ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854226 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳南稜-同角山稜//花レコ

日程 2016年04月27日(水) [日帰り]
メンバー kazika, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉林道ゲート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間40分
休憩
1時間20分
合計
13時間0分
S玄倉林道ゲート05:0006:40熊木沢出合07:40蛭ヶ岳南尾根取付き08:0009:40蛭ヶ岳09:5511:00臼ヶ岳11:13神ノ川乗越11:40金山谷乗越12:0012:30経角沢12:1013:10同角ノ頭13:10石小屋ノ頭15:00大石山15:1516:00ユーシンロッジ16:1017:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 同角ノ頭直下の木階段が3対倒木の下敷きとなり壊れています。
※ 経角沢からの尾根は、登山道ではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

長丁場のため撮影は熊木ダムから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長丁場のため撮影は熊木ダムから
6
沢を飛び石で渡ると
新緑始まった熊木ダム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を飛び石で渡ると
新緑始まった熊木ダム
4
ヤマハタザオか
ピンクが混じって良かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハタザオか
ピンクが混じって良かった
4
ヤマハタザオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハタザオ
22
蛭ヶ岳南稜
曇っています。汗かかなくて良いかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳南稜
曇っています。汗かかなくて良いかな
3
綺麗な色のタチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な色のタチツボスミレ
16
マルバスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバスミレ
16
崩壊した林道上
カモシカがじっと観察
この後走って逃げた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した林道上
カモシカがじっと観察
この後走って逃げた
26
蛭ヶ岳南稜取付
暫く休憩後スタート
赤テープ増えたね・直ぐに尾根に案内していた。
我々は暫く登りトラバースして尾根へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳南稜取付
暫く休憩後スタート
赤テープ増えたね・直ぐに尾根に案内していた。
我々は暫く登りトラバースして尾根へ
3
ツツジが綺麗でした
元気を貰えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗でした
元気を貰えた
14
本日の目的
群生のコイワザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的
群生のコイワザクラ
21
とても新鮮でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても新鮮でした
26
ロープ設置個所
ここまで群生していた
ここからも暫く見れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ設置個所
ここまで群生していた
ここからも暫く見れました
2
可愛い子ちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い子ちゃん
15
まとまってるのがいいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まとまってるのがいいな
7
蛭ヶ岳から富士山
肉眼で見えるが・・・諦めていたが辛うじて写っていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から富士山
肉眼で見えるが・・・諦めていたが辛うじて写っていた
19
まだ登山者いません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登山者いません
1
臼ヶ岳に向けて進みます
キクザキイチゲ青
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳に向けて進みます
キクザキイチゲ青
19
キクザキイチゲ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ白
13
キクザキイチゲpink
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲpink
17
ここの下りも群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの下りも群生
1
素敵な色合い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な色合い
11
ツルシロガネソウ
太陽が出ないので開いてるの僅かでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルシロガネソウ
太陽が出ないので開いてるの僅かでした
24
コイワザクラ
登山道脇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワザクラ
登山道脇
2
神ノ川乗越
ここから階段があり、金山谷乗越まで辛かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川乗越
ここから階段があり、金山谷乗越まで辛かった
エイザンスミレ
この子達が辛さを忘れさせてくれた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
この子達が辛さを忘れさせてくれた
17
シコクスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコクスミレ
12
時間の都合上
金山谷乗越から同角ノ頭まで飛びます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間の都合上
金山谷乗越から同角ノ頭まで飛びます
2
同角ノ頭付近
木階段が壊れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭付近
木階段が壊れていました
1
カタバミロード
太陽出ないので開花せず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタバミロード
太陽出ないので開花せず
20
アセビとキレット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビとキレット
8
ここの岩場は毎年見ている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの岩場は毎年見ている
17
色が薄いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が薄いです
14
珍しい・見る事が殆ど出来ない
ウメウツギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい・見る事が殆ど出来ない
ウメウツギ
7
アカバナヒメイワカガミ
開花〜?
少し早いが満足です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカバナヒメイワカガミ
開花〜?
少し早いが満足です
28
ユーシンロッジ到着
あっと言う間に新緑に包まれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ到着
あっと言う間に新緑に包まれました
8

感想/記録
by kazika

コイワザクラを見に行く
前回金冷シで少し見て来ましたが、岩場に群生しているのが見たくて計画する。
蛭ヶ岳は外せない、南稜から登って(この時季🌼お初)臼ヶ岳に下る。
充分見れる✿ ついでに同角山稜のも見て来ようと欲が出た。
大石山登りでアカバナヒメイワカガミの開花株を見られたらラッキー。

今年のコイワザクラは当たり年でした。こんなに群生しているのを見るのは初めてのことと思う。
南稜のロープ設置場所までに沢山の群生を確認、更にそれから上にも沢山咲いていました。蕾も多数ありましたので、長く楽しめます。
臼ヶ岳にかけての下りも同じでした。登山道の岩場に沢山咲いています。
同角山稜のコイワザクラは咲くのが早かったのか、色が薄くなっていました。こちらもまだ暫く楽しめます。

金山谷乗越から檜洞丸経由で同角ノ頭までは、計画したものの、とても自分の体力では時間が掛かり歩けそうにないので、経角沢右岸尾根を登る事としました。最初と最後はブナの林床歩きで快適ですが、岩場の所もあり気を抜けない尾根でした。
お蔭で1時間以上短縮出来たでしょう。
訪問者数:895人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/2
投稿数: 463
2016/4/28 5:29
 アカバナヒメイワカガミ!
kazikaさん、おはようございます。

アカバナヒメイワカガミ、もう咲き始めたのですね
今年こそは大石山で会いたいと思っていたので、とてもありがたい情報です
もちろん今年もコイワザクラに会いたいので、吟味して計画したいと思います
とはいえ行かれる日が限られてしまうのですけど

カモシカくんにも会えて、羨ましい!
ありがとうございました
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1812
2016/4/28 8:33
 Re: アカバナヒメイワカガミ!
kaiさんありがとうございます。
イワカガミの開花は、ほんの一部でした。
今年のコイワザクラ✿一面ピンクなんて場所もありました
カモシカくんと暫くにらめっこして来ました
登録日: 2013/5/10
投稿数: 104
2016/4/28 19:39
 はじめまして
かなり丹沢に精通している方とお見受けしました。
私も、昔はよく丹沢に通いましたが、昔の道はずいぶんなくなりましたね。
今回の、金山乗越から同角へいくルートは昔歩いた記憶がありますが
いまでも踏み跡があるのですか?
特に、同角へ登るルートは昔からはっきりしていなかった記憶がありますが・・・
私も、連休が明けたらコイワコザクラを見に蛭ヶ岳南陵を登りたいと思っています。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1812
2016/4/28 22:27
 Re: はじめまして
youjiさんこんばんは。
金山乗越から経角沢は、崩壊が激しいです。
沢から同角への尾根ルートは、薄い踏み跡が残っています。

南稜も以前とは変わったと思いますが
楽しんで来て下さい✿

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ