ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854696 全員に公開 ハイキング比良山系

寒かった武奈ヶ岳

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー HHH
天候曇り、小雨 風強め
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
23分
合計
3時間37分
S坊村06:1507:41御殿山07:5708:35武奈ヶ岳08:4209:02ワサビ峠09:08御殿山09:52坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根に乗るまでは軟弱な急斜面をつづらにつけています。登りは急できついですが、下りも足元が弱く滑らないようお気をつけを。
その他周辺情報登山口が鯖街道なので、趣あります。
坊村登山口の神社、寺院、宿坊?など。
遠方から来た場合は、大原、京都市街、叡山、湖西、熊川宿、小浜など、近隣全域が観光対象となると思いますので、その向きではお好みで。
下山後の温泉は雄琴などの湖西が比較的近くよいかと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

甲賀土山SAにて
忍びの信楽焼きがいました。運転疲れを癒してくれます。
2016年04月28日 22:23撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲賀土山SAにて
忍びの信楽焼きがいました。運転疲れを癒してくれます。
1
甲賀土山SA
信楽焼名物のたぬきと忍びをあぴってます
2016年04月28日 22:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲賀土山SA
信楽焼名物のたぬきと忍びをあぴってます
1
琵琶湖大橋の湖西側で寝ましたが睡眠不足。
盛り上がっているのは琵琶湖汽船対応。
かなたに鈴鹿山地が見えます
2016年04月29日 05:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖大橋の湖西側で寝ましたが睡眠不足。
盛り上がっているのは琵琶湖汽船対応。
かなたに鈴鹿山地が見えます
1
桟橋かなた。湖北の伊吹の方が朝焼け気味
2016年04月29日 05:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟橋かなた。湖北の伊吹の方が朝焼け気味
広場の先に比良山地
多分南比良の蓬莱山だと思う。
武奈は奥なので湖西の湖畔から見えるのはもっと北のほうなのかと。
2016年04月29日 05:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場の先に比良山地
多分南比良の蓬莱山だと思う。
武奈は奥なので湖西の湖畔から見えるのはもっと北のほうなのかと。
1
登山口坊村。
雰囲気あります
2016年04月29日 06:00撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口坊村。
雰囲気あります
1
鯖街道本線
2016年04月29日 06:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯖街道本線
比良山荘
宿坊跡だと思うんだが違うのだろうか?
2016年04月29日 06:07撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良山荘
宿坊跡だと思うんだが違うのだろうか?
地主神社 やたら風格あり
2016年04月29日 06:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地主神社 やたら風格あり
地主神社と明王院の間の沢筋にポスト。
この沢を登ったところの滝が修験の地となった始まりらしい
2016年04月29日 06:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地主神社と明王院の間の沢筋にポスト。
この沢を登ったところの滝が修験の地となった始まりらしい
明王院 ここを右手に眺めて直進すると御殿山ルートの標識あり。
いよいよ登山開始。
2016年04月29日 06:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王院 ここを右手に眺めて直進すると御殿山ルートの標識あり。
いよいよ登山開始。
えっとかたくりでしたっけ?
2016年04月29日 06:59撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっとかたくりでしたっけ?
途中、尾根を行かずに巻きを行って沢筋を登る箇所があります。
その途中でやたらイワカガミが並んでいる場所があります
今年初めて逢いました。もう高山植物に逢える時期なんですね。
2016年04月29日 07:18撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、尾根を行かずに巻きを行って沢筋を登る箇所があります。
その途中でやたらイワカガミが並んでいる場所があります
今年初めて逢いました。もう高山植物に逢える時期なんですね。
1
登ってきて尾根にのり、景色が見え始めます。
とともに風が強まり、寒さが染みます。
耳あて持ってきてよかった
2016年04月29日 07:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきて尾根にのり、景色が見え始めます。
とともに風が強まり、寒さが染みます。
耳あて持ってきてよかった
御殿山
プレートがあります。ここからは稜線道で、疎林・もしくは草原帯を行きます。
シャリバテと寒さで一息つきました。
2016年04月29日 07:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山
プレートがあります。ここからは稜線道で、疎林・もしくは草原帯を行きます。
シャリバテと寒さで一息つきました。
1
やっと見えた武奈 左のとがっている方かな?
やる気が出ています。
2016年04月29日 07:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えた武奈 左のとがっている方かな?
やる気が出ています。
1
西南稜は草原帯
武奈、ならびに草原が美しい。
これでもう一息風が弱いか、気温があれば申し分なし。
この日は3月上旬並みの気温ということで下界も客足が少なかったらしいです
2016年04月29日 08:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南稜は草原帯
武奈、ならびに草原が美しい。
これでもう一息風が弱いか、気温があれば申し分なし。
この日は3月上旬並みの気温ということで下界も客足が少なかったらしいです
2
北の方の鯖街道、朽木谷が輝いてる。
奥の山の奥は若狭湾のはずである。
2016年04月29日 08:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の方の鯖街道、朽木谷が輝いてる。
奥の山の奥は若狭湾のはずである。
2
さあラストスパート
2016年04月29日 08:26撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあラストスパート
2
蓬莱山方面
ガスのとの間は大津側と近江八幡側の湖、および平野。
光で湖がいい感じに映える
2016年04月29日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山方面
ガスのとの間は大津側と近江八幡側の湖、および平野。
光で湖がいい感じに映える
1
山頂 到着
2016年04月29日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂 到着
2
稜線北方面
下は安曇川の沖積平野、今津など湖西の里と琵琶湖
2016年04月29日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線北方面
下は安曇川の沖積平野、今津など湖西の里と琵琶湖
みずうみ光り輝く…。
どのあたりだろう?
2016年04月29日 08:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずうみ光り輝く…。
どのあたりだろう?
三角点北への稜線
2016年04月29日 08:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点北への稜線
御殿山より武奈。
別ルートでまた来てみたい。
さらば!
2016年04月29日 09:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山より武奈。
別ルートでまた来てみたい。
さらば!
1
無事帰りました。
2016年04月29日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰りました。

感想/記録
by HHH

GWの長期遠征に、今年も関西に。
昨年は大台、大峯奥駈縦走と伯耆大山、石鎚山、剣山。
一昨年は那智青岸渡寺から京都醍醐寺までの西国巡礼行。
諸条件からこの時期のお山に関西はあっている気がします。

今年は自宅から車で遠征。
初日は武奈ヶ岳としました。
前日の夕方まで仕事だったし、最近疲れぎみだし、風邪も微妙。
ということでどうにか移動してきて、土山SAで0時を待ち、琵琶湖大橋のたもとで寝ました。
が正直寝不足のままです。しかし、日は出ているし、もう寝付けず坊村へ出発。イン谷からのルートも魅力的でしたが、ショートコースのこちらで体を慣らしました。
ひとまず、とにもかくにも寒かったです。風が強く堪えました。
しかしいい眺めが見えると気持ちは上がりますし、下山してしばらくすると調子もでてきて、いい順化にはなったようです。
琵琶湖と湖畔の街、周りの山々、微かに京都、若狭方面など。
日中は鯖街道を京都に向かってドライブし、伏見稲荷と伏見を散策し、宇治川とその先の南の生駒・山城山地に包まれた細長い南山城・奈良盆地を眺め、二年前に近くまで歩いた日を懐かしみました。
夕方は明石から須磨を堪能。明日の六甲全縦に備えます。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ