ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853922 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

藤原岳 ↑聖宝寺道(裏登山道)↓大貝戸道(表登山道)

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー neko-obaba
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き
6:30大阪難波発 8:32近鉄富田着
近鉄四日市まで特急利用
8:39近鉄富田発 9:30西藤原着
三岐鉄道 ¥520 ICカード利用不可
※近鉄富田駅で出札しないで乗り換え可能でした
車内で車掌さんに清算してもらいました

帰り
15:58西藤原発 三岐鉄道
16:49近鉄富田発 近畿日本鉄道
16:58近鉄四日市発 大阪難波行き特急 18:55頃大阪難波着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
1時間9分
合計
6時間13分
S西藤原駅09:3409:46聖宝寺(裏道登山道)入口09:4810:06裏道・聖宝寺口登山ポスト10:0710:52藤原岳裏登山道五合目10:5611:29藤原岳八合目11:3111:43藤原岳九合目11:4512:10藤原山荘12:1712:53天狗岩13:2713:45藤原山荘13:4614:02藤原岳14:1314:25藤原山荘14:39藤原岳九合目14:4114:47藤原岳八合目14:4915:05藤原岳表登山道五合目15:0615:35藤原岳大貝戸休憩所15:47西藤原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
聖宝寺道
堰堤越え・涸れ沢・ガレ場(いずれも短いです)などあって、バラエティに富んでいました。よく整備され目印・道標など充分にあると感じました
藤原山荘⇔天狗岩
穏やかなアップダウンの歩きやすい道でしたが、台地状のこれといった目印がない場所で、カレンフェルト部分では踏跡が不明瞭な部分もありました
視界不良時は要注意と感じました
藤原山荘⇔展望台(山頂)
山荘から一本道でした。赤土が露出していて泥濘になりやすそうに感じました
大貝戸道
とてもよく整備された歩きやすい道と感じました
8合目より下は、植林の中の九十九折の道がほとんどでした

トイレ 聖宝寺・大貝戸休憩所・藤原山荘
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日の出発地です
三岐鉄道 西藤原駅
SLを意識したデザインの駅舎でした
2016年04月26日 09:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の出発地です
三岐鉄道 西藤原駅
SLを意識したデザインの駅舎でした
6
駅から登山口まで、わかりやすいマップがありました
聖宝寺道(裏登山道)を登り、歩きやすいとされている大貝戸道(表登山道)を下りに予定してます
2016年04月26日 09:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から登山口まで、わかりやすいマップがありました
聖宝寺道(裏登山道)を登り、歩きやすいとされている大貝戸道(表登山道)を下りに予定してます
1
マップにしたがって鳴谷神社の右手の石段(けっこう長いよ)を上がります
2016年04月26日 09:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マップにしたがって鳴谷神社の右手の石段(けっこう長いよ)を上がります
3
石段を登りきると鱒釣場で・・・
2016年04月26日 09:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を登りきると鱒釣場で・・・
3
綺麗な水の中に鱒がたくさんいてました
2016年04月26日 09:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な水の中に鱒がたくさんいてました
3
聖宝寺です。立派な楓が目立ちます
道は裏手の駐車場からまわっていくようです
写ってませんが、写真右手にトイレがありました
2016年04月26日 09:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝寺です。立派な楓が目立ちます
道は裏手の駐車場からまわっていくようです
写ってませんが、写真右手にトイレがありました
2
登山ポスト
2016年04月26日 10:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
3
この堰堤を乗り越えていきます。対岸に階段状の道が見えますが道標は手前の岸の階段で堰堤を越えるよう指示しています
2016年04月26日 10:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この堰堤を乗り越えていきます。対岸に階段状の道が見えますが道標は手前の岸の階段で堰堤を越えるよう指示しています
4
堰堤の裏で流れは幾筋もの小滝になっていました
2016年04月26日 10:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の裏で流れは幾筋もの小滝になっていました
3
道のわきにはユリワサビ
2016年04月26日 10:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道のわきにはユリワサビ
7
ハコベ
2016年04月26日 10:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベ
7
キケマン
等々・・・
2016年04月26日 10:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キケマン
等々・・・
3
短いですが、涸れ沢を上っていく部分もありました
2016年04月26日 10:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いですが、涸れ沢を上っていく部分もありました
2
各合目毎に看板あり
このあたりまで、樹木の中の道です
2016年04月26日 10:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各合目毎に看板あり
このあたりまで、樹木の中の道です
2
このあたりから道が明るくなってきました。こういう場所では花が多いはず
2016年04月26日 10:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから道が明るくなってきました。こういう場所では花が多いはず
1
ニリンソウ
2016年04月26日 10:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
2
キランソウ
2016年04月26日 10:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウ
3
ウラシマソウ
ニョ〜ンと釣り糸伸びてます
2016年04月26日 10:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラシマソウ
ニョ〜ンと釣り糸伸びてます
7
シズカちゃん
2016年04月26日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シズカちゃん
6
新緑のトンネル
2016年04月26日 10:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑のトンネル
4
このあたり短いガレ場
2016年04月26日 11:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり短いガレ場
1
山肌は春色のパッチワーク
2016年04月26日 11:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌は春色のパッチワーク
1
ここで大貝戸道(表登山道)と合流
8合目ということなので、あともう少しかと思うけどここからが長い!
2016年04月26日 11:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで大貝戸道(表登山道)と合流
8合目ということなので、あともう少しかと思うけどここからが長い!
1
岩がちの道です。九十九折の小岩多めの道が続きます。落石注意に感じました
2016年04月26日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がちの道です。九十九折の小岩多めの道が続きます。落石注意に感じました
1
カタクリ
2016年04月26日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
6
クサノオウかな?
同定中です
2016年04月26日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサノオウかな?
同定中です
4
眺めが開ける9合目
天気はいいけどかすんでます
2016年04月26日 11:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが開ける9合目
天気はいいけどかすんでます
3
ネコノメソウ
野良(ヨゴレ)猫かなと思います
2016年04月26日 11:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
野良(ヨゴレ)猫かなと思います
2
登山道のまわりは福寿草の株だらけ、名残の花も次の風に花弁を落としそうです
2016年04月26日 11:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のまわりは福寿草の株だらけ、名残の花も次の風に花弁を落としそうです
2
左に建物が見えてきました。(トイレ)
ちなみに山頂は正面のピークではなくて、写真左後方でした
2016年04月26日 12:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に建物が見えてきました。(トイレ)
ちなみに山頂は正面のピークではなくて、写真左後方でした
2
藤原山荘到着
とりあえず、天狗岩まで行こうと思います
2016年04月26日 12:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘到着
とりあえず、天狗岩まで行こうと思います
1
天狗岩までの途中には花が多いと聞いています。期待大です
2016年04月26日 12:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩までの途中には花が多いと聞いています。期待大です
1
ヒロハノアマナ
もうちょっとシャンと咲いてるのはないものか?
2016年04月26日 12:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロハノアマナ
もうちょっとシャンと咲いてるのはないものか?
2
ミノコバイモ
うつむいて咲いているうえに地面スレスレ。花の内側が見える写真が撮りたかったんですが・・・
2016年04月26日 12:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノコバイモ
うつむいて咲いているうえに地面スレスレ。花の内側が見える写真が撮りたかったんですが・・・
13
ホソバノアマナ
2016年04月26日 12:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバノアマナ
6
スミレはスミレ。細かいこと言わない。訂正「言えない」
2016年04月26日 12:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレはスミレ。細かいこと言わない。訂正「言えない」
4
ネコノメソウ
山猫じゃないかと思います
2016年04月26日 12:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
山猫じゃないかと思います
3
コバイケイソウだらけで畑のようだった
2016年04月26日 12:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウだらけで畑のようだった
1
フムフム、御池岳方面への縦走路なのね
2016年04月26日 12:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フムフム、御池岳方面への縦走路なのね
1
天狗岩到着。どこが天狗なんだろう?
2016年04月26日 12:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩到着。どこが天狗なんだろう?
9
かなり先まで突き出しているところが、天狗の鼻っぽいのかな?
2016年04月26日 12:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり先まで突き出しているところが、天狗の鼻っぽいのかな?
2
天狗の鼻の先っちょに腰を据えて休憩。眺めは雄大ですがかすんでます。黄砂かな?
2016年04月26日 12:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻の先っちょに腰を据えて休憩。眺めは雄大ですがかすんでます。黄砂かな?
2
眼下に深い谷。斜面にはまだヤマザクラが咲いてました
2016年04月26日 12:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に深い谷。斜面にはまだヤマザクラが咲いてました
1
ミノコバイモ
この個体も花の内側は撮らせてくれない。泥だらけになって奮闘してやっとこれだけ
2016年04月26日 13:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノコバイモ
この個体も花の内側は撮らせてくれない。泥だらけになって奮闘してやっとこれだけ
9
藤原山荘まで戻ってきました。次は山頂をめざします。写っているのが山頂ですが、こんな緩いピークが複数ありました
2016年04月26日 14:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘まで戻ってきました。次は山頂をめざします。写っているのが山頂ですが、こんな緩いピークが複数ありました
1
藤原岳到着。道標や地図には山頂ではなく展望丘とありました。展望丘の名にふさわしく、南側に連なる鈴鹿の山々が一望でした。空気が澄んでいる日に来たかったです
2016年04月26日 14:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳到着。道標や地図には山頂ではなく展望丘とありました。展望丘の名にふさわしく、南側に連なる鈴鹿の山々が一望でした。空気が澄んでいる日に来たかったです
14
ヒロハノアマナ
ようやくシャンと咲いているのをみつけました
チューリップの仲間だそうです
2016年04月26日 14:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロハノアマナ
ようやくシャンと咲いているのをみつけました
チューリップの仲間だそうです
11
ネコノメソウ
白猫です。ピント甘いよ・・・
2016年04月26日 14:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
白猫です。ピント甘いよ・・・
8
かすんでいるけど、行きよりましかな?の9合目からの眺め
2016年04月26日 14:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんでいるけど、行きよりましかな?の9合目からの眺め
4
8合目まで降りてきました。ここから大貝戸道(表登山道)を下ります
2016年04月26日 14:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目まで降りてきました。ここから大貝戸道(表登山道)を下ります
1
とてもよく整備された、歩きやすい道でした
2016年04月26日 14:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもよく整備された、歩きやすい道でした
1
登山道にヤマザクラの花弁が・・・
2016年04月26日 15:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にヤマザクラの花弁が・・・
2
侵食された石灰岩
岩にキレイに穴開いて貫通してます
2016年04月26日 15:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
侵食された石灰岩
岩にキレイに穴開いて貫通してます
2
神武神社
写真右の道から降りてきました
2016年04月26日 15:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武神社
写真右の道から降りてきました
1
大貝戸休憩所
2016年04月26日 15:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸休憩所
1
大貝戸登山口への分岐
手前が西藤原駅・奥が聖宝寺です
2016年04月26日 15:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸登山口への分岐
手前が西藤原駅・奥が聖宝寺です
1
西藤原駅からこの車両に乗って帰りました
2016年04月26日 15:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西藤原駅からこの車両に乗って帰りました
9
撮影機材:

感想/記録

お天気が期待できそうな春の休日。比良で石楠花見て、名残のイワウチワ探そうか?
ちょっと遠出して、鈴鹿へアカヤシオを見に行こうか?
いろいろ考えて、決めました。
藤原岳にします。
・・・え?なんで?・・・福寿草終わってるやん。藤原岳にアカヤシオはないで?

確たる理由はなく、強いて言えば・・・
三岐鉄道に乗りたかったんです。強いて言わなくても乗りたかった。
ええんですよ〜。三岐鉄道三岐線。のどかな景色の中とゴトンゴトンと揺られていくのもこたえられませんが、
東藤原あたりでは線路が太平洋セメント藤原工場の敷地内を通っているんです。
な の で、線路の上を工場の構成要素(太っといパイプとかベルトコンベヤーみたいのとか、鉄骨のアレコレ)が覆ってるんですわ。
そこを電車が走っていくんですよ。これは興奮しますよね。
乗ることはできませんが、セメント工場の物資運搬専用車両もいろいろと・・・

・・・すいません。ここはハイキングの感想を書く場所でした・・・

福寿草は終わっていても、藤原岳ではたくさんの花を見ることができました。
喜んだ私は地面に膝と肘をついて一生懸命写真を撮りました。そしたら膝と肘に泥がついて派手に転倒した人みたいな外見になりました。
ほかのハイカーさんたちに「いや、あの人転びはってんわ。一人で来て転んではったら危ないわ。」と思われるかも。とドキドキしました。

・・・ハイキングの感想って難しいですね。
楽しかったです!


訪問者数:549人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 1147
2016/4/27 22:07
 お疲れさまです。
山では「天狗岩」って名称の場所は多いですね。
そんな場所は見てくれが天狗って言うよりも
まるで、天狗が出没しそうな場所だから
「天狗岩」って名前がついているように思っています。
イメージしてください。あの岩の上に天狗が立っている姿を・・・
あと、国見山って言うのも多いですね。
たいていが展望がいい場所ですね。
この時期は霞はある程度、仕方はないですね・・・
ここまでは移動距離が長くて大変かもですが
電車がお好きなら楽しめていいですね
登録日: 2011/10/14
投稿数: 1048
2016/4/28 22:13
 なるほど!
orisさん、そういえば比良には天狗杉っていうのもありました。
天狗岩も天狗杉も、確かに天狗に似つかわしい場所でした。
それから、釈迦岳も多くないですか?
大峰と比良と鈴鹿にありますよね。場所の名前っておもしろいです。

電車 のことは・・・書き出すととまらなくなります
乗り物が大好きなので、山歩きと両方楽しめて一挙両得。
三岐鉄道は北勢線もナローゲージで有名なんです。
乗りに行きたい!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ