ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853907 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

日程 2016年04月23日(土) 〜 2016年04月24日(日)
メンバー shadow1100, その他メンバー3人
天候1日目:晴れ
2日目:ガス後、晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 ケーブルカー等
東京の某駅まで電車、そこから新穂高ロープウェイ駐車場までメンバの車で移動。
コース状況/
危険箇所等
※写真は全てリーダが撮影したものをアップしています。コースタイムやルート図、自身で撮影の写真は後日アップします。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン オーバーパンツ 靴下 予備靴下 オーバーグローブ 手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 着替え 冬靴 ザック ザックカバー アタックザック アイゼン ピッケル ストック スコップ 食糧(朝食) 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ツェルト ナイフ カメラ シェラフ シュラフカバー マット ヘルメット ハーネス 確保器 環付カラビナ カラビナ ヌンチャク シュリング

写真

夜中、テント場では雨でしたが、標高が上がるにつれ雪に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中、テント場では雨でしたが、標高が上がるにつれ雪に。
1
少しずつ天気回復。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ天気回復。
ピラミッドピークを望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークを望む。
1
ピラミッドピークより西穂高岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークより西穂高岳
8
孤高の笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孤高の笠ヶ岳
2
雲海が綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗。
5
遠くに槍ヶ岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに槍ヶ岳を望む。
3
穂高岳。壮厳な風景が拡がる。晴れて良かった♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳。壮厳な風景が拡がる。晴れて良かった♪
6
槍ヶ岳遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳遠望。

感想/記録

会の4月度山行で西穂高岳へ。
1月末の八ヶ岳アイスに続き、個人としては会2回目の山行。

【1日目】西穂ロープウェイで登山口まで移動後、西穂山荘まで歩き。テント設営後、雪訓。
\禹海任離▲鵐ーの作り方、3パターン
 ・ピッケル1本、シュリング、カラビナ:シュリングの結ぶ位置がポイント。荷重が掛かった時にピッケルが抜けないようにする。
 ・ピッケル2本、シュリング、カラビナ:1/3円形に穴を掘り、ピッケル2本にスリングを通し扇形に。シュリングがかかる雪面は崩れないように。
 ・袋、シュリング2本、カラビナ:土嚢のように袋に雪を詰め、シュリングで結び穴を掘り埋める。荷重400kg程度OKとの事。全て残置となるので、このパターンが一番安上がり。
▲札襯侫咼譽い離ローブヒッチ(インクノット)確認
7垂下降:ビレイデバイスでの手順確認、仮止め。半マストでの懸垂下降、仮止め。バックアップ(マッシャー)
ぅ蹈錙璽瀬Ε:半マストでのロワーダウン、吊り上げ、仮止め
【2日目】西穂高岳までピストン。ハーネスにヘルメット、ピッケル、12本爪アイゼンでスタート。独標からはショートロープ。先頭リーダで私は2番目。下りでは前後入れ替わり最後尾の方が先頭に。繰り返している内に要領が判ってきた。

今回初のテント泊という事で、装備準備にかなりお金を使いました。
冬用シュラフにカバー、マット、70-90Lザックにカバー、スコップ、ガス、マッチ等小物準備。かなり気を使いました。
計画書に書かれた個人装備をほとんど揃えた為、ザックの重さが19kg。
冬山をやる人にはたいした重さでは無いですが、私にはキツかった。
この半年間、山歩きをしていなかったので体力がなく、かなりパーティの足を引っ張ってしまった。また要領を得ず準備に時間かかったり、行動食をテントに置き忘れたりと反省点が多い。。。

―――
最近、インドアでのトレーニングが行き詰まっていて閉塞感があり『気分転換したい!』という事で、急遽山行参加を決めました。
2日目早朝はガスで稜線では風が強い時もありましたが、除々に晴れ間が拡がり、西穂高岳頂上からは360度の展望が拓け、前日の降雪でちょっと冬山っぽい。
特に、奥穂〜明神岳にかけての壮厳な風景を見る事が出来き、これぞ正に穂高岳って感じでした。
本当に晴れて良かった♪
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/20
投稿数: 11
2016/4/28 0:41
 晴れてよかったですね!
写真を見ると、展望が開けたようで何よりです。
北アルプスの雪景色は本当に爽快ですね〜。
インドアと登山など、いろいろやると相乗効果がある気がします。
雪山、お疲れ様でした! 少しゆっくりして疲れを癒してくださいね^^
登録日: 2011/10/10
投稿数: 487
2016/4/28 5:57
 Re: 晴れてよかったですね!
mtblueskyさん、おはようございます!

コメントありがとうございます!
リーダと歩きながら雨が降らないだけマシ!とか話していましたが、
ガスが晴れていく様は本当に幻想的でした。

実は翌月曜と火曜ジムに顔を出しましたが、火曜日に疲れがどっと出てしまい、そうそうに帰りました(^^;
少しゆっくりします。

PS.今度パッキングの仕方とか色々教えてくださいネ!
登録日: 2016/4/20
投稿数: 11
2016/4/29 0:31
 Re[2]: 晴れてよかったですね!
北アルプスといえば稜線の展望!
幻想的な景色もまた素敵ですね〜。

月、火もジムに来られていたんですか。驚きです。
適度な休養もトレーニングのうちということで^^

私も誰かに教えるほど、パッキングが上手なわけではありませんが(笑)
基本的なことでしたら、お話しましょう〜。
登録日: 2011/10/10
投稿数: 487
2016/4/29 4:58
 Re[3]: 晴れてよかったですね!
〉幻想的な景色もまた素敵ですね〜。
→はい。雪とガスで凄く険しく見えました(^^)

〉基本的なことでしたら、お話しましょう〜。
→よろしくネ!
GWはコラボに会山行に岩トレに帰省と忙しく、ジムにほとんど顔を出せそうもないので、GW明けにゆっくりと。
登録日: 2016/4/20
投稿数: 11
2016/4/30 10:38
 Re[4]: 晴れてよかったですね!
充実したGWになりそうですね!
こちらはGW、白馬とつづら岩に行ってまいります。
お気をつけて楽しんできてくださいね(^^)
では、GWあけに〜。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ