ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854626 全員に公開 ハイキング東海

濃尾平野1周トレイル7th.stage偵察その3

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー drunktochan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
公園横の公民館駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
37分
休憩
0分
合計
37分
Sスタート地点13:4514:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部藪漕ぎ
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

東谷山(とうごくさん)から下りて定光寺自然休養林に向かいロードからトレイルの取り付きからの三角点ルートを偵察
ここから入ります
2016年04月29日 13:46撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷山(とうごくさん)から下りて定光寺自然休養林に向かいロードからトレイルの取り付きからの三角点ルートを偵察
ここから入ります
しっかりしたトレイルが続く
2016年04月29日 13:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりしたトレイルが続く
ルートがたくさんあるようだ
2016年04月29日 13:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートがたくさんあるようだ
管理等の建物に到着、このすぐ反対側に三角点があるはず
2016年04月29日 13:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理等の建物に到着、このすぐ反対側に三角点があるはず
展望台があった
2016年04月29日 14:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台があった
そのすぐ西側に三角点、玉ヶ峰221
2016年04月29日 14:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのすぐ西側に三角点、玉ヶ峰221
折角なので展望台に登ってみた。
名古屋駅のビル群と右手前の山は東谷山。
はるか彼方には1st.stageの養老山地が霞んで見える
2016年04月29日 14:02撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので展望台に登ってみた。
名古屋駅のビル群と右手前の山は東谷山。
はるか彼方には1st.stageの養老山地が霞んで見える
反対側には8th.stageの猿投山と奥にはそれに続く9th・10th.
stage
2016年04月29日 14:03撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には8th.stageの猿投山と奥にはそれに続く9th・10th.
stage
春日井三山
2016年04月29日 14:03撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春日井三山
御岳がかすかに見える
2016年04月29日 14:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳がかすかに見える
真ん中の低い山は2nd.stage南宮山だ。その右には伊吹山
2016年04月29日 14:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の低い山は2nd.stage南宮山だ。その右には伊吹山
山の方向が示されている
2016年04月29日 14:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の方向が示されている
下山は芝生広場から違うルートを選択。
いろいろコースがあるのと、それ以外にも薄い踏み跡があったので本番はそのショートカットコースを採用しよう
2016年04月29日 14:09撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は芝生広場から違うルートを選択。
いろいろコースがあるのと、それ以外にも薄い踏み跡があったので本番はそのショートカットコースを採用しよう
車に戻ってきた。
この薄い踏み跡を入るのが最短コースとなるだろう。
2016年04月29日 14:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に戻ってきた。
この薄い踏み跡を入るのが最短コースとなるだろう。

感想/記録

足を故障していなかったら7th.stage実走りするつもりだったが、やはり下見は大事だと痛感
訪問者数:64人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 藪漕ぎ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ