ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856262 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

石鎚山ー成就社ピストン

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー ShuMae
天候曇りのち時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 飛行機
(往路)前日朝、松山まで飛び、道後温泉で登山もしないのに先ずはのんびりした後、バスで新居浜、レンタカーで石鎚山ロープウェイ下で車中泊。
(復路)レンタカーで、石鎚神社本社に参拝後、湯之谷温泉に浸かり、次の登山口へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間29分
合計
5時間49分
S山頂成就駅08:0508:25成就社08:33八丁坂08:41八丁のコル09:00前社が森09:0709:27夜明峠09:43一ノ鎖(下)09:4409:49二の鎖下09:5610:03二ノ森・面河渓方面分岐10:1010:12三ノ鎖(下)10:1510:23石鎚山・弥山10:2910:45石鎚山10:5211:05南尖峰11:1511:28石鎚山11:4912:00石鎚山・弥山12:0312:04三ノ鎖(下)12:0812:09二ノ森・面河渓方面分岐12:1312:19二の鎖下12:28一ノ鎖(下)12:3412:43夜明峠13:00前社が森13:0213:21八丁のコル13:30八丁坂13:38成就社13:3913:54山頂成就駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行Data(GPS+10mメッシュ標高)
10.8km, +1,220m、-1,200m
コース状況/
危険箇所等
よく歩かれてるコースなので、特記事項だけ列記します。
・一の鎖の真ん中に、足掛かり見つけづらく氷結してる大きな段差あり、少し腕力で登る感じ。
・二の鎖は三角の鉄アングルに足を入れれば楽にクリアできる。長いので途中で息を整えて慎重に。
・三の鎖は、入り口を見逃してしまい、細い鎖しかでてこなかった。
・弥山から見る天狗岳は圧巻。途中の傾いた細尾根は、バランス取りながら慎重に。ややこしい箇所に岩の手掛かりがあり、助かった。
・天狗岳の先を少し偵察すると、2つ先のピークあたりで踏み跡不明瞭な急な岩場となりUターン。その先はロッククライマーの世界。

その他周辺情報湯之谷温泉(↓)源泉掛流しのいい湯でした。
http://besshi.com/archives/category/eigyou/

石鎚神社(↓)。奥の院(頂上社)、中宮社(成就社)、本社(伊予西条、口ノ宮)
http://besshi.com/archives/category/eigyou/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

松山まで羽田から飛びます。
初日は天気よくないので移動日です。
2016年04月28日 09:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松山まで羽田から飛びます。
初日は天気よくないので移動日です。
3
松山では街は晴れ間が出てましたが、山はガスの中でした。
道後温泉でのんびりして、新居浜へ移動、レンタカーし登山口で車中泊です。夜半雨が何度か降りました。
2016年04月28日 12:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松山では街は晴れ間が出てましたが、山はガスの中でした。
道後温泉でのんびりして、新居浜へ移動、レンタカーし登山口で車中泊です。夜半雨が何度か降りました。
3
さて、翌朝。
朝一のロープウェイに向かう途中。
2016年04月29日 07:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、翌朝。
朝一のロープウェイに向かう途中。
1
ロープウェイ下駅。20分前に並んで2便目、8分遅れの臨時便に乗れました。
2016年04月29日 07:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ下駅。20分前に並んで2便目、8分遅れの臨時便に乗れました。
ロープウェイ上駅は4℃でした、寒いくらい。
2016年04月29日 08:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ上駅は4℃でした、寒いくらい。
GWは7:40からで、平時より1時間早いです。
2016年04月29日 08:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWは7:40からで、平時より1時間早いです。
成就社の入り口
2016年04月29日 08:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社の入り口
成就社で、安全祈願します。
2016年04月29日 08:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社で、安全祈願します。
1
ここをぐぐって進みます。最初はしばらく下り。
2016年04月29日 08:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをぐぐって進みます。最初はしばらく下り。
ヒメシャラ
2016年04月29日 08:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ
2
途中、20人くらい団子になって渋滞です。多くが試し鎖に行かれたので、パスして先に進みます。
2016年04月29日 09:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、20人くらい団子になって渋滞です。多くが試し鎖に行かれたので、パスして先に進みます。
1
茶屋に到着。ひやしあめ、確かに売ってました。
2016年04月29日 09:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋に到着。ひやしあめ、確かに売ってました。
2
平らになりますが、ガスで眺望はありません。
2016年04月29日 09:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らになりますが、ガスで眺望はありません。
1
ショウジョウバカマ
2016年04月29日 09:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
9
一の鎖が出てきました。
思ったより足場があり、鎖も頼れるので安心できました。ただし
中盤の大き目な段差のとこが、凍っててスタンス取りづらく多少腕力で登りました。
2016年04月29日 09:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鎖が出てきました。
思ったより足場があり、鎖も頼れるので安心できました。ただし
中盤の大き目な段差のとこが、凍っててスタンス取りづらく多少腕力で登りました。
2
二の鎖小屋。トイレと避難小屋を兼ねてます。新しくて綺麗です。
2016年04月29日 09:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖小屋。トイレと避難小屋を兼ねてます。新しくて綺麗です。
2
中はこんな感じ。
2016年04月29日 09:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。
1
二階も偵察。お一人が前泊されたようです。
2016年04月29日 09:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階も偵察。お一人が前泊されたようです。
2
二の鎖へ、いざ!
2016年04月29日 10:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖へ、いざ!
2
ここも凍ってますね。
三角のアングルが要所にあり、足を入れると登りやすかったです。長いので息を整えつつ。
2016年04月29日 10:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも凍ってますね。
三角のアングルが要所にあり、足を入れると登りやすかったです。長いので息を整えつつ。
2
二の鎖を上部から。結構疲れたけど、楽しめました。
2016年04月29日 10:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖を上部から。結構疲れたけど、楽しめました。
その先で、細い鎖の岩場に行きましが、三の鎖は気付いたら通り過ぎてました、残念。
2016年04月29日 10:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で、細い鎖の岩場に行きましが、三の鎖は気付いたら通り過ぎてました、残念。
弥山に到着。10人以上が休憩中。
残念ながら周囲は真っ白です。
2016年04月29日 10:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山に到着。10人以上が休憩中。
残念ながら周囲は真っ白です。
2
弥山の標識前で撮ってもらいました。(5/07追加)
2016年04月29日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山の標識前で撮ってもらいました。(5/07追加)
2
歓声が上がると、天狗岳がガスの向こうにチラ見できました。
2016年04月29日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歓声が上がると、天狗岳がガスの向こうにチラ見できました。
8
これが一番見えたかな。
2016年04月29日 10:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが一番見えたかな。
5
少しアップで。
2016年04月29日 10:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しアップで。
3
さて、行って見ますか。
最初は少し岩場の下り。
2016年04月29日 10:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行って見ますか。
最初は少し岩場の下り。
3
途中の写真は撮る余裕無しでしたが、少し下を覗いて見ます。真っ白なんで、逆に見えなくて良かったかも!笑
2016年04月29日 10:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の写真は撮る余裕無しでしたが、少し下を覗いて見ます。真っ白なんで、逆に見えなくて良かったかも!笑
天狗岳に到着。
2016年04月29日 10:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳に到着。
1
天狗岳で撮ってもらいました。(5/07追加)
2016年04月29日 10:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳で撮ってもらいました。(5/07追加)
3
山頂はこんな感じ。途中の斜めになった細尾根も、思ったより短くて、いいところにホールドがあり助かりました。
その先へ少し行って見ます。
2016年04月29日 10:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ。途中の斜めになった細尾根も、思ったより短くて、いいところにホールドがあり助かりました。
その先へ少し行って見ます。
5
先の山頂に到着。ガスで視界3〜40mかな。
2016年04月29日 11:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の山頂に到着。ガスで視界3〜40mかな。
あのトンガリ石まで行って見ます。
2016年04月29日 11:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのトンガリ石まで行って見ます。
1
ここは下の巻き道でかわすみたいですが、この辺でUターンします。
2016年04月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは下の巻き道でかわすみたいですが、この辺でUターンします。
2
戻る途中の霧氷。寒い日はまだ真っ白です。
2016年04月29日 11:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中の霧氷。寒い日はまだ真っ白です。
6
一瞬日が差してきました。天狗岳を南から。
天狗岳でランチし、下りにかかりましょう。
2016年04月29日 11:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬日が差してきました。天狗岳を南から。
天狗岳でランチし、下りにかかりましょう。
8
下りで、ツララ発見。
2016年04月29日 12:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで、ツララ発見。
7
二の鎖小屋まで戻ってくると、青空が増えてきました。
2016年04月29日 12:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖小屋まで戻ってくると、青空が増えてきました。
1
小屋を再度。
2016年04月29日 12:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を再度。
振り返って山頂方面。霧氷で真っ白です。
2016年04月29日 12:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って山頂方面。霧氷で真っ白です。
4
雲の上に山頂がチラリズム。
いい感じですね〜。
2016年04月29日 12:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上に山頂がチラリズム。
いい感じですね〜。
4
ガスの合間に薄っすらと山頂が。右が石鎚山、中央が天狗岳みたいです。
2016年04月29日 12:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの合間に薄っすらと山頂が。右が石鎚山、中央が天狗岳みたいです。
1
一番ガスが取れるとこんな感じ。
2016年04月29日 12:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番ガスが取れるとこんな感じ。
3
あと半時間早く晴れてくれれば・・・泣
2016年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと半時間早く晴れてくれれば・・・泣
1
二の鎖を頑張る方々。
2016年04月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖を頑張る方々。
1
その先で振り返って。石鎚山(右)と、天狗岳(中左)。いい山でした。
2016年04月29日 12:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で振り返って。石鎚山(右)と、天狗岳(中左)。いい山でした。
1
ロープウェイ上駅に到着。下りで、岡山の単独女性や、奈良のご家庭と楽しく話しさせてもらったので、あっと言う間でした。ありがとうございました。
2016年04月29日 13:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ上駅に到着。下りで、岡山の単独女性や、奈良のご家庭と楽しく話しさせてもらったので、あっと言う間でした。ありがとうございました。
1
瓶が森?
2016年04月29日 13:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶が森?
下山後、車道右に、石鎚ふれあいの里。元小学校跡を利用したアウトドア・宿泊施設です。来る前に検討してたので。
2016年04月29日 14:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、車道右に、石鎚ふれあいの里。元小学校跡を利用したアウトドア・宿泊施設です。来る前に検討してたので。
1
伊予西条の、石鎚神社本社にもお参り。
成就社が中社、弥山が奥の院です。
2016年04月29日 14:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊予西条の、石鎚神社本社にもお参り。
成就社が中社、弥山が奥の院です。
2
立派な門です、
修験の寺なんですね。
2016年04月29日 14:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な門です、
修験の寺なんですね。
2
本社で安全登山に感謝します。
皆さんに愛されるいい山というのが よく分かりました。
2016年04月29日 15:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社で安全登山に感謝します。
皆さんに愛されるいい山というのが よく分かりました。
1
伊予西条の湯之谷温泉。
源泉掛流しのいいお湯でした。
2016年04月29日 16:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊予西条の湯之谷温泉。
源泉掛流しのいいお湯でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by ShuMae

GW前半、奈良帰省の前に四国の未踏の百名山、石鎚山に登ってきました。

朝のロープウェイで上がると4℃と寒いくらいですが、歩き始めると長袖一枚でも暑いくらい。鎖場はまだ凍結もあったりチョット大変でしたが、思ったより楽しめました。

弥山から天狗岳もガスの切れ間に雄姿がチラ見できました。が、あんなトンガリに行くのかと一瞬腰が引けそうになりつつも、行ってみると斜めになった細尾根も思ったより滑り難い岩質で、手掛かりもちょうどいいところにあり、楽しく歩けました。
天狗岳の先も少し偵察。この先はロッククライマーの世界らしいですが入り口だけ確認しました。

天狗岳の近くでランチ。白装束のお兄さんや、中部からバイクの兄さん、岡山に最近異動になった若い山ガールとでかい地震きたらアウトですね、と笑えない話で盛り上がり、晴れ間を待ちましたが、半時間近く経つてもガスなんで、諦めて下山することに。

下りで、岡山の単独女性に再会、というか追いつかれ、奈良のご家庭とも楽しく話しさせてもらったので、あっと言う間でした。ありがとうございました。特に岡山女性は高校時代に登山部で鳥海山に17回登ったというツワモノ。毎年、北アに通ったりされ素晴らしいです。

下山後、石鎚神社の本社にもお参りし、湯之谷温泉でマッタリした後、次の登山口に向かいました。

次はいつになるかわからないけど、面河渓から登って縦走してみたい。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 7709
2016/5/2 8:14
 ShuMaeさん、
奈良への帰省の前に愛媛入りしてレンタカー利用で、かつ、車中泊ですか(ToT)
さすが行動派のShuMaeさんですね。
山頂からの眺望には恵まれずとも、あちこちの方々とワイワイと……賑やかな時間となりましたね。

拙者は四国二山は未踏なのですが、1号隊員連れとなりそうなので、この行動パターンは真似できないかな?


半袖隊長
登録日: 2010/2/8
投稿数: 2482
2016/5/2 20:40
 半袖隊長こんばんは
隊長は四国ニ山はまだでしたか?!
石鎚山もいい山だとつくづく思いましたので、周囲の温泉などともセットで是非どうぞ。

私は奈良に前線基地(帰省先)があるので、近畿や四国・中国は気楽な感じがします。
大山は来春かな、と。
しかし、公共交通機関派としては、バスにこだわったのですが、宿や登山口までのアクセスで結局レンタカーに流れてしまいました
登録日: 2009/6/11
投稿数: 1419
2016/5/17 9:20
 同じ弥山でしたかぁ・・・
ShuMaeさん、こんにちは♫♬
同じ日、お互い「弥山」に登ってたんですねっ
うちはポカポカでしたが、石鎚山の弥山は氷の世界とは驚きです
あの状態では天狗岳・・・びびりますね・・・アッパレです!
百名山は何座になりましたかぁ?
登録日: 2010/2/8
投稿数: 2482
2016/5/18 0:07
 Re: 同じ弥山でしたかぁ・・・
hana_solaさん、メッセージありがとうございます。

おっと、同じ「弥山」に登られてるとは
と思いましたが、そういえばあちこちに「弥山」ってありますもんね
いや、GWで凍結したクサリ場は結構腕力というか慎重さも必要でしたヨ。

私はこれで81/100ですよ。でも山域に行ったのを含めてるので山頂を極めたなら、-3です。
近いうちにリベンジをしなければ・・・。

いずれにせよ、大レコのアップありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ