ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853856 全員に公開 ハイキング奥武蔵

アカヤシオに包まれる小持山と新緑の沢(浦山口駅〜小持山〜名栗車庫)

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー naoyann
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:最寄駅ー6:51東飯能駅7:15−8:05西武秩父駅・御花畑駅8:21ー8:28浦山口駅
復路:名栗車庫バス停16:20ー16:25さわらびの湯17:57ー18:33東飯能駅18:57ー最寄駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
1時間17分
合計
7時間42分
S浦山口駅08:3509:30橋立林道終点09:3109:42長者屋敷登り口09:5210:49長者屋敷の頭10:5811:33シラジクボ11:3412:15小持山12:4213:08雨乞岩13:1513:26大持山13:2813:32大持山の肩13:4414:04ウノタワ14:0714:55上名栗・山中登山口(仮)15:28名郷15:3316:17名栗車庫バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*長者屋敷の頭〜シラジクボ峠
 破線ルート、急傾斜のトラバース。崩れそうな細道や踏みあと薄いところあります。
*小持山〜大持山
 急峻なところに露岩のある注意しながら歩きたいところ。
その他周辺情報*さわらびの湯
 http://sawarabino-yu.jp/
 クーポン利用で800円→700円/3h
 http://kanto.pokanavi.jp/coupon-print.php?eid=00077
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

浦山口駅
8:35発
桜の木に囲まれた駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅
8:35発
桜の木に囲まれた駅
7
不動名水
ペットボトルに水を追加
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動名水
ペットボトルに水を追加
3
林道に武甲山御嶽神社の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に武甲山御嶽神社の鳥居
6
林道沿いのせせらぎが心地よい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いのせせらぎが心地よい
6
林道終点、武甲山登山口
9:30頃12台の車で満車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点、武甲山登山口
9:30頃12台の車で満車
2
新緑が美しい
深呼吸してしまいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい
深呼吸してしまいます
12
木橋を渡って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋を渡って
2
お気に入りの長者屋敷登り口
小さい滝があり
ニリンソウが群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの長者屋敷登り口
小さい滝があり
ニリンソウが群生
2
ひそかに群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひそかに群生
9
ニリンソウ
一輪ですが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
一輪ですが・・
15
一輪ですが・・
脇に小さく出ています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪ですが・・
脇に小さく出ています
8
急傾斜をジグザグ道で標高を上げます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜をジグザグ道で標高を上げます
1
スミレが沢山咲いてます
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレが沢山咲いてます
タチツボスミレ
12
明るい長者屋敷尾根に出ました
熊注意標識を見ると熊鈴をガンガン鳴らしてしまいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい長者屋敷尾根に出ました
熊注意標識を見ると熊鈴をガンガン鳴らしてしまいます
4
きれいな三角の小持山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな三角の小持山
9
山桜は終盤
花びらが沢山落ちてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜は終盤
花びらが沢山落ちてます
2
ゆったり歩きたい尾根道
スミレやフデリンドウが咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったり歩きたい尾根道
スミレやフデリンドウが咲いてます
4
フデリンドウも気持ちよさそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウも気持ちよさそう
20
長者屋敷の頭
武甲山を巻いてシラジクボへ
右側へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者屋敷の頭
武甲山を巻いてシラジクボへ
右側へ
2
手前に武甲山の長者屋敷尾根
霞んでますが右端遠望に両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に武甲山の長者屋敷尾根
霞んでますが右端遠望に両神山
5
お行儀よく並んで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お行儀よく並んで
3
荒れた道ですが標識あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた道ですが標識あります
2
葉が違いますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が違いますね
1
これも違った種類
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも違った種類
2
シラジクボ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ到着
1
小持山への登り坂で振り返ると
美しい武甲山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山への登り坂で振り返ると
美しい武甲山
15
岩ゴツになってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴツになってきました
3
薄っすらピンク色が広がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらピンク色が広がってきました
4
小持山直下
新緑と満開のアカヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山直下
新緑と満開のアカヤシオ
26
青空と新緑と
優しいピンク色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と新緑と
優しいピンク色
24
小持山頂上
1269m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山頂上
1269m
4
武甲山と
この景色を独り占めしながら
ランチに♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山と
この景色を独り占めしながら
ランチに♪
14
四方アカヤシオに包まれて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方アカヤシオに包まれて
2
まだ数個の蕾が見られます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ数個の蕾が見られます
10
はんなりと美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はんなりと美しい
18
さぁ〜大持山へ
振り返るとアカヤシオに包まれる小持山頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜大持山へ
振り返るとアカヤシオに包まれる小持山頂上
6
足元注意しながら
上を見上げると
そこかしこにピンク色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元注意しながら
上を見上げると
そこかしこにピンク色
7
雨乞岩
お気に入りの場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岩
お気に入りの場所
9
春霞の優しい空と桃色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の優しい空と桃色
5
高ワラビ尾根と小持山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ワラビ尾根と小持山
6
大持山到着
1294.1m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山到着
1294.1m
3
なだらかな尾根下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根下り
1
大持山の肩
まったりコーヒータイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩
まったりコーヒータイム
7
急坂に鮮やかなミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂に鮮やかなミツバツツジ
8
ゆったり新緑楽しみながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったり新緑楽しみながら
3
ウノタワに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワに到着
3
カラマツの新緑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの新緑
3
中央下の木に芽吹きの新緑
一週間前は枝のみだったのに
生命の息吹を感じます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央下の木に芽吹きの新緑
一週間前は枝のみだったのに
生命の息吹を感じます
6
ハシリドコロ
有毒だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ
有毒だそうです
2
岩苔密集のしっとり空間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔密集のしっとり空間
5
ますます新緑が深く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます新緑が深く
3
沢の苔も鮮やかになってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の苔も鮮やかになってます
9
可憐なニリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐なニリンソウ
7
気持ちの良い沢
素敵な沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い沢
素敵な沢
3
舗装路に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました
3
長〜い舗装路歩きに
彩りのヤマブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い舗装路歩きに
彩りのヤマブキ
4
名郷バス停15:28到着
16:52までバスがないので
名栗車庫バス停まで歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷バス停15:28到着
16:52までバスがないので
名栗車庫バス停まで歩きます
3
さわらびの湯
痛くなった足裏をまったりほぐしました(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯
痛くなった足裏をまったりほぐしました(*^^*)
8

感想/記録

両神山か小持山かと迷いましたが、近くでアカヤシオを見られるのであれば
と小持山に出かけることに。

昨年、小持山に出かけた時は遅く、やっと間に合い数輪を見られるだけでした。
その時は長者屋敷登り口のニリンソウに心惹かれ癒されました。
今回もどうしても長者屋敷登り口のニリンソウに会いたく、浦山口駅から出発です。

期待通り、長者屋敷登り口でニリンソウに会え、一人(*^-^*)満足
長者屋敷の頭から破線ルートの武甲山巻き道を行きますが
破線ルートの初歩きは、ちょっとドキドキです。
踏みあと薄いところや崩れそうな細道、何とか無事通過。


小持山に近づくに従い崖下にピンク色の賑わいが見えます。
期待が膨らみ、小持山直下・・・満開のアカヤシオがお出迎えです。
頂上はアカヤシオのピンク色に包まれる小持山、なんと素敵な頂上でしょう♪🎶
数人の方とお会いしましたが、私ひとり留まりまったりランチタイム(^^♪

アカヤシオを満喫した後は、お気に入りの場所、雨乞岩へ。
ここも素晴らしい景色を楽しめるところ、しばし鑑賞です。

小持山〜大持山の尾根は急峻な露岩あるところ
足元に気を付けながら見上げたり谷を覗くとピンクのアカヤシオ。
心惹かれる尾根歩き♪・・・素敵なプチ尾根縦走。

下りはお気に入りのウノタワ沢コース、しっとり苔むす沢に新緑とお花たち。
今回も心満たされる素敵な山歩きとなりました。

自然に感謝し、素敵な一日に感謝です。

訪問者数:681人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/3
投稿数: 1159
2016/4/28 20:37
 お気に入り♪
ナオヤンさん こんばんは!

満開のアカヤシオレコお待ちしておりました
小持山のアカヤシオ正に満開ですね
フデリンドウも咲き始めたようで

雨乞岩は一度行くとお気に入りになってしまいますよね〜
破線ルート歩きもやみつきになったりして
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/28 21:02
 Re: お気に入り♪
matataviさん、こんばんは!

早速のコメントをありがとうございます♪

小持山のアカヤシオは少し遅いかな・・と思いきやバッチリタイミングでした♪
長者屋敷尾根には多くのスミレに可愛いフデリンドウ、楽しめました。
武甲山〜小持山〜大持山、奥まったところと思ってましたが
足を運ぶたびに楽しみが深まっているようです。
雨乞岩はまだ2度目ですが、確かに一度目にお気に入りになってしまいましたね(^^)
破線ルートはマタタヴィさんの後を追っていきたいところですが・・・
まだまだ迷ハイカーには病みつきの入口あたりです、楽しんでますが(;^ω^)
登録日: 2011/1/30
投稿数: 386
2016/4/28 22:42
 こんばんは♪
こんばんは♪

両神山ではなかったのですね?
近い山でも、満開のアカヤシオ、見れて良かったですねー
前回に引き続きさわらびの湯ですねー  

Blume(*^^*) 
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1193
2016/4/28 22:43
 まだまだ見頃、続いてますね♪
naoyannさん、こんばんは!

先週土曜に歩きましたが、まだ見頃続いてますね
やっぱりアカヤシオには青空が似合うナ~。
端正な姿の武甲山とアカヤシオ!
小持山の一番輝く時かも知れませんね。

ウノタワの苔ゾーンと沢コース、今が”旬”ですね

縦走ロング、お疲れ様でした
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/28 23:48
 Re: こんばんは♪
ブルーメさん、こんばんは♪

迷ったんだけど、まずは地元のアカヤシオと思い小持山となりました。
今年はどこもお花時期が早いようですが、花付きがいいようですね。
おかげで、蕨山に続きここでも充実のアカヤシオ鑑賞ができました♪
小持山〜大持山のプチ縦走、この景色ブルーメさんと楽しめたらよかったのにー。
またまたさわらびの湯です
今回はしっかり忘れずクーポンを持っていきましたよ(*^^)v

それでは、またね!
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/29 0:04
 Re: まだまだ見頃、続いてますね♪
teru-3 さん、こんばんは!

テル3さんの先週の素敵なレコを拝読してました。
昨年はテル3さんのレコを参考に、
なんとか終盤のアカヤシオを観に出かけることができました。
今年も丁度気になっていたころにレコがアップされ
とっても良いタイミングに出かけ、満開を楽しむことができました♪

そうでしたね、昨年もテル3さんは曇り空だったような・・
今年も生憎の曇り空でしたね、でも雲海に浮かぶ武甲山幻想的に
また青空も出ましたね。
やっぱり優しいピンクには青空がほしい、とてもラッキーでした♪

沢の苔も旬に入ってきました
滝のシャーは撮れないので、テル3さんのシャーを楽しみにしたいと思います。

コメントをありがとうございます♪
登録日: 2013/11/10
投稿数: 3502
2016/4/29 5:33
 naoyannさん、おはようございます!
アカヤシオはちょうど見頃のようですね!
青空の下、アカヤシオが更に美しく見えるのではありませんか♪

へぇ〜、フデリンドウが咲いているのですね!
奥武蔵エリアにはないのかと思っていました。

破線ルートは初体験だったとは...。
たとえ明瞭な道でもドキドキですよねぇ〜。

ちょうど1年前に同じコースを歩きましたので、いつも以上に興味深く拝見させて頂きました。

お疲れさまでした。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1625
2016/4/29 7:12
 アカヤシオ
naoyannさん、おはようございます。

アカヤシオ見事に満開ですね
この稜線は近いうちに訪れますので、楽しみになりました。
GWで大混雑かも しれませんが・・・

長者屋敷の頭〜シラジクボ間を歩かれましたか
明瞭なところと廃道気味(崩落)のミックスでしょうか。
No.22写真のポイントは複雑な思いで、拝見しました。
今年2月、降雪後に歩いていまして、このポイントで
無念の引き返しをしました。
黄色テープ(通行禁止)はスゲ沢降下の廃道だけの事で
トラバース道は通行可能だったのですね。
写真を拝見する限り、前方上昇気味の踏み跡はかなり
強いものですね(あの時とはずいぶん違う印象です)
標識の ”シラジクボに至る→” の向きと黄色テープの
位置関係・・・
自分の勘違いを理解できました
スッキリしました ありがとうございました。
登録日: 2011/3/28
投稿数: 2246
2016/4/29 7:59
 青空とピンク
naoyannさん、こんにちは。

小持山もすごい群落、青い空にピンクが素晴らしいですね!
このコースは武甲山から縦走しているのですが残暑の9月だったか?
こんな群落があるとは全然知らず、季節を選ばないとダメですね。
蕨山もそうですね。
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/29 20:11
 Re: naoyannさん、おはようございます!
ayamoekanoさん、こんばんは!

昨年、このコースを歩かれたのを覚えてますよー!
武甲山を巻いていけば負担は少ない・・と昨年は拝読しそのコースで行こうと思いましたが
なにせあの時は出だしが散々だったので、破線ルートでまた迷うと大変!
と正規ルート武甲山頂上を経て小持山に向かいました。
今回は2度目のこともあり、余裕ありましたから破線ルートで行ってみました(*^^)v

長者屋敷の頭で登山道整備の人らしき人、用具をお持ちの方がいましたので
巻き道のことを伺いましたら、
「途中に崩れかかった分かりにくところあるけど、よ〜く見れば分かるから・・」
と教えていただきました。なのでドキドキしながら突入しましたよ。

それにしても、小持山がこんなにアカヤシオで囲まれる山とは想像していませんでした。
かわいいフデリンドウも咲いてますしね、本当に素敵なお山です。

コメントをありがとうございます♪
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/29 20:34
 Re: アカヤシオ
s4reds さん、こんばんは。

GW中に行かれるのでしょうか、激込みになりそうですが
この期間はどこに行っても激込みなのでしょうね〜(*_*;

破線コースの長者屋敷の頭〜シラジクボ間を降雪後に歩かれたのですね
標識の ”シラジクボに至る→” の矢印向きは黄色テープがないと
きっと矢印方向に行ってしまうだろうなぁ〜と思いました。
惑わしいですよね!

踏み後は強弱にしても分かりやすくありました、
一本道なので迷うことはありませんでしたが、
標識のところで矢印の方向は??・・とちょっと立ち止まりました。
ほんの一部に崩れかかっているところがあり、
そこではよ〜く目を見開いて踏み跡を探しましたが、すぐわかりました。

GWは、道路も山も渋滞になりそうですね。お気をつけてお出かけくださいね(^^)/
コメントをありがとうございます♪
登録日: 2014/3/20
投稿数: 376
2016/4/29 20:49
 Re: 青空とピンク
yamaheroさん、こんばんは。

小持山のアカヤシオがこんなに群生し
華やかに咲いているとは想像もしていませんでした。
驚きの嬉しさでした(^◇^)

9月に行かれたとは、暑い最中ですね、熱中症になりそうですね。
季節を選ばないといけない、と最近私も思うようになりました。
最初はピークハント的にどんどん歩きたい、という思いで歩いていましたが
山には季節に伴い、色々な息吹や表情を楽しむことができると感じるようになり・・
そのお山の一番輝く時期に歩けたら幸せ・・と思うようになりました。
でも、花の時期だとあちらこちらと行きたいところが重なり迷いますね〜
これからまだまだ、標高を上げながらお花を楽しめそうですね♪

コメントをありがとうございます♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ