ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855442 全員に公開 ハイキング北陸

藤巻山&661m峰

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー hokuri
天候晴れ後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
ノミレイク野鳥観察舎から出発(駐車場・トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

野鳥観察舎10:20ー最終地点(反射板)12:45ー(休憩)ー13:30御仏供杉13:45ー(自転車移動)ー14:35野鳥観察舎
コース状況/
危険箇所等
送電線巡視路を行きます。分岐が多いので地理院地図必携です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

野鳥観察舎から。これから行くのは、正面の鉄塔のある山です。
中腹を「藤巻」というそうです。
2016年04月30日 14:32撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥観察舎から。これから行くのは、正面の鉄塔のある山です。
中腹を「藤巻」というそうです。
1
林道へ。
2016年04月30日 10:23撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ。
手取幹線の標識(35)で巡視路に取り付きます。
2016年04月30日 10:27撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手取幹線の標識(35)で巡視路に取り付きます。
新緑がまぶしい快適な尾根道です。
2016年04月30日 11:00撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい快適な尾根道です。
口三方と烏帽子が見えます。この辺りを「藤巻」というそうです。(『河内村史』)
2016年04月30日 11:06撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口三方と烏帽子が見えます。この辺りを「藤巻」というそうです。(『河内村史』)
緑越しに大高山の尾根です。
2016年04月30日 11:23撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑越しに大高山の尾根です。
1
31からは、烏帽子の奥にちらっと奥三方が見えます。
2016年04月30日 11:32撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31からは、烏帽子の奥にちらっと奥三方が見えます。
30からは、笠山と白山です。
2016年04月30日 11:48撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30からは、笠山と白山です。
1
今日一番の展望地です。手取第三ダムと鶴来の街、手取扇状地。専光寺の坊さんたちは、追手が来ないか、ここから下界を見張っていたのでしょうか?
2016年04月30日 11:54撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の展望地です。手取第三ダムと鶴来の街、手取扇状地。専光寺の坊さんたちは、追手が来ないか、ここから下界を見張っていたのでしょうか?
1
道は反射板までありました。それから先はマーキングがありましたが、道跡はヤブに埋もれていました。
2016年04月30日 12:35撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は反射板までありました。それから先はマーキングがありましたが、道跡はヤブに埋もれていました。
下りにかかると、鷲走ヶ岳や山目平が見えました。
2016年04月30日 12:46撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りにかかると、鷲走ヶ岳や山目平が見えました。
林道に出ました。
2016年04月30日 12:59撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
大木の根元から湧き出る「御仏供様水」。(マムシさんに遭遇しました。)
2016年04月30日 13:04撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の根元から湧き出る「御仏供様水」。(マムシさんに遭遇しました。)
御仏供杉に出ました。
2016年04月30日 13:28撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御仏供杉に出ました。
大巻どんと橋を渡って帰ります。(国道は狭くて車が怖いです。)
2016年04月30日 13:51撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大巻どんと橋を渡って帰ります。(国道は狭くて車が怖いです。)
オマケです。
2016年04月30日 12:36撮影 by DMC-SZ8 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オマケです。

感想/記録
by hokuri

○午前中の用事が終わったので、近くの山に行くことにしました。
○白山ジオトレイルで使ったという送電線巡視路を行ってみました。
○藩政初期、教如支持派(後の真宗大谷派)の専光寺一族が、加賀藩の追及を逃れるため、鶴来の街を一望でき追手の動向を見張ることができるこの地に隠れていたという言い伝えがあるそうです。(『河内村史』)
○葉っぱが茂って展望はいまイチのコースでしたが、一か所、尾根上からは、伝承どおりの素晴らしい展望が得られる場所がありました。
訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/19
投稿数: 130
2016/12/6 14:52
 素晴らしいコースです
私のお気に入りの道です。今年は5回、歩きました。661m峰は吉野谷村史で太白山と思っていました。藤巻山は初めて知りました。反射盤の山は金間山、千石原山と思います。私は35番からも登りましたが、導水管左から登ります。hokuriさんの説明は本当に有り難いです。これからもよろしくお願いします。
追伸
藤巻山とは送電線中腹の山を指すのでしょうか?吹上集落の上の傾斜の緩いナバタ付近は、河内在住の山友からは千石原だと聞いています。山と云う概念は地元の人達は山頂を指すのではなくて、生活の糧を得る土地全体を意味するみたいです。登山者の云う山は概ね山の頂上を指しますね。661m峰は太白山又は泰白山とも言います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マムシ 林道 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ