ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854538 全員に公開 ハイキング甲信越

鷲ヶ巣山

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー tamuroku
天候霞 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
1時間52分
合計
7時間11分
Sスタート地点07:1907:35登山口09:05前ノ岳09:1010:11中ノ岳11:5413:00前ノ岳13:0414:17登山口14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落ち葉の急坂が滑ります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

縄文の里 朝日に車を止めて出発。
2016年04月24日 07:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文の里 朝日に車を止めて出発。
1
林道入り口
2016年04月24日 07:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口
1
途中林道脇に大きなトチの木。
2016年04月24日 07:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中林道脇に大きなトチの木。
2
登山道入り口
2016年04月24日 07:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口
1
避難小屋はまだ雪囲いかな?
2016年04月24日 08:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋はまだ雪囲いかな?
前の岳から三面ダム湖
2016年04月24日 09:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の岳から三面ダム湖
1
大日如来尊から先は残雪で夏道が所々見え隠れ。
2016年04月24日 10:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来尊から先は残雪で夏道が所々見え隠れ。
2
夏道が見つけられなくここでまで。
GPSで確認するがこの辺に夏道があるはずだが?
登頂は断念。
2016年04月24日 10:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道が見つけられなくここでまで。
GPSで確認するがこの辺に夏道があるはずだが?
登頂は断念。
1
登頂できなかった鷲ヶ巣山頂上
2016年04月24日 11:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂できなかった鷲ヶ巣山頂上
3
戻ります。
2016年04月24日 11:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。
下りで筋力を使い久しぶりの筋肉痛になりました。
2016年04月24日 12:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで筋力を使い久しぶりの筋肉痛になりました。
避難小屋に戻ってきました。
2016年04月24日 13:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻ってきました。
登山口到着。
2016年04月24日 14:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
三面ダムを作るときの絵です。
2016年04月24日 14:31撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三面ダムを作るときの絵です。
1
駐車場に案内があります。
2016年04月24日 14:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に案内があります。
1
三面ダムにで見つけた。岡田正平 氏像。
三面の開発に尽力したそうです。
バックの山が、鷲ヶ巣山です。
2016年04月24日 15:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三面ダムにで見つけた。岡田正平 氏像。
三面の開発に尽力したそうです。
バックの山が、鷲ヶ巣山です。
2

感想/記録

最近出会った本の影響。 著者 田口洋美「越後三面山人記」
山ヒルで有名な山。
雪解け具合。
季節に合わせて鷲ヶ巣山を選択。
山ヒル、蛇、毛虫の被害には会いませんでした。
少し霞がかかってましたが、素晴らしい展望でした。
今年はチャレンジしたい朝日連峰が望めました。
この山は、前ノ岳 中ノ岳 鷲ヶ巣山 ピークが三つあり
連続する急登で難行苦行が体験できるとガイドブックには記載されています。
中ノ岳先で、登山道が見つけられず、登頂は断念しました。
登山者は私の他にダンディーな紳士がソロで。
帰りに三面ダムに訪問。
ダム湖に沈んだ三面集落に思いを馳せて帰路につきました。
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 避難小屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ