ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856219 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山、金峰山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー nikotaro84
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝4:00到着
一番上の駐車場は、まだ10〜20台ほど空いていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
2時間20分
合計
7時間35分
Sスタート地点04:4005:10富士見平小屋05:5006:10桃太郎岩06:1507:30鑢岩(山頂)08:2509:40桃太郎岩09:5010:30富士見平小屋10:4511:10鷹見岩11:1511:30富士見平小屋11:4012:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※五丈石には行かず。鷹見岩へのピストンに変更。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特に無し。一部残雪あり、アイゼンは使用していません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 山頂での休憩中にダウンがあればよかった。

写真

出発前にコーヒーで乾杯。
2016年04月30日 05:31撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前にコーヒーで乾杯。
1
足元には大きな霜柱が!シャクシャク!
2016年04月30日 05:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には大きな霜柱が!シャクシャク!
1
パッカーン岩!
2016年04月30日 06:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッカーン岩!
富士山がチョーきれいだった!
2016年04月30日 06:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がチョーきれいだった!
2
鑢岩でかし!
2016年04月30日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX280 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑢岩でかし!
ツララ〜
2016年04月30日 07:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララ〜
1
頂上の北側登山道は残雪があり、踏み固められて氷のようになっています。場所によっては岩場に凍っている部分があり注意が必要。アイゼンは入りませんでした。
2016年04月30日 07:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の北側登山道は残雪があり、踏み固められて氷のようになっています。場所によっては岩場に凍っている部分があり注意が必要。アイゼンは入りませんでした。
部分的に氷結していました。
2016年04月30日 07:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部分的に氷結していました。
ヒァッホー!!
2016年04月30日 07:35撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒァッホー!!
3
山頂からは、富士山→南アルプス→八ヶ岳が一望できました。
2016年04月30日 07:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは、富士山→南アルプス→八ヶ岳が一望できました。
2
風の吹き付ける中ですが、アルコールストーブでお湯を沸かしてコーヒーを淹れます。
2016年04月30日 07:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の吹き付ける中ですが、アルコールストーブでお湯を沸かしてコーヒーを淹れます。
寒い…みんなはグローブがなくて手が寒い。俺は、ダウンがなくて体が寒い。
2016年04月30日 08:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒い…みんなはグローブがなくて手が寒い。俺は、ダウンがなくて体が寒い。
2
鷹見岩へは最後、鎖を登ります。
2016年04月30日 11:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩へは最後、鎖を登ります。
1
富士見平小屋にデポして一人、鷹見岩に登ってきました。
2016年04月30日 11:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋にデポして一人、鷹見岩に登ってきました。
2
鷹見岩からのパノラマ(南面)
2016年04月30日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩からのパノラマ(南面)
鷹見岩からのパノラマ(北面)
2016年04月30日 11:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩からのパノラマ(北面)
富士見平小屋
2016年04月30日 11:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
途中にビバークポイントあり
2016年04月30日 11:52撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にビバークポイントあり
1
石垣から咲くタンポポに勇気をもらった。
2016年04月30日 12:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣から咲くタンポポに勇気をもらった。

感想/記録

GW二日目ということもあり、前日から入山した登山客が多いようで駐車場は80%ぐらいでした。4:00に駐車場に到着したとき、外の気温は−5℃でした。(春の山をなめててダウン、フリースを置いてきてしまった…)
・駐車場〜富士見平小屋
晴れ、風なし
気温−5℃
ベースレイヤー+Tシャツ+ソフトシェル+ウインドシェル、指出しグローブ。寒いが歩いているとちょうどいい感じ。途中で暑くなってきたのでウインドシェルを脱ぎました。登山道にはところどころに霜柱ができていて春の山といえども、まだ寒さはいたるところに残っていることを実感。
・富士見平小屋
晴れ、風なし
気温−5℃
前日入りしていた友人たちと合流した。朝食とコーヒーを淹れて出発準備。休憩中にはウィンドシェルを着用した。テン場は下の方まで埋まっていて、家族連れでテント泊しているグループも結構いた。
baba氏曰く、前日は風が強くかなり冷え込んだようだ。友人たちはダウンを着ていて暖かそうだったのが羨ましかった。
・富士見平小屋〜鑢岩(山頂)
快晴、風なし
気温−2〜0℃
行動中はソフトシェルで十分。体感では氷点下とは思えない。凍結している斜面はないが、水が湧き出ているところは凍結していて岩を登る際に気にする箇所が僅かだがあった。
・山頂
快晴、風あり(5m程度)
気温0℃
頂上は、快晴で展望も最高!富士山に南アルプス、八ヶ岳。遠く北アルプスの峰々までよーく見えました。今回は、レンズも魚眼から望遠まで取り揃えています。
山頂で風の吹き付ける中、アルコールストーブでお湯を沸かして、コーヒーを淹れることにチャレンジ。風が吹き込まないようにザックで囲み風防をセットして風上に体を置く。できる限りの風対策を施す。
・4人分のお湯、500ml程度を一度に沸かす。
・使用したアルコールの量合計90ml。
・自作Fisheyestoveを使用。余熱にかなり時間をくうが5分くらいでようやく本燃焼に、しっかり測っていないが15分くらいかかったと思われる。
※今度は、高出力のCHSstoveを試してみようと思う。
寒かったけどなんとか、山頂で美味しいコーヒーが飲めました。
・鑢岩(山頂)〜富士見平小屋
快晴、風なし
気温0〜5℃
時間が経つに連れて気温も上がり凍結していた地面もぬかるみ始めてきました。
9:00を過ぎると次第に、上りの登山客が増えてきた。中には小さな子どもも登っていました。
・富士見平小屋〜鷹見岩(ピストン)
快晴、風なし
気温10℃
行動予定時間よりも1時間遅れて富士見平小屋に到着。予定していた五丈石に行きたかったが、友人たちは下山する雰囲気で自分も下山がだいぶ遅くなりそうだったので、友人たちがテン場で休憩している間に荷物をデポして一人鷹見岩に登ってくることにしました。
一人、荷物なしなのでトレラン気味に道を急ぐ。途中、分岐からの破線ルートはそれなりに人が通るようで歩きやすかった。鷹見岩頂上へは鎖を使う。眺め良し!富士見平小屋も見えました。
・富士見平小屋〜駐車場
晴れ、風なし
気温10℃
下山につき、特に記述事項なし。
無事に下山できました。
訪問者数:506人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ