ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856170 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

登山口まで悪路難路の皇海山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー blackstone
天候はじめ曇り&強風 のち 好天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
皇海橋に(橋の下も含めれば)約20台駐車可。
栗原川林道は落石もあり、悪路難路。「自己責任」と表示されています。
事前に沼田市利根支所に問い合わせたら、4月29日に解放とのことでした。なお、その時の情報では根利側は4月30日まで整備完了予定で、5月1日解放予定とのことでした。確かに現地では本日時点では閉鎖されていました。
林道入り口から皇海橋までは20Km弱だと思いますが、行き・帰りとも1時間以上かかりました。「悪路」だというだけでなく、すれ違いできる場所が限られるため、徐行しながらの運転は緊張の連続。ある意味 このコースの「核心」部です。
利根支所の方、解放予定を教えていただき ありがとうございました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
27分
合計
3時間47分
S皇海橋06:4707:55不動沢のコル08:0508:56皇海山09:1009:39不動沢のコル09:4210:34皇海橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前夜から雪でしたが、上りは「ノーアイゼン」で可能でした。
ただし、山頂で先行の方ともお話しし、下りは念のため不動沢のコルまではアイゼン装着しました。
途中ロープが設置されているところがありますが、体の位置取りが難しいところもあります。
全体として危険個所は少ないですが、渡渉個所が多く 沢登りみたいなところもあります。水量が多い場合は慎重に!
その他周辺情報老神温泉の湯本華亭に立ち寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

林道入り口。いろいろ注意されています。
2016年04月30日 05:14撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口。いろいろ注意されています。
8
本日時点では根利側には抜けられません。
2016年04月30日 05:14撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日時点では根利側には抜けられません。
2
皇海橋の駐車場。見えている範囲に15台程度駐車可。
ほかに橋の下にも駐車可能です。
2016年04月30日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋の駐車場。見えている範囲に15台程度駐車可。
ほかに橋の下にも駐車可能です。
7
トイレ。登山口のトイレとしては最上級品質です。
和式ではありますが、水洗で紙も十分。
登山届もここで記入します。
2016年04月30日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ。登山口のトイレとしては最上級品質です。
和式ではありますが、水洗で紙も十分。
登山届もここで記入します。
8
皇海橋。
渡って左側が登山口。
2016年04月30日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋。
渡って左側が登山口。
1
スタートします。
2016年04月30日 06:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートします。
4
いきなり渡渉。
2016年04月30日 06:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり渡渉。
1
このあと何回も渡渉しますが、ここが一番水量が多い。
2016年04月30日 06:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと何回も渡渉しますが、ここが一番水量が多い。
2
思いがけず雪を踏みながらの山行となりました。
ただし山頂部まで雪の量はほとんど変わりませんでした。
2016年04月30日 07:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いがけず雪を踏みながらの山行となりました。
ただし山頂部まで雪の量はほとんど変わりませんでした。
1
つらら
2016年04月30日 07:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
4
岩がはみ出していて荷物がぶつかります。
(通り過ぎた後 上から撮影)
2016年04月30日 07:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がはみ出していて荷物がぶつかります。
(通り過ぎた後 上から撮影)
2
ここで中間。
2016年04月30日 07:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで中間。
2
たしかにここまでは比較的緩かった。
2016年04月30日 07:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしかにここまでは比較的緩かった。
2
ここからしばらくは沢歩き状態。
2016年04月30日 07:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらくは沢歩き状態。
1
ロープが出てきますが、上りに関しては木の根をつかんだ方が安定します。
2016年04月30日 07:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが出てきますが、上りに関しては木の根をつかんだ方が安定します。
不動沢のコル
2016年04月30日 08:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコル
2
鋸山。雪雲は取れていますが、ちょっと近づきたくない雰囲気。
2016年04月30日 08:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山。雪雲は取れていますが、ちょっと近づきたくない雰囲気。
12
遭難注意だそうです。
何が待っているのか?
2016年04月30日 08:03撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難注意だそうです。
何が待っているのか?
これも不動沢のコルにて。
鋸山に行って遭難した人が多いのでしょう。
2016年04月30日 08:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも不動沢のコルにて。
鋸山に行って遭難した人が多いのでしょう。
3
空は雪雲。木の枝には霧氷。
風もゴーゴー鳴って、木の枝が揺れています。
2016年04月30日 08:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は雪雲。木の枝には霧氷。
風もゴーゴー鳴って、木の枝が揺れています。
1
山頂は見通せません。
2016年04月30日 08:18撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見通せません。
1
霧氷と赤城山
2016年04月30日 08:34撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と赤城山
7
赤城山アップ。
端正な山姿です。
2016年04月30日 08:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山アップ。
端正な山姿です。
6
大岩。ここまで来るとあとはなだらか。
2016年04月30日 08:43撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩。ここまで来るとあとはなだらか。
1
有名な青銅の剣。
2016年04月30日 08:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な青銅の剣。
8
こんなところでタッチ(山頂ではありません)
2016年04月30日 08:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでタッチ(山頂ではありません)
1
山頂に着きました。
渡良瀬川の源流です。
2016年04月30日 08:56撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
渡良瀬川の源流です。
9
本当の山頂三角点
2016年04月30日 08:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の山頂三角点
5
皇海山とブルースカイ。
2016年04月30日 09:03撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山とブルースカイ。
12
霧氷とブルースカイ。
2016年04月30日 09:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷とブルースカイ。
19
鋸山とブルースカイ。
ここまで来るころには天候は劇的に改善していました。
2016年04月30日 09:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山とブルースカイ。
ここまで来るころには天候は劇的に改善していました。
12
春の息吹き
2016年04月30日 10:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の息吹き
3
邪魔な岩。今度は下から振り返ります。
2016年04月30日 10:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
邪魔な岩。今度は下から振り返ります。
1
登山口まで戻ってきました。
2016年04月30日 10:33撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。
1
皇海山とブルースカイ。
2016年04月30日 10:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山とブルースカイ。
3
一応クマ鈴は付けて行きました。
2016年04月30日 10:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応クマ鈴は付けて行きました。
入山届はこんな感じで書きやすい。
2016年04月30日 10:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山届はこんな感じで書きやすい。
素掘りのトンネル
2016年04月30日 11:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素掘りのトンネル
2
湯本華亭で風呂にはいったら、右足の太ももに擦り跡発見
2016年04月30日 12:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯本華亭で風呂にはいったら、右足の太ももに擦り跡発見
2
湯本華亭で「舞茸天ざる」を頂きます。
2016年04月30日 12:28撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯本華亭で「舞茸天ざる」を頂きます。
11
湯本華亭駐車場は左上
2016年04月30日 12:36撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯本華亭駐車場は左上
2

感想/記録

ほかの方のレコを検索しても昨年11月ごろが最新で、「この山はレコ禁止か?」と思うくらい事前情報が不足していました。
栗原川林道の開通見込は沼田市役所利根支所にメールで確認し、なんとか連休には間に合うことがわかりました。(ありがとうございます)
前夜からの季節外れの寒波の影響で、思いがけず雪歩きとなりましたが、下山開始ごろには晴天となり、ました。
情報不足の状態でもあり、雪で夏道が見えないこともあり、3人の先行者の足跡には助けられました。下山の時にアイゼンを装着したのは、山頂で先行の皆さんとお話しした結果です。
帰りに車中から見た武尊山はなかなか凛々しかった。
次に上州方面に来るとしたら武尊山か?
とにかく 前日のリベンジとしては納得のいく山行でした。
訪問者数:1405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/10
投稿数: 3
2016/5/1 16:30
 最新情報に感謝
同じく、事前情報の少なさに難儀していたところです。現在秩父の山を巡っており5月4日には皇海山へと思ってました。
自分は林道が閉鎖されていたことすら知らず…助かりました。本投稿を見つけたときキター!と思いました。ありがとうございます。
ちなみに、道路の写真を見ると積雪があるようですが、もしかしてスタッドレスが必要ですか?
4日は天気が悪そうなので、恐らく中止になりそうですが、予想に反する雪の多さを懸念してます。
登録日: 2014/8/3
投稿数: 119
2016/5/2 20:19
 行こうか迷うお山です
地元群馬県民でも登山口までのアクセスが怖くて行くのに迷っちゃうお山です。
最新情報、助かりました!
うーん。やっぱり自分の車で行くのは嫌だなぁ〜

またこれからdrunkyさんのレコ楽しみにしてます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ