ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855284 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【1泊3日】上高地〜常念岳往復

日程 2016年05月01日(日) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー A_ARISAKA
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
さわやか信州号 往復14800円
5/1 22:25出発 05:20到着
5/3 15:00出発 22:27到着(渋滞)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間28分
休憩
54分
合計
11時間22分
Sスタート地点05:3005:35上高地バスターミナル05:39河童橋06:09明神館06:1006:46徳澤園07:0110:14妖精の池10:2011:48蝶槍11:5215:31常念岳15:5916:52常念小屋
2日目
山行
8時間15分
休憩
1時間1分
合計
9時間16分
常念小屋04:1008:16蝶槍08:2308:33蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)08:3910:30横尾 (横尾山荘)10:4411:31徳澤園12:0012:41明神館12:4613:23河童橋13:26ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイゼン持っていきましたが、腐れ雪だったので、
しっかり蹴っていればアイゼンは必要はなし。
朝は凍っていましたが、トレースがあり特に不安はありませんでした。感謝感謝。
ストックもしくはピッケルあればいいです。
その他周辺情報上高地アルペンホテル 外来入浴(~14:00受付)600円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

おなじみの光景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの光景
途中、猿が戯れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、猿が戯れていました。
3
奥穂まで(ゴマみたいなのがヤマノボリスト)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂まで(ゴマみたいなのがヤマノボリスト)
1
常念岳から槍穂連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳から槍穂連峰
3
横尾大橋では鯉のぼり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋では鯉のぼり
横尾〜徳沢中間では崩落危険なのか川側に道が作られてました。右が新道、左が旧道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾〜徳沢中間では崩落危険なのか川側に道が作られてました。右が新道、左が旧道
これもお馴染みの徳澤園でのソフトクリーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもお馴染みの徳澤園でのソフトクリーム
2
これまたお馴染みのチャーハン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまたお馴染みのチャーハン
2
風呂入って帰りましょ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂入って帰りましょ

感想/記録

【経緯】
5月2,3日と休みがとれたので、
選択肢として ̄穂∩筬1蹐里匹譴にしようと思いました。

ただGWも只中もあり、´△郎雑と共倒れによる危なさで除外。
の燕にしようと、新宿から中房温泉直行便で行こうと思いましたが、予約のし忘れでアウト。

あぁ〜どうしようか。

上高地から燕岳縦走にしても2日縦走。バス事情で半日。最低3日はかかる……。
仕方ないので大天井〜燕は忘れて、
混雑でしんどそうな槍穂高を眺めながら、ピストン往復を選択。
(遠くから見れば、胡麻だけど、登ってみると辛い)

残雪期は虫がいないので、とても快適なテント泊でした。
2日目は前線と低気圧が襲ってくるとの天気図だったので、早々に下山。
流石に朝でも飛ばされそうに風が強かったです。
上高地でも南風が強かったので、おそらく稜線にいればもっと酷かったと思います。


【反省】
「上高地ゆうゆうきっぷ」の8200円を考えると
今回の山旅は高価(14800円)でしたが、
特に時間と乗換のない点は流石によかったです。

ただGWの混雑により帰りは3時間半の遅延がありました。
こればかりは致し方あるまい。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ