ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855903 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鎖場で大渋滞 〜 丹沢表尾根 〜

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー Tristan_72
天候晴れ→濃霧→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
○往路
小田急秦野駅〜ヤビツ峠
○復路
大倉〜小田急渋沢駅


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
1時間52分
合計
8時間21分
Sヤビツ峠07:5509:20二ノ塔09:3209:47三ノ塔09:5710:30烏尾山10:59行者ヶ岳11:32政次郎ノ頭11:45書策小屋跡地12:1312:27新大日12:42木ノ又小屋12:5813:01木ノ又大日13:25塔ノ岳14:0514:17金冷シ14:21花立14:59堀山の家15:0515:20駒止茶屋15:41見晴茶屋15:45雑事場ノ平15:57観音茶屋16:12大倉山の家16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表尾根の核心部は行者岳の鎖場と言われていますが、個人的には三ノ塔から烏尾山への下りの方が緊張を強いられると思います。

<Record>
出発時刻/高度: 07:54 / 776m
到着時刻/高度: 16:16 / 297m
合計時間: 8時間21分
合計距離: 15.77km
最高点の標高: 1470m
最低点の標高: 286m
累積標高(上り): 1135m
累積標高(下り): 1606m

●総歩数(Door to Door):36,548歩

写真

ヤビツ峠。
始発バスの前に臨時バスを出してくれました。
神奈中さんGJ!
2016年04月30日 07:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠。
始発バスの前に臨時バスを出してくれました。
神奈中さんGJ!
3
表尾根の取りつき。
2016年04月30日 08:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根の取りつき。
1
二ノ塔に向けての登り。
このときは快晴でした。
2016年04月30日 09:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔に向けての登り。
このときは快晴でした。
3
二ノ塔下から大山。
きれいな山容です。
2016年04月30日 09:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔下から大山。
きれいな山容です。
4
江の島までよく見えます。
2016年04月30日 09:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島までよく見えます。
2
二ノ塔到着。
三ノ塔が目の前に見えています。
2016年04月30日 09:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔到着。
三ノ塔が目の前に見えています。
1
三ノ塔から富士山。
富士山が拝めたのはここだけでした。
2016年04月30日 09:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から富士山。
富士山が拝めたのはここだけでした。
4
富士山ズーム。
2016年04月30日 09:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ズーム。
4
三ノ塔休憩舎。
実はまだ入ったことがありません。
2016年04月30日 09:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔休憩舎。
実はまだ入ったことがありません。
2
眼下に烏尾山荘。
2016年04月30日 09:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に烏尾山荘。
2
三ノ塔から見る表尾根が大好きです。
2016年04月30日 10:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から見る表尾根が大好きです。
6
よい眺めです。
2016年04月30日 10:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よい眺めです。
烏尾山に向けて下ります。
2016年04月30日 10:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山に向けて下ります。
どんどん高度を下げていきます。
2016年04月30日 10:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん高度を下げていきます。
烏尾山荘に到着。
雲行きが怪しくなってきました。
2016年04月30日 10:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山荘に到着。
雲行きが怪しくなってきました。
1
塔ノ岳に雲がかかっています。
2016年04月30日 10:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に雲がかかっています。
振り返って、烏尾山荘の向こうに三ノ塔。
2016年04月30日 10:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、烏尾山荘の向こうに三ノ塔。
気持ちの良い尾根歩き。
2016年04月30日 10:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根歩き。
1
痩せ尾根を進みます。
2016年04月30日 10:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を進みます。
行者岳。
2016年04月30日 10:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳。
1
結構崩落しています。
2016年04月30日 11:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構崩落しています。
1
鎖場渋滞。
2016年04月30日 11:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場渋滞。
3
結局、鎖場を通過するのに30分くらいかかりました。
2016年04月30日 11:20撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、鎖場を通過するのに30分くらいかかりました。
1
見た目が危険な階段。
実際に歩くとそうでもないです。
2016年04月30日 11:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目が危険な階段。
実際に歩くとそうでもないです。
1
書策小屋跡地で食事タイム。
風が強くて寒かった。。
2016年04月30日 12:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策小屋跡地で食事タイム。
風が強くて寒かった。。
1
大日茶屋。
2016年04月30日 12:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日茶屋。
外観を撮るのを忘れたけど、木ノ又小屋のコーヒー。
とてもおいしいです。
2016年04月30日 12:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外観を撮るのを忘れたけど、木ノ又小屋のコーヒー。
とてもおいしいです。
1
ガスが一段と濃くなってきました。
2016年04月30日 12:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一段と濃くなってきました。
視界悪いです。
2016年04月30日 13:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界悪いです。
塔ノ岳到着。
絶景でしょ??
2016年04月30日 13:29撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。
絶景でしょ??
6
目の前の尊仏山荘が霞む有様です。
2016年04月30日 13:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前の尊仏山荘が霞む有様です。
2
寒さに震えながらコーヒータイム。
2016年04月30日 13:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒さに震えながらコーヒータイム。
1
歩荷さんてか、丹沢チャンプ。
2016年04月30日 14:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩荷さんてか、丹沢チャンプ。
2
大倉に向かって下山します。
2016年04月30日 14:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に向かって下山します。
花立山荘。
2016年04月30日 14:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘。
1
堀山の家。
2016年04月30日 15:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家。
1
駒止茶屋。
2016年04月30日 15:20撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋。
見晴らし茶屋は相変わらずトイレ工事中です。
2016年04月30日 15:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし茶屋は相変わらずトイレ工事中です。
観音茶屋。
2016年04月30日 15:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋。
大倉0番ポスト。
塔ノ岳から2時間5分。またしても2時間切れませんでした。
2016年04月30日 16:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉0番ポスト。
塔ノ岳から2時間5分。またしても2時間切れませんでした。
クリステルさんただいまです。
2016年04月30日 16:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリステルさんただいまです。
1
控えめなのはキャサリン先輩。
2016年04月30日 16:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
控えめなのはキャサリン先輩。
1
撮影機材:

感想/記録

三ノ塔までは良い天気でしたが、烏尾山からガスってきて、
塔ノ岳では強風も加わって激寒でした。
大倉尾根は一転して穏やかな天気で、寧ろ暑いくらいでした。

行者岳の鎖場が渋滞していて、通過するのに30分余りかかりました。
ハイシーズンの表尾根は予想以上に人が多かったです。

でも、久々にしっかり歩けて楽しかったです。

お疲れ様でした。
訪問者数:419人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 鎖場 崩落 累積標高 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ