ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854270 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

開山前の横尾テント泊:蝶ヶ岳撤退

日程 2016年04月24日(日) 〜 2016年04月26日(火)
メンバー emimaru(記録), その他メンバー1人
天候3日間:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

今回は、リハビリ登山のために休憩が多すぎてコースタイム出しませんが、横尾往復はコースタイムの110%くらいでした。
コース状況/
危険箇所等
横尾までは途中で大きな落石跡があったくらいで、問題はありません。
いつもの年ならGWでもある横尾手前の雪のために河原に降りますが、今年は全く問題なし。

蝶ヶ岳は、倒木が酷い。
アイゼンピッケルはいらない雪ですが、踏み抜き地獄でした・・・
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

出発前の準備: 閑散としたバスターミナル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前の準備: 閑散としたバスターミナル
1
河童橋も静かです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋も静かです。
5
有機100倍。

右から明神(手前黒)前穂・吊り尾根・奥穂・ジャンダルム・間ノ岳・西穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有機100倍。

右から明神(手前黒)前穂・吊り尾根・奥穂・ジャンダルム・間ノ岳・西穂
2
この山並み、蝶ヶ岳の上から観たいね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山並み、蝶ヶ岳の上から観たいね。
釣り師は、朝一で魚影が気になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣り師は、朝一で魚影が気になる。
80Lザックに20kg背負って。
横尾まで行けるか心配のリハビリだというのに、カメラに三脚まで持つ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
80Lザックに20kg背負って。
横尾まで行けるか心配のリハビリだというのに、カメラに三脚まで持つ^^;
明神:
行きの日にはトイレが使えなかったが、帰りの26日には使えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神:
行きの日にはトイレが使えなかったが、帰りの26日には使えた。
2
徳沢のテン場だー!
テントは2張るだけ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢のテン場だー!
テントは2張るだけ・・・
2
水場が使えないけれど、いくら綺麗でもこの水は飲めないねー
トイレ:24日は冬トイレ。26日は水場もトイレも使えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場が使えないけれど、いくら綺麗でもこの水は飲めないねー
トイレ:24日は冬トイレ。26日は水場もトイレも使えました。
27日の開山、お客様にふかふか布団を準備中。

帰りの26日には喫茶だけ営業し、ソフトクリームを食す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27日の開山、お客様にふかふか布団を準備中。

帰りの26日には喫茶だけ営業し、ソフトクリームを食す。
どこもかしこも蕗の薹。

帰りに横尾でごっそり摘んでくる。
国立公園だから、本当は禁止かなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこもかしこも蕗の薹。

帰りに横尾でごっそり摘んでくる。
国立公園だから、本当は禁止かなー
1
落石跡(カメラの紐が邪魔ですね)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石跡(カメラの紐が邪魔ですね)
横尾に着いた!!!

テントはひと張りだけ。
その後一人来て夜は3つ。

水とトイレが自由に使えて有難い。
さらに、新しいトイレができていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に着いた!!!

テントはひと張りだけ。
その後一人来て夜は3つ。

水とトイレが自由に使えて有難い。
さらに、新しいトイレができていた。
1
小屋売店が開かないので、酒も食料も持参です。
ビールは、125mL ーー;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋売店が開かないので、酒も食料も持参です。
ビールは、125mL ーー;
2
相棒はターキーで私はワインでプチ宴会。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒はターキーで私はワインでプチ宴会。
1
寒がりの私は、着るもの寝るものいつも荷物が多いーー;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒がりの私は、着るもの寝るものいつも荷物が多いーー;
1
山の同定。

翌日、うんと詳しい人がやって来て、細かーく壁の名まで教えてくれた。
ほとんど忘れてしまったが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の同定。

翌日、うんと詳しい人がやって来て、細かーく壁の名まで教えてくれた。
ほとんど忘れてしまったが・・・
2
三脚まで背負ってきた割には、ショボい、いえ物足りない空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚まで背負ってきた割には、ショボい、いえ物足りない空。
朝:テントの中から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝:テントの中から。
4
蝶ヶ岳に出発。
前日あるいた人の話で、ピッケルはいらないとのこと。
アイゼンだけ持ったが、使わずに済んだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳に出発。
前日あるいた人の話で、ピッケルはいらないとのこと。
アイゼンだけ持ったが、使わずに済んだ。
こういう雪は歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう雪は歩きやすい。
1
踏み抜き地獄。
この先、笹や樹林帯の周りを歩くときに、どこが一番踏み抜きにくいか考えてばかりでした。
ことに下りが酷かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き地獄。
この先、笹や樹林帯の周りを歩くときに、どこが一番踏み抜きにくいか考えてばかりでした。
ことに下りが酷かった。
1
槍が観えたー
全体が邪魔されずに観たいね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が観えたー
全体が邪魔されずに観たいね!
今年はどこの山も倒木が多いが、北アルプスも!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はどこの山も倒木が多いが、北アルプスも!?
いったいどこを通れというんでしょう!?

右に迷い左に迷い、潜って滑って引っかけて、やっと抜けた時には汗だくだく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったいどこを通れというんでしょう!?

右に迷い左に迷い、潜って滑って引っかけて、やっと抜けた時には汗だくだく。
1
なんちゃって槍見台。
相棒。ここで十分だと言うのを、オダテテ励まして^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんちゃって槍見台。
相棒。ここで十分だと言うのを、オダテテ励まして^^;
踏み抜き地獄に、あの倒木。
私たちがよくぞここまで来られたと思うが、昨日歩いたあの若いカップルは凄いなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き地獄に、あの倒木。
私たちがよくぞここまで来られたと思うが、昨日歩いたあの若いカップルは凄いなー
2
拡大。
6月に行くよ、待っててね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大。
6月に行くよ、待っててね。
バンザーイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンザーイ!
1
万歳は、雪のこの山並みを観ながらしたかったなー
2014年11月23日の蝶ヶ岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万歳は、雪のこの山並みを観ながらしたかったなー
2014年11月23日の蝶ヶ岳山頂。
2
下って残りの酒でお祝いです。
雪を固めてロックに。

今回の倍は酒が欲しかったと思う、飲兵衛二人。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って残りの酒でお祝いです。
雪を固めてロックに。

今回の倍は酒が欲しかったと思う、飲兵衛二人。
横尾からバスターミナルに下る。
テント背負って蕗の蕾摘んで、20堋供亜亜

足のどこよりも、平が痛くなるんですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾からバスターミナルに下る。
テント背負って蕗の蕾摘んで、20堋供亜亜

足のどこよりも、平が痛くなるんですねー
徳沢周辺のニリンソウ群落。
咲き始めていた。
今年は早いねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢周辺のニリンソウ群落。
咲き始めていた。
今年は早いねー
1
疲れ切っていても、最後まで魚影を追う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れ切っていても、最後まで魚影を追う。
1

感想/記録

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-638001.html

↑恒例の5月涸沢テント泊を控え、2か月前に腰の手術した仲間が20kgを背負って涸沢まで行けるかを心配するので、同じ道を歩く横尾までのテント泊に付き合った。

褒め殺しだとか言われながらも、行けたら行きたいと言っていた横尾までヘロヘロを追い立てた。

まだ開山前で小屋が開かないために、食料も酒もすべて自前です。
水とトイレが自由に使えるだけでも感謝と、慰める。


翌日は、”ここまで来たなら蝶ヶ岳だ!”と青空を眺める。

これは、思いがけない苦労の山だった。
踏み抜きの覚悟はあったが、大変だったのは倒木越えだった。


もう、ここをどうやって抜けるの!?のだったが、前日この道を歩いた人がいるなら私たちも行かなくちゃで、右を悩み左に悩み、潜って持ち上げてヒッカリ滑り落ち、やっとの思いで抜けたのもつかの間、また倒木。
何度か繰り返して、今度は踏む抜き地獄。

登り始めて約4時間、下りの踏み抜きも心配なので登頂は諦めて下る。


それにしても、左足がシッカリ効かないと言っていた仲間と、よくここまで来れてよくぞあの蝶ヶ岳の道が歩けたと感動です。

翌日の下りは、もう背負える自信がついたからテントは私に背負って欲しいとのこと。

ううーん、上りに背負ってくれたんだもの仕方ないねと背負うものの、食料も減っているに蕗の薹とテントが増えて20kg超え。

これには、いくら平らな横尾ー沢渡コースでもヘロヘロになった。


最後の温泉が至福だった^^
訪問者数:491人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ