ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854634 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

爆風に心が折れた竜ヶ岳

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー oreryu
天候曇り時々晴れ、常に爆風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀渓キャンプ場手前国道沿いに無料駐車場あり(10〜15台程度)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
52分
合計
6時間12分
S落合橋無料駐車場07:2507:32宇賀渓キャンプ場駐車場07:3507:55砂山休憩所207:5708:03砂山尾根道入口08:0408:07登竜荘・水晶分岐08:0808:14尾根道分岐(NO.198)08:15砂山 鉱山跡08:16水晶橋降り口(NO.199)08:1708:25砂山尾根道降り口(NO.97)08:2608:31砂山山頂08:3508:49砂山奥展望台08:5209:10砂山分岐09:1509:29小峠09:3609:51石榑峠10:25重ね岩10:2710:57竜ヶ岳11:0311:15P105311:18治田峠分岐11:2011:24金山尾根降り口11:2511:41金山尾根展望台(NO.160)11:4712:18蛇谷分岐(金山尾根)12:2012:22P587(NO172)12:47金山尾根入口12:4912:58魚止滝13:0013:04白滝(二筋の滝)13:06竜ヶ岳裏道登山口13:08竜ヶ岳遠足尾根登山口13:22自由テント村13:30宇賀渓キャンプ場駐車場13:3113:37落合橋無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にマーク、踏み跡がしっかりついており、迷うことはありません。危険箇所等も特にはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

国道沿いの無料駐車場。GW初日にしては、7時半時点でそんなに埋まってません。
2016年04月29日 07:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道沿いの無料駐車場。GW初日にしては、7時半時点でそんなに埋まってません。
1
快晴を予想してましたが、意外にも分厚い雲・・・
2016年04月29日 07:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴を予想してましたが、意外にも分厚い雲・・・
1
おなじみのお出迎えです♪
2016年04月29日 07:28撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみのお出迎えです♪
4
案内所の前には立派な案内図が。この地図にあるとおり、コースの所々に番号が振ってあり、現在地が確認できるようになっていました。
2016年04月29日 07:36撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内所の前には立派な案内図が。この地図にあるとおり、コースの所々に番号が振ってあり、現在地が確認できるようになっていました。
1
右側が遠足尾根や金山尾根方面。左側が砂山方面。今回は左側からスタートです。
2016年04月29日 07:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が遠足尾根や金山尾根方面。左側が砂山方面。今回は左側からスタートです。
2
車両は通行止めですが、登山者は直進です。
2016年04月29日 07:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車両は通行止めですが、登山者は直進です。
2
砂山までは遊歩道となっており、ご覧のように木の階段が整備されています。
2016年04月29日 07:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂山までは遊歩道となっており、ご覧のように木の階段が整備されています。
3
所々に休憩所があり、ベンチも整備されています。
2016年04月29日 07:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に休憩所があり、ベンチも整備されています。
2
四日市方面の眺望もばっちりです!
2016年04月29日 07:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四日市方面の眺望もばっちりです!
1
水晶方面への分岐。砂山方面へ向かいます。
2016年04月29日 08:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶方面への分岐。砂山方面へ向かいます。
1
砂山直下はザレの急登。ロープを使って慎重に登ります。
2016年04月29日 08:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂山直下はザレの急登。ロープを使って慎重に登ります。
1
砂山山頂?
2016年04月29日 08:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂山山頂?
2
さらに奥のこっちが山頂でした。眺望がすばらしいとのことですが、それほどでも…
2016年04月29日 08:35撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに奥のこっちが山頂でした。眺望がすばらしいとのことですが、それほどでも…
1
砂山以降は登山道らしくなってきます。
2016年04月29日 08:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂山以降は登山道らしくなってきます。
1
所々によく咲いてました。何の花かな?
2016年04月29日 08:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々によく咲いてました。何の花かな?
1
これはツバキですね♪
2016年04月29日 09:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはツバキですね♪
沢の流れる音が聞こえ始めたら分岐に到着。石榑峠方面に向かいます。
2016年04月29日 09:14撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れる音が聞こえ始めたら分岐に到着。石榑峠方面に向かいます。
1
しばらく沢沿いを進みます。
2016年04月29日 09:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いを進みます。
1
小峠に到着です。
2016年04月29日 09:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠に到着です。
1
旧国道を滋賀県方面に進みます。
2016年04月29日 09:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧国道を滋賀県方面に進みます。
石榑峠に到着。三重県側からは車両が進入できなくなってます。
2016年04月29日 09:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑峠に到着。三重県側からは車両が進入できなくなってます。
1
駐車場を通り抜け、ここから東近江市。
2016年04月29日 09:53撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を通り抜け、ここから東近江市。
1
そしてその右手に竜ヶ岳表登山道口です。
2016年04月29日 09:53撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてその右手に竜ヶ岳表登山道口です。
1
ザレ場を進みます。
2016年04月29日 09:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場を進みます。
1
右手には四日市方面の街並み!
2016年04月29日 09:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には四日市方面の街並み!
アップにするとこんな感じ♪
2016年04月29日 09:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにするとこんな感じ♪
今度はガレの急登。
2016年04月29日 10:00撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はガレの急登。
2
ようやく稜線に出ました♪
この辺から、風が強くなってきます。。。
2016年04月29日 10:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に出ました♪
この辺から、風が強くなってきます。。。
2
目標が近づいてきた!
2016年04月29日 10:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標が近づいてきた!
再びザレ場。左手、滋賀県側からの風が半端ない強さで、油断すると吹き飛ばされそうなくらいでした。。。
2016年04月29日 10:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びザレ場。左手、滋賀県側からの風が半端ない強さで、油断すると吹き飛ばされそうなくらいでした。。。
2
風は半端なく強いですが、景色はなかなかです♪
2016年04月29日 10:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は半端なく強いですが、景色はなかなかです♪
1
あの旧国道からここまで登ってきました。
2016年04月29日 10:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの旧国道からここまで登ってきました。
1
「重ね岩」です。
2016年04月29日 10:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「重ね岩」です。
1
笹原の稜線に出ました♪竜ヶ岳って感じです♪
しかし風寒い〜〜〜っ!!
2016年04月29日 10:45撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の稜線に出ました♪竜ヶ岳って感じです♪
しかし風寒い〜〜〜っ!!
3
この先は崩落しており、迂回路を行きます。寒い!
2016年04月29日 10:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は崩落しており、迂回路を行きます。寒い!
2
山頂が見えてきた!寒い!!
2016年04月29日 10:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた!寒い!!
4
登頂です!!寒い!!!
2016年04月29日 10:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂です!!寒い!!!
3
山頂からの四日市方面の眺望です。風が寒いので楽しむ余裕もありません。他の登山客も早々に下山していきました。
2016年04月29日 11:00撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの四日市方面の眺望です。風が寒いので楽しむ余裕もありません。他の登山客も早々に下山していきました。
2
さっさと下山です。帰りは遠足尾根方面に向かいます。
2016年04月29日 11:07撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっさと下山です。帰りは遠足尾根方面に向かいます。
1
本当は治田峠まで足を伸ばす予定でしたが、強風で心が折れました。またの機会で・・・
2016年04月29日 11:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は治田峠まで足を伸ばす予定でしたが、強風で心が折れました。またの機会で・・・
2
右手、金山尾根を降ります。
2016年04月29日 11:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手、金山尾根を降ります。
2
左手の遠足尾根、正面に四日市の街並みを望みながらの下山はなかなかですが、とにかく風が強く寒すぎて台無しです。
2016年04月29日 11:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の遠足尾根、正面に四日市の街並みを望みながらの下山はなかなかですが、とにかく風が強く寒すぎて台無しです。
1
金山尾根の登山道には馬酔木がチラホラ。
2016年04月29日 11:35撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根の登山道には馬酔木がチラホラ。
ここまで来ると、木々が風を遮り、風の影響は受けません。ホッ
2016年04月29日 11:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、木々が風を遮り、風の影響は受けません。ホッ
1
左手、駐車場方面へ。
2016年04月29日 12:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手、駐車場方面へ。
1
魚止滝。
2016年04月29日 12:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止滝。
2
魚止橋。
2016年04月29日 13:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止橋。
1
白滝丸太橋。
2016年04月29日 13:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝丸太橋。
1
裏道登山道は通行禁止になっていました。
2016年04月29日 13:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道登山道は通行禁止になっていました。
2

感想/記録
by oreryu

昨年のGWも登った竜ヶ岳。昨年は前日が雨で当日は快晴。素晴らしい登山になりました。昨日が雨で今日は晴れ予報だったため、期待したのですが今年ははずれでした(><)
三重県側は晴れ間が見えるのですが、滋賀県側は厚い雲で覆われており、登る前から嫌な予感はしてましたが・・・
今回は砂山〜石榑峠〜表道登山道〜竜ヶ岳〜金山尾根道を歩きました。
表道登山道を登っていくにつれて風が強くなり、稜線に出ると強風をモロに受け、気を許すとヨロけるほど。
山頂の強風は半端なく、寒いはヨロけるわ・・・登頂を果たした登山客も食事や景色を楽しむことなく、早々に山頂を後にしていました。
竜ヶ岳登頂後、治田峠まで足を延ばそうと思いましたが、心が折れて断念。昼飯も食べず早々に金山尾根道を下山しました。
訪問者数:319人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 崩落 ガレ ツバキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ