ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854277 全員に公開 ハイキング石鎚山

長距離ドライブ+西日本最高峰・石鎚山

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー nimuchan
天候晴れ一時曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
石鎚温泉登山者駐車場(500円)からロープウェイ(往復1950円)で山頂成就駅へ。
この季節のロープウェイ営業時間は8:40〜17:00まで20分間隔。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間27分
合計
6時間2分
S山頂成就駅10:3210:53成就社11:01八丁坂11:13八丁のコル11:34前社が森11:4812:59夜明峠13:0013:11一ノ鎖(下)13:2913:39二の鎖下13:4213:48二ノ森・面河渓方面分岐13:5814:03三ノ鎖(下)14:0514:07二ノ森・面河渓方面分岐14:12三ノ鎖(下)14:1614:21石鎚山・弥山14:4114:42三ノ鎖(下)14:4514:46二ノ森・面河渓方面分岐14:4914:52二の鎖下14:59一ノ鎖(下)15:0315:12夜明峠15:35前社が森15:3816:02八丁のコル16:0316:13八丁坂16:21成就社16:33山頂成就駅16:3416:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
04:39 自宅発、近くのコンビニで食料調達
07:13 上板SAで小休止 193km 07:36 発
08:13 吉野川SAで小休止 245.4km 08:24発
09:07 いよ西条ICから高速を出る 311km
09:53 石鎚温泉登山者駐車場着 338.2km 500円
10:20 ロープウェイ下谷駅発 1950円往復 10:28着
11:37 小休止、早くも水分補給、手袋・ストック出す
11:57 前社が森の鎖場を登る 頂上からはUターンで鎖場を下がる。
12:05 またまた小休止。
14:16 石鎚頂上山荘着、ランチタイム 14:41下山開始。
16:10 まだ先が長いのでピッチを速め、息切って歩く。
16:34 ロープウェイ乗り場着、16:40発
16:53 駐車場着、コンビニで小休止
18:50 吉野川SAで小休止、水分補給
19:40 阿波PAで小休止、水分補給
20:08 上坂PAで仮眠するつもりが寝付かれず
20:34 松茂PAで仮眠、2243 発
23:42 淡路SA深夜割引適用のため時間調整、00:10発
01:28 自宅着 669.3km
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所は無いが、鎖場はそれなりに注意が必要。ロープウェイ駅からのルートはとにかく階段が多い。
その他周辺情報頂上山荘は営業中で宿泊受付もしている。途中の小屋はトイレ以外閉まっている様子。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 携帯GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル スパッツ ストック カメラ(コンデジ)

写真

1000 駐車場入口とロープウェイ入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000 駐車場入口とロープウェイ入り口
2
1005 石鎚山ロープウェイ山麓下谷駅、発車は20分毎で帰りの最終は17時
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1005 石鎚山ロープウェイ山麓下谷駅、発車は20分毎で帰りの最終は17時
1
1006 ロープウェイの運賃(往復1950円)と季節毎の営業時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1006 ロープウェイの運賃(往復1950円)と季節毎の営業時間
1032 アセビも満開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1032 アセビも満開
1034 葉が細長いのでニオイタチツボスミレか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1034 葉が細長いのでニオイタチツボスミレか
1045 タムシバ、ちょっと形が悪い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1045 タムシバ、ちょっと形が悪い・・・
1052-2 石鎚神社成就社、この付近には旅館や土産物店が建ち並ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1052-2 石鎚神社成就社、この付近には旅館や土産物店が建ち並ぶ
2
1057 この辺りはタチツボスミレが群生している
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1057 この辺りはタチツボスミレが群生している
1105-2 山頂まで行かない人はここでお参りをしてUターンする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1105-2 山頂まで行かない人はここでお参りをしてUターンする
1
1111 成就社から100mほど下るが帰りが心配だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1111 成就社から100mほど下るが帰りが心配だ
1113 ここは八丁、一番下がった所で、ここからは700m近くの登りとなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1113 ここは八丁、一番下がった所で、ここからは700m近くの登りとなる
1115 階段の始まり、この後山頂までいやと言うほど階段が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1115 階段の始まり、この後山頂までいやと言うほど階段が続く
1
1123 アカヤシオが満開、あちこちに咲いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1123 アカヤシオが満開、あちこちに咲いている
1
1124 こんな根っこが階段になったような所もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1124 こんな根っこが階段になったような所もある
1
1128 延々と登ってきた階段はまだまだこれからも・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1128 延々と登ってきた階段はまだまだこれからも・・・
1
1129 アジサイみたいにも見えるが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1129 アジサイみたいにも見えるが・・・
1134 上を見上げるといやになるので後半は上を見ないようにして登った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1134 上を見上げるといやになるので後半は上を見ないようにして登った
1
1150 階段・階段、どこまでも階段・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1150 階段・階段、どこまでも階段・・・
1154 前社ケ森・試し鎖道はかなり長くて頂上が見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1154 前社ケ森・試し鎖道はかなり長くて頂上が見えない
1157-2 上が見えないので不安だが試しに登ってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1157-2 上が見えないので不安だが試しに登ってみる
1
1159 一番上が多分頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1159 一番上が多分頂上
1
1203 登ってきた方向を見ると足がすくむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1203 登ってきた方向を見ると足がすくむ
1
1206 頂上の様子、非常に狭く全体が尖った岩のようになっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1206 頂上の様子、非常に狭く全体が尖った岩のようになっている
1
1206-2 頂上からの景観
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1206-2 頂上からの景観
1
1212 標高が稼げると思ったらまた下に下りないといけない、ただのとんがり帽子だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1212 標高が稼げると思ったらまた下に下りないといけない、ただのとんがり帽子だった
1
1214 下りの鎖場は下が見えなくておっかないので元に引き返す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1214 下りの鎖場は下が見えなくておっかないので元に引き返す
1230 迂回路を回って下りの鎖場を見ても下の方は木に隠れてよく分からない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1230 迂回路を回って下りの鎖場を見ても下の方は木に隠れてよく分からない
1
1259 夜明峠、ほぼ標高の中間点か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1259 夜明峠、ほぼ標高の中間点か
1259-3 一時なだらかな尾根歩きもあるが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1259-3 一時なだらかな尾根歩きもあるが・・・
1306-2 正面に石鎚山の山脈が見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1306-2 正面に石鎚山の山脈が見えてくる
1316 小屋が現れる、夏場は売店にでもなるんだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1316 小屋が現れる、夏場は売店にでもなるんだろうか
1325 一の鎖はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1325 一の鎖はパス
1329 一の鎖の迂回路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1329 一の鎖の迂回路
1330 石鎚山頂が見えたが、この崖が登れるのかと心配になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1330 石鎚山頂が見えたが、この崖が登れるのかと心配になる
1
1336 石鎚神社鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1336 石鎚神社鳥居
1
1337 石鎚山頂まで0.6kmだがここからが非常に長く感じた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1337 石鎚山頂まで0.6kmだがここからが非常に長く感じた
1340 今歩いてきた稜線を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1340 今歩いてきた稜線を振り返る
1340-2 石鎚山公衆トイレ休憩所は新しくて立派な建物だ、これより上は携帯トイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1340-2 石鎚山公衆トイレ休憩所は新しくて立派な建物だ、これより上は携帯トイレ
1342-2 二の鎖と迂回路との分岐点、こちらも迂回路を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1342-2 二の鎖と迂回路との分岐点、こちらも迂回路を進む
1343 先程の公衆トイレを上から見た所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1343 先程の公衆トイレを上から見た所
1344 わずかに雪が残っていたが、もうすぐ溶けて無くなるだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1344 わずかに雪が残っていたが、もうすぐ溶けて無くなるだろう
1345 頂上が近づくと鉄製の階段が増える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1345 頂上が近づくと鉄製の階段が増える
1
1347 網の目になった橋も随所に架けられており、下をのぞくと結構危ない所もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1347 網の目になった橋も随所に架けられており、下をのぞくと結構危ない所もある
1
1359 石鎚山頂まで0.4km、100m毎が随分長く感じる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1359 石鎚山頂まで0.4km、100m毎が随分長く感じる
1400 山頂方向の垂直に切り立った断崖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1400 山頂方向の垂直に切り立った断崖
2
1407 石や、丸太や、鉄製の階段が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1407 石や、丸太や、鉄製の階段が続く
1408 石鎚山頂まで0.3km、100mが長〜い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1408 石鎚山頂まで0.3km、100mが長〜い
1409 ここも避難小屋か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1409 ここも避難小屋か
1413 下をのぞくとちょっと怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1413 下をのぞくとちょっと怖い
1
1416 頂上小屋と神社に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1416 頂上小屋と神社に到着
1
1421 頂上の岩場にある石柱は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1421 頂上の岩場にある石柱は?
2
1421-2 頂上からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1421-2 頂上からの眺望
1
1422 頂上からの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1422 頂上からの眺望
1422-2 石鎚山頂上(1982m)にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1422-2 石鎚山頂上(1982m)にて
3
1425 石鎚神社頂上社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1425 石鎚神社頂上社
1
1434 この後正面の頂上山荘で石鎚のお水を頂いて下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1434 この後正面の頂上山荘で石鎚のお水を頂いて下山
1
1435 よく見るとずっと登山道が続いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1435 よく見るとずっと登山道が続いている
2
1509 ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1509 ショウジョウバカマ
1512-2 夜明峠からの眺望、旭がきれいなんだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1512-2 夜明峠からの眺望、旭がきれいなんだろうか?
1551 葉が細長いのでニオイタチツボスミレだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1551 葉が細長いのでニオイタチツボスミレだろうか
1559 こちらは葉が丸いのでタチツボスミレでは
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1559 こちらは葉が丸いのでタチツボスミレでは
1601-2 こちらは沢山花が付いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1601-2 こちらは沢山花が付いている
1621 成就社の神門に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1621 成就社の神門に到着
1
1643-2 下から上ってくるゴンドラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1643-2 下から上ってくるゴンドラ
2
本日の登山ルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の登山ルート
本日のドライブルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のドライブルート
3

感想/記録

天気が良さそうなので前日夜からどこに行こうか迷っていたが、朝起きてからもまだ決まらない状況。季節柄花のきれいな所という漠然とした目的から日本百名山・花の百名山に登録され西日本最高峰でもある石鎚山に絞り込んだのは既に4時過ぎ。昨夜から出発の準備だけはしておいたので、すぐスタート。
前回登った土小屋からスタートするつもりで出かけたが、カーナビの到着時刻は11時半ということでかなり遅くなるので、早く登り始められるロープウェイルートに変更。10:30にはロープウェイ頂上駅をスタートすることができた。
こちらのルートは成就社のお参りがメインのようで、参道は広く良く整備されている。成就社まで登った後、100mほど下り、そこからはほぼ一本調子の700mばかりの登りが続く。登山道が整備されすぎていて頂上まで延々と階段が続くのには参った。
正午前に前社ケ森の鎖場に到着。てっきり一の鎖かと思い、標高を稼ぐつもりで登ってみることにした。とても太い鎖が2本伸びているが、下からは頂上が見えないためかなり不安だ。とにかく使うことが無くなっている握力と腕力で登ってみると、ここはとんがり帽子の頂上で、また遙か下に見える登山道に下りないといけない。しかも鎖の様子が頂上からは見えないため、ビビッてしまい様子が分かっている元の鎖場を下りることにした。長さといい、角度といい今まで経験したことの無い鎖場が経験できた。単独登山なので、こういう所はパスするに越したことは無いと反省。以降の鎖場は全てパス(^^;)。
下の方には色々咲いていた花は後半からめっきり少なくなり、花の無い階段上りとなる。石鎚山頂上が見えてくるとこの先はかなり急勾配で、時間的にも予定をかなり過ぎているので登り切れるか心配になるが、とにかくいける所まで行くことに。同じようなペースで登る何人かの登山者がいたのが精神的にも助かる。
予定していた限度より20分遅れで山頂到着。短めのランチタイムと景色を楽しんだ後、すぐ下山。途中、まだかなり残っているのに16時を過ぎてしまっており、ロープウェイの最終が17時ということも有り、更に最後に100mほどの登りが残っていることもあるのでピッチを速め、息を切らせて帰りを急ぐ。結局は16時半過ぎに山頂駅に着くことができたが、こういうタイムリミットが決まっている登山は疲れる。
かなり疲れているので途中のSAで仮眠するつもりで何回か入ったが、けだるさはあるのに寝付かれない変な気分。結局2時間ばかり眠ることが出来、到着が翌日になることが確定したので、それならば高速の深夜割引を使おうと淡路SAで30分ほど時間調整して1時半頃無事自宅到着。ドライブの往復総距離は669.3km、やはり石鎚山は遠〜〜い。
訪問者数:424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ