ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855097 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

大山:剣ヶ峰(文珠谷〜振子沢〜三ノ沢)

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー plala
天候曇り/晴れ(稜線・山頂〜ガス&冬)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
1時間32分
合計
6時間12分
S大山三ノ沢 治山林道口06:4306:47文珠谷登山口07:09文珠越07:1507:40鳥越峠07:4908:17駒鳥山小屋08:2910:00象ヶ鼻10:0310:04ユートピア避難小屋10:3810:40象ヶ鼻10:54振子沢の頭10:5511:03天狗ヶ峰11:0511:16大山(剣ヶ峰)11:2311:30天狗ヶ峰11:3311:39三ノ峰11:4111:43槍ヶ峰11:5512:51大山三ノ沢 治山林道口12:5212:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
至る所
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録
by plala

9時・10時には晴れるという予報により大山に登ることに。
昨日・一昨日の雨と雪解け水の影響を心配しつつ 文珠谷〜鳥越峠〜駒鳥小屋(地獄谷)へ。水量はそれほどでもなかったが 苔むした石や木などで滑りやすく難儀する。振子沢にはいり雪渓が出で来る。落石のあとや穴が開いている所があり 踏抜きに注意しながら登る。ここまでで気温は低いものの結構な汗をかく。
振子沢を登り切ると別世界となる。季節は冬・氷(霧氷)と風 そしてガス。手袋・服が凍り始める。服を着こみ足を進めるも 霧氷で樹の枝が固くなっており引っ掛かって歩き難い。ユートピア非難小屋で休憩・早目の昼食後 風をみながら剣ヶ峰へ そして 天狗ヶ峰から三ノ峰へ下り始めると 稜線の影になるのか風の影響がなくなり寒さも和らいだ。そして 三ノ沢へ下山。

結果は 登り始め 気温3℃ ガスの中
    稜線・剣ヶ峰 気温−2.6℃ ガス・強風 冬(氷の世界)
    下山(駐車場) 気温6℃ 晴れてきたものの山はガスの中
    温泉入浴前 山はガスの中 入浴後 晴天なり

訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 雪渓 霧氷 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ