ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854806 全員に公開 ハイキング関東

笹子駅〜滝子山(富嶽十二景四番)〜初狩駅

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR笹子駅
帰り:JR初狩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
49分
合計
7時間11分
S笹子駅06:1006:31稲村神社06:41桜森林公園06:45寂悄荘入口分岐06:4607:16道証地蔵07:1907:30浜立山分岐09:39鎮西ヶ池09:50滝子山・三角点峰09:5109:56滝子山10:1710:24滝子山・三角点峰10:3411:01女坂11:06桧平11:1111:29北方川西尾根分岐11:39フタマタ沢ノ頭11:4112:02最終水場12:0512:48滝子山分岐12:54藤沢子神社12:5613:19初狩駅13:2013:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
富嶽十二景四番滝子山に登ってきました。
朝6時過ぎ初狩駅到着。駅で降りたのは3人。笹子駅から国道20号を大月方向に歩きます。国道を歩くのは、楽しくないですね。下りなので早足気味で吉久保入口までいきました。吉久保の集落を抜け、中央道を越えていきます。所々にある絵地図の案内板が味わい深いです。
林道を歩いて登っていくと道証地蔵が林道脇にあり、そこからハイキングコースに入っていきます。
いきなり木橋がありましたが手すり付だったので安心して渡ることができました。
沢沿いの斜面で所々、谷側に滑り易い箇所があり要注意です。
途中多数の倒木があるところがありました。
難所・迂回路の分岐は迷わず、迂回路へ。一気に登ります。
沢から離れると視界が開け気分が良くなります。
難所コースとの合流付近で沢の写真を撮りました。白っぽい砂がいいですね。
防火帯を歩いていると北八つっぽい感じがします。
鎮西ヶ池は、ちょっと寂しい感じ。その隣の白縫神社は小粒ながらも尾根を背に凛とした雰囲気が好印象。
10時少し前滝子山山頂到着。富士山の周囲は雲が流れています。山頂からは西側の一部を除いて視界が開けていました。
20分ほど写真を撮ったりして休憩。そして初狩(藤沢)方面に向かい降りました。この下山コースは所々富士山が見えるので富士山好きにはぴったりです。
男坂・女坂の分岐は迷わず女坂へ。富士山を横目で眺めながら降りていきます。
檜平は富士山のビューポイント。富士山が見えるように伐採してあるので富士山が良く見えました。下りの途中でまさかのカメラのバッテリ切れ。スマホで写真を撮ったのですが、スマホだと軍手をはずさなくてならないので不便でした。
沢沿いに降りて藤倉の集落へ。藤倉の集落からは富士山が良く見えます。
子神社の境内から富士山、お勧めです。
初狩駅についたのは13時20分。27分発の高尾行きに乗り込みました。この時、初狩駅から乗ったのは私一人だけだったと思います。
コース状況/
危険箇所等
斜面のコースで谷側に滑り易い箇所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
ズボン
靴下 1
グローブ 1 軍手
防寒着 1 コストコのセータ
雨具 1
1 AKU GTX
ザック 1
昼ご飯 1
飲料 1
レジャーシート 1
個人装備品
数量
備考
地図(地形図) 1
ヘッドランプ 1
GPS 2 etrex30x
筆記用具 1
保険証 1
携帯 2
時計 1
タオル 1
ストック 1
カメラ 1 オリンパスM-10

写真

朝6時過ぎ、笹子駅到着。出口は大月側
2016年04月29日 06:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時過ぎ、笹子駅到着。出口は大月側
1
甲州街道沿いの用水路。手ですくって顔を洗いたくなる高さを流れています。
2016年04月29日 06:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道沿いの用水路。手ですくって顔を洗いたくなる高さを流れています。
吉久保の神社を左折
2016年04月29日 06:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉久保の神社を左折
滝子山が見えてきた。
2016年04月29日 06:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山が見えてきた。
1
絵地図。味わい深いですね。
2016年04月29日 06:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵地図。味わい深いですね。
道証地蔵。ここからハイキングコースに入ります。
2016年04月29日 07:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道証地蔵。ここからハイキングコースに入ります。
1
沢沿いの斜面のコース。谷側にすべり易い箇所があり要注意です。
2016年04月29日 07:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの斜面のコース。谷側にすべり易い箇所があり要注意です。
沢の脇を歩いたりもします。
2016年04月29日 07:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の脇を歩いたりもします。
木の橋。滑りやすいので要注意です。
2016年04月29日 07:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋。滑りやすいので要注意です。
2
多数の倒木
2016年04月29日 07:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多数の倒木
難所を避け、迂回路
2016年04月29日 07:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を避け、迂回路
これは何?
2016年04月29日 08:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何?
朝露が輝いていました。
2016年04月29日 09:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露が輝いていました。
1
白っぽい砂
2016年04月29日 09:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白っぽい砂
1
流れの模様も面白い。
2016年04月29日 09:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れの模様も面白い。
1
白縫神社 ここから山頂まではあと少し
2016年04月29日 09:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白縫神社 ここから山頂まではあと少し
滝子山山頂
2016年04月29日 09:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山山頂
3
滝子山山頂からの富士山。
富士山の周辺、雲がたくさん流れています。
2016年04月29日 09:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山山頂からの富士山。
富士山の周辺、雲がたくさん流れています。
5
滝子山からの富士山。山頂は見えています。
2016年04月29日 10:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山からの富士山。山頂は見えています。
3
中腹が見えると、山頂付近に雲がきます。
2016年04月29日 10:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹が見えると、山頂付近に雲がきます。
2
女坂から見えた富士山
2016年04月29日 10:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂から見えた富士山
2
檜平から見た富士山
2016年04月29日 11:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平から見た富士山
4
檜平の風景 1−2週間早ければ桜と富士山が楽しめたかも。
2016年04月29日 11:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜平の風景 1−2週間早ければ桜と富士山が楽しめたかも。
1
北方川西尾根分岐。ここでカメラのバッテリ切れ
2016年04月29日 11:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方川西尾根分岐。ここでカメラのバッテリ切れ
最後の水場方面。今回のハイキングコースでベンチはここだけでした。
2016年04月29日 12:01撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の水場方面。今回のハイキングコースでベンチはここだけでした。
沢沿いのコース
2016年04月29日 12:22撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのコース
2
林道にでました。
2016年04月29日 12:38撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでました。
携帯灰皿もあるようです。
2016年04月29日 12:47撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯灰皿もあるようです。
初狩駅から見た滝子山?
2016年04月29日 13:19撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初狩駅から見た滝子山?
2

感想/記録

連休なので人が多いと思っていたのですが、道証地蔵から滝子山まで、出会ったのは10名以下。滝子山から藤倉の集落までは一人も出会いませんでした。
空いていて得した気分。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 水場 倒木 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ