ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855360 全員に公開 講習/トレーニング札幌近郊

山パワーでフルマラソン【千歳JAL国際】

日程 2016年06月05日(日) [日帰り]
メンバー Ei-taro
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
0分
合計
4時間50分
Sスタート地点10:2015:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
《8年ぶりの「フルマラソン」》生涯スポーツ!

体力を維持する上でもハーフ、かなり実用的・有用的だと思います。
一方、フルは趣味性が高いかな、と私は感じました。
(普段の生活において、その体力維持は難しい。)

大会にエントリーすることで体調維持などのモチベーションを維持(^.^)
豊平ハーフを活用して、8年ぶりのフルマラソン完走を目指す!

※マラソン参加節目の10年目、トレイルを除き10大会
 フル、ハーフ、ウルトラ、トレイルもまとめておきます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

【フルマラソン3大会まとめ】懐かしのフル初参加(2006)で自己ベスト3h34m、今回はワースト4h50m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【フルマラソン3大会まとめ】懐かしのフル初参加(2006)で自己ベスト3h34m、今回はワースト4h50m
4
【ハーフマラソン5大会まとめ】こちらもハーフ初参加(2006)で自己ベスト1h32m、先回の豊平もワースト1h50m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ハーフマラソン5大会まとめ】こちらもハーフ初参加(2006)で自己ベスト1h32m、先回の豊平もワースト1h50m
4
【ウルトラマラソン2大会まとめ】ウルトラ系、札幌〜支笏湖70km(2007) 7h21m自己ベスト、今後は参加の予定なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ウルトラマラソン2大会まとめ】ウルトラ系、札幌〜支笏湖70km(2007) 7h21m自己ベスト、今後は参加の予定なし。
6
【トレランレース2大会まとめ】秀岳荘トレランレース15km 第1回(2008)、第2回(2009)に参加、心拍数を抑えつつ全力疾走(^.^)自己ベスト、この他「恵庭XCスキー大会30km」に2回参加
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【トレランレース2大会まとめ】秀岳荘トレランレース15km 第1回(2008)、第2回(2009)に参加、心拍数を抑えつつ全力疾走(^.^)自己ベスト、この他「恵庭XCスキー大会30km」に2回参加
4
2016年、久々フルにチャレンジ、生涯スポーツの一環として取り組む(^_^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016年、久々フルにチャレンジ、生涯スポーツの一環として取り組む(^_^ゞ
7
千歳市青葉公園をスタート(スタンバイ中)
2016年06月05日 10:04撮影 by ASUS_T00I, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千歳市青葉公園をスタート(スタンバイ中)
6
穏やかなマラソン日和(給水ポイント手前より)
2016年06月05日 12:15撮影 by ASUS_T00I, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかなマラソン日和(給水ポイント手前より)
7
この様なサービスがあります。応援者にも、記録整理にも便利
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様なサービスがあります。応援者にも、記録整理にも便利
4
完走証と。
2016年06月05日 17:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走証と。
7
心拍アベレージ187、まだまだ鍛え方が足りません。
2016年06月05日 17:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心拍アベレージ187、まだまだ鍛え方が足りません。
6
”完走Tシャツ”がフルモデルチェンジ。ピンクですか!
2016年06月05日 18:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”完走Tシャツ”がフルモデルチェンジ。ピンクですか!
6

感想/記録

《今年は久しぶりにハーフとフルに参加》
 雪解けの景色を眺めていてふと思い立ち、参加については一晩考えた。
最近めっきり走っておらず、ハーフはともかくフルはどうだろう・・・。

 パワーダウンしたとはいえ、これからの人生で今が一番若い。
参加せず後悔をしたくなく、久しぶりにエントリー

《目標はSUB4》
 ハーフ(豊平)はワーストと言えど1時間50分
フルの目標は・・・”完走はきっとできる”とした上で、4時間切り(いわゆるサブ4)
 この一月100kmを走った。山にも登り、体調を整え準備OK

《フル全般》
 スタートして折り返しの22km地点まで約150mを登る緩い坂。
 キロ5分30秒〜40秒できっちり走る。

 ”サブ4”達成のためにはキロ5分40秒で走らなければならない。
 そして後半は緩い下りとなるため、折り返しまで行けばサブ4は成ると考えていた。

 心拍は195拍/分で。
 200を越えると息切れするのでその手前でコントロール。

 10km地点 55分・・・計画通り、このまま続行
 このペースで17km地点を通過、その後徐々にきつくなりペースダウン。

 20km地点 1時間54分・・・本当は1h50で通過したかったが遅れが発生
 30km地点 3時間06分・・・サブ4から完走に目標を変更
 足がつる様な感覚があり、歩いて防止
 40km地点 4時間32分・・・身体全体に余裕なし。100m走っては50m歩く
 最後はジョグ+歩き

 本来の目標は達成できなかったが、なんとか完走。
 走れるということは、ありがたいことだと思います。感謝!


【備忘録】
 ◇ハーフ :計5大会
 ◇フル  :計3大会
 ◇ウルトラ:計2大会
 ◇トレイル:計2大会

 (1)2006みさとシティマラソン(埼玉県)(ハーフ)1時間32分(自己ベスト)
 (2)2006千歳JAL国際(フル)3時間35分(自己ベスト)
 (3)2007夕張マラソン(ハーフ)1時間48分
 (4)2007サロマ湖ウルトラ100km 87kmリタイヤ
 (5)2007札幌〜支笏湖ウルトラ70km 7時間21分(19位)(自己ベスト)
 (6)2008千歳JAL国際(フル)3時間56分
 (7)2008苫小牧マラソン(ハーフ)1時間39分
 ■2008秀岳荘トレランレース(15km)札幌白旗山
 ■2009秀岳荘トレランレース(15km)札幌白旗山
 (8)2013苫小牧マラソン(ハーフ)1時間47分
 (9)2016豊平川マラソン(ハーフ)1時間50分
(10)2016千歳JAL国際(フル)4時間50分
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/14
投稿数: 256
2016/6/5 19:27
 お疲れ様でした
Ei-taroさん、フルマラソン完走大変お連れ様でした。

40歳を過ぎてもこのpositiveな行動、私も見習いたいと思います。(マラソンはできませんが…)自分にできることをほんの少しでも継続して取り組んでみたいと思いました。
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 857
2016/6/6 10:33
 187
4時間50分のアベレージが187ってことなんですよね?
メチャクチャすごいと思います!!
登録日: 2009/12/26
投稿数: 421
2016/6/6 12:17
 Re: お疲れ様でした
positiveさん

目標設定を誤りました(^.^)
若い頃とは違い、現在の体調把握の資として、目標は再度設定し直したいと思います。

お声がけありがとうございます(^_^)
登録日: 2009/12/26
投稿数: 421
2016/6/6 12:24
 Re: 187
yahさん

こんにちわ。
これはいけない事でした。

200を超えると息が切れますから195で行っていたのですが、ハーフならまだしも負荷をかけ過ぎました(^_^;)

今後は距離と安全性を考え180未満に抑えなければなりません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ