ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855456 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

037第5.01回まだまだ新緑の奥武蔵もろやまトレイル1人反省会

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー SSS0701
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
8分
合計
4時間53分
Sスタート地点10:0411:00一本杉峠11:06カイ立場11:17獅子ヶ滝11:1811:44エビガ坂11:55ユガテ11:5612:17愛宕山12:1812:51小瀬名富士13:00北向地蔵13:15鎌北湖第1駐車場13:1713:31宿谷公衆トイレ13:57物見山13:5914:40粕坂14:4114:45宿谷登山口14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2週間前の本番とほぼ同じ。5時間切ったあたり。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点。ほぼ同時刻にスタート。
2016年04月30日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。ほぼ同時刻にスタート。
第1第2エイドの場所。ここから山道。ロードをマイペースで走ったため余裕あり。
2016年04月30日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1第2エイドの場所。ここから山道。ロードをマイペースで走ったため余裕あり。
第1第2エイド。一本杉からカイ立場から降りてきての周回。本番は既にトレイルの記憶はなく、エイドに立ち寄った記憶しかない。余裕はあるが時間的には最終的にどーなるか不安。遅い気がする。本日はチョコバーを食べる。なお野鳥を撮影されている方々がおられた。
2016年04月30日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1第2エイド。一本杉からカイ立場から降りてきての周回。本番は既にトレイルの記憶はなく、エイドに立ち寄った記憶しかない。余裕はあるが時間的には最終的にどーなるか不安。遅い気がする。本日はチョコバーを食べる。なお野鳥を撮影されている方々がおられた。
ユガテ。この季節も最高。大勢のハイカーさんが休憩中。
2016年04月30日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテ。この季節も最高。大勢のハイカーさんが休憩中。
第3エイド。本番はここで生き返って完走できた。ミニあんぱんの半分カットとか絶妙の食事の提供だったと今にして思う。吉例に従い本日はどら焼きを食べる。
2016年04月30日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3エイド。本番はここで生き返って完走できた。ミニあんぱんの半分カットとか絶妙の食事の提供だったと今にして思う。吉例に従い本日はどら焼きを食べる。
第4エイド。ここから登りが続く。特にこの先の登りは過酷な登りとして記憶にある。
2016年04月30日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4エイド。ここから登りが続く。特にこの先の登りは過酷な登りとして記憶にある。
ここからの登り。本番は後半にこんな急な登りがあるとは知らず、多くの方々がここで天を仰いでいました。まるで、やっと白色彗星に拡散波動砲をぶち込んで止めたと思ったら、都市帝国が出現!
2016年04月30日 13:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの登り。本番は後半にこんな急な登りがあるとは知らず、多くの方々がここで天を仰いでいました。まるで、やっと白色彗星に拡散波動砲をぶち込んで止めたと思ったら、都市帝国が出現!
土方司令の「各艦、エネルギーが尽きるまで怒りを込めて撃ち続けろ!」的に這いつくばって登り切りました。いい思い出です。
2016年04月30日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土方司令の「各艦、エネルギーが尽きるまで怒りを込めて撃ち続けろ!」的に這いつくばって登り切りました。いい思い出です。
本日も何組かのハイカーさんとすれ違いました。登りも降りもたいへんです。
2016年04月30日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も何組かのハイカーさんとすれ違いました。登りも降りもたいへんです。
本番は確かにここで精魂つきました。本日は余裕あり。
2016年04月30日 13:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本番は確かにここで精魂つきました。本日は余裕あり。
第5エイド。本番はここでは軽く水分補給してラストスパートと言っても精神的にで、足はパンパンでした。本日も精神的には余裕あるものの肉体的には同じ状況、少し軽めぐらいでした。
2016年04月30日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5エイド。本番はここでは軽く水分補給してラストスパートと言っても精神的にで、足はパンパンでした。本日も精神的には余裕あるものの肉体的には同じ状況、少し軽めぐらいでした。
ゴール後、本番同様芝生に寝転がる。タイムはほぼ変わらず。里に出るところで道を間違いロスしたのは痛いが、最後の悪魔の運動公園逆転半周もきっちり走りました。
2016年04月30日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後、本番同様芝生に寝転がる。タイムはほぼ変わらず。里に出るところで道を間違いロスしたのは痛いが、最後の悪魔の運動公園逆転半周もきっちり走りました。
撮影機材:

感想/記録

前回本番のヤマレコで「走るかも、いややんない」と見事な反語で締めくくったものの。職場の経験者O君から「完走しただげですごいですよ」とか持ち上げられ、やや調子にのる。更にO君から、使わないトレランシューズももらう。サイズが一緒なんで。これだと確かにもっと走れそう。なにしろ今回はただの山歩きスニーカーで参戦して早々に足裏パンパンになりましたから。などと周りの暖かい理解はありがたいが、今一つ疑問が。本番は最初飛ばしてずっと歩いた感じ。ちゃんとペース配分したら記録はどーなんだろうかと?で、本日1人大会開催です。なおシューズは去年12月に買ったランニング用のシューズで参戦。んで気付いた事2つ、
‖膕餘娠弔粒様の有難さ:今回1人で走ってつくづく思いました。今回も最初のピークあたりで足を挫きかけました。本当に挫いたら大変です。トレイルでスピードを上げれるのも大会運営の皆さんのおかげです。あとエイドの有難さ。今回は大会のエイドを参考に行動食や飲み物を用意、食べるのもエイドのあたりで。今にしてよく考えられていたんだなぁと感動。大会運営の皆様ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
∋臆端圓粒Г気鵑帆れる有難さ:今回、いつもの歩きよりグッとペースを上げましたが、所詮歩きより早いだけ。今回タイムは変わりませんでした。大会の山歩きの記憶はほとんどありません。でも一生懸命走っていたんだと思います。前を走る方の背中、後ろの方の気配などが、私の背中を押してくれたんだと思います。
うーん、山歩きとトレイル・・・その中間かなしばらくは。と言っていたら、O君と西丹沢アドベンチャートレイルに参加することが決定。うーん。
訪問者数:114人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

一本 行動食
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ