ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854398 全員に公開 ハイキングアジア

エベレスト街道ドーレ〜ナムチェ(2/7)

日程 2016年01月25日(月) 〜 2016年02月08日(月)
メンバー hyena_kick
天候晴天
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
Sドーレ08:0013:00ナムチェ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]
2016年02月の天気図 [pdf]

写真

さよなら
2016年02月07日 07:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら
いちいち綺麗だ
2016年02月07日 08:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちいち綺麗だ
崩れた小屋の再建の資材を運ぶ青年
2016年02月07日 10:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れた小屋の再建の資材を運ぶ青年
色々と考える。勝手に。
2016年02月07日 10:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々と考える。勝手に。
ツアーか。
2016年02月07日 11:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーか。
ゴーキョ…テンボチェ…クムジュン…
ここはサナサ。
2016年02月07日 11:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーキョ…テンボチェ…クムジュン…
ここはサナサ。
もうすぐナムチェだな。
2016年02月07日 12:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐナムチェだな。
撮影機材:

感想/記録

部屋で一緒に眠っていた猫がドアの外に出たがり6時ごろに目覚める。少しだけ開けておいたはずなのだが…。
あまり早く行動するのも阿呆なのでベッドの中でゴロゴロする。
やっと7時ごろにミルクティーを注文して外を少し散歩。日本人少年らは朝食をとっている最中。そういやこの年の頃の子だと山歩きに加えても一番食べる頃か。いくらでも食べれるんだろうな(遠い目)
それにしてもかわいい猫だ。2年後あたりにこのロッジが立派なものになっていたら看板猫のおかげだな。
8時ごろポーチェステンガに向けて出発する。先日世話になったところで朝飯でも食べよう。
歩きだした足取りは軽い。なんせ高度を下げていくだけだ。往路の時にも目にした氷瀑。すぐに遠くの対岸にポーチェが見える。
ずんずん進んでいるとアレ?先日の道と違う気がする…小道を一本間違えたようで先日の宿は通り過ぎてしまった。
まあいいやといつもの定番フライドライスをPHORTSE THANGA GUEST HOUSEにて注文。450RS。ちなみにここのフライドライスはそれ程大盛りではなかった。まだ9時である。
GPSを見てみるとここからナムチェまでは一時間ぐらいな気もする。
と、歩きだして地図などをちゃんと見てみると一時間で着くわけもなくなんとなく気ばかり焦って異常に疲れた。焦る必要もなんもないのだけれども人間の心理とは不思議なものだ。

午後1時頃にナムチェに到着。村の入り口にある大きなマニ車を無事にここまで降りてこられたことを感謝しひと回しする。村の女の子が微笑んでいる。うろついている犬と一緒に歩いていたら少し迷ってしまった。
ナムチェの上部の道はすり鉢の縁のような形にできている。

エベレストに登ると言っていた男と日本人青年が投宿していた宿に泊まることにした。特になにかのサービスを期待していたわけではないのだが、ついこの前会った小屋のスタッフは彼らの事を知らないという。どんな訊ね方をしても「知らない」との返答。馬鹿にされた気分だ。
後日カトマンズで日本人青年と酒を交わした時に話してみると「それは恐らくWI-FIや宿代のサービスをしたくないからとぼけたんですよ」とのこと。
まったく。

夕食は豪華にヤクのステーキを頼んでおいた。村のメインを再び散歩をして前回の宿の下でWI-FI泥棒。
夜7時前に僕だけの客のいる宿に戻り食事。ステーキのソースはなんだかよくわからないが味は悪くない。パンかライスが欲しいところだけれどもフレンチフライでもいいか…。
ビールを飲みたいところだけれどもここでお金を使いたくないなあという思いでさっさと部屋に戻る。

深夜、頭痛。これは高度のせいではなく酒の飲みすぎだ。
訪問者数:28人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

GPS 一本 氷瀑 テン ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ