ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854375 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走飯豊山

会山行って難しい!「飯豊山」

日程 2016年04月29日(金) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー iamclimber(記録), その他メンバー11人
天候4/29(金)天候:雨
4/30(土)天候:晴れのち雪 気温:13℃
5/1 (日)天候:雨のち晴れ 気温:8℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼大日杉小屋駐車場
≪カーナビで設定するなら以下参照≫
【名称】岳谷親水公園キャンプ場
【住所】山形県西置賜郡飯豊町岳谷
【電話】0238-72-2111
【台数】約40台
【料金】無料
【設備】避難小屋・屋外トイレあり
【案内】キャンプ場所より4.4kmほど奥に進みます。
【備考】避難小屋を利用する場合、管理人在中・不在に係わらず利用料金1人1500円
【URL】http://www.town.iide.yamagata.jp/006/dainichisugikoya.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間28分
休憩
12分
合計
7時間40分
S大日杉小屋05:4206:47長之助清水06:4809:13地蔵岳09:37語らいの丘09:59目洗い清水10:0111:06目洗い清水11:30語らいの丘11:49地蔵岳11:5012:41長之助清水12:4913:22大日杉小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▼道路状況
特に凍結している場所もありませんでした。

▼水場
長之助清水が利用できました。

▼電波
接続率ドコモ 74.6%
その他周辺情報【今後ための備忘録】
▼温泉
クチコミで人気の「瀧の湯」を利用したいです。
【名称】東山温泉 庄助の宿 瀧の湯
【住所】福島県会津若松市東山町湯本108
【電話】0242-29-1000
【料金】1200円
【時間】12:00〜20:00(※季節によって変動。確認すべし)
【URL】http://shousuke.com/
【備考】駐車場から約3時間
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大日杉小屋
2016年04月29日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日杉小屋
中は大変綺麗でした。
2016年04月29日 09:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は大変綺麗でした。
2
1階でテントを貼っている人達も。
2016年04月30日 05:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1階でテントを貼っている人達も。
初日は雨のため周囲をお散歩
2016年04月29日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日は雨のため周囲をお散歩
薪ストーブに火をつけ宴会!
2016年04月29日 17:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪ストーブに火をつけ宴会!
3
2日目。やっと登れます!
2016年04月30日 05:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。やっと登れます!
1
ゼンマイがあちこちに植生し、
2016年04月30日 13:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンマイがあちこちに植生し、
春の訪れを感じます。
2016年04月30日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の訪れを感じます。
1
やっと雪が出てきました。
2016年04月30日 06:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪が出てきました。
水場からちゃんと水が流れてました。
2016年04月30日 06:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場からちゃんと水が流れてました。
立派な杉
2016年04月30日 06:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な杉
でも花粉症の仲間はラスボスと罵る。
2016年04月30日 06:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも花粉症の仲間はラスボスと罵る。
天気持ってくれよー!
2016年04月30日 07:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気持ってくれよー!
1
ニセ地蔵を目指します。
2016年04月30日 08:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ地蔵を目指します。
2
地図で今後の道を確認中。
2016年04月30日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図で今後の道を確認中。
3
稜線に出ると時折風も強いが心地よい。
2016年04月30日 08:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると時折風も強いが心地よい。
3
雪もしまっておりアイゼンは履きませんでした。
2016年04月30日 08:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もしまっておりアイゼンは履きませんでした。
振り向くと絶景!
2016年04月30日 08:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと絶景!
2
むひょー!
2016年04月30日 08:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むひょー!
1
あともうちょい!
2016年04月30日 08:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともうちょい!
3
地蔵岳に到着!
2016年04月30日 09:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に到着!
2
新人女性のペースが遅かったので
2016年04月30日 09:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新人女性のペースが遅かったので
パーティを二分して先を急ぎます!
2016年04月30日 09:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーティを二分して先を急ぎます!
ヤバイ、雲が出てきた…。
2016年04月30日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤバイ、雲が出てきた…。
立派な雪庇
2016年04月30日 09:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な雪庇
1
時折踏み抜きますが
2016年04月30日 09:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折踏み抜きますが
2
特に危険な場所ではありません。
2016年04月30日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に危険な場所ではありません。
1
危険ですが綺麗な雪庇。
2016年04月30日 09:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険ですが綺麗な雪庇。
2
新人女性その2が遅れだす…。
2016年04月30日 10:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新人女性その2が遅れだす…。
思ったより早く天候が崩れてきました。
2016年04月30日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより早く天候が崩れてきました。
時折台風姿勢をとったり
2016年04月30日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折台風姿勢をとったり
ここでサブリーダーに判断を仰ぎ退却することに。
2016年04月30日 10:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでサブリーダーに判断を仰ぎ退却することに。
せめて写真だけでも楽しそうにとみんなでジャンプ!
2016年04月30日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せめて写真だけでも楽しそうにとみんなでジャンプ!
4
後ろ姿は悲しそう…。
2016年04月30日 11:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ姿は悲しそう…。
2
消化不良で元気な野郎は先に走って下山!
2016年04月30日 11:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消化不良で元気な野郎は先に走って下山!

感想/記録

大日杉小屋にて起床するものの、朝から雨が強く降っているため様子見となった。
朝食後、時間を持て余していたので、先日のレスキュー講習で学んだことを
皆で復習も兼ねて練習することにした。

昼前になっても天気は回復の兆しが見えず、その時間に出ても切合小屋までのCTを考えると
1日停滞という判断になった。
そんな中、この日はちょうど小屋開きだったらしく管理人の方が来た。
せっかくの良い機会だったので、窓に建てつけている雪を防ぐ木の板をはずしたり、
部屋の掃除をしたり、薪ストーブの煙突のフタをはずしたりと、小屋開きの手伝いをすることにした。
一見強面だった管理人の方も喜んでくれ、管理人がいる間だけ電気をつけてくれた。
昼過ぎから宴会を始め、翌日の天候を祈って早めに就寝した。

4:30に起床すると、遅れて合流予定だった仲間が昨晩遅くに小屋に到着したようだ。
外を見ると雨はあがり青空が広がっておりひと安心。
後から合流した仲間が最新の天気予報を確認してくれた話しによると、
どうやら天候がもつのは今日だけ。午後からはだんだん下り坂になり荒れるという…。
当初の予定を変更し、飯豊山までピストンで行くことになり、急いで準備を整え出発!

登り始めは雪がなく、あちこちにゼンマイが植生し春の訪れを感じる。
標高770mよりやっと雪が顔を出し始める。でも本当に今年は雪が少ない。
標高1409mのニセ地蔵に出ると風も強くなり小休止をとり防寒具を着込んだ。
9:13に地蔵岳に到着。新人女性が雪山も初めてでペースが遅かったので
リーダーについていただき、残りのメンバーで先を急ぐことにした。

標高1508mにある語らいの丘付近からもう一人の新人女性のペースが遅れだす。
また目洗い清水を超えたあたりで風も強く、天気がくだってきたので
サブリーダーに判断を仰ぎ、1570m付近で退却することにした。

後発隊と合流し、もう一人の女性もそちらのパーティに移動し、
消化不良ぎみの男性陣が先に水場で水を汲んで下山することにした。
雪も全体的にしまってて下山時も歩きやすかったのでアイゼン・ピッケルの出番もなかった。
薪ストーブに火をつけ、お湯を沸かし、買出しと各自作業を分担し、残りのパーティを
迎える準備をし、14:30頃全員無事に下山となった。

新人女性がいなければ飯豊山まで行くことができただろう。
でも今回は会山行である。
せっかくココまで来たんだから登りたい!という気持ちが強くなってしまい、
自分のことばかり考えてしまい、仲間への配慮ができていなかったと痛感した。
遅れているメンバーへのフォローなど、余裕をもった気持ちを身につけたいと思う。
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ