ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855099 全員に公開 トレイルラン比良山系

全比良+半比叡縦走(高島〜大原)

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー trai-ler
天候晴れ時々雨 強風
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間34分
休憩
29分
合計
11時間3分
S長谷寺07:4208:00白坂08:12岳観音堂跡08:1308:17ザレ場08:27岳山08:40オーム岩08:43鳥越峰08:4409:04岩阿沙利山09:12鵜川越09:1309:38寒風峠09:3909:52ヤケ山10:22ヤケオ山10:27フジハゲのピーク10:38釈迦岳10:54カラ岳11:00次郎坊山11:07北比良峠11:0811:21金糞峠11:29東レ新道分岐12:01南比良峠12:09荒川峠12:21烏谷山12:2512:31葛川越12:39比良岳(道標)12:53木戸峠12:5513:03打見山13:1113:15レストランバードキャッスル13:24蓬莱山13:35小女郎峠13:44ホッケ山13:55権現山14:08ズコノバン14:0914:30霊仙山15:35還来神社15:4316:18宮メズラ山16:22魚の子山16:41小出石越16:50伊香立峠16:5117:32大尾山17:58小野山18:11仰木峠18:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霊仙山〜仰木峠まで踏み跡不明瞭な箇所が多数
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水3L+アクエリ2L

写真

近江高島駅前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江高島駅前
2
音羽へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽へ向かいます
1
登山届けポスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けポスト
1
ここを登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登っていきます
1
岩阿沙利山 この先は行き止まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩阿沙利山 この先は行き止まり
1
少し道を逸れて滝山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し道を逸れて滝山
1
ヤケオ山と釈迦岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケオ山と釈迦岳
1
ヤケオ山頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケオ山頂上
1
ヤケオ山頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケオ山頂上
1
遠くに打見山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに打見山
1
ここから打見山へゲレンデを登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから打見山へゲレンデを登ります
1
水仙の間を通りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙の間を通りました
1
蓬莱山から南下します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山から南下します
1
権現山
目指す比叡山系が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山
目指す比叡山系が見えます
1
霊仙山方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山方面へ
1
霊山山の下山中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊山山の下山中
1
比叡山系の最北端
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山系の最北端
1
比叡山へはここから入山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山へはここから入山します
1
一番まともな目印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番まともな目印
1
大尾山 (梶山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大尾山 (梶山)
1
琵琶湖が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖が見えました
1
東海自然歩道で大原へ下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道で大原へ下山
1

感想/記録

先週と同様に比良山系全縦走をしました。前回は少し物足りなかったので比叡山の縦走(半分)も繋げてみました。累積標高差2800m

今回も朝から蓬莱山付近を厚い雲が覆っていましたが、近江高島あたりから青空が出ていました。山行中は風が強く寒気の影響で寒かったです。前回とはえらい違いでした。崖の横では風に煽られないように注意して通過しました。

比良山系
先週とほぼ同じ時間で進みました。登山道は先週と変わらなかったですが、びわ湖バレイがオープンしていたので賑わっていました。空中散歩するアトラクションが大人気みたいです。
今回の下山は霊仙山経由で南下しました。この南下ルートは登山道や目印が明確でないのでおすすめはできません。伐採の倒木が無造作に置かれているので、ルーファイしながら抜けるのに相当時間がかかり疲れました。

比叡山系
還来神社前から入山しました。宮メズラを目指しますが、ルートの踏み跡がほとんど無いのでここでも時間がかかりました。特に序盤のルート取りが良くないです。急斜面では鹿と頻繁に遭遇しました。(鹿の●がびわ湖バレイのよりだいぶ大きかったです。)
仰木峠を過ぎたところでおなかが痛くなってきたので撤退、大原に下山しました。
ケーブル比叡を通って下山したかったのですが、届かず残念でした。

今回は、完遂する体力の無さと整備された道の有り難さを実感できました。
ルートは覚えたので、次は比良山系+比叡山系全縦走を目指したいと思います。

※ヤマレコのロガーが仰木峠手前でなぜかリセットされてGPS記録が消えたので、他のアプリのGPSを読み込みました。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/22
投稿数: 213
2016/4/30 18:11
 これからの季節、低山のロング走は厳しい
 Trail-lerさん、お疲れさまでした
 
 途中でエスケープされたんですね、とてもいい判断であったと思います。
 
 トレイルランは、距離と累積標高が同じでも、コース状況が様々でタイムが同じと限りません。
 私は、初めてのコースを縦走する場合、距離35km、累積標高3500m、行動時間10時間以内で、ゴールを15:00で計画します。
 (私の実力ではこれが限度)
 暑いと走力が落ち補給も綿密にしないといけなくなるので、これからの季節、低山のロング走は厳しいので注意が必要となります。

 補給に関し参考となるブログがありますので参考にどうぞ
 http://runfoward.blogspot.jp/2014/04/utmf-by-neodirection.html

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ