
13
イタドリは塩漬けにして頂きました
(吉野山で買ったやたがらすの辛口生原酒と共に)
2016年04月26日 20:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリは塩漬けにして頂きました
(吉野山で買ったやたがらすの辛口生原酒と共に)
25
撮影機材:

感想/記録

ネバシ谷から北尾根を登って山頂へ向い、山菜採りのまねごとをしてから扇山経由でP421ルートで下山しました。

今日は夕月橋付近の駐車場にクルマを停めて準備に取り掛かりましたが、デジカメの電源ボタンを入れると「レンズエラー」と表示されてレンズが出てもすぐに引っ込んでしまって写真を撮れない。電池を入れ直ししたりしましたが一向に直る気配なし。
ということで今日はiフォンで撮影することにして出発。。。

先日、katatumuriさんが歩かれたネバシ谷から鉄塔78号へ向って北尾根に乗るルートを歩いてみました。ネバシ谷から78号へ向う途中にある橋を渡った所で1ヶ所危険な所がありました。登りはまだしも、下りではこの箇所は通りたくないですね。

北尾根に乗るとすぐに鉄塔78号がありこの後の急登りに備えてしばし休憩。
細尾根を少し進んで山頂直下の太い尾根に乗るといよいよ急登の始まりです。
少し登っては休み、また少し登って休みを繰り返して何とかカヤト北側の周回路にでました。
山菜取りに来られていた方とお会いして少し立ち話させて頂いたところ、採りたてのイタドリを食べさせて下さってみずみずしくてほんのり甘く美味でございました。

山頂に到着後はちょっとだけ山菜採りの雰囲気を味わってみようと思ってカヤトをそこかしこと歩き周りました。ワラビもたくさん採ったのですがカヤトを下った所にいらっしゃったご婦人方に念の為ワラビで合っているか尋ねた所、ワラビで間違いはないが茎が硬くてこれは食べれないということでした。
yamaotocoを哀れんだご婦人に食べ頃のワラビを2本お裾分け頂き、自分で採ったイタドリと共に自宅へ持ち帰りました。

下りは扇山に立ち寄ってから夕月橋方面へ下るつもりでしたが、途中でどういう訳かP421へ続く尾根に乗ってしまってました。
いずれ歩いてみようと思っていたルートなのでそのまま進むことにしてP421を経て尾根の先端まで歩いて東之村へと辿り着き、夕月橋を渡ってゴールの駐車場へ無事帰還することができました。
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/13
投稿数: 485
2016/4/26 23:07
 お疲れ様〜
こんばんは〜yamaotocoさん。
「岩湧山」には早く行ってみないと話しについて行けませ〜ん
またもアドベンチャーyamaotocoさんしたんですね?!

哀れみで貰われた「ワラビ2本」って・・ど〜〜しろとおっしゃる?
自分が取ったワラビと食べ比べろ!みたいな・・・。
新芽のスカンポは美味しいのですか?今度食べてみます。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1298
2016/4/26 23:12
 GPS!
yamaotocoさん こんばんは〜

GPSはやっぱり必要かな〜 欲しいな〜
地図読みも大事ですがGPSもあれば、鬼に金棒ですものね!
  
嫁がやっぱり、あのお酒おいしそうって!
 来年まで覚えておいてよって言われました〜(^_^;)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/4/26 23:15
 Re: お疲れ様〜
Yanyan7さん、こんばんは〜

私が採ったワラビは食べれないということだったのでその場で破棄しました
2本だけ貰ったワラビは味噌汁にでも入れようと思います
スカンポさんは大人の味でけっこう美味しかったですよ〜
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/4/26 23:22
 Re: GPS!
chasseさん、奥様、こんばんは〜

GPSがあると現在地が特定できるのが強みになりますね。
それに他の方が歩かれたGPXデータを取り込んでなぞって歩くと初めて行く山でも安心できます

覚えておくのはchasseさんの仕事なんですね〜(笑)
飲むのは奥様だけで?
登録日: 2015/1/9
投稿数: 812
2016/4/26 23:55
 山菜取り
yamaotocoさん、こんばんは。
子どもの頃は春になればワラビやゼンマイなどの山菜取りに行ったものですが、食べるのは嫌いでした ワラビは食べるまでにあく抜き等をしないといけないのが邪魔くさいですね。最近は簡単にできたりするのか?と重いながらググってみたら、いろいろあるみたいですね
イタドリって甘いの?あんまり記憶にない…
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/4/27 0:06
 Re: 山菜取り
Hacchy さん、こんばんは〜

イタドリはもぎたてだったからか、急登りの直後で余計に甘みを感じたからかわからないないですが、ほんのりと甘みがありましたよ!
ちょっぴり酸味がありましたがエグみはなくて、みずみずしかったです

子供の頃は山菜って好きじゃなかったですよね!?
山菜は大人の味がします
登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/4/27 17:55
 P421の謎が解けた!
こんにちわyamaotocoさん
そうそう!鉄塔78と77の間にある・・・登りも下りも歩いたけど絶対あそこはトラロープ欲しいね。
情報ありがとうです!!以前P421からの下りで林道に無理やり降りて振り向いたら『ここは私有地、立ち入り禁止』の看板の前に出てしまって、オロオロ。幸い誰にも見られずにエスケープしましたが 、そうか!あそこ右か わずか数十メートルのことですがルートは大きく変わりますね
ところで山菜採りは花を見つけるより難しそうですね〜
コツをこれから覚えて私も何年か先に山菜採りしてみようかナ・・・(^^
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/4/27 19:43
 2本
yamaotocoさん、こんにちは。
やっぱりイタドリは無理やわぁ、、、。
で、2本のワラビは???一応、アク抜き、しっかり過熱しないと危ないよ。まぁ2本なら大丈夫だろうけと、ワラビって有毒植物なの。場合によっては内蔵出血の症状が…、注意してけろ。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/4/27 22:45
 Re: P421の謎が解けた!
cicsさん、こんばんは。

扇山からの下りは結構早い段階で尾根を外してしまってたようです
直進してるつもりが左に折れて行ってますね。。。

P421からの下りは最初から尾根の末端まで進むつもりでいました。
登りで使う際にどこから取り付けばいいか確認しようと思ってましたので。
でも、やっぱりこのルートは登りたくないです
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/4/27 22:53
 Re: 2本
DCTさん、こんばんは。

イタドリ...そんなにマズそうですか!?
カヤトの山焼き後に芽吹いた山菜なので灰がエグ味を減らして
その分甘みが引き立っているのかも知れないですね
焼畑で作った作物はおいしいといいますから。。。

ワラビは今晩、家に帰って来たらにゅーめんの中に入ってました。
あるのかないのか分からないくらいにしか入ってなかった(2本なので)ですが

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 三角点 渡渉 巻き道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ