ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855534 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高畑山、倉岳山(富嶽十二景九番)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR鳥沢駅
帰り:JR梁川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
47分
合計
5時間59分
S鳥沢駅06:1606:56小篠貯水池06:5707:25穴路峠分岐07:2608:10仙人小屋跡地08:1308:37高畑山(楢山)08:5208:55雛鶴分岐09:17天神山09:2009:23穴路峠09:2509:49倉岳山10:0510:32立野峠10:3511:52倉岳山登山口11:5412:13梁川駅12:1412:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日に続き、連日の富嶽十二景めぐりです。今日は九番の高畑山と倉岳山です。
<鳥沢駅から前畑山>
朝6時過ぎに鳥沢駅到着。国道20号を高尾方面に向かい歩きます。歩道はあるのですがガードレールが無く、幅も狭いので、歩いていて怖いですね。「鳥沢小東」の信号機の脇にある小道を入ると、JRのガードをくぐります。このガード下は歩道と用水路があります。高尾から高尾山に歩いていく小路沿いに有るJRのガードと同じですね。ガードをくぐり東へ向かいT字路を南に曲がります。広い道に出たら川に向かい降りていくと相模川を渡り小篠の集落に入ります。小篠の集落内は曲がり角ごとに道標があるので迷うことはないと思います。集落の上部には「山の神」があります。
小篠貯水池手前には柵があり、登山者は脇の扉で出入りするようになっています。
貯水池の水面に新緑が写り込み綺麗でした。オシノ沢沿いを登ります。要所要所に道標が安心です。(といいつつも、1箇所間違え一生懸命、沢のごろたと格闘してしまいました。) そして穴路峠へ向かう峠道と高畑山へ向かう道との分岐があります。
高畑山へ向かうコースに入り沢から尾根に向かいます。途中から高畑山北側の871m峰の西側に入るので朝は薄暗いコースとなります。そして仙人小屋跡を過ぎると高畑山北東の尾根に登ります。結構な急登でした。尾根に乗ると高畑山は直ぐそこです。
<高畑山から倉岳山>
高畑山からは富士山が良く見えました。
休憩をして倉岳山に向かい歩きます。フラットな尾根の後、200mほど下り登り返すと天神山です。天神山は北側の視界が良好でした。そして少し下ると穴路峠です。この峠道は秋山道と呼ばれていたようです。穴路峠からは倉掛山までは登りが続きます。富士山を背にしての登りなので、富士山好きは、倉岳山から高畑山へ向かうのが良いかもしれません。倉岳山手前に急坂がありますがロープがあるので下りでは頼りになりそうでした。
<倉岳山から梁川駅>
倉岳山は富士山方面と北側の視界が良好でした。山頂には鳥撮影?の望遠を構えていた方がいました。富士山方面はもう少し西側の木を伐採いてもらえると富士山のすそ野が見えて良いのですがね。
倉岳山から立野峠への下りは一部急坂でロープが無い場所もあり要注意です。立野峠から梁川に向かい降りていきます。尾根から月屋根沢に降り沢沿いを梁川まで下ります。途中水場がありました。梁川の近くで沢と離れ道路にでます。倉岳山登山口でした。この道路は梁川駅に直結しているので鳥沢駅周辺よりも判りやすいですね。
途中見かけたハイカーは20名程度。トレランの人はいませんでした。
コース状況/
危険箇所等
倉岳山から立野峠方面への下り滑り易い急坂がありました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
ズボン
靴下
グローブ 軍手
防寒着
雨具
AKU GTX
ザック 25L
昼ご飯
飲料 1.5L(0.7L残り)
レジャーシート
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
ヘッドランプ
GPS etrex30x
筆記用具
保険証
携帯
時計
タオル
ストック
カメラ オリンパスM-10

写真

朝6時過ぎ、鳥沢駅着。10両編成で高尾よりの号車に乗っていたので、連絡通路から離れていました。
2016年04月30日 06:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時過ぎ、鳥沢駅着。10両編成で高尾よりの号車に乗っていたので、連絡通路から離れていました。
1
国道20号「鳥沢小東」信号機の脇にある小道を南に入り、JRの下をくぐります。この風景好きですね。後ろに高畑山が見えて、歩行者と用水路とが並んでJRの下をくぐっています。
2016年04月30日 06:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道20号「鳥沢小東」信号機の脇にある小道を南に入り、JRの下をくぐります。この風景好きですね。後ろに高畑山が見えて、歩行者と用水路とが並んでJRの下をくぐっています。
小篠の集落の高い位置にある「山の神」
2016年04月30日 06:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠の集落の高い位置にある「山の神」
1
小篠貯水池手前の新緑
2016年04月30日 06:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠貯水池手前の新緑
小篠貯水池。水面への写り込みが綺麗でした。
2016年04月30日 06:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠貯水池。水面への写り込みが綺麗でした。
1
幅の広い峠道です。
2016年04月30日 07:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅の広い峠道です。
沢沿いのコースには迷いやすそうな所に道標が設置してあります。
2016年04月30日 07:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのコースには迷いやすそうな所に道標が設置してあります。
低木の下のコース
2016年04月30日 07:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木の下のコース
1
穴路峠と高畑山への分岐。
2016年04月30日 07:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠と高畑山への分岐。
仙人小屋跡。朝早い時間は、東側の山陰に入ってしまい薄暗い感じでした。
2016年04月30日 08:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人小屋跡。朝早い時間は、東側の山陰に入ってしまい薄暗い感じでした。
1
高畑山山頂。富嶽十二景の案内板と富士山
2016年04月30日 08:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山山頂。富嶽十二景の案内板と富士山
2
高畑山山頂からの富士山。
2016年04月30日 08:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山山頂からの富士山。
3
高畑山山頂の風景
2016年04月30日 08:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山山頂の風景
天神山山頂から見た扇山方面
2016年04月30日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神山山頂から見た扇山方面
穴路峠
2016年04月30日 09:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠
倉岳山頂からの富士山
2016年04月30日 09:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山頂からの富士山
5
倉岳山山頂からの富士山
2016年04月30日 09:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山山頂からの富士山
4
立野峠。GPS座標の書き込みがありました。やはり書き込みは良くないですね。
2016年04月30日 10:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立野峠。GPS座標の書き込みがありました。やはり書き込みは良くないですね。
月尾根沢の水場。
2016年04月30日 10:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月尾根沢の水場。
小滝その1:流れを切り取る
2016年04月30日 11:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝その1:流れを切り取る
1
小滝その2:流れる やはり流れたほうが雰囲気ありますね。
2016年04月30日 11:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝その2:流れる やはり流れたほうが雰囲気ありますね。
3
梁川立野の水源地。綺麗でした。
2016年04月30日 11:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梁川立野の水源地。綺麗でした。
2
倉岳登山口。向こうに見えるのは倉岳山。
2016年04月30日 11:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳登山口。向こうに見えるのは倉岳山。
1
倉岳山周辺の絵地図。これで小篠は「おしの」と読むと知りました。
2016年04月30日 12:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山周辺の絵地図。これで小篠は「おしの」と読むと知りました。
梁川大橋からみた相模川の流れ。奥の山は扇山。
2016年04月30日 12:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梁川大橋からみた相模川の流れ。奥の山は扇山。
1
梁川大橋から見た倉岳山。
2016年04月30日 12:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梁川大橋から見た倉岳山。
1

感想/記録

2日連続での山歩きで疲れが溜まってしまいました。GW後半も富嶽めぐりしたいですね。
高畑仙人の書いた書はこちら。http://ameblo.jp/yamayuri57/entry-10896601916.html
アド街の映像はこちら。高畑山の仙人の写真がでています。
https://www.youtube.com/watch?v=a7n8n4dibHc
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 水場 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ