ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855448 全員に公開 ハイキング甲信越

富士見台開山式、横川山

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー JJ0JVL
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●「神坂神社」登山口 までは舗装されています。
  ・名古屋方面  中央自動車道 園原ICより 4km 約15分
  ・東京方面    中央自動車道 山本ICより 15km 約30分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
1時間11分
合計
7時間45分
S神坂神社05:3206:19富士見台高原口06:34一本立06:55萬岳荘06:5907:12神坂小屋07:22富士見台07:3408:08湯舟沢山08:27横川山08:4209:00湯舟沢山09:44富士見台10:0310:14神坂小屋10:2610:47神坂山10:5011:02萬岳荘11:0611:44一本立11:58富士見台高原口12:0013:15神坂神社13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●コンビニ  山本ICより昼神温泉までに3店(7,L,K)
●登山ポスト  無し
●トイレ 暮白の滝、萬岳荘、昼神温泉案内所
その他周辺情報●温泉  昼神温泉、月川温泉
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

5:25 「神坂神社」駐車場 発
2016年04月29日 05:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:25 「神坂神社」駐車場 発
5:31 東山道修験者コース「カラマツコース口」
2016年04月29日 05:31撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:31 東山道修験者コース「カラマツコース口」
1
ヒノキの人工林にある謎の土管が5本。
いろいろな人の話を総合すると、どうやら昔の灰皿らしい。
2016年04月29日 05:48撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキの人工林にある謎の土管が5本。
いろいろな人の話を総合すると、どうやら昔の灰皿らしい。
6:18 約50分で「富士見台高原口」に到着。
 進行方向左側がブナコース。萬岳荘までは2.7km。
2016年04月29日 06:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:18 約50分で「富士見台高原口」に到着。
 進行方向左側がブナコース。萬岳荘までは2.7km。
6:29 池の平 萬岳荘まで2.0km。
2016年04月29日 06:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:29 池の平 萬岳荘まで2.0km。
6:35 「一本立」手前の小さな沢。
断層が走っている様子がわかります。神坂断層。
2016年04月29日 06:35撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:35 「一本立」手前の小さな沢。
断層が走っている様子がわかります。神坂断層。
1
6:36 「一本立」着
 萬岳荘まで1.5km。
2016年04月29日 06:36撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:36 「一本立」着
 萬岳荘まで1.5km。
「一本立」付近は、高原状で一昔前の地形を残す「前輪廻地形」がわかる場所です。
2016年04月29日 06:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「一本立」付近は、高原状で一昔前の地形を残す「前輪廻地形」がわかる場所です。
6:43 の牛集牧柵の跡を残す「千本立」。
昭和56年阿智村肉用牛集約生産基地育成事業
肉用牛繁殖小集団施設(放飼場整備)牛集牧柵
事業主体 阿智村農業協同組合
2016年04月29日 06:43撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:43 の牛集牧柵の跡を残す「千本立」。
昭和56年阿智村肉用牛集約生産基地育成事業
肉用牛繁殖小集団施設(放飼場整備)牛集牧柵
事業主体 阿智村農業協同組合
6:44 千本立
2016年04月29日 06:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:44 千本立
6:56 ガスに包まれる萬岳荘着。
「神坂神社」駐車場より約1時間30分でした。
管理人さんより「11時30分より開山式やるので参加を」と言われました。
 
2016年04月29日 06:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:56 ガスに包まれる萬岳荘着。
「神坂神社」駐車場より約1時間30分でした。
管理人さんより「11時30分より開山式やるので参加を」と言われました。
 
6:57 厨房よりベーコンエッグの良い香りが漂ってきます。
昨年と変わらないお品書き。カップルードル、どん兵衛 オール300円
ペットボトル 250円、ノンアルコールビール 300円、ビール 400円、おでん 350円
2016年04月29日 06:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:57 厨房よりベーコンエッグの良い香りが漂ってきます。
昨年と変わらないお品書き。カップルードル、どん兵衛 オール300円
ペットボトル 250円、ノンアルコールビール 300円、ビール 400円、おでん 350円
1
7:01 富士見台に行く途中、一瞬晴れました。
2016年04月29日 07:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:01 富士見台に行く途中、一瞬晴れました。
7:12 神坂小屋 再びガスに包まれる。
神坂峠から来たという男性と合う。
2016年04月29日 07:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:12 神坂小屋 再びガスに包まれる。
神坂峠から来たという男性と合う。
富士見台
また、一瞬晴れる。
2016年04月29日 07:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台
また、一瞬晴れる。
2
7:20 富士見台着
2016年04月29日 07:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:20 富士見台着
1
摺古木山から恵那山の間は、西からの風の通り道になっています。
再び、ガスに覆われる。
2016年04月29日 07:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摺古木山から恵那山の間は、西からの風の通り道になっています。
再び、ガスに覆われる。
横川山もガスの模様。
なかなか晴れません。
2016年04月29日 08:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川山もガスの模様。
なかなか晴れません。
8:26 横川山着  富士見台から約40分。
等級種別: 二等三角点
基準点名: 横川山
北緯 35°30′04″.6557 東経 137°37′41″.4222
標高(m):1620.25
2016年04月29日 08:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:26 横川山着  富士見台から約40分。
等級種別: 二等三角点
基準点名: 横川山
北緯 35°30′04″.6557 東経 137°37′41″.4222
標高(m):1620.25
横川山もガスに覆われ視程50m。
2016年04月29日 08:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川山もガスに覆われ視程50m。
いつもの記念写真。
8:43 再び富士見台に向かう。
2016年04月29日 08:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真。
8:43 再び富士見台に向かう。
9:05 湯舟沢山近く
ガスに覆われています。
2016年04月29日 09:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:05 湯舟沢山近く
ガスに覆われています。
9:13 横川の名水
2016年04月29日 09:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:13 横川の名水
横川の名水
苔に覆われていますが、山体を形成する濃飛流紋岩よりしみ出ています。火成岩の小さな穴で天然の濾過作用。
2016年04月29日 09:14撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川の名水
苔に覆われていますが、山体を形成する濃飛流紋岩よりしみ出ています。火成岩の小さな穴で天然の濾過作用。
3
9:25 富士見台への途中
ガスが一瞬晴れ、中津川方面。
2016年04月29日 09:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:25 富士見台への途中
ガスが一瞬晴れ、中津川方面。
9:36 湿地帯
2016年04月29日 09:36撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:36 湿地帯
9:44 富士見台着
2016年04月29日 10:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44 富士見台着
1
神坂山方面
2016年04月29日 09:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂山方面
中央アルプス駒ヶ岳方面
2016年04月29日 10:02撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス駒ヶ岳方面
南アルプス赤石岳
2016年04月29日 10:02撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス赤石岳
1
いつもの記念写真
すっかり晴れました。
2016年04月29日 10:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真
すっかり晴れました。
3
御嶽山
2016年04月29日 10:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
恵那山方面
2016年04月29日 10:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山方面
神坂小屋近くでホルンを吹くお二人。
2016年04月29日 10:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂小屋近くでホルンを吹くお二人。
1
写真を撮らせてくださいとお願いすると、こちらに向いてくれました。
2016年04月29日 10:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮らせてくださいとお願いすると、こちらに向いてくれました。
2
ホルンはスイス製ですかと尋ねると、「木曽ヒノキの間伐材で出来ています。」との回答。
シールではありません。手書きです。
2016年04月29日 10:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホルンはスイス製ですかと尋ねると、「木曽ヒノキの間伐材で出来ています。」との回答。
シールではありません。手書きです。
2
富士見台をバックにホルン演奏。
ホルンの重量は5kgで3分割できるとのこと。
2016年04月29日 10:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台をバックにホルン演奏。
ホルンの重量は5kgで3分割できるとのこと。
2
10:29 落雷遭難の碑
2016年04月29日 10:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:29 落雷遭難の碑
1
ショウジョウバカマ(猩々袴)と恵那山。
この季節は富士見台高原の全面に生えています。
2016年04月29日 10:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩々袴)と恵那山。
この季節は富士見台高原の全面に生えています。
1
10:41 神坂山着
2016年04月29日 10:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:41 神坂山着
1
富士見台方面
2016年04月29日 10:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台方面
11:05 萬岳荘着
11時30分より開山式のため関係者、登山者が集まってきています。
ホルンは聞いたので人混みを避け下山する。
2016年04月29日 11:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 萬岳荘着
11時30分より開山式のため関係者、登山者が集まってきています。
ホルンは聞いたので人混みを避け下山する。
ニリンソウ(二輪草、学名:Anemone flaccida)は、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。
2016年04月29日 11:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ(二輪草、学名:Anemone flaccida)は、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。
2
ニリンソウの群生。恵那山、富士見台山麓のあちこちに白い花の群落を作ります。花が二輪咲くので二輪草。一輪しかないように見えるのは片方が遅れて咲くため。(恵那山の草花より)
2016年04月29日 11:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群生。恵那山、富士見台山麓のあちこちに白い花の群落を作ります。花が二輪咲くので二輪草。一輪しかないように見えるのは片方が遅れて咲くため。(恵那山の草花より)
1
ショウジョウバカマ(猩々袴、学名: Heloniopsis orientalis )は、ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。
2016年04月29日 11:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩々袴、学名: Heloniopsis orientalis )は、ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。
2
垂直分布が広く、人里近くの田んぼの畦道から高山帯の高層湿原まで生えている。
2016年04月29日 11:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直分布が広く、人里近くの田んぼの畦道から高山帯の高層湿原まで生えている。
コブがある木。
2016年04月29日 11:43撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブがある木。
ムシカリ(虫狩) 学名:Viburnum furcatum 別名:オオカメノキ(大亀の木)スイカズラ科ガマズミ属、高さは2〜5mになる。
2016年04月29日 11:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシカリ(虫狩) 学名:Viburnum furcatum 別名:オオカメノキ(大亀の木)スイカズラ科ガマズミ属、高さは2〜5mになる。
1
11:58 「富士見台高原口」に到着。
 帰路はブナコースで。
2016年04月29日 11:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58 「富士見台高原口」に到着。
 帰路はブナコースで。
崩落が進んでいます。
2016年04月29日 11:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落が進んでいます。
足下注意。
2016年04月29日 12:00撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下注意。
スミレ
2016年04月29日 12:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ
気持ちよいブナが生える登山道を下ります。
2016年04月29日 12:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよいブナが生える登山道を下ります。
表層が崩れたための木道。
2016年04月29日 12:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表層が崩れたための木道。
12:47 ブナコースの林道との分岐点
2016年04月29日 12:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:47 ブナコースの林道との分岐点
落石有り
これより先は車両通行不可。
2016年04月29日 13:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石有り
これより先は車両通行不可。
13:17 「神坂神社」駐車場へ戻る。
駐車場は一杯です。
2016年04月29日 13:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:17 「神坂神社」駐車場へ戻る。
駐車場は一杯です。
13:21 「暮白の滝」より「園原の里」を望む。
2016年04月29日 13:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21 「暮白の滝」より「園原の里」を望む。
2
赤石岳と聖岳。
2016年04月29日 13:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳と聖岳。

感想/記録
by JJ0JVL

 ゴールデンウィーク初日、岐阜県中津川市、長野県阿智村主催の富士見台の開山式も行われるとあって、老若男女が「ヘブンそのはら」のロープウェイだけでなく、神坂峠、神坂神社駐車場より集まってきました。
 早朝は、横川山までガスの中、のんびり単独行楽しみ、富士見台では、登山者から見えている山の名前を聞かれるので説明。特に断層の位置を示しながら「恵那山は地形的には三河高原の最高峰である。」と説明。
 帰路は、ホルンを演奏されている方とお話もでき、可憐な花を観察しながら下山しました。

 夏の南アルプス縦走に備えて、体重を徐々に減らしながら、歩行時間も少しずつ長くしています。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ