ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854858 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 (妙見尾根→妙見谷・カトラ谷でニリンソウ鑑賞 下りは黒栂尾根で)

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー cics
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
千早登山口P 600円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
46分
合計
5時間58分
S金剛登山口バス停08:4311:44九合目(千早本道)11:4911:52山頂広場12:1612:43お花畑12:46水場12:4812:56お花畑13:0013:27山頂広場13:3314:17カトラ谷分岐14:1914:36黒栂谷道分岐14:3914:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<妙見尾根>
ゲートからすぐのコンテナ手前からレールに沿って直登しました。
途中、左手にもレールは分岐しますがどちらを進んでも妙見尾根に乗れそうです。
<妙見谷へ>
妙見尾根を進むとババ谷との分岐で石柱があり妙見谷へトラバース気味に下るルート(北方向)があります。ゆるやかな坂ですが、妙見谷の沢に降りる直前はステップに注意です。沢歩きは特に危険はありません、頻繁に渡渉ありますが防水の登山靴であれば問題なし。
<カトラ谷 お花畑>
山頂付近からお花畑に降りるにはいくつかルートがあります。
<黒栂尾根>
セトへ至る青崩道途中の電柱62(63?)付近の小ピークから取り付きがあります。
急な坂が続きます、黒栂谷林道に降り立って振り向くと右にはワサビ谷取り付きが。
カトラ谷取付きは林道を少し下って堰堤方面に歩いたところです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

千早登山口Pから5〜6分で妙見谷橋
その横に妙見谷ゲート
(woody heart の手前)
2016年04月29日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早登山口Pから5〜6分で妙見谷橋
その横に妙見谷ゲート
(woody heart の手前)
5
ヤマブキ
2016年04月29日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ
3
マムシグサ
2016年04月29日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ
2
妙見尾根はここから
(昨年と違いヤブはきれいに刈り取られてルートは鮮明。)
2016年04月29日 09:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見尾根はここから
(昨年と違いヤブはきれいに刈り取られてルートは鮮明。)
3
昨年は取付きを間違ったためここまでトラバースで這い上がって合流しました。
2016年04月29日 09:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年は取付きを間違ったためここまでトラバースで這い上がって合流しました。
1
妙見尾根に乗りました
2016年04月29日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見尾根に乗りました
4
マス釣り場方面との出合
(確かこの先降りても林道に降りれない。。はず。。)
2016年04月29日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マス釣り場方面との出合
(確かこの先降りても林道に降りれない。。はず。。)
3
(左)ババ谷/(正面奥)妙見尾根/(正面手前)妙見谷方面/(右手前)文殊尾根
中央に石柱
2016年04月29日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(左)ババ谷/(正面奥)妙見尾根/(正面手前)妙見谷方面/(右手前)文殊尾根
中央に石柱
2
妙見谷が見えました
2016年04月29日 10:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷が見えました
2
妙見谷に降り立ちました、
楽しい沢歩きの始まりです
(妙見滝はちょっとだけ下流にあります)
2016年04月29日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷に降り立ちました、
楽しい沢歩きの始まりです
(妙見滝はちょっとだけ下流にあります)
4
ロープ場
2016年04月29日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場
2
ロープ場を通りすぎて振り返るとちょっと緊張!!狭い
(冬場は雪やら凍結やらでけっこう怖いところです)
2016年04月29日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場を通りすぎて振り返るとちょっと緊張!!狭い
(冬場は雪やら凍結やらでけっこう怖いところです)
5
タチツボスミレ
2016年04月29日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
3
ちょっと沢に降り立って滝を撮影
2016年04月29日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと沢に降り立って滝を撮影
4
ズーム
湖面から顔を出した恐竜か…??
2016年04月29日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
湖面から顔を出した恐竜か…??
4
妙見谷の水場に到着
水道の水を捨てて湧水と入れ替えました。
2016年04月29日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷の水場に到着
水道の水を捨てて湧水と入れ替えました。
1
巨大な
青海苔のおはぎ 発見
2016年04月29日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な
青海苔のおはぎ 発見
6
妙見谷のニリンソウ
2016年04月29日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷のニリンソウ
7
これは・・・ミヤマカタバミ?
長細いニリンソウってあり?
2016年04月29日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは・・・ミヤマカタバミ?
長細いニリンソウってあり?
2
これは間違いなく
『ニリンソウ』
2016年04月29日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは間違いなく
『ニリンソウ』
3
ヤマエンゴサク 
ニリンソウ
2016年04月29日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク 
ニリンソウ
1
ミツバツチグリ?
2016年04月29日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ?
2
ロープ場
2016年04月29日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場
1
ミツバツチグリ
昨年と同じ場所で撮影できました。
2016年04月29日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ
昨年と同じ場所で撮影できました。
4
ミツバツチグリ
2016年04月29日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ
3
山頂へは”右”の標示です
2016年04月29日 11:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へは”右”の標示です
1
すぐそこに
妙見谷の水場
2016年04月29日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそこに
妙見谷の水場
2
水場の側からロープで右方面の沢へ登るようですが
(試しにまっすぐ行ってみます)
2016年04月29日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の側からロープで右方面の沢へ登るようですが
(試しにまっすぐ行ってみます)
1
山頂は右へ の標識の通り
下を振り返ると沢が徐々に遠ざかり
2016年04月29日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は右へ の標識の通り
下を振り返ると沢が徐々に遠ざかり
上を見ると
とても登れそうにない急斜面なので
トラバースで右の沢に戻りました(^^
2016年04月29日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見ると
とても登れそうにない急斜面なので
トラバースで右の沢に戻りました(^^
3
沢をだんだん詰めてきているようです
2016年04月29日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をだんだん詰めてきているようです
1
ニリンソウのプチ群生を通りすぎると山頂も近い
2016年04月29日 11:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウのプチ群生を通りすぎると山頂も近い
5
沢を詰めました
山頂へは右へ
2016年04月29日 11:37撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰めました
山頂へは右へ
この大木を跨ぐのは
私のような短足にはキツイ
2016年04月29日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大木を跨ぐのは
私のような短足にはキツイ
2
左へ巻けば千早本道寄りの並行道には出ますが
今回は、どこまで詰められるか直登に挑戦してみました
2016年04月29日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ巻けば千早本道寄りの並行道には出ますが
今回は、どこまで詰められるか直登に挑戦してみました
1
ポリの波板の残骸を越えると・・・
2016年04月29日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポリの波板の残骸を越えると・・・
1
結局、千早本道寄りの並行道に出ました(><)
(もう直登はしません)
2016年04月29日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、千早本道寄りの並行道に出ました(><)
(もう直登はしません)
4
妙見谷は 
下山には使えないようです
2016年04月29日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷は 
下山には使えないようです
4
山頂広場の金剛桜 
花は、うすみどり
満開は5月の上旬ごろらしい
毎年5月3日は『桜まつり』
2016年04月29日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場の金剛桜 
花は、うすみどり
満開は5月の上旬ごろらしい
毎年5月3日は『桜まつり』
4
山頂広場は人人人で大賑わい!!
12時の撮影後はランチタイム
ヒコのツノにリボンが。嫁の仕業だな
2016年04月29日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場は人人人で大賑わい!!
12時の撮影後はランチタイム
ヒコのツノにリボンが。嫁の仕業だな
12
カトラ谷のお花畑に
ちょっと立ち寄りました
2016年04月29日 12:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷のお花畑に
ちょっと立ち寄りました
1
カトラ谷のニリンソウ
2016年04月29日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷のニリンソウ
9
カトラ谷のニリンソウ
2016年04月29日 12:30撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷のニリンソウ
4
カトラ谷のニリンソウ
2016年04月29日 12:31撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷のニリンソウ
11
カトラ谷の水場(標高約900m)まで
降りてみました
2016年04月29日 12:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷の水場(標高約900m)まで
降りてみました
2
<水場には『○○らしか!!』
    のキーホルダー&鍵>
(落とされた方はまた訪れてくださいね)
2016年04月29日 12:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<水場には『○○らしか!!』
    のキーホルダー&鍵>
(落とされた方はまた訪れてくださいね)
2
登り返しはしんどい
道を外して 一段ラダー 
2016年04月29日 12:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しはしんどい
道を外して 一段ラダー 
4
沢を詰めていくと先には
クリンソウの群生が
2016年04月29日 12:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰めていくと先には
クリンソウの群生が
2
クリンソウのつぼみ 
もうすぐですね
2016年04月29日 13:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウのつぼみ 
もうすぐですね
3
苔の芽ばえ 
きれいですね〜
2016年04月29日 13:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の芽ばえ 
きれいですね〜
8
お花畑からの登り返しは
別ルートで登ります
このロープは10m以上 
ここはロープなしでは登れません、降りれません。
2016年04月29日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑からの登り返しは
別ルートで登ります
このロープは10m以上 
ここはロープなしでは登れません、降りれません。
2
エネルギー
おにぎり1個投入!
2016年04月29日 13:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギー
おにぎり1個投入!
6
六地蔵さんのすぐ手前に出て山頂へ復帰しました。
2016年04月29日 13:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵さんのすぐ手前に出て山頂へ復帰しました。
直進は六地蔵・山頂広場へ
右はツツジオ谷(お墓)
2016年04月29日 13:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進は六地蔵・山頂広場へ
右はツツジオ谷(お墓)
2
電柱72(わさび谷取り付き)
今日はここはパス
(昨年見た『危険、立ち入り禁止』のテープは外されていました。)
2016年04月29日 13:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電柱72(わさび谷取り付き)
今日はここはパス
(昨年見た『危険、立ち入り禁止』のテープは外されていました。)
小ピークにある電柱62(63?)
今回ここから西へ降りてみました
(東側は石ブテ西谷:立入禁止表示あり)
2016年04月29日 13:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークにある電柱62(63?)
今回ここから西へ降りてみました
(東側は石ブテ西谷:立入禁止表示あり)
1
黒栂尾根を下ります
けっこう急な坂が続きます
明瞭なので迷う心配はありません
2016年04月29日 13:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂尾根を下ります
けっこう急な坂が続きます
明瞭なので迷う心配はありません
2
ここにも金剛桜が・・・・
2016年04月29日 14:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも金剛桜が・・・・
3
黒栂谷林道が見えてきました
2016年04月29日 14:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷林道が見えてきました
1
林道に降りて振り返って
正面が降りてきた尾根
右はワサビ谷とりつき
(昨年はこのあたりはヤブでイッパイでした)
2016年04月29日 14:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に降りて振り返って
正面が降りてきた尾根
右はワサビ谷とりつき
(昨年はこのあたりはヤブでイッパイでした)
2
前方のカトラ谷から降りてこられたソロハイカーさんと駐車場付近までご一緒させていただきました。 
ヤマブキソウを探しに来られたベテランさんでした。 
あれがそうでは・・? 
それはヤマブキや! と突っ込まれました。(^^ 
■黄色い花は特にムズカシイ
2016年04月29日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方のカトラ谷から降りてこられたソロハイカーさんと駐車場付近までご一緒させていただきました。 
ヤマブキソウを探しに来られたベテランさんでした。 
あれがそうでは・・? 
それはヤマブキや! と突っ込まれました。(^^ 
■黄色い花は特にムズカシイ
2
駐車場近くで緑と赤のモミジ(春モミジ?)がきれいでした。

楽しい沢歩きとニリンソウを堪能できて満足!
ヤマブキソウは見れたのか不明
2016年04月29日 14:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場近くで緑と赤のモミジ(春モミジ?)がきれいでした。

楽しい沢歩きとニリンソウを堪能できて満足!
ヤマブキソウは見れたのか不明
4
12時のライブカメラショット
人人人・・・時計の真下でバンザイしてます
2016年04月29日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラショット
人人人・・・時計の真下でバンザイしてます
8

感想/記録
by cics

今朝から冷え込んでいて登山口付近はまるで冬の再来かと思わせる空気感。
歩き始めると風と空気が心地よく秋のようなさわやかな登りでした。

昨年とほぼ同じ時期に登った沢ルートを今年も歩いてみました。
妙見尾根から沢歩きとほぼ独り占め状態で静かなのんびり歩きができました。
妙見谷では昨年と同じ岩場に咲くミツバツチグリ?を見た時の不思議な感覚が印象的で、また来年も同じ時期にこれたらいいなぁと思います。

山頂広場では『人人人』 12時の撮影タイムではお祭りのようでした。




カトラ谷のお花畑は寒さもあってか七分咲きのようでしたが花はいっぱい。
数日先の天気のいい日が満開になるかもしれません・・・・
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2040
2016/5/1 23:23
 アグレッシブですね!
cicsさん、こんばんは。

カトラ谷のニリンソウ畑は最盛期を迎えたようですね
妙見尾根〜妙見谷、一度試してみたいです
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2016/5/2 20:19
 Re: アグレッシブですね!
こんばんわ 
yamaotocoさんこそ 週3山行あったりで 足が強いなぁ
基本、私はお誘いいただければ都合つく限り同伴させていただきたいです、未踏ルートなら尚更です。
今回のルートもそうですが岩湧山の栃谷ルートもぜひ行きましょう(^^
明日の狼谷経由でちはや園地は楽しみですね よろしくおねがいします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ