ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855970 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳剣が峰BC〜2週連続位ヶ原山荘より〜

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー hgotoben
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
ツアーコースでの帰路が難しくなったので観光センター駐車場に車を停め
春山バスで往復した。往復2500円
http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/haruyama/
GW2日目、前日悪天候で本日朝から快晴なので、駐車場も大混雑!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
48分
合計
3時間28分
S位ヶ原山荘09:3610:20肩の小屋口11:00肩の小屋11:45蚕玉岳12:0112:07乗鞍岳頂上小屋12:0812:11乗鞍岳12:4012:41乗鞍岳頂上小屋12:4312:50位ヶ原13:04位ヶ原山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の降雪と今朝の冷え込みで、肩の小屋から上、稜線剣が峰方面は、
ガチガチのアイスバーン、おまけに西風の強風と真冬なみの寒さ、
ほとんどの方がシートラアイゼン少数派はクトー、自分はクトーが
良くかんだので山頂までクトーで登頂、中にはスノーシューの強者もいた。
山頂直下の滑走は、中腹まで超アイスバーン、ターンを切るたびに
ガタガタ音を立てての恐怖の滑走、転けないように、気合をいれての滑り、
下部は、登る時から地面が白く吹き溜まっているのが解ったので
そこを目指して滑り降り、そこにはプチパウダーが待っていた。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

GW2日目、本日は天気も
良くこの人出、
乗鞍観光センターでの
バス待ち
2016年04月30日 08:06撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GW2日目、本日は天気も
良くこの人出、
乗鞍観光センターでの
バス待ち
1
位ヶ原山荘前を
出発!続々と山を
目指す、スキーヤー&
ボーダー
2016年04月30日 09:36撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘前を
出発!続々と山を
目指す、スキーヤー&
ボーダー
1
先行者はすでに
屋根板を登っている
2016年04月30日 09:36撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者はすでに
屋根板を登っている
位ヶ原山荘前の
エコーラインから
素晴らしい乗鞍の山並み
2016年04月30日 09:36撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘前の
エコーラインから
素晴らしい乗鞍の山並み
ここからスタート
2016年04月30日 09:38撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
1
続々と屋根板を
登っていきます
2016年04月30日 09:48撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々と屋根板を
登っていきます
1
屋根板上部から
スタート地点を
眺める、この辺は
柔らかな雪質
2016年04月30日 09:59撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根板上部から
スタート地点を
眺める、この辺は
柔らかな雪質
目指す乗鞍岳最高峰
剣が峰が見えてきた
2016年04月30日 10:01撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す乗鞍岳最高峰
剣が峰が見えてきた
広大なバックカントリー
エリア、人はすぐに
バラける!
2016年04月30日 10:01撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大なバックカントリー
エリア、人はすぐに
バラける!
位ヶ原に到着
この辺までは
雪が柔らかく
順調に到着
2016年04月30日 10:10撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原に到着
この辺までは
雪が柔らかく
順調に到着
1
ここで摩利支天方面と
剣が峰方面に別れる
2016年04月30日 10:11撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで摩利支天方面と
剣が峰方面に別れる
広大な位ヶ原
2016年04月30日 10:12撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な位ヶ原
1
今回も出会えました
槍、穂高さん
2016年04月30日 10:15撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も出会えました
槍、穂高さん
快晴の乗鞍岳全景
2016年04月30日 10:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の乗鞍岳全景
1
山頂直下下部に白い部分を
発見、きっと吹き溜まって
いるので、ここを目指そう!
先週は左ルートを滑ったので
今回は右ルートを
滑る予定
2016年04月30日 10:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下下部に白い部分を
発見、きっと吹き溜まって
いるので、ここを目指そう!
先週は左ルートを滑ったので
今回は右ルートを
滑る予定
3
蚕玉岳稜線に上がるのに
先週は雪が緩んでいたので
直登する人が多数いたが
今回はカチカチバーンなので
皆さん肩の小屋経由の
基本ルートで登っていた
2016年04月30日 10:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳稜線に上がるのに
先週は雪が緩んでいたので
直登する人が多数いたが
今回はカチカチバーンなので
皆さん肩の小屋経由の
基本ルートで登っていた
肩の小屋から少し登った所
ここから稜線に出るまでは
要注意箇所!
カチカチバーンと強風で
緊張!
2016年04月30日 11:14撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋から少し登った所
ここから稜線に出るまでは
要注意箇所!
カチカチバーンと強風で
緊張!
コロナ観測所と同じ
高さまで来た、
この辺も滑らないように
一歩、一歩慎重に!
2016年04月30日 11:14撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロナ観測所と同じ
高さまで来た、
この辺も滑らないように
一歩、一歩慎重に!
周囲は真冬の感じ
凍てつく岩肌
寒い!
2016年04月30日 11:47撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲は真冬の感じ
凍てつく岩肌
寒い!
1
少し雲が出てきました
槍、穂高も雲が
かかってきた
2016年04月30日 11:47撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が出てきました
槍、穂高も雲が
かかってきた
こんな感じの斜面を
登っていきます
2016年04月30日 11:47撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの斜面を
登っていきます
1
コロナ観測所より
上にきました、
遠くに薄く飛騨の名峰
笠ヶ岳も見えた!
2016年04月30日 11:53撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロナ観測所より
上にきました、
遠くに薄く飛騨の名峰
笠ヶ岳も見えた!
1
蚕玉岳山頂まで来ました
あと少し、ここを登れば
乗鞍岳山頂剣が峰
2016年04月30日 12:01撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳山頂まで来ました
あと少し、ここを登れば
乗鞍岳山頂剣が峰
剣が峰ズーム
2016年04月30日 12:01撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰ズーム
蚕玉岳山頂から見た
大日岳、屏風岳の稜線
2016年04月30日 12:01撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳山頂から見た
大日岳、屏風岳の稜線
頂上小屋を過ぎ
あと少し
2016年04月30日 12:08撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋を過ぎ
あと少し
乗鞍岳山頂剣が峰に到着
2016年04月30日 12:18撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂剣が峰に到着
3
凍てつく乗鞍神社の鳥居
急にガスが湧いてきて
山頂は雲の中
2016年04月30日 12:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍てつく乗鞍神社の鳥居
急にガスが湧いてきて
山頂は雲の中
2
エビのしっぽも
成長中
2016年04月30日 12:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビのしっぽも
成長中
山頂にある乗鞍神社は
囲まれているので
風よけで避難できるので
助かる
2016年04月30日 12:19撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある乗鞍神社は
囲まれているので
風よけで避難できるので
助かる
ここを滑ります
カチカチのアイスバーンの
上に薄らと雪が乗っています
2016年04月30日 12:47撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを滑ります
カチカチのアイスバーンの
上に薄らと雪が乗っています
下まで降りてくると
予想どうり
プチパウダーが
待っていました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下まで降りてくると
予想どうり
プチパウダーが
待っていました
1
右側の斜面を降りてきて
下部の白い部分が
吹き溜まっており
プチパウダーを楽しめました
ほとんどの人が上部の
アイスバーンを敬遠して
朝日岳直下を降りていたので
誰も滑っていませんでした 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の斜面を降りてきて
下部の白い部分が
吹き溜まっており
プチパウダーを楽しめました
ほとんどの人が上部の
アイスバーンを敬遠して
朝日岳直下を降りていたので
誰も滑っていませんでした
位ヶ原まで降りてきました
この辺はザラメの快適バーン 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原まで降りてきました
この辺はザラメの快適バーン
屋根板も快適バーン
春山特有のまったり感が
ありました 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根板も快適バーン
春山特有のまったり感が
ありました
撮影機材:

感想/記録

GWスタート、予定は東北遠征で鳥海山に行きたかったが天候が大荒れみたい
なので急遽中止、せっかくの休みなので地元乗鞍岳で3週連続のBC
前日は天候が悪く、人出が少なかったが本日は朝から快晴で物凄い人出
改めて乗鞍がBCで定番の人気スポットである事を認識した。
前日の降雪で少しでもパウダーが残っている事を期待してのスタート、
肩の小屋までは順調に進んだが、ここから先が、いつもの強風とアイスバーンと
凍りつく寒さで苦労した、一歩づつ慎重に進み剣が峰に到着した。
山頂に着くと残念ながらガスが湧いて雲の中、このあまり視界が良くない中
ダイブ!カチカチバーンの急斜面、視界も悪いので誰もこのコースを降りません
でもここを降りないと下の吹き溜まり箇所にはいけません、ターンの度に
ガガガーと音を立て、転けないよう慎重に滑り降りると予想どうり
プチパウダーゾーンが待っていました。距離は短いがこの時期では
貴重なプチパウダーが楽しめました!あとは、快適ザラメバーンで一気に
屋根板を滑り降り本日は終了、BCを満喫しました!
訪問者数:488人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ