ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856242 全員に公開 ハイキング白山

湯谷頭・滝ケ岳(白山中宮道の気になる2山に登ってみました)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー makomo
天候晴れのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間44分
合計
10時間22分
S中宮温泉06:2709:02湯谷頭09:0910:41シナノキ平避難小屋12:11滝ケ岳13:4714:32シナノキ平避難小屋14:3316:49中宮温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯谷頭の登りは雪が無く、藪に分け入りました。途中から踏跡が現れて助かりました。でも、藪が茂って分かりにくい所が多いです。
シナノキ平避難小屋までは夏道でしたが、小屋を過ぎると雪が出てきます。
滝ケ岳は、残雪利用で登れました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

中宮道入口。
まだ橋が設置されていません。
2016年04月30日 06:34撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮道入口。
まだ橋が設置されていません。
2
冷凍カタクリ。
登り始めに群生地がありましたが、ほとんど咲き終わりでした。
2016年04月30日 06:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷凍カタクリ。
登り始めに群生地がありましたが、ほとんど咲き終わりでした。
3
この特徴のある形は冬瓜山ですね。
2016年04月30日 07:03撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この特徴のある形は冬瓜山ですね。
3
見晴らしのきく尾根に出ました。
冬瓜山の横に笈ケ岳が少し頭を出しています。
2016年04月30日 07:36撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのきく尾根に出ました。
冬瓜山の横に笈ケ岳が少し頭を出しています。
3
前方には白山が。
2016年04月30日 07:39撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には白山が。
3
薬師山の左に剣ヶ峰、御前峰、大汝峰。
2016年04月30日 07:42撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師山の左に剣ヶ峰、御前峰、大汝峰。
4
湯谷頭。
2016年04月30日 07:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯谷頭。
1
冬瓜山からシリタカ山の稜線の奥に笈ケ岳。
2016年04月30日 07:46撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬瓜山からシリタカ山の稜線の奥に笈ケ岳。
2
ここから湯谷頭に登りました。
2016年04月30日 08:19撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから湯谷頭に登りました。
藪に突っ込みます。
2016年04月30日 08:19撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪に突っ込みます。
踏み跡がありました。
2016年04月30日 08:28撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がありました。
1
ちょっと藪の所もありますが、助かります。
2016年04月30日 08:37撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと藪の所もありますが、助かります。
稜線に出ると踏み跡が分からなくなり、藪漕ぎ。
笹は短かく歩きやすいが、昨日の雪が残っていて冷たい。
2016年04月30日 08:43撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると踏み跡が分からなくなり、藪漕ぎ。
笹は短かく歩きやすいが、昨日の雪が残っていて冷たい。
頂上付近は、背丈の高い笹が行く手を遮ります。
2016年04月30日 08:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は、背丈の高い笹が行く手を遮ります。
1
山頂部に来ると、やっと残雪があらわれます。
2016年04月30日 09:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部に来ると、やっと残雪があらわれます。
2
笈ケ岳、手前にシリタカ山。
2016年04月30日 09:03撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳、手前にシリタカ山。
5
湯谷頭の三角点。
2016年04月30日 09:04撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯谷頭の三角点。
3
白山方面の展望。
2016年04月30日 09:09撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面の展望。
4
剣ヶ峰から四塚山。
2016年04月30日 09:09撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から四塚山。
5
剣ヶ峰と奥に御前峰、右に大汝峰。
2016年04月30日 09:09撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と奥に御前峰、右に大汝峰。
5
笈ケ岳と大笠山。
2016年04月30日 09:11撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳と大笠山。
2
滝ケ岳と間名古の頭方面の展望。
2016年04月30日 09:12撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ケ岳と間名古の頭方面の展望。
三方岩岳、野谷荘司山、妙法山。
2016年04月30日 09:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方岩岳、野谷荘司山、妙法山。
1
国見山、三方岩岳、野谷荘司山。
2016年04月30日 09:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山、三方岩岳、野谷荘司山。
1
笈ケ岳、仙人窟岳、国見山。
2016年04月30日 09:21撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳、仙人窟岳、国見山。
2
山頂南部に湯谷ノ頭と書いた表示板が。
噴泉塔と蛇谷を結ぶルートがあったんですね。
2016年04月30日 09:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂南部に湯谷ノ頭と書いた表示板が。
噴泉塔と蛇谷を結ぶルートがあったんですね。
1
南東の尾根を下る道も踏み跡はありますが、分かりにくいです。登りのルートよりたいへんでした。
所々に出てくる赤布でルートを確認しながら下りました。
2016年04月30日 09:42撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東の尾根を下る道も踏み跡はありますが、分かりにくいです。登りのルートよりたいへんでした。
所々に出てくる赤布でルートを確認しながら下りました。
前方に滝ケ岳と間名古の頭。
2016年04月30日 09:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に滝ケ岳と間名古の頭。
白山方面の展望が良い所。
ここから登山道へ下ります。
2016年04月30日 10:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面の展望が良い所。
ここから登山道へ下ります。
4
途中で咲いていたカタクリ。
2016年04月30日 10:16撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で咲いていたカタクリ。
2
登山道に出る直前で猿に会いました。
猿も登山道を進んでいきました。
2016年04月30日 10:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に出る直前で猿に会いました。
猿も登山道を進んでいきました。
3
シナノキ平避難小屋に到着。
2016年04月30日 10:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキ平避難小屋に到着。
ここから急に雪が出てきます。
2016年04月30日 10:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急に雪が出てきます。
1660mあたり。
雲が広がってきた。
2016年04月30日 11:36撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1660mあたり。
雲が広がってきた。
1
頂上に着くまで晴れていてほしい。
2016年04月30日 11:37撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着くまで晴れていてほしい。
2
1700mを越えた所で登山道を外れ、滝ケ岳へ。
2016年04月30日 11:46撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1700mを越えた所で登山道を外れ、滝ケ岳へ。
もう少しで頂上なのに、雲が下りてきた。
2016年04月30日 11:59撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで頂上なのに、雲が下りてきた。
2
ギリギリ見えている。
2016年04月30日 12:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリギリ見えている。
4
頂上下の見晴らしの良い所に出ました。
白山はすでに雲の中。
2016年04月30日 12:08撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上下の見晴らしの良い所に出ました。
白山はすでに雲の中。
滝ケ岳頂上へ残雪を利用して登ります。
2016年04月30日 12:08撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ケ岳頂上へ残雪を利用して登ります。
滝ケ岳の三角点。
2016年04月30日 12:13撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ケ岳の三角点。
2
三方岩岳、野谷荘司山。
三方岩岳の後ろに三ケ辻山と左に人形山。
2016年04月30日 12:12撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方岩岳、野谷荘司山。
三方岩岳の後ろに三ケ辻山と左に人形山。
野谷荘司山から妙法山。
2016年04月30日 12:12撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野谷荘司山から妙法山。
1
間名古の頭方面。頂上は隠れてます。
左には、奥三方岳と三方崩山。
2016年04月30日 12:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間名古の頭方面。頂上は隠れてます。
左には、奥三方岳と三方崩山。
2
奥三方岳と三方崩山。
2016年04月30日 12:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥三方岳と三方崩山。
5
笈ケ岳方面の展望。
2016年04月30日 12:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳方面の展望。
笈ケ岳と奥三方山。
2016年04月30日 12:29撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳と奥三方山。
笈ケ岳と仙人窟岳。
2016年04月30日 12:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳と仙人窟岳。
2
笈ケ岳アップ。後ろに大笠山。
2016年04月30日 12:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ケ岳アップ。後ろに大笠山。
2
1時間ほど粘りましたが、白山は姿を見せてくれませんでした。
2016年04月30日 13:19撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど粘りましたが、白山は姿を見せてくれませんでした。
2
シナノキ平避難小屋に戻ってきました。
2016年04月30日 14:30撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキ平避難小屋に戻ってきました。
避難小屋手前からの笈ケ岳、仙人窟岳、国見山。
2016年04月30日 14:33撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋手前からの笈ケ岳、仙人窟岳、国見山。
湯谷頭。
帰りは登山道を歩きます。
2016年04月30日 14:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯谷頭。
帰りは登山道を歩きます。
この案内板の右上に手書きで湯谷頭のことが書かれています。
ここから登るのが一般的なのでしょうか。
さっきは、この先で登山道に出たのでルートを外したようです。
2016年04月30日 14:44撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内板の右上に手書きで湯谷頭のことが書かれています。
ここから登るのが一般的なのでしょうか。
さっきは、この先で登山道に出たのでルートを外したようです。
カタクリの群生地まで下りて来ました。
カタクリ以外の花も咲いています。
イカリソウ。
2016年04月30日 16:19撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの群生地まで下りて来ました。
カタクリ以外の花も咲いています。
イカリソウ。
3
カタクリ。
2016年04月30日 16:23撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ。
3
サンカヨウ。
2016年04月30日 16:26撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
5

感想/記録
by makomo

例年、ゴールデンウイークは、残雪を利用した藪山歩きを楽しんでいるのですが、今年はどこも雪が少なそうです。そこで考えたのが、ある程度登山道を利用して登れる藪山。条件にぴったりだったのが、中宮道添いで以前から気になっていた湯谷頭と滝ケ岳。
行ってみると思った以上に雪が少なく、湯谷頭の取り付きは、雪がまったくありません。やめようかとも思いましたが夏の登山記録もあるので藪に突入しました。
すると、うれしいことに踏み跡が現れました。藪に埋もれた所や分かりにくい所もありましたが、何とか登って下りてくることができました。滝ケ岳まで行くと残雪があり予定通り2山とも登ることができました。
訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ